自宅から洗足池まで(3) - 自宅から洗足池まで_2014_Feb
FC2ブログ

自宅から洗足池まで(3)

洗足池にて(2)

清水窪湧水路
池の水源と言われる。なかなか綺麗な水で、鯉たちも悠然と泳いでいた。以前は4つの湧水があったようだが、今は残念ながらこれだけのようだ。
清水窪湧水路_1
清水窪湧水路_2
清水窪湧水路_3
弁天島と洗足池弁財天
いつからかはわかっていないようだが、もともと弁財天があったようで、昔は池の中に没してしまっていたようだ。それが、多くの人の夢の中に弁天様があらわれ、このことを告げたということで、昭和9年に再建されたとか。うーーん、なるほど。
弁天島と洗足池弁財天_1
弁天島と洗足池弁財天_2
御由緒書き
こうして弁天島からボートハウス&洗足池方面をみると、洗足池もかなりの広さがあるものだ。
弁天島からボートハウス&洗足池方面をみると

私にもいささかご利益があったようだ。この近くで3種の鳥さんを見かけた。いずれも1羽ずつ。完全な単独行動だったのだろうか。それとも仲間はやられてしまったのだろうか。

ゴイサギ
今まで見たことのなかったゴイサギが居た。あまりにもじっとしているので、置物かと思ったくらい。それだけ、姿勢維持のための筋力が発達しているのだろう。
ゴイサギ
カワウ
カワウも居た。こちらはいろいろなところで観察はしているが、こんな至近距離では初めてだ。
カワウ_1
カワウ_2
バン
ひときわ目立つぎこちない泳ぎ方で水を掻いていた。水かきがカモのようには発達していないので、あの泳ぎ方もやむをえないところだろう。少し離れたところだったので、非力な望遠では辛い。
バン
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年03月08日
最終更新 -0001年11月30日

15 Comments

There are no comments yet.

dさん  

こんにちは

カワウは、このような杭の上で休んでいる姿をよく見かけますね、ゴイサギはあまり見かけませんので
撮影されて羨ましいです。
シラサギもアオサギもそうですが、じっと動かずに
獲物を狙っていますよねえ

2014/03/08 (Sat) 07:45

Mika  

AzTakさん、こんにちは♪

都内での湧き水とは珍しいですね。
きれいですし、ちょっと冷たそうな感じがします。
鯉が~すごい、結構いるんですね。
鯉ってエサをあげなくても水辺にいると寄って来ますよね。
この時もそうだったのですか?
それとも、偶然にもお麩を持っていらしたとか?(ないですね、笑)

AzTakさんが置物かと思われた(笑)ゴイサギ
春間近でまったりのんびり寛いでいたのでしょうか。
3種も鳥さんが見られてラッキーでしたね♪

2014/03/08 (Sat) 07:54

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
↓やっぱりカワセミでしたか♪
追加コメントまでありがとうございます。
早速、弁財天のご利益がありましたね!
ゴイサギは結構至近距離のようで良かったですね。
嘴と額が白いのがオオバンでしたよね?笑)

2014/03/08 (Sat) 12:30

AzTak  

Re: こんにちは

dさんさま、こんにちは。

> カワウは、このような杭の上で休んでいる姿をよく見かけますね、ゴイサギはあまり見かけませんので
> 撮影されて羨ましいです。

他の方の写真では、この池であまり小さくもない鯉を咥えている写真を見ました。えっ、そんな大きなものまでと思う様なやつでしだ。悔いの上で、何食わぬ顔をしているのは安心させるためのフェイクでしょうか。
ゴイサギは居るとは思わなかったんですが居ました。1.5mほどの至近距離で。微動だにしない感じでした。ものすごい筋力の持ち主だなと思いました。

> シラサギもアオサギもそうですが、じっと動かずに
> 獲物を狙っていますよねえ

まあ、そうなんですが、次回登場するコサギは動かないようでも、結構小さな動きをしていました。その点、ゴイサギは凄いです。魚も風景かと誤認してしまうくらいに動きません。

2014/03/08 (Sat) 14:19

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん、こんにちは♪

Mikaさん、こんにちは。

> 都内での湧き水とは珍しいですね。
> きれいですし、ちょっと冷たそうな感じがします。

湧き水って、確か冬は温かく感じられ、夏は冷たく感じられるはずだったと思います。地下水の温度が割と安定しているので、相対的にそう感じられるようです。そんな理由でここに屯しているのかなあと思いました。

> 鯉が~すごい、結構いるんですね。
> 鯉ってエサをあげなくても水辺にいると寄って来ますよね。
> この時もそうだったのですか?
> それとも、偶然にもお麩を持っていらしたとか?(ないですね、笑)

上記のような理由だと思っています。私以外の人が、何かパン粉のようなものをこの近くで与えていたようです。ま、禁止されているんですが。

> AzTakさんが置物かと思われた(笑)ゴイサギ
> 春間近でまったりのんびり寛いでいたのでしょうか。

どうなんでしょうねえ。ゴイサギは待ち伏せの名人(鳥)のようで、いきなりぱっとつかまえるようですよ。
『爺さん邪魔だぜ』って思われるのも何ですから、数ショット撮って、その場はすぐに去りました。

> 3種も鳥さんが見られてラッキーでしたね♪

ここだけでは3種でしたが、他にも別の種類が居ました。もうちょっとしっかりした装備で来るんだったと反省しています。次回はカワセミや尉鶲をも見てみたいものですが、次回っていつのことやら。気分が向かないと動かない方なので。(^_^;)

2014/03/08 (Sat) 14:32

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんにちは。

> ↓やっぱりカワセミでしたか♪
> 追加コメントまでありがとうございます。

見てみたら、かなり多くの方がカワセミのきれいな写真をUPされていました。ジョウビタキも居るようです。
知らなかったのは私だけだったのかもしれません。

> 早速、弁財天のご利益がありましたね!
> ゴイサギは結構至近距離のようで良かったですね。

あれには驚きました。そんなに近くにいるなんて気が付きませんでした。気配を消す待ち伏せ型の名人(鳥)のようです。なにせ、ピクリとも身体を動かさないのですから。サンチャゴ・デ・コンポステラにいた微動だにしないパントマイムの大道芸人みたいでした。

> 嘴と額が白いのがオオバンでしたよね?笑)

そうです。そっちは居ませんでした。同じ頃、池を観察した人のブログを拝見したら、バンはどうも一羽のみのようです。仲間は居ないのか、気になりました。ゴイサギも、カワウも、次回出てくるコサギもそうでした。
独身が多くなったのは、人間世界だけじゃなかったんでしょうか。

2014/03/08 (Sat) 14:42

AzTak  

鍵コメさんへ

眼の不調お大事に。

カワウなどは、水に入ると瞬膜というのが眼を痛めないような働きをするようです。人間はこういうものが無いですが。あれば、水中でもゴーグルなど付けなくても平気なんでしょうね。

2014/03/08 (Sat) 14:46

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
ここに清水窪湧水、有るんですネエ
何処から来るのかしら?

ウチの庭に石垣に囲まれた窪地、深さ1.5m、5m4方ほどの湧き水の池があります。
しかし、高速道路が出来て25年ほどになりますが、地下水の流れが変わりこの20年ほど、冬になると水が出ません。
夏も降水が少ないと枯れます。
こまったものです。

2014/03/08 (Sat) 19:35

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは
> ここに清水窪湧水、有るんですネエ
> 何処から来るのかしら?

池から1kmほど離れたところに清水窪湧水があるんだそうです。その湧水は、一時は下水に捨てられてしまっていたようですが、1993年にパイプをひいて、昔「洗足池」に注いだように、洗足池のすぐそばまで引っ張ってきています。そこから先は、ちょっとした流れになっていて、写真のところに繋がっている。そんな感じだそうです。

> ウチの庭に石垣に囲まれた窪地、深さ1.5m、5m4方ほどの湧き水の池があります。
> しかし、高速道路が出来て25年ほどになりますが、地下水の流れが変わりこの20年ほど、冬になると水が出ません。
> 夏も降水が少ないと枯れます。
> こまったものです。

ふふふ、我が家にあった井戸のようですね。付近で工事をする度に出が悪くなり、遂には出なくなりました。
どうやら浅い水源からの井戸だったことが災いしたようでした。

2014/03/08 (Sat) 20:02

モカ  

こんばんは

湧き水があるなんて綺麗なお水なんですね^^
鯉がたくさんいいますね!
鳥さん撮影されたんですね^^
大きく撮れていますね!

2014/03/08 (Sat) 20:19

HARU  

こんばんは。

僕は鳥はさっぱりで、家の近くに来る野鳥はなんとか見分けがつきますが、水鳥はみんなカモです。バンという名も、このブログで知りました。考えれば、小さいころからあまり水鳥が身近でなかったような気がします。昔はトリモチなどで鳥をつかまえて家で飼うというのが遊びでしたから。何でも小さい頃の経験ですね。

2014/03/08 (Sat) 20:45

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> 湧き水があるなんて綺麗なお水なんですね^^

昔は湧水が豊富だったようです。その内の3つは枯れ、残る一つですが、昔は、下水に捨てていたとのことです。そういうことなので、上水をも利用しているものと思います。水質浄化のために、実験的に仕掛けを作って取り組んでいるようです。
そういうようなことが相俟って、都区内の他の大きな池よりはかなりきれいなように思います。

> 鯉がたくさんいいますね!
> 鳥さん撮影されたんですね^^
> 大きく撮れていますね!

あまり動かないでいてくれる鳥さんはさすがに鈍感な私でも撮ることができます。激しく動く鳥さんには全く手が出ませんが。

2014/03/08 (Sat) 21:40

AzTak  

Re: こんばんは。

HARUさん、こんばんは。

> 僕は鳥はさっぱりで、家の近くに来る野鳥はなんとか見分けがつきますが、水鳥はみんなカモです。バンという名も、このブログで知りました。考えれば、小さいころからあまり水鳥が身近でなかったような気がします。昔はトリモチなどで鳥をつかまえて家で飼うというのが遊びでしたから。何でも小さい頃の経験ですね。

私もさっぱりわからない方ですが、見るのは大好きで、そういう専門の方のブログにアクセスさせていただき、ある程度の鳥さんの名前は何とか覚えました。
鈍臭い私に捕まるようなドジな鳥さんは居ませんでした。(泣)

2014/03/08 (Sat) 21:44

土佐けん  

こんばんは

都会でも沢山の種類の鳥達が見られるんですね^^
鵜といえば、僕は鵜飼を思い浮かべます^^
助手は道頓堀川で羽を広げている川鵜を思い出すそうですw

2014/03/08 (Sat) 21:59

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 都会でも沢山の種類の鳥達が見られるんですね^^

大阪と同じくらいじゃないかと思います。

> 鵜といえば、僕は鵜飼を思い浮かべます^^
> 助手は道頓堀川で羽を広げている川鵜を思い出すそうですw

カワウは一時絶滅危惧種に指定しようなどというくらい減ったようなんですが、それからものすごい勢いで勢いを回復し、今じゃ河川の漁師さん、釣りの愛好家の方たちの嫌われ者に成り下がったようです。
皇居のお堀にも何羽も居るくらいですから。ただ、2mほどの至近距離から撮ったことがなかったので、…。逆光がすごかったのですが、委細構わず撮りました。

2014/03/08 (Sat) 22:11

Leave a reply