観音崎界隈を歩く(2) - 観音崎界隈を歩く_2014_Jun
FC2ブログ

観音崎界隈を歩く(2)

防大の海上訓練施設
ヨット
当然便利な動力などは一切なし。船を動かす原理を覚えさせるためなのだろう。凪いでいるときは、入江から出るのが大変そうだ。
ヨット
カッター
漕いでいる学生の声が猿島あたりにいても岸まで届く。それくらい大変なのだろう。
カッター_1
カッター_2
教育棟と警備艇
警備艇は遠泳訓練時のサポートなどに使用されるのだろうか
教育棟と警備艇
警備艇
入江内
こんな感じ。当たり前かもしれないが、整然としている。
入江内
観音崎ボードウォーク(1)
案内板
案内板
この突き当りからボードウォークが始まる
この突き当りからボードウォークが始まる_1
この突き当りからボードウォークが始まる_2
その辺りから四方を見渡す
その辺りから四方を見渡す_1
その辺りから四方を見渡す_2
その辺りから四方を見渡す_3
その辺りから四方を見渡す_4
その辺りから四方を見渡す_5
その辺りから四方を見渡す_6
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年07月06日
最終更新 -0001年11月30日

12 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
観音崎界隈を歩く(2)ということで、(1)の内容を失念してしまい
右のカテゴリーから探したのですが分かりませんでした 汗)
もう何年も訪れていません 泣)
今年の夏あたりは行ってみたいですが・・・
防大の海上訓練施設は流石、整然としていますね!
観音崎ボードウォークという遊歩道があるんですね♪
木道とは確かに人に優しく肌から感じる自然が満喫できそう!
こんなところでのんびりとした時間を過ごしたいものです!

2014/07/06 (Sun) 01:53

ララ  

海を見ながら風に触れながらボードウォークを散策するっていいでしょうね。
AzTakさんのことだからここはしっかり歩いたんでしょうね。
僕も今日は海でバーベキューです。
暑いので食べるよりもビールが進みそうです。

2014/07/06 (Sun) 08:53

土佐けん  

こんにちは

本日、夕方から出かけますので、
この時間に失礼します^^

防衛大の海上訓練施設なんですか!
始めて見ました!
海はやはり良いですね~~
早く晴れ渡った空の下、海を撮りたいです!

2014/07/06 (Sun) 13:30

モカ  

こんにちは

海はいいですね^^
海好きです♪
静かに波の音を聴きながら 眺めていたくなります。

2014/07/06 (Sun) 14:39

花さか爺サン  

こんばんは
防衛大の訓練施設はさすがに立派な物ですね。
ヨットやクルーザーが係留されて・・・・・防大生が基礎訓練に使うのでしょうね。
穏やかな海がどこまでも広がり、空にはヘリコプターが、海には釣りを楽しんでいるのでしょうか、ボートも浮かび長閑な雰囲気が漂っています。
ボードウォークという名の遊歩道を海風にあたりながら散策するのはとても楽しそうです。
山に住む人間にとっては憧れですね。

2014/07/06 (Sun) 17:04

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 観音崎界隈を歩く(2)ということで、(1)の内容を失念してしまい
> 右のカテゴリーから探したのですが分かりませんでした 汗)

(1)は走水神社の様子を取り上げました。カトリック信徒なのに社寺仏閣が大好きなんて、変ですよね。(^_^;)

> もう何年も訪れていません 泣)
> 今年の夏あたりは行ってみたいですが・・・

リハビリを兼ねて出かけてみては如何ですか。馬堀海岸駅からバスに乗ると、程なく美しい海岸線が見えてきます。『岬めぐり』の世界です。

岬を僕は たずねて来た 二人で行くと 約束したが 今ではそれも かなわないこと 岬めぐりの バスは走る 窓に広がる 青い海よ 悲しみ深く 胸に沈めたら この旅終えて 街に帰ろう

> 防大の海上訓練施設は流石、整然としていますね!

ああいうところは、だらしないのを一番嫌うところでしょうから、私などが入学したら、苦労するかもしれません。

> 観音崎ボードウォークという遊歩道があるんですね♪
> 木道とは確かに人に優しく肌から感じる自然が満喫できそう!
> こんなところでのんびりとした時間を過ごしたいものです!

木道の初めから『第二海堡』が見え、途中からは山の上に灯台らしきものが見えてきます。殆どの人が誤解するのですが、それは灯台ではないのです。
観音崎ホテルの前を過ぎると、横須賀美術館が見えてきます。その一角に谷内六郎館があります。「週刊新潮」の創刊号から表紙絵を担当した画家です。そして、少し歩くと灯台の下に。
私はボードウォークの途中に三脚を据えて長いレンズで航行する船を写してみたいものだと思っています。タンカーなどは巨大なので驚くんじゃないかと思います。
観音崎の裏が浦賀です。爺さんギャグになってしまいましたが、本当にそうなんです。

2014/07/06 (Sun) 18:54

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 海を見ながら風に触れながらボードウォークを散策するっていいでしょうね。
> AzTakさんのことだからここはしっかり歩いたんでしょうね。

音を上げるほどの長さではありませんから、しっかり歩きました。灯台の真下まで行きました。そこから急な上りになり、最後に環境維持協力金を支払って怖い思いをする事になります。
灯台のすぐ前に、トビが飲食物を奪う可能性があることの注意書きと崖にはマムシがいる旨の注意書きとがあります。後者の注意書きは皆順守するようです。なんてったって、マムシも怖いかもしれませんが、崖下に転落したくはないでしょうから。
今回は、何度か行っているので、灯台まで上がるのはパスしました。(^_^;)

> 僕も今日は海でバーベキューです。
> 暑いので食べるよりもビールが進みそうです。

先週もバーベキューをしている人がかなり居ました。今週は剱埼灯台に行きました。今回はちゃんと灯台まで行ったんですが、無人になっていて、上ることはできませんでした。

2014/07/06 (Sun) 19:03

AzTak  

Re: こんにちは

土佐けんさん、こんばんは。

> 本日、夕方から出かけますので、
> この時間に失礼します^^
>
> 防衛大の海上訓練施設なんですか!
> 始めて見ました!

防衛大学校は幹部自衛官養成の教育機関です。その内の海上自衛隊志望の学生のための基礎教育施設のようです。

> 海はやはり良いですね~~
> 早く晴れ渡った空の下、海を撮りたいです!

目の前の海は、東京湾が一番狭くなっている浦賀水道というところです。ちょっと長いレンズを持参すると、巨大タンカー、巨大コンテナ船、自動車運搬船、LNGタンカー、日米の艦船、…。運がいいと、帆船などが見られるかも。

2014/07/06 (Sun) 19:10

AzTak  

Re: こんにちは

モカさん、こんばんは。

> 海はいいですね^^
> 海好きです♪
> 静かに波の音を聴きながら 眺めていたくなります。

そうですね。2週続けて灯台を見に行きました。今日は剱崎灯台に。
マイカーがないので、バスと歩きとで。田舎道をてくてく歩いているのは私だけでした。

2014/07/06 (Sun) 19:14

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 防衛大の訓練施設はさすがに立派な物ですね。
> ヨットやクルーザーが係留されて・・・・・防大生が基礎訓練に使うのでしょうね。

はい、そうです。学生は泳ぐか、カッターをこぐか、ヨットを操艇するか、いずれかのようです。
クルーザーはなく、警戒船があります。あれは、東京湾横断遠泳などのイベントの時に訓練海域を警戒するためのものです。もしかしたら、あの船の操縦も練習するのかもしれませんね。

> 穏やかな海がどこまでも広がり、空にはヘリコプターが、海には釣りを楽しんでいるのでしょうか、ボートも浮かび長閑な雰囲気が漂っています。

ヘリは元画像を拡大してみると、Japan Coast Guardと火災されています。海上保安庁のモノのようです。暫くホバリングした後、横浜方面へ向かいました。
釣りの名所というか、どこもかしこも釣り人だらけです。手漕ぎの人もかなり居ますが、潮の流れで帰りはかなり厳しいのではと思ってしまいました。

> ボードウォークという名の遊歩道を海風にあたりながら散策するのはとても楽しそうです。
> 山に住む人間にとっては憧れですね。

確かに気分がイイですよ。金銭的に余裕があれば、此処に別荘を建てて住むのも乙な感じかもしれません。私には見果てぬ夢ですが。
ボードウォークのすぐそばに観音崎ホテルや横須賀美術館が有ります。眺めが良くて、リッチな気分になれそうです。

2014/07/06 (Sun) 19:32

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
いいですねえ、海は何時見てもいい!!
山ン中にいると海はいい!
みずうみではヤッパリダメ・・・
何処でもいいから海を見たい!!!
イペのボードウォーク、水に強いんでしょうね。
栗も水に強く雨だれがかかる土台などに使用されたようです。
青森三内丸山遺跡の高床倉庫などは巨大な栗の機を使ったいたように
思いますが、記憶違いかな??

2014/07/06 (Sun) 19:54

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> いいですねえ、海は何時見てもいい!!
> 山ン中にいると海はいい!
> みずうみではヤッパリダメ・・・
> 何処でもいいから海を見たい!!!

(ΦωΦ)フフフ…、そんなものですかねえ。私は毎日、海を見て仔細を授業中の子守唄として聞き、暮らしていました。肝心の海ですが、どこまで行っても太平洋で変化がなく詰まらないなと思ったものでした。
瀬戸内海など沖合に島が見えたり、三浦半島から伊豆半島が見えたりするのはいいなあと思いますが。
結局、ないものねだりなのかもしれません。

> イペのボードウォーク、水に強いんでしょうね。

そうなんでしょうね。横須賀市はこのボードウォークが大好きなようで、ヴェルニー公園にも長いものがあります。朽ちて張り替えるなどということはしていないようです。相当に硬い材質なんでしょうね。

> 栗も水に強く雨だれがかかる土台などに使用されたようです。
> 青森三内丸山遺跡の高床倉庫などは巨大な栗の木を使ったいたように
> 思いますが、記憶違いかな??

『クリの巨木を使った大型掘立柱建物跡』などという記載があります。使っていたことは間違いなさそうですね。
此処の住民は、クリを主食の一つとしていたようで、どうも栽培していたようだとか。ということで、いっぱいあったのですかねえ。

比重が大きい木ということでは、日本では黒檀や紫檀が有名ですが、あんな高価な木だと不心得者が剥がして持ち去ってしまうかもしれませんね。

2014/07/06 (Sun) 21:17

Leave a reply