陸上自衛隊の記念行事を見学してみた(3) - 陸上自衛隊の記念行事を見学してみた_2014_Apr
FC2ブログ

陸上自衛隊の記念行事を見学してみた(3)

車両等が動く本もののパレード(2)

パレードの準備
音楽隊が先頭で、次に戦車と装甲車が続くようだ
先頭の音楽隊に続く戦車と装甲車が_1
先頭の音楽隊に続く戦車と装甲車が_2
さらに、その次につくために車両が移動を開始
一旦退場して、入場門からパレードに参加するようだ。各種車両の大移動だ。あとで車両の型式名などを特定できるだろうか。(^_^;)
パレード参加のための各種車両の大移動_1
パレード参加のための各種車両の大移動_2
パレード参加のための各種車両の大移動_3
パレード参加のための各種車両の大移動_4
パレード参加のための各種車両の大移動_5
パレード参加のための各種車両の大移動_6
パレード参加のための各種車両の大移動_7
パレード参加のための各種車両の大移動_8
パレード参加のための各種車両の大移動_9
パレード参加のための各種車両の大移動_10
パレード参加のための各種車両の大移動_11
パレード参加のための各種車両の大移動_12
パレード参加のための各種車両の大移動_13
パレード参加のための各種車両の大移動_14
パレード参加のための各種車両の大移動_15
パレード参加のための各種車両の大移動_16
パレード参加のための各種車両の大移動_17
パレード参加のための各種車両の大移動_18
パレード参加のための各種車両の大移動_19
パレード参加のための各種車両の大移動_20
パレード参加のための各種車両の大移動_21
パレード参加のための各種車両の大移動_22
パレード参加のための各種車両の大移動_23
パレード参加のための各種車両の大移動_24
パレード参加のための各種車両の大移動_25
パレード参加のための各種車両の大移動_26
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年04月18日
最終更新 -0001年11月30日

16 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
目の前で見る戦車と装甲車のパレードは
止まっているのと違って迫力満点だったのでは?
装甲車が積んでいるのはミサイル発射装置でしょうか?
凄いですね!

2014/04/18 (Fri) 00:13

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。
昨日は恵比寿に行った後、学大で太極拳の稽古をし、更に。聖木曜日のミサに与ってきました。そうです。今度の日曜がキリスト教最重要なイベントイースターです。ちなみに今年は、東方教会も珍しく同じ日なんですよ。めったにそういうことはないのです。
ということで、昨夜は記事のUPが間に合うかギリギリでした。(^_^;)

> 目の前で見る戦車と装甲車のパレードは
> 止まっているのと違って迫力満点だったのでは?

たいていの車両がタイヤですから。静かなものです。粛々と行われていました。さすがに何台もの戦車が進むときには迫力がありましたが。
そして最後に、戦車が急発進し全速力で走り、司令官の前で急停車をするシーンはド迫力がありました。戦車もつんのめるようになるんですね。

やはり迫力があるのは模擬戦闘でした。これは何回かに分けて取り上げる予定です。と言いながら写真のチェックもしていません。自転車操業極まれリです。(^_^;)

> 装甲車が積んでいるのはミサイル発射装置でしょうか?
> 凄いですね!

装甲車はそこまではやらないようです。
もうちょっと本格的なものとしては、自走ロケット弾発射機というのがあるようです。
本格的なものは、次のようなものがあるようです。発射装置車が何台か見えていますね。

93式近距離地対空誘導弾:91式携帯地対空誘導弾の多連装発射装置及び観測・誘導装置を高機動車に搭載したもの

81式短距離地対空誘導弾:戦後初の国産地対空誘導弾
フェイズドアレイ式レーダ、及び射撃統制装置を搭載した射撃統制車と誘導弾の4連装発射装置を搭載した発射装置車、及び目視照準具にて構成される。

03式中距離地対空誘導弾:ホークの後継として開発・導入された新型対空誘導弾システム
対空戦闘指揮装置、幹線無線伝送装置、幹線無線中継装置及び射撃統制装置、捜索兼射撃用レーダ装置車、発射装置車、運搬・装てん装置車及びレーダ信号処理兼電源車で構成される。

その他、実にいろいろあるようです。

2014/04/18 (Fri) 11:45

花さか爺サン  

こんにちは

陸上自衛隊の行事「観閲式」の模様は見たことがないので興味がわきます。
写真を拝見していますと、澄み渡った青空のもと、桜も満開のなかでおこなわれたようですね。

隊員にとりましては、観閲式は大事な行事で、かなり緊張もすると思います。

音楽隊を先頭に「戦車」と「装甲車」・・・・次々に続く隊列は物々しさを感じます。

日本ではこうした行事を、テレビでもあまり見る機会がありませんが、外国では良く見かける光景ですね。

安部首相になってから俄かに「秘密保護法」や「特定秘密保護法」等次々と政策を打ち出しておりますが、これからの日本・自衛隊はどう変わって行くのでしょうか・・・・・・

2014/04/18 (Fri) 12:00

HARU  

こんにちは。

写真を拝見して気づいたのですが、銀鼠色のオフロードバイクに乗っている隊員の方たちは、モトクロス競技などにも出るバイク専門の技術訓練をしている隊員なのでしょうか。戦車や装甲車は確かに目立ちますが、裏方で重機整備など特別な技術を持っている人の除隊はあるのでしょうか。民間経歴で何かしらの技術や免許を持っている人は生かす場所が多くあるでしょうね。そうか、入隊中に免許を取得するという目的の人もいるんだ。

2014/04/18 (Fri) 12:29

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
海外派遣は隊員のメンタル面が大変なようですね。
イラク派遣時には、各部族と平等に付き合うことに苦心したり、裏での気の使い方は我々には気の遠くなるような苦労があったのでしょう。
エネルギー確保、国際貢献、等々本当にご苦労様です。

2014/04/18 (Fri) 12:57

keiko  

こんばんわq(^-^q)

桜の下での走行はなんだか、正反対な気がして取り合わせがなかなかないような。
オレンジ色の旗は何か書いてあるのか気になりました。お邪魔しましたm(__)m

2014/04/18 (Fri) 16:20

モカ  

こんばんは

これだけ大きな車両が何台も、迫力があったでしょうね^^
そういえば 私は音楽の学校に通っていたのですが 母校から何人か自衛隊へ就職した人がいましたよ。
1人は辞めて警察の音楽隊に再就職しましたが みんな続いているのかな~
ちゃんと匍匐前進とか基本的な訓練はされているようです。

2014/04/18 (Fri) 18:10

ijin  

国民の関心

今晩は。

お写真で見るだけでも、戦車や装甲車は物々しい非常事態を想起させます。

中国の無法な行動は、軍事力の誇示。
最近NHKでイラン派遣の自衛隊の、いまだ知らされていなかった実態を観ました。

力は正義は昔の話ですが、現実は未だ、根底にはこの思想が生きています。

心・体・行動力を強く保ち、何時でも実戦に入れるように、練習・訓練して欲しいものです。

お写真から自衛隊の真剣な姿を観ました。
多くの人が見物に来たのは、国民の関心を示し、自衛隊員を勇気づけるでしょう。
現実の自衛隊の現場は見たことありませんでした。

レポート有り難うございます。

2014/04/18 (Fri) 20:25

土佐けん  

こんばんは

僕は車が大好きですが、自衛隊の車両にも
とても興味があります^^
一度は乗ってみたいけど、乗れないだろうな~w
色んな車両を見せていただき、ありがとうございます^^

2014/04/18 (Fri) 21:55

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 陸上自衛隊の行事「観閲式」の模様は見たことがないので興味がわきます。
> 写真を拝見していますと、澄み渡った青空のもと、桜も満開のなかでおこなわれたようですね。

一日、天候がめまぐるしく変わる空模様の日でした。お央奈がてっていた時間帯もありましたが、曇の時間が多く、遂にはポツポツと降り出し、雷鳴がとどろき、至近距離に落ち、カメラやレンズが大丈夫かと心配になるほどの強雨になり、雹も降りました。
桜はたしかに盛りで、待っている間にメジロが飛んできたらカメラに収めようと思ったのですが、居たのはヒヨドリばかりでした。

> 隊員にとりましては、観閲式は大事な行事で、かなり緊張もすると思います。
> 音楽隊を先頭に「戦車」と「装甲車」・・・・次々に続く隊列は物々しさを感じます。

少なからぬ税金を投入しています。これが侵入抑止力になりうるのかしっかり見てもらう。そういう場なのでしょう。しっかりやっている感じは確認できたように思いました。

> 日本ではこうした行事を、テレビでもあまり見る機会がありませんが、外国では良く見かける光景ですね。

そうですね。

> 安倍首相になってから俄かに「秘密保護法」や「特定秘密保護法」等次々と政策を打ち出しておりますが、これからの日本・自衛隊はどう変わって行くのでしょうか・・・・・・

スパイ天国日本と言われるくらい情報管理が緩い状況のようですから、同盟国USAからは相当に睨まれているのでしょうね。そういう法律はあってしかるべきだとは思います。が、適切な運用を心がけるにしても、紙一重の部分は相当にあることでしょうね。
いま、日本は中国や韓国の指導者から敵視されています。何方も指導者が交代するまでは状況は変わらないでしょう。メタンハイドレートの存在がクローズアップした尖閣諸島は中国が目をつけ何としてもワガモノにしたいと執拗に狙っています。
暫くは苦しい状況をかき分けていかなければいけないと思います。
鳩山元首相のような売国奴まがいの人には二度と表舞台には立ってほしくないと思います。

2014/04/18 (Fri) 23:26

AzTak  

Re: こんにちは。

HARUさん、こんばんは。

> 写真を拝見して気づいたのですが、銀鼠色のオフロードバイクに乗っている隊員の方たちは、モトクロス競技などにも出るバイク専門の技術訓練をしている隊員なのでしょうか。戦車や装甲車は確かに目立ちますが、裏方で重機整備など特別な技術を持っている人の除隊はあるのでしょうか。民間経歴で何かしらの技術や免許を持っている人は生かす場所が多くあるでしょうね。そうか、入隊中に免許を取得するという目的の人もいるんだ。

発色が悪かったかもしれませんが、濃緑色です。偵察用オートバイですね。パレードではごく低速で走っていましたが、その後の模擬戦ではものすごい速度ですっ飛ばしていきました。あまりに早くて写真に撮りそこねました。
演習場のような凸凹だらけの荒れ地でもすっ飛ばすのですから、相当の技量の持ち主に成長することでしょうね。ハイウェイなどでは白バイのほうが巧みかもしれませんが、オフロードでは誰にも負けない腕前の持ち主ばかりになっていくんだと思います。彼らは偵察が任務ですから、狙撃を受けやすいのです。ジグザグ運転も高速走行も真剣にやらないと、…。
一般隊員は、若くして入隊してくるので、入隊時には、普通免許を所有する程度だと思います。その後、何年間かの隊員生活を送った後、除隊するか、居続けて下士官になっていくか、何方かです。除隊後の生活が成り立つように、自衛隊としても、公的免許の取得を積極的に支援しているようです。

2014/04/18 (Fri) 23:42

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 海外派遣は隊員のメンタル面が大変なようですね。
> イラク派遣時には、各部族と平等に付き合うことに苦心したり、裏での気の使い方は我々には気の遠くなるような苦労があったのでしょう。
> エネルギー確保、国際貢献、等々本当にご苦労様です。

何と言っても、血を流すかもしれないような任務にはあまり点かない約束で派遣されているでしょうから、生命を張って任務を遂行している他の国の兵隊からすれば、面白くないことでしょうね。
そこで、なんとかして貴重な仲間だと認めてもらえるように、特殊技能を発揮したり、得意技を受け持ったり。仲間として認めてもらうべく大変な思い出頑張っていることでしょう。気遣いも大変なことだと思います。政治家が気安く受けるほど楽な任務ではないんだと思います。

2014/04/18 (Fri) 23:50

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんわq(^-^q)

keikoさん、こんばんは。

> 桜の下での走行はなんだか、正反対な気がして取り合わせがなかなかないような。
> オレンジ色の旗は何か書いてあるのか気になりました。お邪魔しましたm(__)m

桜が咲いているから争いがないわけではなく、どんな時では争いが起きる可能性があることは認識しなくてはいけません。『花見の季節だから血なまぐさいことはやめよう』というくらいのんびりした雰囲気ならいいのですが。
旗は陸上自衛隊旗だと思います。

2014/04/18 (Fri) 23:56

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> これだけ大きな車両が何台も、迫力があったでしょうね^^

パレードは、静かに走行するだけですので、粛々と進行していきました。
やはり迫力があったのは模擬戦でした。ド迫力がありました。

> そういえば 私は音楽の学校に通っていたのですが 母校から何人か自衛隊へ就職した人がいましたよ。
> 1人は辞めて警察の音楽隊に再就職しましたが みんな続いているのかな~
> ちゃんと匍匐前進とか基本的な訓練はされているようです。

そうなんですか。次回のにややアップの写真がありますから、もしかしたらお知り合いがいらっしゃるかも。

2014/04/19 (Sat) 00:00

AzTak  

Re: 国民の関心

> 今晩は。

ijinさん、こんばんは。

> お写真で見るだけでも、戦車や装甲車は物々しい非常事態を想起させます。

あれが国内で使われるということは、日本が侵略を受けたということですから、大変な事態です。
そうならないための抑止力であるべく励んでいる。そうであってほしいと思います。

> 中国の無法な行動は、軍事力の誇示。
> 最近NHKでイラン派遣の自衛隊の、いまだ知らされていなかった実態を観ました。

中国は資源が期待できる隣国とは中が良くないんですね。フィリピンやベトナム、そしてメタンハイドレートの埋蔵が確認された尖閣諸島を抱える日本とも。ちょっと脅かしてぶんどってやろうという底意が見え見えです。

> 力は正義は昔の話ですが、現実は未だ、根底にはこの思想が生きています。
> 心・体・行動力を強く保ち、何時でも実戦に入れるように、練習・訓練して欲しいものです。

頑張るべきところは頑張る、それが独立国としてのあり方だと思います。

> お写真から自衛隊の真剣な姿を観ました。
> 多くの人が見物に来たのは、国民の関心を示し、自衛隊員を勇気づけるでしょう。
> 現実の自衛隊の現場は見たことありませんでした。
>
> レポート有り難うございます。

抑止力が効く状況が続くことを願っています。

2014/04/19 (Sat) 00:08

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 僕は車が大好きですが、自衛隊の車両にも
> とても興味があります^^
> 一度は乗ってみたいけど、乗れないだろうな~w
> 色んな車両を見せていただき、ありがとうございます^^

あれは、乗用車じゃありませんから、乗り心地は期待できないことと思います。頑丈にパワーを発揮すれば良いという設計思想でしょう。見るだけにとどめておいたほうが無難かもしれませんよ。

2014/04/19 (Sat) 00:11

Leave a reply