鎌倉五山ほかを訪ねる(9) 2014.02.12 07:04画像他追加 - 鎌倉五山ほかを訪ねる_2014_Jan-Feb
FC2ブログ

鎌倉五山ほかを訪ねる(9) 2014.02.12 07:04画像他追加

建長寺から少し戻り、亀ヶ谷坂切通を越えて、鎌倉五山第三位の寿福寺に向かうことにする。

亀ヶ谷坂切通
大した坂ではないが、足を痛めていて、それまでもそこそこの距離を歩いてきた身には、ちょっとだけ辛かったかも。
亀ヶ谷坂切通_1
亀ヶ谷坂切通_2
亀ヶ谷坂切通_3
亀ヶ谷坂切通_4
裏側もここまで削ってしまって大丈夫なのだろうか?
亀ヶ谷坂切通_5
亀ヶ谷坂切通_6
亀ヶ谷坂切通_7
岩船地蔵堂
扇ヶ谷のJR横須賀線ガード近く亀ヶ谷坂の入口に、源頼朝の娘大姫の守本尊を祀る岩船地蔵堂がある。守本尊とされる石造地蔵尊(岩船地蔵)は、舟形光背をもつもので、岩船地蔵の名の由来となっている。1691年(元禄3年)に堂が建て替えられたときに木造地蔵尊が安置された。
岩船地蔵堂

寿福寺(鎌倉五山第三位)
寿福寺(じゅふくじ)は、神奈川県鎌倉市扇ヶ谷にある臨済宗建長寺派の寺院である。鎌倉五山第3位の寺院である。山号を亀谷山(きこくさん)と称し、寺号は詳しくは寿福金剛禅寺という。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は北条政子、開山(初代住職)は栄西である。鎌倉三十三観音第24番。鎌倉二十四地蔵第18番。境内は「寿福寺境内」として1966年(昭和41年)3月22日、国の史跡に指定された。
正治2年(1200年)北条政子建立の寿福寺の住職に招聘されているんだ。臨済宗の開祖自らが、住職になったとは、凄いことなのだろう。
総門から中門までの参道と裏山の墓地は公開されているが、中門から内側の境内は一般公開されていないそうだ。私も中門まで行き、その先は一般公開していない旨の立て札を見てがっかりした。ただ、中門から見る境内の佇まいは素晴らしい物があった。
知らなかったのだが、裏山の墓地は公開されているようだ。中門を左に行き突き当りを右に進んでみたが、本当の住宅だけのように見えたので断念。多分その先にあったのだろう。陸奥宗光、高浜虚子、大佛次郎などの墓があり、さらにその奥のやぐら(鎌倉地方特有の横穴式墓所)には、北条政子と源実朝の墓と伝わる五輪塔があったようだ。う~~ん、残念。今度行くときは、絶対見落としが無いようにしたいものだ。

総門から中門までの参道の様子
総門から中門までの参道_1
総門から中門までの参道_2
総門から中門までの参道_3
総門から中門までの参道_4
総門から中門までの参道_5
中門で無情の通せんぼ。見たかったのに残念でならない。
総門から中門までの参道_6
中門からちょっとだけ見えた境内の様子
すごく素敵な佇まいだ。
中門からちょっとだけ見えた境内の様子_1
中門からちょっとだけ見えた境内の様子_2
中門から右へも進入禁止
中門から右へは進入禁止
北条政子の墓
freeの画像を借用した
北条政子の墓

初日は足の不調でここまででおしまい。他は後日に廻った。

とは言うものの鎌倉駅まで戻る必要がある。途中に川喜多映画記念館があった。ばてていたので、館内見学はせずに通過。
川喜多映画記念館_1
川喜多映画記念館_2
川喜多映画記念館_3
川喜多映画記念館_4
川喜多映画記念館_5
川喜多映画記念館_6
川喜多映画記念館_7
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2014年02月12日
最終更新 -0001年11月30日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
ホントに足が痛いのによく歩かれましたね!
大丈夫ですか?
北条政子の墓が見れなくて残念でしたね!
ところで、AzTakさんは写真を撮りに行くときは
事前に下調べをきちんと行っていくのですよね?
そこが行き当たりばったりの私と違うところです 汗)

2014/02/12 (Wed) 01:46

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、おはようございます。

> ホントに足が痛いのによく歩かれましたね!
> 大丈夫ですか?

この日は、正直へばりました。数日後に行った時の半分も歩けませんでした。
足は現在はかなり回復しつつあります。

> 北条政子の墓が見れなくて残念でしたね!

ほんとうに残念です。

> ところで、AzTakさんは写真を撮りに行くときは
> 事前に下調べをきちんと行っていくのですよね?
> そこが行き当たりばったりの私と違うところです 汗)

殆ど道順くらいしか調べて行きません。だから途中で迷ったりします。皆さんのように少し小さめのタブレット端末を携行して、行くようにすべきなんでしょうかね。
ただし、寿福寺さんは、お寺さんの意向であまり歩きまわってほしくないのか、積極的に情報発信していません。多分、よほど調べない限り、私と同じことになるのでは。

ps.総門の写真と小見出しとを追記しました。

2014/02/12 (Wed) 07:21

masa  

こんにちは。

境内まで入れなくて残念でしたね。
中門から覗く中の様子!観光客に荒らされず静かに佇む姿もいいですね。
かなり歩行距離だったのでは?お疲れ様です。

2014/02/12 (Wed) 10:41

AzTak  

Re: こんにちは。

masaさん、こんにちは。

> 境内まで入れなくて残念でしたね。
> 中門から覗く中の様子!観光客に荒らされず静かに佇む姿もいいですね。

残念なことは残念でしたが、すごくきれいな佇まいをチラとだけですが目に出来たことで大満足です。
多分、ここのお寺さんの美しさは他に全く引けをとらない素晴らしいものだと思いました。問題はカメラの腕が悪くてそう感じていただけないかもしれないことですが。(^_^;)

> かなり歩行距離だったのでは?お疲れ様です。

なんだかんだで10km弱でしょうか。この日は情けないことにこんな中途半端な場所でギブアップでした。
5日後に残りの1山と、いくつかの寺社他を見て回りました。この時は、なんとか目論んでいたところは回りきりましたが、帰宅して足がパンパンに。
なかなか本調子には戻らないようです。

2014/02/12 (Wed) 10:54

keico  

こんにちわ(*´∀`)

足がいたいのに頑張りますね、凄い。p(^-^)q

切通は、細い道ですね。鎌倉は細い道が多いですかね?山が多かったということかな?

2014/02/12 (Wed) 13:42

HARU  

こんにちは。

 今度鎌倉を歩くときには、ひょっとしてデジャブのように切通や石畳の風景がフラッシュバックするかもしれません。そんな空気感があります。もう、行かなくても分かったつもりになってしまいます(笑)。

2014/02/12 (Wed) 14:56

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちわ(*´∀`)

keicoさん、こんにちは。

> 足がいたいのに頑張りますね、凄い。p(^-^)q

あっちこっちうろちょろしたので、およそ10km弱でしょうか。距離は大したこと無いはずなのに、アップダウンがある分、堪えましたかね。

> 切通は、細い道ですね。鎌倉は細い道が多いですかね?山が多かったということかな?

鎌倉は三方を山に囲まれ、一方を海に囲まれ難攻不落の天然の要塞だったんです。陸路を鎌倉に入るには、切通を通るしかなかったんです。ですから、どんな事情があっても道幅を広げるようなことはしなかったようです。現在一般に言われるのは以下の7つだそうです。
1)極楽寺坂切通し
2)大仏切通し
3)化粧坂
4)亀ヶ谷坂
5)巨福呂坂
6)朝比奈切通し
7)名越切通し
それでも、鎌倉幕府滅亡の折は、鎌倉が最終決戦場になりました。

2014/02/12 (Wed) 15:34

AzTak  

Re: こんにちは。

HARUさん、こんにちは。

>  今度鎌倉を歩くときには、ひょっとしてデジャブのように切通や石畳の風景がフラッシュバックするかもしれません。そんな空気感があります。もう、行かなくても分かったつもりになってしまいます(笑)。

そう言わずに歩いてくださいね。実際に見落としが多いんです。呆れるほどです。下調べをしないでいく罰なんでしょうが、意外に同じ内容の記事ばかりで、細かいことが書かれていません。結果的に見落としにつながるものも少なくないのかもしれません。(←詰まらない言い訳ですね)

2014/02/12 (Wed) 15:39

モカ  

こんばんは

長い坂道ですね~
ふと巡礼を思い出してしまいました。
本当によく歩かれていますね。
脚が良くなりましたらまたあちこち見て周りたいところですね^^

2014/02/12 (Wed) 19:50

AzTak  

Re: こんばんは

モカさん、こんばんは。

> 長い坂道ですね~
> ふと巡礼を思い出してしまいました。
> 本当によく歩かれていますね。

そんなに長い切通ではないんですよ。極端に短くもないですが。

> 脚が良くなりましたらまたあちこち見て周りたいところですね^^

足はその後、回復の兆しを見せているのですが、喘息気味の発作がおさまっておらず、…。
多分、男の更年期障害なのかもしれませんね。
もうすぐ、全快宣言を密かに発して、あちこち精力的に回りたいものです。

2014/02/12 (Wed) 20:35

君平  

こんばんは。
ご無沙汰しておりました。
まだまだ、行動力が落ちてなくて驚きました。
まだまだ元気に頑張ってくださいね。
鎌倉は近いですが、なかなか行きません。

2014/02/12 (Wed) 20:53

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

君平さん、こんばんは。

> ご無沙汰しておりました。

お忙しそうで、声をかけられずにいました。結果的に、ご無沙汰してしまいました。

> まだまだ、行動力が落ちてなくて驚きました。
> まだまだ元気に頑張ってくださいね。
> 鎌倉は近いですが、なかなか行きません。

有難うございます。忙中閑ありです。たまには息抜きをされた方がよろしいですよ。

2014/02/12 (Wed) 21:13

aunt carrot  

本当に良く歩きますね。
優秀散歩者に表彰したいくらいです!
寿福寺はお正月とゴールデンウィークに中を
公開しているのですよね。
昨年、ゴールデンウィークに計画していたのに
うっかり逃してしまいました。
拝見していると今年こそ!と思います。
海蔵寺の前にいる方、スペインでご一緒だったような。。。。
なんだか見覚えがあるのですが、一緒に歩かれたのですか?
違ったらごめんなさいね。

2014/02/12 (Wed) 21:18

AzTak  

Re: タイトルなし

aunt carrotさん、こんばんは。

> 本当に良く歩きますね。
> 優秀散歩者に表彰したいくらいです!

ははは、有難うございます。ですが、この倍くらいは何の困難も感じずに歩けるように、数年前の体調に少しでも戻したいものです。そのころは最低でも2.5万歩くらいは歩いていたんです。

> 寿福寺はお正月とゴールデンウィークに中を
> 公開しているのですよね。

そうなんですか。お正月とGWですか、うーーん。どちらもメチャ混みそうですね。

> 昨年、ゴールデンウィークに計画していたのに
> うっかり逃してしまいました。
> 拝見していると今年こそ!と思います。

ふふふ、頑張ってください。お寺でひひょこっと鉢合わせしたりして。

> 海蔵寺の前にいる方、スペインでご一緒だったような。。。。
> なんだか見覚えがあるのですが、一緒に歩かれたのですか?
> 違ったらごめんなさいね。

まったく見知らぬ人です。カメラで撮ろうとした瞬間にしゃしゃり出てきて、フレームに入ったきたのです。その後もぐずぐずしていたので、我慢しきれずに一緒に撮ってしまいました。

このあと、道に自信がなくなり、近くにいた老婦人に尋ねました。
『寿福寺ですか。寿福寺はその踏切を渡ったほぼ正面にあります。気を付けて行ってらっしゃいませ』
非常に気分がよかったです。

2014/02/12 (Wed) 22:05

Leave a reply