林試の森を歩く(2) - 林試の森を歩く_2012_June
FC2ブログ

林試の森を歩く(2)

次はニオイドロノキ。以前から植えられていたんだろうけど、まるで知らないでいた木。ヤナギ科とのことだが、ヤナギのイメージには程遠い感じ。
ニオイドロノキ

次はお馴染みクスノキ。といっても、名前は知っているが、特徴を言えるほど通じてはいない。
クスノキ

橋を渡る人も非常に気持ちよさそう。
橋を渡る人も非常に気持ちよさそう

次はモミジバスズカケノキ(紅葉葉鈴懸の木)。大変な巨木なのだが、地上すれすれのところで二つに分かれ、その一方は、さらに数mほどのところで二つに分かれていた。遠目には、3本のプラタナスが寄り添っているように見えるが、実は1本の木なのだ。
モミジバスズカケノキ

管理事務所前の広場。不思議と落ち着くスペースだ。
管理事務所前の広場

次はアメリカスズカケノキ。ここは並木になっているので壮観だ。
アメリカスズカケノキ_1
アメリカスズカケノキ_2
アメリカスズカケノキ_3

次はケヤキ。硬く締まった感じがする。家具や小物の材料に最適なのも肯ける。
ケヤキ
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年06月14日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

ブーくん  

初めまして。
私のブログにコメントを下さって本当にありがとうございました。
新しい記事を拝見してびっくり!林試の森は実家から近くブライヤーとも何度もお散歩に行った場所です!ブログに書いた事もあります。

去年の台風で倒れた大木もまだそのままですね。
また、楽しみにお邪魔させてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

2012/06/14 (Thu) 11:52

AzTak  

Re: タイトルなし

> 初めまして。
> 私のブログにコメントを下さって本当にありがとうございました。
> 新しい記事を拝見してびっくり!林試の森は実家から近くブライヤーとも何度もお散歩に行った場所です!ブログに書いた事もあります。
>
> 去年の台風で倒れた大木もまだそのままですね。
> また、楽しみにお邪魔させてください。
> どうぞよろしくお願いいたします。

こちらは『パパ、今度りんしのもりに遠足に行くんだよ』って子供に言われて、『りんし』の意味を解せなかった田舎ものです。まさか目黒のはずれあたりに林業試験場があるなんて、思いもしませんでした。ワハハ

話は変わりますが、北イタリアの写真が綺麗ですね。マッジョーレ湖は相当北部なのだろうなと思っていましたが、スイスとの境にあるんですね。景色も綺麗だけど、彼らの色遣いのセンスが卓越しているように見えました。ミラノを含めてイタリア北部地方へは残念ながら行ったことがありません。せめてドゥオーモくらい見ておくべきだよと友人に言われたことがありますが、…。

2012/06/14 (Thu) 19:23

りら  

今晩は

三枚目 橋のお写真が好きです
私は橋写真に興味があります
撮影してはいるのですが 絵になりません
素敵な橋写真だと感じます

2012/06/14 (Thu) 20:32

AzTak  

Re: 今晩は

> 三枚目 橋のお写真が好きです
> 私は橋写真に興味があります
> 撮影してはいるのですが 絵になりません
> 素敵な橋写真だと感じます

今晩は、コメント有難うございます。褒めていただくと恥ずかしくなるようです。
だいぶ以前に、篠山紀信が『ばーっと近づいてバシャバシャ取り捲る。写すのが下手なんて、それからのことだよ』みたいなコメントをしたことがありました。
ばーっと近づくなんて恥ずかしくて出来ないし、バシャバシャ取り捲ったらプリントのお金が…なんて思ったものでした。今は、望遠ズームも良いものが普及してきました。そんなに近寄らずとも撮れます。デジカメなら、いっぱいとってもお金が掛かるわけでもない。そう思って、気楽に撮っています。
尤もあまりに安易に取り捲っていたら、もう少し考えて撮れと叱られてしまいました。自分でも奥行き感の無い写真ばかりだなと思っていたところでした。少し、考えながら撮ってみようと考えているところです。

2012/06/14 (Thu) 20:56

Leave a reply