秩父夜祭'14(13) - 秩父夜祭'14_2014_Dec
FC2ブログ

秩父夜祭'14(13)

笠鉾・屋台行列(1)
神幸祭のあとを、提灯とぼんぼりを付けた6台の笠鉾・屋台の巡行が、中近笠鉾、下郷笠鉾、宮地屋台、上町屋台、中町屋台、本町屋台の順で続く。秩父夜祭というと笠鉾・屋台の巡行や冬の花火に目を奪われがちだが、これらは秩父神社例大祭の付祭(つけまつり)であり、神賑(しんしん・かみにぎわい)の行事として位置づけられている。

先陣を務める中近笠鉾
観衆が固唾をのむ中、堂々の登場であるから、注目度は非常に高い。囃子手も緊張の極地だろう。
いきなりギリ回し最中の最後尾を見せて申し訳ない。笠鉾が寸詰めして見かけの大きさが屋台と殆ど変わらないが、見かけ上の最大の特徴は後幕が無いことだろう。
屋根の上に白い布が見えている。あれを身体に括り付けて、転落を防止している。
中近笠鉾_7
中近笠鉾_8
正面にいる4人が囃子手。一生に一度しか努められない晴れの役。相当に入れ込んでいることだろう。
中近笠鉾_9
中近笠鉾_10
中近笠鉾_11
中近笠鉾_1
中近笠鉾_2
中近笠鉾_3
中近笠鉾_4
中近笠鉾_5

2番手の下郷笠鉾
笠鉾が先に行くように決められている。本来はこちらが華やかに映るから、そう決められたのだろうか。
花形の囃子手がこちらは6人なのだろうか。なりたい希望者が多く、選ばれるのは相当の貢献度が必要なようだ。
下郷笠鉾_1
下郷笠鉾_2
下郷笠鉾_3
下郷笠鉾_4
下郷笠鉾_5
下郷笠鉾_6
下郷笠鉾_7
下郷笠鉾_8
下郷笠鉾_9
下郷笠鉾_10
下郷笠鉾_11
こちらも笠鉾の見かけ上の特徴になっているが、後幕がない。笠鉾か否かの見分けポイントだ。
下郷笠鉾_12
下郷笠鉾_13
下郷笠鉾_14
下郷笠鉾_15


AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年12月19日
最終更新 2014年12月19日

8 Comments

There are no comments yet.

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
賑やかですねえ
素晴らしくりっぱです。
往時の財力が偲ばれます。

もっとも本当の祀りごとは神官たちに囲まれて静かに行うものなんでしょうね。

2014/12/19 (Fri) 12:42

keiko  

こんばんは<(_ _)>(^-^)

お写真を拝見していると、赤色が凄く印象的ですが、何か加工しているんですか?

あと、四枚目がいいですね!

2014/12/19 (Fri) 19:16

土佐けん  

こんばんは

一生に一度しか勤められないんですか!
気合が入っていますね~~
華やかなお祭りの様子が伝わってきます^^

2014/12/19 (Fri) 21:58

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 賑やかですねえ
> 素晴らしくりっぱです。
> 往時の財力が偲ばれます。

本当にそうですね。

> もっとも本当の祀りごとは神官たちに囲まれて静かに行うものなんでしょうね。

前回取り上げた御神幸行列で供物を御旅所に運びます。そこで何やら神事を行うのです。御旅所はあまり明るくはしていないので、有料観覧席からは何をしているのかはよくわかりません。でも、それが目的でお祭りが気が遠くなるような昔から行われているのですね。
御神幸祭では御田植祭で使用した縄の蛇に大榊を立てたものを供物として運ぶ。御旅所では亀石(亀は妙見菩薩の乗り物)に神社の幣束を立て神事を行う。

2014/12/19 (Fri) 22:21

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは<(_ _)>(^-^)

keikoさん、こんばんは。

> お写真を拝見していると、赤色が凄く印象的ですが、何か加工しているんですか?

何もしていません。多分、お祭りなので、目立つ赤色が多く使われれているんだと思います。
実は、つい最近、photoshop elements 13を買い求めたんですが、バタバタしていて、インストールも未済状態です。そのうち、少しは加工をするようになるかもしれません。

> あと、四枚目がいいですね!

有難うございます。もう少しだけ速いSSでいきたかったのですが、そうセットするだけの腕がありませんでした。

2014/12/19 (Fri) 22:27

モカ  

こんばんは

やはり夜は灯りがついて更に華やかですね。
皆さんの表情が活気あってお祭りの賑やかさが伝わってきます^^

2014/12/19 (Fri) 22:35

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 一生に一度しか勤められないんですか!
> 気合が入っていますね~~
> 華やかなお祭りの様子が伝わってきます^^

『囃子手』は大変な名誉の役目であり、希望者は非常に多いそうです。下郷だけは6人、その他は4人です。ついになれないで終わってしまう希望者も少なくないようです。
それこそ、普段から指名をしてもらえるように熱心に奉仕に努め、その功績を認められないと指名は難しいとか聞きます。
この囃子手たちの一挙一投足で笠鉾や屋台がうまく進むかどうかが決まるようですから、とにかく頑張るしかないようです。

2014/12/19 (Fri) 22:35

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> やはり夜は灯りがついて更に華やかですね。
> 皆さんの表情が活気あってお祭りの賑やかさが伝わってきます^^

日中の曳行もそれなりに華やかですが、夜はみな視線が明かりに吸い寄せられるような感じになります。見られているという意識が強くなることでしょうね。アドレナリン出まくりで頑張っているんだと思います。
終わった時には反動でへたり込んでしまうのでは。

2014/12/19 (Fri) 22:40

Leave a reply