川崎市立日本民家園(17) - 川崎市立日本民家園_2014_Jun
FC2ブログ

川崎市立日本民家園(17)

(22)工藤家住宅(くどうけじゅうたく)《東北の村》
大失敗。見落としてしまった。
国指定重要文化財
旧所在地:岩手県紫波郡紫波町舟久保
建物区分:農家(名主の家)、曲屋
構造形式:寄棟造、茅葺、桁行19.2m、梁行11.1m/南面に馬屋突出、寄棟造、茅葺、桁行7.6m、梁行6.3m
建築年代:宝暦(1751〜1763)頃
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
馬と共に暮らした南部の曲屋
主屋(おもや)の前に馬屋(うまや)を突出させたL字型の民家は、旧南部藩領(なんぶはんりょう、岩手県)に多いことから「南部の曲屋(まがりや)」として知られています。これは、南部馬(なんぶうま)の飼育が盛んになる江戸時代中期に工夫された形式と考えられます。宝暦(ほうれき)頃に建てられた工藤家は現存最古の曲屋の一つといえます。民家園の中で一番敷地面積の広い家です。
主屋には天井がありません。この地方はもともと天井のない家が多く、厳しい冬場は囲炉裏(いろり)の火で家全体を暖めながらすごしました。ダイドコの囲炉裏はニワからも利用することができます。 ダイドコとジョウイは日常生活の場、ナンドは寝室です。ザシキは 床の間も備えた特別な部屋で、この広い家で唯一畳が敷かれています。

外観
工藤家住宅_1
工藤家住宅_2
内部
自在鉤
間取り
工藤家住宅間取り

(23)菅原家住宅(すがわらけじゅうたく)《東北の村》
ものすごく美しい外観だ。と思ったら内部も相当にキレイだった。『肝煎の家』とあったので、肝煎が気になった。辞書で調べると、江戸時代、村役人をいう。庄屋・名主など。
囲炉裏に火を入れての床上公開を行っている時にもう一度しっかり見たいものだ。

神奈川県指定重要文化財
旧所在地:山形県鶴岡市松沢
建物区分:農家(肝煎の家)
構造形式:寄棟造(高ハッポウおよびハッポウ付き)、妻入、一部二階、背面庇付、茅葺、桁行15.8m、梁行9.6m
 -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
屋根に高窓のある豪雪地帯の家
湯殿山麓の田麦俣(たむぎまた)集落やその周辺には、ハッポウ造と呼ばれる独特の民家が分布しています。養蚕のために二層三層をつくり、屋根に高窓(ハッポウ)を設けて採光の工夫をしたその姿は、非常に特徴的です。
菅原家住宅もこのハッポウ造の民家で、高い軒や板壁で囲った外観などに豪雪地域の家づくりがうかがえます。
豪雪は間取りにも影響しています。大戸口前のアマヤ(前室)をはじめ、ニワ(土間)に物置やイナベヤ(板敷)を設ける点などは、雪の多い冬場の暮らしを考慮した工夫です。

外観
同じように豪雪地帯の家だが、合掌造りとは全く別のものだ。
外観_1
外観_2
冬はこんなふうに雪囲いをするようだ
雪囲い
グシグラという屋根棟
グシグラという屋根棟
内部
アマヤ
アマヤ
ナヤとモノオキかな
ナヤとモノオキかな
シモデとカミデかな
こちらの囲炉裏は上部に火棚を吊ってない。東南向きの日当たりのよい部屋だ。
シモデとカミデかな
オメかな
こちらの囲炉裏は上部に火棚を吊っている。右隣りがシモデで右奥に見える畳の間はカミデと思われる。
シモデとカミデかな_1
シモデとカミデかな_2
オメの隅の仏壇がこちらを向いている
オメの隅の仏壇がこちらを向いている
イナベヤ
穀物などを貯蔵する部屋のようだ。穀物を湿気させないよう板張りの間になっているのだろうか。
イナベヤ
シモデ
機織り機が置かれていた
シモデ
シモデとオメかな
シモデとオメかな
カミデ
アミダサマやトコノマがある
カミデ
車のついた敷居
工夫しているようだ。相当にがっちりしたもののように思う。
車のついた敷居
菅原家間取り
菅原家間取り

以上で、17回に亘って取り上げた『川崎市立日本民家園』のシリーズは終了です。最後の最後までご覧頂き、大変有難うございます。

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年07月11日
最終更新 -0001年11月30日

16 Comments

There are no comments yet.

モカ  

こんにちは

菅原家住宅 屋根の形が今までとは少し違いますね。
雪が積もった姿は風情がありますね~^^

2014/07/11 (Fri) 13:02

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
南部の曲屋、話には聞いたりしてましたが、見るのは初めてです。
馬は重要な労働力であると共に、大事な家族だったんですね。
雪囲はこうするんですか。
真冬には二階の窓から出入りしたりしてね。
どちらも大きい家ですが、多い時には何人くらいで暮らしたんでしょう。

2014/07/11 (Fri) 13:23

HARU  

こんにちは。

見落とすくらい点在している家屋展示。しかし、メモしながらの撮影でないと整理できなかったことでしょう。きめ細かな取材に脱帽です。
菅原住宅の兜をのっけたような造りはTVの古民家紹介でもよく見かけます。この姿はインパクトがあって忘れませんね。雪深いところにあって採光の工夫が生きる知恵として構造に反映して。土地の風土と家屋の姿がうまく融合していく典型だと思いました。

2014/07/11 (Fri) 16:40

ijin  

ご訪問有り難うございます

まいまい、ご訪問有り難うございます。

8月の信州行きを控え、お医者の了解取るための検査や
体調を崩さぬように、睡眠に気をつけたり。。

ご無礼して申し訳ありません。

撮り収めてある蓮を2回載せて、今年前半のブログを
おしまいのします。

カメラ未だ手を触れぬ儘。。。

ブログを終えてから練習します。
何事も急がば回れと言い聞かせています。

失礼します。

2014/07/11 (Fri) 20:48

AzTak  

Re: こんにちは

モカさん、こんばんは。

> 菅原家住宅 屋根の形が今までとは少し違いますね。

そうですね。私が好きなフォルムです。いいなあと思って見とれてしまいました。

> 雪が積もった姿は風情がありますね~^^

これでも川崎市多摩区生田にしてはかなり降り積もったものでしょうが、山形の豪雪地帯の降雪量たるや、こんな生やさしいものではないんでしょうね。横綱に幕下力士がかかっていったような感じがしちゃいます。余裕でこらえている感じですね。負けないよう、囲炉裏に火をくべたんでしょうね。

2014/07/11 (Fri) 21:55

土佐けん  

こんばんは

藁葺き屋根に雪!
最高です^^
又、雪の白川郷に行きたくなってしまいました^^

2014/07/11 (Fri) 22:08

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 南部の曲屋、話には聞いたりしてましたが、見るのは初めてです。

私は、見たことが有りますが、此処では残念ながら見落としてしまいました。国指定の重要文化財を見落とすとは、文化財フェチの私としたことが、…。情けなくて、涙も出てきません。。

> 馬は重要な労働力であると共に、大事な家族だったんですね。

そうでしょうね。今で言えば、高級トラクタに匹敵する様な存在だったかもしれません。

> 雪囲はこうするんですか。

雪囲いは、地方によって色々なやり方があるようですね。お正月に金沢の雪囲いを見ましたが、あれは、多分に土塀を傷めないようにするためにやるものと見ました。こちらは、冬じゃなかったので、観察できませんでしたが、防寒の意味合いが強いものなんでしょうかね。

> 真冬には二階の窓から出入りしたりしてね。

この日は、囲炉裏に火を入れての床上公開を行っていなかったので、色々伺いたいことがあったのですが、聞けずじまいでした。もう一度見に行くとちょうど全部上がれるのかしら。

> どちらも大きい家ですが、多い時には何人くらいで暮らしたんでしょう。

どのくらいなんでしょうね。一番よい部屋は客間のようですから、普段使いはしなかったんでしょう。
こういう家でも長男以外は結婚しないで、家を支えていく労働力になったのでしょうかね。

2014/07/11 (Fri) 22:15

AzTak  

Re: こんにちは。

HARUさん、こんばんは。

> 見落とすくらい点在している家屋展示。しかし、メモしながらの撮影でないと整理できなかったことでしょう。きめ細かな取材に脱帽です。

いやあ~、大失敗してしまいました。元を取るほどじっくり見ることにしているのに、ボケをかましちゃいました。(^_^;)
ボイスレコーダなどを持っているのですが、いつも持参し忘れ、メモもとらないので、返ってからの整理にかなりの時間がかかってしまいました。いつも凝りているのに、癖は治らないものです。
仕方なく、自転車操業の毎日です。

> 菅原住宅の兜をのっけたような造りはTVの古民家紹介でもよく見かけます。この姿はインパクトがあって忘れませんね。雪深いところにあって採光の工夫が生きる知恵として構造に反映して。土地の風土と家屋の姿がうまく融合していく典型だと思いました。

合掌造りとはまた違い、それなりに味わいのある家ですね。東北人の血が合掌造りよりも、こちらの住宅を好む感じです。
国指定の重要文化財になっていないのは、偏に経年数がそれほどでもないからなんでしょうかね。それとも、田麦俣(たむぎまた)集落の近くではあっても、微妙に建築様式が違うので、評価がそれほどでもないのか、…。よくわかりません。

http://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000000280.html

2014/07/11 (Fri) 22:31

AzTak  

Re: ご訪問有り難うございます

ijinさん、こんばんは。

> まいまい、ご訪問有り難うございます。
>
> 8月の信州行きを控え、お医者の了解取るための検査や
> 体調を崩さぬように、睡眠に気をつけたり。。
>
> ご無礼して申し訳ありません。

気にしないで、ご自分の体調管理を再優先してください。
他の人が見て感じたものを、見せていただくべく回っているのです。ふーん、こんな見方ができるのか。などと独り言を言いながら、見させて頂いています。

> 撮り収めてある蓮を2回載せて、今年前半のブログを
> おしまいにします。

そうですか。今年はというか、今年もというか、蓮の花を撮りそこねてしまいました。
開花時のポンと弾けるような音を聞いてみたいものですが、未だに体験できていません。

> カメラ未だ手を触れぬ儘。。。
>
> ブログを終えてから練習します。
> 何事も急がば回れと言い聞かせています。
>
> 失礼します。

夏の光が強い時期になってきたので、ファインダーがない弱点が堪えます。
仕方がなく、『キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』を使用しています。ちょっと嵩張るのが難点ですが、どんな日でも確実に見え、2.8倍になっていますから、見やすいというメリットも有ります。

2014/07/11 (Fri) 22:47

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 藁葺き屋根に雪!
> 最高です^^

川崎市多摩区でも多少雪が積もることはあるんですね。可愛らしい振り方ではありますが、あるとナイトでは大違いでしょう。

> 又、雪の白川郷に行きたくなってしまいました^^

うーーん、雪のあるときに合掌造りを見に行くなんて最高ですね。運転が大変かもしれませんが。

2014/07/11 (Fri) 22:51

makira  

こんばんは!

こんばんは、AzTakさん!
先日話した親父に実家の前の古い家は馬小屋よ山羊小屋が母屋に
土間を隔ててくっついていました♪
間取り図のニワが土間なんでしょうね!
昔は馬や山羊は財産であり貴重な動物だったのでしょうね!
生まれて初めてで最後でしたが、搾りたての山羊の乳を飲みました♪
凄く濃くて上に脂肪が浮いていた記憶があります♪

2014/07/11 (Fri) 23:54

AzTak  

Re: こんばんは!

> こんばんは、AzTakさん!

makiraさん、おはようございます。

> 先日話した親父に実家の前の古い家は馬小屋よ山羊小屋が母屋に
> 土間を隔ててくっついていました♪

本当に凄いお屋敷だったようですね。さぞかし賑やかだったことでしょうね。

> 間取り図のニワが土間なんでしょうね!

今の『庭』という言葉は、『土間(はにま、もしくは、にま)』が語源だったようですね。

> 昔は馬や山羊は財産であり貴重な動物だったのでしょうね!
> 生まれて初めてで最後でしたが、搾りたての山羊の乳を飲みました♪
> 凄く濃くて上に脂肪が浮いていた記憶があります♪

私も田舎に居た頃、知り合いの家がヤギを飼っていて、何度か飲んだことがあります。
慣れないと飲むことができないほど濃厚な感じでしたが、最初から、慣れてもいないのに飲んでしまいました。
そのお宅にも津波が押し寄せたようです。今は綺麗に修復されていましたが。
今朝も余震がありましたね。寝床で震源は何処だろうと思ったのですが、…。まだ震度4とは、厳しいものです。

2014/07/12 (Sat) 05:16

ijin  

EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー

今日は。

>キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』を使用しています。
ちょっと嵩張るのが難点ですが、どんな日でも確実に見え、2.8倍になっていますから、
見やすいというメリットも有ります。 <

役立つ体験からの情報ありがとうございます。
使い始めたら、最初のチェックポイントとして、確認します。
どうせなら、使い易い状態にしたいから、私も調達してから出発します。

今朝の地震。ご出身地は如何かと。。
TVは被害を伝えていませんので。。安心していますが。。。

2014/07/12 (Sat) 12:51

AzTak  

Re: EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー

> 今日は。
>
> >キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』を使用しています。
> ちょっと嵩張るのが難点ですが、どんな日でも確実に見え、2.8倍になっていますから、
> 見やすいというメリットも有ります。 <
>
> 役立つ体験からの情報ありがとうございます。
> 使い始めたら、最初のチェックポイントとして、確認します。
> どうせなら、使い易い状態にしたいから、私も調達してから出発します。

G1XⅡ用のEVFが登場間近で、多分それがEOS M2にも装着できるものになるのではないかという観測(ユーザの強い希望)があるようです。それまでの繋ぎになればいいのかなと思っています。それほど高いものではありません。

> 今朝の地震。ご出身地は如何かと。。
> TVは被害を伝えていませんので。。安心していますが。。。

ベッドで震源地は何処かななどと考えながらまどろんでいましたが、我が故郷も震度4だったようです。たぶん、久しぶりの比較的大きな揺れにびっくりしただけで、実害はなかったと思います。
帰郷すると、苦境に立たされているにもかかわらず、逞しく生きる人達がたくさん居てホッとします。
基本的に福島県は、農業・漁業・観光業で生業を立てている県ですから、風評被害が今後も続くと先行きが苦しくなってしまいます。何とか自立できるように分け隔てなく福島県を扱っていただければ嬉しいのですが。

2014/07/12 (Sat) 13:40

ijin  

、『キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』

今日は。

『キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』を

カメラ店に問わせましたが、商品知識なく、キャノンに電話しましたら「純正アクセサリー」ではありません。

検索したら、アマゾンで売って居ました。
器械に直接関わるものでないから、使い勝手が良ければ、それでよし。

¥2000程度の価格でした。
これで、良いのでしょうか。念のためお聞かせ下さい。

2014/07/15 (Tue) 13:04

AzTak  

Re: 、『キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』

> 今日は。

ijinさん、こんばんは。

> 『キヤノン Canon EOS M対応 3インチLCDフード 液晶ビューファインダー×2.8倍』を
>
> カメラ店に問わせましたが、商品知識なく、キャノンに電話しましたら「純正アクセサリー」ではありません。
>
> 検索したら、アマゾンで売って居ました。
> 器械に直接関わるものでないから、使い勝手が良ければ、それでよし。
>
> ¥2000程度の価格でした。
> これで、良いのでしょうか。念のためお聞かせ下さい。

すみません。舌足らずでした。私もAMAZONで買い求めました。
G1Xのマーク2にONするファインダーは噂になっていますが、実売価格は少し高めのようです。
多分、追加で買い込むと思います。

2014/07/15 (Tue) 21:45

Leave a reply