ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(3) - ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社_2014_Sep
FC2ブログ

ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(3)

今回のメインの行き先である瑞泉寺に向かう。途中の鎌倉宮(大塔宮)まではバスに乗り、そこからゆるやかな上り坂を上って行く。

瑞泉寺(1)
歩き始め
バス終点の鎌倉宮(大塔宮)では、骨董市が開かれていた。取り敢えず先を急ぐので、帰り道でゆっくり見ることにし、その時点ではパス。
鎌倉宮(大塔宮)では、骨董市が開かれていた
鎌倉宮(大塔宮)の敷地横の道を進む
>鎌倉宮(大塔宮)の敷地横の道を進む
通玄橋
永福寺跡の前を流れる二階堂川に架けられた橋。通玄橋を渡って真っ直ぐ進めば瑞泉寺。渡らずに二階堂川沿いを進めば獅子舞から天園を経て横浜の栄区や戸塚区に通じるそうだ。
通玄橋_1
通玄橋_2
いよいよ近づいてきた
いよいよ勾配が少し急になる
いよいよ勾配が少し急になる
途中にはこんなものもあった
途中にはこんなものもあった_1
途中にはこんなものもあった_2
よく見ていなかったが、この先は車用の道だったようだ。のんびり歩いていたら細い道を車が走ってきたので焦った。
この先は車用の道だったようだ
境内に近づいたようだ。ツルボ(蔓穂)が咲いていた。
境内に近づいたようだ_1
境内に近づいたようだ_2
境内に近づいたようだ_3
総門
随分と離れたところに位置している。以前はここまでが境内だったのだろうか。数年前に改修されたばかりだそうだが、立派な鬼瓦が興味を惹く。
総門_1
総門_2
総門_3
見事な瓦だ
見事な瓦だ_1
見事な瓦だ_2
総門の先
もう間もなく瑞泉寺
もう間もなく瑞泉寺
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年09月29日
最終更新 2014年09月29日

16 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
70mも先に総門とは、大きなお寺さんなんでしょうね?
名入りの瓦とは結構費用をかけていますね~!
ツルボがたくさん、うれしいです♪

2014/09/29 (Mon) 04:15

keiko  

おはようございます<(_ _)>

瓦の端泉寺という刻印凄いですね。瓦高そうです。( ´艸`)

2014/09/29 (Mon) 06:17

モカ  

おはようございます

立派な瓦ですね!
お寺さんの名前が沢山入っていますね。
瓦一つ一つがとても重そうです。

2014/09/29 (Mon) 10:50

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/29 (Mon) 13:01

のんびり熊  

AzTakさん

鎌倉の道は狭いと聞いた事がありますが、狭い丘陵地帯?では仕方ないのかもしれません。
そこに、お寺さんだけは広い境内を与えられているようですね。
覚園時、建長寺まで120分ほどで4kmほどですから道草食いの熊には丁度いいかもしれません。

2014/09/29 (Mon) 13:15

dさん  

こんにちは

瑞泉寺と云う名の、寺院は愛知県犬山市にもあるんですが

偶然なんでしょうか、それとも本山が同じなんでしょうか

あっ!!失礼クリスチャンでしたね(^_-)-☆

2014/09/29 (Mon) 16:13

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 70mも先に総門とは、大きなお寺さんなんでしょうね?

拝観受付までは総門から100くらいありそうです。標識の位置は、天園ハイキングコースへの分かれ道になっています。境内に入ると、どんどん上に上って行く感じです。
その石段が、ものすごく雰囲気があります。そしてmakiraさんが一番気にするだろうお花ですが、鎌倉では一番の花の寺という評価が定まっているようです。
有名な『瑞泉寺庭園(名勝)』ですが、朴念仁の私にはすばらしいのかどうかよくわかりません。(^_^;)

> 名入りの瓦とは結構費用をかけていますね~!

最近やり直したようです。

> ツルボがたくさん、うれしいです♪

いろいろな花は百数十種に及び、代表的な花は水仙、梅、桔梗だそうです。瑞泉寺の水仙はあまりにも有名ですね。桔梗は辛うじて残っていました。
ここは少し遠くともmakiraさんに行っていただき、花の写真をいっぱい撮っていただきたいものです。
『瑞泉寺庭園(名勝)』はできれば、魚眼レンズか、少なくとも、超広角レンズがほしい感じでした。いまは立ち入ることができない辺りから見下ろすような形で撮るのが良さそうです。立入禁止でなければ…。

2014/09/29 (Mon) 19:40

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます<(_ _)>

keikoさん、こんばんは。

> 瓦の端泉寺という刻印凄いですね。瓦高そうです。( ´艸`)

特注でしょうから、もちろんのこと、お高いことでしょうね。京都・奈良・鎌倉の宗教法人くらいは、金に糸目をつけず、日本文化維持のためのスポンサーになってもらいたいところです。

2014/09/29 (Mon) 19:44

AzTak  

Re: おはようございます

モカさん、こんばんは。

> 立派な瓦ですね!

そうですね。総門はあまり高くないところに瓦があったので、はっきり撮る事が出来ました。
鬼瓦には『そこの出来損ないの爺さん。もっとしっかりしなきゃダメだぞ』って、睨まれたような気がしています。

> お寺さんの名前が沢山入っていますね。
> 瓦一つ一つがとても重そうです。

そうですね。地震が来た時はぱっと逃げたほうが良さそうです。今度は大丈夫なようにつくってあるとは思いますが。

2014/09/29 (Mon) 19:49

AzTak  

Re: こんにちは。

masaさん、こんばんは。

> 門の瓦から立派ですね。
> 本堂はどれほどかと興味があります。

総門の瓦はたしかに立派ですね。鎌倉のお寺さんは、関東大震災の震源地相模湾のすぐ傍で、殆ど例外なく堂宇が壊滅的打撃を受けたようです。こちらも例外ではなく、総門も本堂も殆ど建て替えです。ですが、臨済宗円覚寺派の寺院らしく、質素に建て直したようで、見かけは古刹の堂宇そのもののように見えます。
こちらは、建物よりも、花の見事さ、夢窓国師作庭の瑞泉寺庭園の素晴らしさを中心とした境内全体の雰囲気の良さを味わうお寺さんだと思います。

2014/09/29 (Mon) 19:57

AzTak  

Re: AzTakさん

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鎌倉の道は狭いと聞いた事がありますが、狭い丘陵地帯?では仕方ないのかもしれません。

そうですね、京都を小さくしたような感じかもしれません。東山のように山に向かって境内が広がっているお寺さんも少なくありません。

> そこに、お寺さんだけは広い境内を与えられているようですね。

まあ、平地じゃないところが殆どでしょうから、だだっ広い感じはしませんよ。

> 覚園時、建長寺まで120分ほどで4kmほどですから道草食いの熊には丁度いいかもしれません。

昔は仲間と待ち合わせの前に天園ハイキングコースを楽しんで、それから待ち合わせ場所に向かったくらいだったんです。しかし、今の私は膝に弱点があるので、厳しい山道続きのコースはとてもとても無理です。元気な人には最高のコースかもしれません。

2014/09/29 (Mon) 20:04

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんばんは。

> 瑞泉寺と云う名の、寺院は愛知県犬山市にもあるんですが
>
> 偶然なんでしょうか、それとも本山が同じなんでしょうか
>
> あっ!!失礼クリスチャンでしたね(^_-)-☆

調べてみたら、同盟の寺院は各地にあるようですね。寺院同士の関係は残念ながらなさそうです。
それでも犬山市の瑞泉寺は、臨済宗妙心寺派の寺院で、鎌倉の瑞泉寺が臨済宗円覚寺派ですから、かなり近い感じですね。

瑞泉寺 (鎌倉市) - 錦屏山瑞泉寺。神奈川県鎌倉市にある臨済宗円覚寺派の寺院。
瑞泉寺 (津島市) - 鏡池山瑞泉寺。愛知県津島市にある寺院。
瑞泉寺 (犬山市) - 青龍山瑞泉寺。愛知県犬山市にある臨済宗妙心寺派の寺院。
瑞泉寺 (常滑市) - 石松山瑞泉寺。愛知県常滑市にある曹洞宗の寺院。
真宗大谷派井波別院瑞泉寺 - 杉谷山瑞泉寺。富山県南砺市にある真宗大谷派の寺院。井波別院。
瑞泉寺 (京都市) - 慈舟山瑞泉寺。京都府京都市中京区にある浄土宗西山禅林寺派の寺院。
瑞泉寺 (新宮市) - 神光山瑞泉寺。和歌山県新宮市にある寺院。

ここは、吉田松陰も何度か訪れているようです。その辺りは別の機会に。

2014/09/29 (Mon) 20:13

土佐けん  

こんばんは

総門の瓦ですか!
カッコいいですね^^
僕も神社仏閣に出かけるとよく瓦を眺めています^^
歴史を感じますし、瓦についている紋所に興味が湧きます^^

2014/09/29 (Mon) 22:11

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 総門の瓦ですか!
> カッコいいですね^^
> 僕も神社仏閣に出かけるとよく瓦を眺めています^^

京都のお寺さんに行くと、瓦のウォッチングが楽しいですよね。

> 歴史を感じますし、瓦についている紋所に興味が湧きます^^

瑞泉寺はかなり歴史があるお寺さんですが、建物自体は関東大震災で回目t流滴打撃を受け、建て直したものが殆どです。その時にキンキラキンにシなかったのが、関係者の見識でしょうか。
瑞泉寺の寺紋はどんなものかざっと調べたのですが、わかりませんでした。m(_ _)m

2014/09/29 (Mon) 22:57

ijin  

瑞泉寺

今日は。

瑞泉寺の総門に久し振りの緑陰を感じました。
暑い夏を体験して感じる、この閑けさと安らぎ。
今の私には二律背反。

瓦も迫力を感じさせます。
どのような瓦職人が造ったのでしょう。

かなり離れた位置でこのズームアップ。
55-200mmを調達されたのでしょうか。
そなら、使い勝手をお教え下さい。

只今、Canon に貸出申し込み中。
当たったのは1度だけ。
申し込み理由に「購入考慮中」と書いても当たりません。
別口で貸してもいいはず。
Canonの低迷の一因かも。。私が販売促進なら貸しますが。
あるいは私の我儘か。

2014/09/30 (Tue) 13:57

AzTak  

Re: 瑞泉寺

ijinさん、こんばんは。

> 瑞泉寺の総門に久し振りの緑陰を感じました。
> 暑い夏を体験して感じる、この閑けさと安らぎ。
> 今の私には二律背反。

鎌倉は小さな盆地ですから夏は蒸し暑いと思うんですが、此処は山奥で、堂宇などは石段を上がった先にあります。結構、街中から比べると涼しいようです。ijinさんがお出かけになった避暑地のような訳にはいかないとは思いますが、それでも静けさは引けをとらないことと思います。

> 瓦も迫力を感じさせます。
> どのような瓦職人が造ったのでしょう。

ベテランの職人さんが大事にこしらえたんでしょうね。

> かなり離れた位置でこのズームアップ。
> 55-200mmを調達されたのでしょうか。
> そなら、使い勝手をお教え下さい。
>
> 只今、Canon に貸出申し込み中。
> 当たったのは1度だけ。
> 申し込み理由に「購入考慮中」と書いても当たりません。
> 別口で貸してもいいはず。
> Canonの低迷の一因かも。。私が販売促進なら貸しますが。
> あるいは私の我儘か。

残念ながら、今回はX6iにEF-Sの250mmを装着したもので撮りました。M2が1台だけだと、レンズ交換を頻繁にやっているうちに落としそうです。仕方がないので、EF-Sを装着した一眼レフの小型のものを持参しました。EF-Mの望遠レンズ購入は是非ともしたいところです。M3が出たら、セットで購入したいものだと思っています。あと1年ほど我慢すればいいんでしょうかね。

貸出制度などというものがあるとは知りませんでした。私よりはるかに熱心ですね。(^_^;)

2014/09/30 (Tue) 20:11

Leave a reply