ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(2) - ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社_2014_Sep
FC2ブログ

ヴェルニー公園、瑞泉寺、永福寺跡、鎌倉宮、荏柄天神社(2)

この日、南極観測船『しらせ』が着桟していた。幅がかなりある割には全長がそれほどでもない。砕氷艦らしい無骨さが目立っていた。

ヴェルニー公園(09/14)
昨日まで全く姿を見せていなかった『しらせ』が着桟していた。実に久しぶりに姿を見たものだ。
南極観測船『しらせ』
この巨大なお尻を見ると、すごく大きな船舶のように思うことだろう。そのくらいの貫禄があった。
巨大なお尻_1
巨大なお尻_2
巨大なお尻_3
この角度になると長さが寸詰まりじゃないかという気がしてくる
この角度になると長さが寸詰まりじゃないかという気がしてくる
向かい合っている護衛艦『てるづき』にも引けをとらない恰幅なのだが
護衛艦『てるづき』にも引けをとらない恰幅なのだが
横に回ってみると、はっきり言って夢から醒めるような、ずんぐりむっくりの船体だ。『あれ、全長はこんなものなの?』と驚くくらい。これから出航の準備を整えて、日本の冬ではあるか南半球は夏の南極に向かう。
横に回ってみると_1
横に回ってみると_2
横に回ってみると_3
横に回ってみると_4
JR横須賀駅
以前クイズで出題されていたが、階段が皆無の駅舎だ。
階段が皆無の駅舎_1
階段が皆無の駅舎_2
階段が皆無の駅舎_3
引込線には古ぼけた運搬車両が。長崎市も真っ青の谷戸の街。この画面に入りきるくらいのところまでにしたいものだ。
引込線には古ぼけた運搬車両が_1
引込線には古ぼけた運搬車両が_2
ホームからは南極観測船『しらせ』の上部が見えている
南極観測船『しらせ』の上部が見えている_1
南極観測船『しらせ』の上部が見えている_2
南極観測船『しらせ』の上部が見えている_3
見えているトンネルは国道16号のトンネル
国道16号のトンネル_1
国道16号のトンネル_2
横須賀線の電車
横須賀線の電車
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年09月28日
最終更新 2014年09月28日

10 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
何度も見せていただいていますが、横須賀っていい街ですね~♪
南極観測船『しらせ』ですね!2代目だと思うのですが、
この船を見ると、タロとジロの感動の生還を思い浮かべてしまいます。

2014/09/28 (Sun) 12:51

モカ  

こんにちは

本当に長さのわりに横幅が広い気がしますね~
横須賀線懐かしいです~
でも京急ばかりで乗った事がありません。
階段がない駅舎は楽でいいですね!

2014/09/28 (Sun) 14:04

ijin  

南極観測船

今日は。

またご無沙汰しました。
毎毎のご訪問有り難うございます。

南極観測船『しらせ』
一頃よく聞いた名です。

今も南極観測船として働いているのですね。

冬の南極で健気に生きて、翌年の訪問時に駆け寄ってきたわんこ2頭。
涙が出ましたね。記事を読んだ時。

新聞も拾い読み。
世間が狭くなりました。

宜しくお願い致します。

2014/09/28 (Sun) 15:38

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
横須賀駅は港とこんなに近いんですね。
「しらせ」はここが母港ですか?
ずんぐりむっくりは砕氷には良いかも知れませんね。
そうか、横須賀駅には階段がないのですか。
ボクにも良さそうです。

2014/09/28 (Sun) 16:26

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> 何度も見せていただいていますが、横須賀っていい街ですね~♪

有難うございます。
今日は、浦賀駅で下車し、徒歩で、東叶神社に行きました。そして東浦賀から西浦賀に渡船にのり、西叶神社を訪ねました。ここまでは楽勝だったんですが、…。ペリーの黒船がきたという辺りです。最後の燈明堂を見て、バス停まで戻った時は足がパンパン。
此処も横須賀でした。

> 南極観測船『しらせ』ですね!2代目だと思うのですが、
> この船を見ると、タロとジロの感動の生還を思い浮かべてしまいます。

南極観測船って、宗谷から数えて4船目なんですね。
初代:宗谷(1957~1962)
2代:ふじ(1965~1983)
3代:初代しらせ(1983~2008)
4代:しらせ・2代目(2009~)

ワンちゃんの感動の生還。そんなこともありましたね。

2014/09/28 (Sun) 19:34

AzTak  

Re: こんにちは

モカさん、こんばんは。

> 本当に長さのわりに横幅が広い気がしますね~

ずんぐりむっくりじゃないと、 ぶ厚い氷に対抗できないんでしょうね。
なぜか親近感を覚えるフォルムでした。

> 横須賀線懐かしいです~
> でも京急ばかりで乗った事がありません。
> 階段がない駅舎は楽でいいですね!

楽は楽ですが、ローカル駅過ぎちゃいますかね。横須賀から、鎌倉や湘南に行ったりするのには重宝するんですが。

2014/09/28 (Sun) 19:38

keiko  

こんばんは<(_ _)>

駅から観測船がみえますが、凄い大きさなのが、わかりました。何人くらいのれるのかな?

2014/09/28 (Sun) 19:42

AzTak  

Re: 南極観測船

> 今日は。

ijinさん、こんばんは。

> またご無沙汰しました。
> 毎毎のご訪問有り難うございます。

そろそろ夏の記録の一段が出る頃でしょうか。楽しみにしています。(決して催促ではありませんから)

> 南極観測船『しらせ』
> 一頃よく聞いた名です。
>
> 今も南極観測船として働いているのですね。
>
> 冬の南極で健気に生きて、翌年の訪問時に駆け寄ってきたわんこ2頭。
> 涙が出ましたね。記事を読んだ時。

今の知らせは2代目なんだそうです。宗谷、ふじ、しらせ、2代目しらせ、だそうです。いつも思い出そうとすると、『ふじ』のことを思い出せなくて、苦労します。

> 新聞も拾い読み。
> 世間が狭くなりました。
>
> 宜しくお願い致します。

新聞は拾い読みでもするだけ立派です。私は恥ずかしながら、最近はいくつかの理由から新聞を読まなくなってしまいました。TVもサスペンスものしか見ないので、世の中の動きに疎くなりました。
そんな中で、近々『ダイエー』という名前が世の中から消えるとか。時代が変わったなと思いました。
東大出のエリートと、ダイエーの経営状態を巡って言い合いをしたことがありました。潰れるかもしれないと言い張った私と、そんなことは絶対にありえないとしたエリート氏と。結果的には倒産というわけではありませんでしたが、私の主張が正しかったようです。
驕れる者久しからずなんでしょうかね。

2014/09/28 (Sun) 19:57

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 横須賀駅は港とこんなに近いんですね。

地続きです。障害物が邪魔するため一部しか見えませんが、距離的には、くっきりはっきり見える距離です。

> 「しらせ」はここが母港ですか?
> ずんぐりむっくりは砕氷には良いかも知れませんね。

南極観測船は海上自衛隊が運用していますから、そういうことになりますね。
でも、お目にかかれるのはそれほどチャンスが有るわけではないんです。南極から帰ると、早速長期のドック入り。地方巡業も待っているのかもしれません。そういうことを経て、そろそろ北半球が寒くなってくると、南半球は暖かくなるわけで、しっかり準備を始めるようです。
私も体型的には、向いているかもしれません。エヘン

> そうか、横須賀駅には階段がないのですか。
> ボクにも良さそうです。

何をおっしゃいます。信州の野山を歩いている人には物足りないことでしょう。
今のところ、岐阜との県境には近寄らないほうが良さそうですね。

2014/09/28 (Sun) 20:05

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは<(_ _)>
>
> 駅から観測船がみえますが、凄い大きさなのが、わかりました。何人くらいのれるのかな?

乗員が179名、隊員が80名だそうです。ヘリコプターは3機搭載されているようです。
越冬隊もいますから、彼らのための食糧、燃料、観測資材なども積みこむそうです。
言ってみれば、砕氷船&貨物船&客船&…というふうに多目的の船舶のようです。

2014/09/28 (Sun) 20:12

Leave a reply