秩父夜祭'14(15) - 秩父夜祭'14_2014_Dec
FC2ブログ

秩父夜祭'14(15)

笠鉾・屋台行列(3)
かなり立ち続けるのが辛くなってきた。でも残るはあと2台。もうひと頑張りだ。

5番手の中町屋台
先ほど神社に向かって進んできた3台の屋台のうちの一台だ。最大級の屋台だそうだ。
5番手の中町屋台_1
5番手の中町屋台_2
5番手の中町屋台_3
5番手の中町屋台_4
5番手の中町屋台_5
5番手の中町屋台_6
『蝋燭掛』まで用意されているようだ
『蝋燭掛』まで用意されているようだ
屋台上でも燃え尽きてしまいそうなそうな蝋燭を交換している
屋台上でも蝋燭の補給が_1
屋台上でも蝋燭の補給が_2
屋台上でも蝋燭の補給が_3
屋台上でも蝋燭の補給が_4
屋台上でも蝋燭の補給が_5
5番手の中町屋台_7
5番手の中町屋台_8
5番手の中町屋台_9
5番手の中町屋台_10
5番手の中町屋台_11
5番手の中町屋台_12
5番手の中町屋台_13

殿を進む本町屋台
先ほど神社に向かって進んできた3台の屋台のうちの一台だ。お金持ちの町会の豪勢な屋台だ。
殿を進む本町屋台_1
殿を進む本町屋台_2
殿を進む本町屋台_3
殿を進む本町屋台_4
殿を進む本町屋台_5
殿を進む本町屋台_6
殿を進む本町屋台_7
殿を進む本町屋台_8
殿を進む本町屋台_9
殿を進む本町屋台_10

以上、笠鉾・屋台行列の6台は全て通り過ぎた。潮がスーッと引いていくようだ。観客も大移動を開始する。
この時点で始まっているだろう団子坂の引き上げが見ものだが、今回は端から諦めて掛かった。

ということで、今年の私の秩父夜祭見学はおしまい。『秩父夜祭'14』シリーズも終了です。最後までご覧いただき有難う御座いました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年12月21日
最終更新 2014年12月21日

16 Comments

There are no comments yet.

Mika  

AzTakさん、こんにちは♪

屋台の灯りは全て蝋燭を使用しているのですか!?
私はてっきり中に豆電球でも仕込まれているんだとばかり・・・
蝋燭を交換する人たちもいるとは、いやこれはすごいです。
動いているのに火をつけるtの大変だろうな。
興味深い場面のお写真を見せていただきました^^
豪華で素晴らしい屋台がたくさん、福もたくさんいただきました。
AzTakさん、どうもありがとうございました♪

2014/12/21 (Sun) 01:26

aunt carrot  

素晴らしい画の数々を楽しませて頂きました。
感謝です。
屋台の素晴らしさ、人の活気と笑顔、緊張感、、
そして蝋燭を交換する人や屋台を支える人の姿も
心に残りました。
見事です。
さすがに事前にきちんと準備されただけのことはありますね。
足腰のお疲れを十分にとってくださいね。
ありがとうございました。

2014/12/21 (Sun) 09:54

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
確か昨年(一昨年?)の秩父夜祭のフィナーレは
打ち上げ花火で終わったような気がしましたが、
今年は花火は無しですね!
その代り多くの屋台を大きなアップでたくさん見せていただきました。
豪華絢爛の屋台は迫力、臨場感ともに素晴らしいものでした♪
お疲れ様でした。 
また、アップの構成にもお時間を費やされたかと思います。
大作の後はごゆっくりしてください!
ありがとうございました。

2014/12/21 (Sun) 10:51

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
大きな祭ほど細やかなところに目を配っていますね。
火の消えた提灯があると興ざめですからね。
豪華な祭りをありがとうございました。
初めて見せて頂いた「秩父の祭り」来年は今年見れなかったところを見たいものです。

2014/12/21 (Sun) 12:37

kaz  

こんにちわ!

絶対にいけない地方のお祭り写真楽しめました!
鉾の保存、管理も大変なんでしょうね・・・

2014/12/21 (Sun) 13:48

土佐けん  

こんにちは

笠鉾・屋台の装飾、凄いですね~~
職人さんの技が光ります!
下世話な話、この屋台を一台作るのに
いかほどかかるんでしょうね・・・

2014/12/21 (Sun) 14:45

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん、こんにちは♪

Mikaさん、こんばんは。

> 屋台の灯りは全て蝋燭を使用しているのですか!?
> 私はてっきり中に豆電球でも仕込まれているんだとばかり・・・
> 蝋燭を交換する人たちもいるとは、いやこれはすごいです。
> 動いているのに火をつけるの大変だろうな。

私も行く前までは、そう思っていました。だから明かりもそれなりに明るく、夜間撮影だってなんとかなるさ。そう軽く思い込んでいました。勿論、『一昨日来い』ということになり、それから挑戦を繰り返しているのですが、…。

> 興味深い場面のお写真を見せていただきました^^
> 豪華で素晴らしい屋台がたくさん、福もたくさんいただきました。
> AzTakさん、どうもありがとうございました♪

こういう祭りもあるという、紹介でした。ちょっと長すぎで申し訳ありませんでした。

2014/12/21 (Sun) 19:39

AzTak  

Re: タイトルなし

aunt carrotさん、こんばんは。

> 素晴らしい画の数々を楽しませて頂きました。
> 感謝です。
> 屋台の素晴らしさ、人の活気と笑顔、緊張感、、
> そして蝋燭を交換する人や屋台を支える人の姿も
> 心に残りました。
> 見事です。
> さすがに事前にきちんと準備されただけのことはありますね。

被写体が良かったのでしょう。それに尽きます。
来年行くことがあれば、通り沿いに有る2階から見る有料席をいち早くゲットし、多少は飲み食いができ、立っていなくても済むところで撮れたらなどと考えています。そんなところ、うまく確保できるかなあ?

> 足腰のお疲れを十分にとってくださいね。
> ありがとうございました。

お粗末さまでした。

2014/12/21 (Sun) 19:44

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 確か昨年(一昨年?)の秩父夜祭のフィナーレは
> 打ち上げ花火で終わったような気がしましたが、
> 今年は花火は無しですね!

すみません。まだ花火が上がっていました。それをとっても良かったのですが、初老から中老のお爺さん3人組が、飲まず食わずで立ち続けだったので、そこまでの根性がありませんでした。とにかく飲んで食べてエネルギーを確保しないことには、…。そればかり考えていました。

> その代り多くの屋台を大きなアップでたくさん見せていただきました。
> 豪華絢爛の屋台は迫力、臨場感ともに素晴らしいものでした♪
> お疲れ様でした。

観光協会の有料席は途中が一切見られないんです。今年は途中が見たかったので、チャレンジしてみました。やっぱり高級機を持っている人のスクリーンを見ると、あまりブレブレの写真になっていないんです。カメラとレンズの性能が良すぎるんだと、自分に言い聞かせましたが、本当は私の腕も相当に悪いんです。(´Д⊂グスン
 
> また、アップの構成にもお時間を費やされたかと思います。
> 大作の後はごゆっくりしてください!

いつものようにテレテレとやっていきます。

> ありがとうございました。

こちらこそ

2014/12/21 (Sun) 19:54

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 大きな祭ほど細やかなところに目を配っていますね。
> 火の消えた提灯があると興ざめですからね。

火が消えそうになる前に手当して回っているようです。蝋燭は幻想的でとても素敵なんですが、やはり光量が落ちるので、下手っぴいカメラマンには、相当なプレッシャでした。

> 豪華な祭りをありがとうございました。
> 初めて見せて頂いた「秩父の祭り」来年は今年見れなかったところを見たいものです。

来年のことは何も考えていません。夜の撮影を何とかうまくできないものかと考えるばかりです。
アッシー君がいれば、早くから詰めて、歌舞伎とかすれ違いとかも撮れるんですが。夜の部に関しては、御旅所の様子を撮るかどうかですよね。御旅所の有料観覧席はお金が惜しいのでなく、寒さをこらえるのが辛いので、どうしようかと考えているところです。死ぬほど寒いんです。ガタガタ震えながら、見たことがあります。
ここでうまい写真が撮れるようになれば、最高なんでしょうが。そうはいかないんです。ど下手ですから。

2014/12/21 (Sun) 20:07

AzTak  

Re: こんにちわ!

kazさん、こんばんは。

> 絶対にいけない地方のお祭り写真楽しめました!

そう言っていただけると嬉しいです。

> 鉾の保存、管理も大変なんでしょうね・・・

屋台や笠鉾は解体して、保存しておき、また来年組み立てるようです。
その際に傷んだ箇所などがあれば、すみやかに修理に出すなどの対処がなされるのでしょう。
工芸品で美術品であるので、何にもまして取り扱いには慎重が期されるのだと思います。

2014/12/21 (Sun) 20:13

AzTak  

Re: こんにちは

土佐けんさん、こんばんは。

> 笠鉾・屋台の装飾、凄いですね~~
> 職人さんの技が光ります!

本当にそう思います。

> 下世話な話、この屋台を一台作るのに
> いかほどかかるんでしょうね・・・

pricelessだそうですよ。特に屋台骨などは特別頑丈な木材を使用する必要があるのですが、四方を山に囲まれている秩父でさえ、簡単に使える木材を探しだすのが困難だとか。
彫刻や刺繍も相当にかかることでしょう。どうしても新調するということにすれば、少なくとも9桁にはなるのでしょうね。

2014/12/21 (Sun) 20:27

モカ  

こんばんは

秩父夜祭シリーズお疲れ様でした。
とても楽しませていただきました^^
蝋燭の灯りだったんですね!
電気かと思っていました~
地元の祭も昔は蝋燭でしたが事故があり全部電球になりました。
昔からのやり方を安全に守っていくって大変な事と思います。
夜祭に華を添える蝋燭係りさん、責任重大でやりがいのあるお仕事ですね^^

2014/12/21 (Sun) 22:46

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> 秩父夜祭シリーズお疲れ様でした。
> とても楽しませていただきました^^

そう言っていただけて嬉しいです。

> 蝋燭の灯りだったんですね!
> 電気かと思っていました~
> 地元の祭も昔は蝋燭でしたが事故があり全部電球になりました。
> 昔からのやり方を安全に守っていくって大変な事と思います。
> 夜祭に華を添える蝋燭係りさん、責任重大でやりがいのあるお仕事ですね^^

私も初めて現物を見るまでは、電球で照らしているんだとばかり思っていました。頑固一徹のやり方なんですね。そういう硬派のお祭りが存在していてもいいのではと思います。今は、少し批判されると、スグオタオタしてしまう嫌いがあり、なかなか昔ながらのやり方を続けるのは難しくなっていますね。
蝋燭掛りなんて存在するとは思いもよりませんでしたが、考えて見れば重要な役目なんですよね。縁の下で支える人達がいて、こうした屋台や笠鉾が動いているんですね。

2014/12/21 (Sun) 23:08

イーグルス16  

地元で~す

とは言っても、18歳のときに離れてから40年近くなるのですが・・・。
揃いも揃って秩父顔。
たくさん見られてとても嬉しかったです。

2014/12/30 (Tue) 06:58

AzTak  

Re: 地元で~す

イーグルス16さん、こんばんは。

> とは言っても、18歳のときに離れてから40年近くなるのですが・・・。
> 揃いも揃って秩父顔。
> たくさん見られてとても嬉しかったです。

こちらが地元でしたか。私もここが地元だったらいいなと、秩父夜祭を見に行くたびに、札所めぐりをするたびに、そう思います。
歴史や文化の香りが何も無いところで育ったので、華やかな伝統文化がある土地柄に非常に憧れます。
写真に写っている人達は、『秩父顔』なんですかね。私には、誇りに満ちた人達の顔に見えます。都会的な顔にも見えます。

2014/12/30 (Tue) 21:28

Leave a reply