ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(4) - ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社_2014_Sep
FC2ブログ

ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(4)

瑞泉寺(2)
目指すはあの森の中
鬱蒼たる森の中に堂宇や夢窓国師作庭の庭園等が展開しているんだ。いいなあ。
目指すはあの森の中
入ってすぐの花苑
シロハギがとてもきれい
シロハギがとてもきれい
楓もほんのり色づき始めた
楓もほんのり色づき始めた_1
楓もほんのり色づき始めた_2
樹木に付いた苔がすごい
樹木に付いた苔がすごい_1
樹木に付いた苔がすごい_2
樹木に付いた苔がすごい_3
樹木に付いた苔がすごい_4
いよいよあの石段の下部まで到着
初めて見たタマアジサイ。あの大きめの蕾から見慣れた紫陽花とほぼ同じような花になるのか。展開が予想外だ。ものすごい花粉などの飛び散り方だ。
初めて見たタマアジサイ_1
蕾の名残が若干残っている
初めて見たタマアジサイ_2
最初はこの状態だ
初めて見たタマアジサイ_3
初めて見たタマアジサイ_4
初めて見たタマアジサイ_5
初めて見たタマアジサイ_6
ヤブミョウガかな
ヤブミョウガかな_1
ヤブミョウガかな_2
ヤブミョウガかな_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年09月30日
最終更新 2014年09月30日

14 Comments

There are no comments yet.

keiko  

こんにちは<(_ _)>

タマアジサイというのが、あるんですね。花粉が多いはなみたいで、繁殖能力たかそうなのに、見たことありませんでした。

2014/09/30 (Tue) 11:43

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
夢想国師作庭の瑞泉寺庭園、観たいですねえ。
楽しみです。
臨済禅宗円覚寺派ですか。
熊の菩提寺は、同じく臨済禅宗妙心寺派です。
お寺さんの役員の時、本山へ行くことが有りましたが、所用が有りどうしても行けず、鎌倉五山、京五山共にほとんど行っていません。
不信心ゆえ、罰が当たるかも似れません。

2014/09/30 (Tue) 13:28

花さか爺サン  

AzTakさま こんばんは

瑞泉寺は鎌倉時代の建立で、瑞泉寺庭園は、鎌倉期唯一の庭園として国の名勝にも指定され、『 花のお寺 』としても有名で、春には山門から続く石畳は鎌倉随一を誇る花の回廊となるようですね。

今度のシリーズも楽しみにしております。

シラハギ、タマアジサイ、綺麗に咲いておりますね。
樹木に沢山苔が付いておりますが、苔が付くと木が傷み、枯れてしまいますので困ったものです。

我が家の桜も沢山苔が付き次々と枝が枯れています。

2014/09/30 (Tue) 17:31

モカ  

こんばんは

タマアジサイなんてお花があるんですね~
初めて見ました。
確かに大きな丸い蕾からあんなに小さなお花が沢山出てくる想像は出来ません。
面白いお花ですね^^

2014/09/30 (Tue) 18:53

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> タマアジサイというのが、あるんですね。花粉が多いはなみたいで、繁殖能力たかそうなのに、見たことありませんでした。

私も初めて見ました。なかなか花の名前を調べ上げられなくて、汗をかきました。
椿みたいな蕾が弾けると、突如普通の紫陽花のような形状が現れるちょっと不思議な紫陽花のようです。

2014/09/30 (Tue) 19:50

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 夢想国師作庭の瑞泉寺庭園、観たいですねえ。
> 楽しみです。

それが写真が下手くそで、どこが良いんだろうかという感じの写真しか撮れませんでした。
本当は魚眼レンズがあれば最高なんでしょうが、私は持っていないし、持ってきたと思っていた超広角レンズは忘れてきたようで、どうにもうまくいきませんでした。
写真はWEB上にいっぱいあると思いますので、他の方のを検索してご覧になってください。

> 臨済禅宗円覚寺派ですか。
> 熊の菩提寺は、同じく臨済禅宗妙心寺派です。

吉田松陰のおじさんが住職だったことがあり、松陰も何度か訪れているそうです。
結構文人墨客に愛されたお寺さんだったようです。

> お寺さんの役員の時、本山へ行くことが有りましたが、所用が有りどうしても行けず、鎌倉五山、京五山共にほとんど行っていません。
> 不信心ゆえ、罰が当たるかもしれません。

バチなど当たりませんよ。胸を張って堂々としていましょう。

2014/09/30 (Tue) 19:58

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさま こんばんは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 瑞泉寺は鎌倉時代の建立で、瑞泉寺庭園は、鎌倉期唯一の庭園として国の名勝にも指定され、『 花のお寺 』としても有名で、春には山門から続く石畳は鎌倉随一を誇る花の回廊となるようですね。

それは見事なものでしょうね。出不精なもので、行こうと思ってもなかなか腰が上がりません。困ったものです。
今回行った時は、桔梗、芙蓉、秋明菊(かな?)などが前にはに美しく咲いていました。
冬の水仙に始まり、蝋梅、黄梅、梅と続くようです。

> 今度のシリーズも楽しみにしております。
> シラハギ、タマアジサイ、綺麗に咲いておりますね。

タマアジサイは全くの初見で、こんな紫陽花があるんだと正直びっくりしました。

> 樹木に沢山苔が付いておりますが、苔が付くと木が傷み、枯れてしまいますので困ったものです。

> 我が家の桜も沢山苔が付き次々と枝が枯れています。

そうなんですか。寺の関係者も枯木が多いようで、樹木の維持管理には手を焼いていることなんでしょうね。ド素人の私には単に美しく見えたのですが。認識違いもいいところでしたね。

2014/09/30 (Tue) 20:20

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> タマアジサイなんてお花があるんですね~
> 初めて見ました。
> 確かに大きな丸い蕾からあんなに小さなお花が沢山出てくる想像は出来ません。
> 面白いお花ですね^^

(ΦωΦ)フフフ…、モカさんも知らなかったんですか。知らなかったのは私だけかと思い、焦って検索したのですが、なかなかヒットしませんでした。単に調べ方が当を得ていなかっただけでしたが。
世の中には変わり種があるものですね。

2014/09/30 (Tue) 20:23

HARU  

こんばんは。

 この森、見るからに大きくて奥深いりっぱな森ですね。
 きっといろんな発見ができる宝の山。
 かわいい野草花たちも咲いて寄り道いっぱいしそうです。
 ここにある庭園、期待させますね。楽しみです。

2014/09/30 (Tue) 21:16

AzTak  

Re: こんばんは。

HARUさん、こんばんは。

>  この森、見るからに大きくて奥深いりっぱな森ですね。
>  きっといろんな発見ができる宝の山。
>  かわいい野草花たちも咲いて寄り道いっぱいしそうです。
>  ここにある庭園、期待させますね。楽しみです。

山門には瑞泉蘭若(らんにゃ)と書かれた額が掲げられています。蘭若とはサンスクリット語で「人里離れた閑寂の地」を意味するそうです。途中までバスで行くにしても、そこから少し多めに歩き、更に石段を上った先に主要な堂宇などがあります。
山奥ですから、涼しさと静かさは折り紙つきかもしれません。
都会の人には癒しの空間になりそうです。本物は素晴らしいはずなのですが、写真の腕が良くなくて、…。

2014/09/30 (Tue) 21:57

土佐けん  

こんばんは

小さい秋、見つけた♪
一部だけ赤く染まる葉、こう言うのを見つけると嬉しいですよね^^
本格的な秋が近づいてきていますね^^
早く紅葉撮影に行きたいです!

2014/09/30 (Tue) 22:24

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 小さい秋、見つけた♪
> 一部だけ赤く染まる葉、こう言うのを見つけると嬉しいですよね^^
> 本格的な秋が近づいてきていますね^^
> 早く紅葉撮影に行きたいです!

いまは本州だと、信州あたりの鉱山で少し見頃になりつつあるのでしょうかね。
その内に、少しずつ少しずつ、里に下りてくるんでしょうね。

ちなみに瑞泉寺はかなり遅めです。三浦半島は半島自体が温暖の地ですから、そこでは少し寒さが厳しいと言っても、他所よりはぐんと遅めです。
このあたりを「紅葉が谷」というだけあって付近の紅葉の眺めは抜群。三門をくぐったところにあるカエデは実に見事。例年色づくのは遅めです。
[見頃]11月中旬~12月下旬

2014/09/30 (Tue) 23:15

kozoh55  

初めて見ました

玉が割れて、こんなにきれいなアジサイが
地上に現れるのですね、スゴイ。
玉のかけらがくっついているのもまたいいものですね。
おはようございます、AzTakさん、またお邪魔します。

2014/10/04 (Sat) 11:23

AzTak  

Re: 初めて見ました

kozoh55さん、こんばんは。

> 玉が割れて、こんなにきれいなアジサイが
> 地上に現れるのですね、スゴイ。
> 玉のかけらがくっついているのもまたいいものですね。
> おはようございます、AzTakさん、またお邪魔します。

9月の半ばでしたから、アジサイがまだ咲いているというだけで驚きました。
其れのよくよく見たら大きなつぼみがあるじゃありませんか。最初は、別な花木のつぼみかなとも思ったのですが、やっぱりこの株のものでした。
帰ってから調べたのですが、なかなか調べがつかなくてギブアップする寸前に名前を見つけました。めったにないアジサイなんでしょうかね。

2014/10/04 (Sat) 20:56

Leave a reply