ヴェルニー公園~横須賀しょうぶ園(5 - ヴェルニー公園~横須賀しょうぶ園_2014_Jun
FC2ブログ

ヴェルニー公園~横須賀しょうぶ園(5

横須賀しょうぶ園(3)
管理棟右横の『しょうぶ苑』(3)
三河八橋
しょうぶ苑には八つ橋とおぼしきものがわたされていて、その近くに『三河八橋』が植えられていた。なんという演出だろう。ただし、私には、何故、この花が三河八橋と名付けられたのかはわからないままだ。
三河八橋_1
三河八橋_2
新舞子(肥後系)
新舞子(肥後系)
磯辺(肥後系)
磯辺(肥後系)_1
磯辺(肥後系)_2
霧ヶ峰(江戸系)
霧ヶ峰(江戸系)_1
霧ヶ峰(江戸系)_2
清少納言(江戸系)
清少納言(江戸系)_1
清少納言(江戸系)_2
美吉野(伊勢系)
美吉野(伊勢系)
朝戸開(江戸系)
朝戸開(江戸系)_1
朝戸開(江戸系)_2
涼夕(肥後系)
涼夕(肥後系)
追風(江戸系)
追風(江戸系)
水車
八橋と共にしょうぶ園の雰囲気を引き立たせるための小道具なのかな
水車
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年06月09日
最終更新 -0001年11月30日

16 Comments

There are no comments yet.

モカ  

こんにちは

霧ケ峰、綺麗な色ですね!
紫陽花も咲いてますね~
ここはしょうぶ苑と言ってもいろいろなお花があるようで 1年中楽しめそうですね^^
もう少し近かったらなぁ~

2014/06/09 (Mon) 11:34

HARU  

こんにちは。

いやあ、これだけいろんな種が続くと、さすがに「ははあ、参りました」です。
八ツ橋の風景ってどんなのでしょう。今回、菖蒲園の全景は見ることができますか。説明があると気になります(笑)。

2014/06/09 (Mon) 12:21

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
エッ・・  霧ケ峰??
清少納言とか美吉野だとか、優雅な名前の中にあるんですねえ
なんだか嬉しくなっちゃいますよ。
少し興味が出てきました。

2014/06/09 (Mon) 13:08

keiko  

こんにちわ(’-’*)♪

今日も素敵な菖蒲いいですね。江戸系は、脈の線がくっきり見えることでしょうかね。線画にしたら、粋な感じでいいだろうなと思いました。

2014/06/09 (Mon) 15:53

花さか爺サン  

こんにちは

昨日に続いて、素敵な菖蒲ですね・・・・・
八橋・新舞子・清少納言・霧ヶ峰(涼しそうな名前)等いろんな名前が付けられていて楽しいですね。
八橋とか水車などを趣向を凝らして、訪れる人を楽しませてくれますね。

明日も楽しみです。

2014/06/09 (Mon) 16:24

masa  

こんにちは。

花菖蒲もいろいろ名前があるのですね。
ひとつひとつ名前と見比べると、何故か納得出来るものと、何故?と思うものと様々です。
名前の由来を調べるのも面白いかも知れませんね。

2014/06/09 (Mon) 20:46

梅サクラ  

こんばんは♪

ご訪問・コメントありがとうございました。
梅雨に入り、菖蒲の季節になりましたね。
沢山の菖蒲を見せていただきました。
色も色々と沢山あって、目を楽しませてくれますね。
八つ橋の近くに、『三河八橋』ですか。
ほんと粋なはからいですね。
「清少納言」という名前の菖蒲もあって、嬉しかったです!!
名前も本当に、粋な名前がついていますね。
まだ、撮りに行っていないので、こちらで楽しませていただきました♪

2014/06/09 (Mon) 22:01

土佐けん  

こんばんは

菖蒲にもいろんな名前があるんですね~~
勿論僕には全く区別がつきません(^^;
ただ、霧が峰と言う名前を見ると、僕の大好きな
信州を思い出します^^

2014/06/09 (Mon) 22:02

AzTak  

Re: こんにちは

モカさん、こんばんは。

> 霧ケ峰、綺麗な色ですね!
> 紫陽花も咲いてますね~
> ここはしょうぶ苑と言ってもいろいろなお花があるようで 1年中楽しめそうですね^^
> もう少し近かったらなぁ~

花菖蒲の季節以外は入園料も駐車料も無料なようです。ですが、最大の売りの花菖蒲が終わっています。残念。
私も、母のところへ行くついでがないと大遠征になってしまいます。

2014/06/09 (Mon) 22:05

AzTak  

Re: こんにちは。

HARUさん、こんばんは。

> いやあ、これだけいろんな種が続くと、さすがに「ははあ、参りました」です。

さすがに自分でも飽きてきました。もう少し、間に何か入れながら続けたいのですが、撮りに行こうにも雨続きで。

> 八ツ橋の風景ってどんなのでしょう。今回、菖蒲園の全景は見ることができますか。説明があると気になります(笑)。

八つ橋を調べようとすると、例のやつばかりがヒットするのですが、これもその一つです。要はまっすぐのパーツを組み合わせてまっすぐでなくした橋を言うようです。東京だと、洗足池などにそうしたしつらえがあります。
http://www.shogoin.co.jp/iware.html
「むかし男ありけり」の出だしで有名な歌物語「伊勢物語」(西暦900年代)の九段の中で、京から東の方へ住む国を求めてゆく下りの中で、平安初期(800年代)にこの地をおとづれたことが描かれています。かきつばたの美しく咲く水辺に腰をおろして、糒=ほしい(ご飯を乾燥させたもの)をつかっている時、話の成り行き上、「かきつばた」の5文字をそれぞれ五七五七七の句の頭にすえて旅の心を歌にするようにと、友人に促され詠んだのが、

    からころも きつつなれにし つましあれば
          はるばるきぬる たびをしぞおもう

の歌でした。その意は、唐衣をずっと着続けていると次第に身に柔らかくなじんでくるが、ちょうどそのように慣れ親しんで来た妻を都に残しての旅は、思えば遠くまで来たものでなんとやるせないことだろう、というものでしょう。友人達はみな業平の歌に心を打たれ涙したと描かれています。
ここでの八橋は、土地の名で「川の流れが蜘蛛の手のように幾筋にも分かれているため、橋を八つ掛け渡してあるので八橋という」と、伊勢物語は説明しています。
三河地方には、この「八橋」に因んだ故事が伝承されております。

2014/06/09 (Mon) 22:17

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> エッ・・  霧ケ峰??
> 清少納言とか美吉野だとか、優雅な名前の中にあるんですねえ
> なんだか嬉しくなっちゃいますよ。
> 少し興味が出てきました。

もしかしたら喜んでいただけるかと思いました。そうしたら肩に力が入ってしまったのか、ちょっとピンぼけ気味です。(_ _)

2014/06/09 (Mon) 22:19

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちわ(’-’*)♪

keikoさん、こんばんは。

> 今日も素敵な菖蒲いいですね。江戸系は、脈の線がくっきり見えることでしょうかね。線画にしたら、粋な感じでいいだろうなと思いました。

あれま、もう違いを見つけましたか。私は、未だに違いがどこら辺にあるのかよくわかりません。
伊勢系が極端に少なくて、中部地方の人が見たら不愉快になるかもしれません。元々の種の数が少ないのかも知れませんね。

2014/06/09 (Mon) 22:22

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

花さか爺サンさま、こんばんは。

> 昨日に続いて、素敵な菖蒲ですね・・・・・

被写体は凄いのですが、写真があまりにひどい。もう少し勉強し直しです。(^_^;)

> 八橋・新舞子・清少納言・霧ヶ峰(涼しそうな名前)等いろんな名前が付けられていて楽しいですね。
> 八橋とか水車などを趣向を凝らして、訪れる人を楽しませてくれますね。

そうですね。いい気分でいてもらうために、雰囲気作りにも気を遣うことでしょうね。

> 明日も楽しみです。

あまり続けると飽きられてしまうので、途中に別のものを挟みながら暫く続けさせてもらおうと思います。

2014/06/09 (Mon) 22:26

AzTak  

Re: こんにちは。

masaさん、こんばんは。

> 花菖蒲もいろいろ名前があるのですね。
> ひとつひとつ名前と見比べると、何故か納得出来るものと、何故?と思うものと様々です。
> 名前の由来を調べるのも面白いかも知れませんね。

本当にそうですね。特に朴念仁の私などは、感性が足らなさすぎるのか、首をひねってばかりです。
札を読み間違えたかなと思っても、間違ってはいなさそうだし、…。長生きするようでしたら、覚悟を決めて調べ出しますかね。

2014/06/09 (Mon) 22:31

AzTak  

Re: こんばんは♪

梅サクラさん、こんばんは。

> ご訪問・コメントありがとうございました。

実はいつも見させていただいているんですが、そちらのブログはコメント数が多くて、堂も二番煎じどころではない乾燥になってしまいそうで、腰が引けていました。
ちょうど、何とかコメントできそうなテーマがありましたので、…。

> 梅雨に入り、菖蒲の季節になりましたね。
> 沢山の菖蒲を見せていただきました。
> 色も色々と沢山あって、目を楽しませてくれますね。
> 八つ橋の近くに、『三河八橋』ですか。
> ほんと粋なはからいですね。

そうですね。あれには驚きました。八つ橋はあるかもしれないと思いましたが、そういう品種があるなんて、全く予想だにしていませんでした。

> 「清少納言」という名前の菖蒲もあって、嬉しかったです!!
> 名前も本当に、粋な名前がついていますね。

そんな感じですね。

> まだ、撮りに行っていないので、こちらで楽しませていただきました♪

来年撮ることがあったら、もう少しピントが暈けないように工夫したいと思いますが、今回は(も)うまくいきませんでした。

2014/06/09 (Mon) 22:37

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 菖蒲にもいろんな名前があるんですね~~
> 勿論僕には全く区別がつきません(^^;

私も同様です。

> ただ、霧が峰と言う名前を見ると、僕の大好きな
> 信州を思い出します^^

霧ヶ峰は、蓼科に会社の保養施設があったので、何度も行ったのですが、いつも濃霧ばかりで、何も見えません。悔しい思い出だけが残っています。車山などはいつも晴れているのに、どうしてなんでしょうね。

2014/06/09 (Mon) 22:40

Leave a reply