明治神宮を歩く(3) - 明治神宮を歩く_2012_June
FC2ブログ

明治神宮を歩く(3)

御釣台の反対側は、小高い斜面の芝生の庭になっている。その奥まった位置に隔雲亭がある。明治天皇のご意向により皇后のために建てられたが、戦災により焼失。昭和33年(1958)に再建した建物。いまは時々お茶会の席が催されるようだ。
隔雲亭_1
隔雲亭_2
隔雲亭_3
隔雲亭_4

その前庭には、躑躅の植え込みが。もう少し前の時期には、隔雲亭から躑躅越しに南池を眺める景色は最高なのだろう。
前庭の躑躅の植え込み_1
前庭の躑躅の植え込み_2
前庭の躑躅の植え込み_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年06月23日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

りら  

AzTakさん

隔雲亭 日本建築の美を感じますね
庭園の躑躅 見ごろを終えた花も散り
その後 丁寧に剪定されています
これから緑が美しい季節になりますね

2012/06/23 (Sat) 07:40

AzTak  

Re: AzTakさん

> 隔雲亭 日本建築の美を感じますね
> 庭園の躑躅 見ごろを終えた花も散り
> その後 丁寧に剪定されています
> これから緑が美しい季節になりますね

500円もとられています。気持ちよくしてもらわないと…。いけない、貧乏人のたわごとが出てしまった。
不思議なことにあまり職人さんの姿を見かけませんでした。というか皆無。いつ、手入れをするのだろうかと実は不思議に思いました。

2012/06/23 (Sat) 08:17

ブーくん  

ここでのお茶会はとっても風情がありそうですね(^_-)-☆
今日も素敵なお写真ありがとうございます★

いわきがご出身でいらっしゃるのですか。
場所は違いますが去年、会津や喜多方、大内宿などをブライヤーも一緒に旅行してきました。
放射能の影響はないエリアですがやはり風評被害があるそうです。
初めて行った場所ですが最高に素晴らしく是非また行きたいと思っています!

2012/06/23 (Sat) 11:52

AzTak  

Re: タイトルなし

> ここでのお茶会はとっても風情がありそうですね(^_-)-☆

そうだと思います。前に三島の楽寿園にある小松宮彰仁親王のかつての別邸を見に行ったことがあります。その建物も、似たような外観でした。外観はごく質素なものですが、内部はそれなりに贅を尽くしているんじゃないかと思います。そして何よりも南池が見える。…

> 場所は違いますが去年、会津や喜多方、大内宿などをブライヤーも一緒に旅行してきました。
> 放射能の影響はないエリアですがやはり風評被害があるそうです。
> 初めて行った場所ですが最高に素晴らしく是非また行きたいと思っています!

会津地方は良いところですね。風評被害は真綿で首を絞めるようにそこに住む人を弱らせてしまいます。どんどん会津に出かけて欲しいものだと思います。

2012/06/23 (Sat) 12:48

Leave a reply