妻との外食 - 未分類
FC2ブログ

妻との外食

ちょっと前のことになってしまったが、妻がNGOの仕事で今月の上旬にセルビアへ1週間ほどイベントの応援に行くことになった。壮行の意味合いで、中目黒で夫婦2人きりのカジュアル・フレンチを楽しんだ。

どういうわけかスパークリングワインが好きなので、飲み物はこれを注文してみた。辛めのものにしたと思ったが、銘柄などはまったく覚えていない。
スパークリングワイン
イの一番に供されたものは牡蠣だった。子供の頃は相馬の松川浦のおいしい牡蠣を売りに来たのだが、苦手で全く食べられなかった。今は食べられるようになり、大して上等なものでなくても平気で食べるようになったが、子供の頃に食べなかったのは残念なことこの上ない。今回のものは非常に美味だった。でも、最初からこのボリュームだと、満腹できないまま、帰ることになるのかいささか心配だった。
イの一番に供された牡蠣
次はサーモン。鮭は子供の頃に嫌というほど食べさせられたが、いまはお金を出して買わない限り食べられない。当然嫌というほど食べるわけにはいかず、たまにしか食べない。そうするといけるものだ。これぽっちの量なので、こちらも当然完食。
次はサーモン
パンはイカ墨を練りこんである方も美味しく頂いた。これも当然完食。
パンはイカ墨を練りこんである方も美味しく頂いた
霧島鶏を使った料理だったかな?しっかり聞いたのに、簡単に忘れてしまった。(^_^;)
これも美味しかった。

霧島鶏を使った料理だったかな?
本日の魚料理。自慢の一品なんだろう。真鯛かな。カリカリに焼かれた皮が美味しかった。
本日の魚料理…真鯛かな
レモンのシャーベットだったかな
レモンのシャーベットだったかな
追加でワインも
追加でワインも
肉料理も。この辺でお腹が満たされてきたが、お肉大好き人間なので、当然張り切って平らげた。
肉料理も
スイーツ&ドリンク
スイーツ
Coffee

お腹パンパン、大満腹で帰宅と相成った。
お店の外観
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年11月25日
最終更新 -0001年11月30日

26 Comments

There are no comments yet.

Mika  

AzTakさん、おはようございます♪

いつもながら奥様思いのAzTakさん~♪
ご夫婦で美味しいお食事を召し上がられたのですね。
うらやましいの一言ですよ~。
フランス料理は目でもおいしさをいただけますね。
器もとっても素敵です。
AzTakさん、最後に満腹になられてよかったです~(^^)
「足りなかった!」なんて書いてあったらどうしようかと思いました(笑)

2013/11/25 (Mon) 00:23

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
過ぎてしまいましたが、本当に11月22日(よい夫婦)でいらっしゃいますね♪
私は行ったことはありませんが、
Le Plus (ル・プリュース)は
明るくて、高天井のお店で、
お肉とワインが美味しいフレンチを
楽しめると行った友人は言ってましたよ♪
なかなか満腹しないAzTakさんがお腹パンパンとは
ボリュームも満点なんでしょうね♪

↓の製紙工場ですが、機械はともかく
建物の天井とかはきれい過ぎませんか?
あまり歴史が感じられませんが・・・

2013/11/25 (Mon) 03:11

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん、おはようございます♪

Mikaさん、おはようございます。

> いつもながら奥様思いのAzTakさん~♪
> ご夫婦で美味しいお食事を召し上がられたのですね。
> うらやましいの一言ですよ~。

ふふふ、本当に稀に行く程度です。

> フランス料理は目でもおいしさをいただけますね。
> 器もとっても素敵です。
> AzTakさん、最後に満腹になられてよかったです~(^^)
> 「足りなかった!」なんて書いてあったらどうしようかと思いました(笑)

最近は、人並みに待つことができるようになった。人並みに味わって食べることができるようになった。人並みに満腹と感じることができるようになった。…というふうにどんどん人並みになってきました。多分、私にとっては老化現象なんでしょう。
まあ、虚勢を張らずに淡々と行く。肩がこらずにいいのではと思うようになりました。


2013/11/25 (Mon) 08:03

dさん  

こんにちは

奥様がNGOの仕事でセルビアですかあ・・すごいですねえ

それにしても、高そうなメニューですね、我々とはやはり住む世界が違う人のようです。

私との共通点は↓
>簡単に忘れてしまった。(^_^;)

だけですww

2013/11/25 (Mon) 08:14

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

Makiraさん、おはようございます。

> 過ぎてしまいましたが、本当に11月22日(よい夫婦)でいらっしゃいますね♪
> 私は行ったことはありませんが、
> Le Plus (ル・プリュース)は
> 明るくて、高天井のお店で、
> お肉とワインが美味しいフレンチを
> 楽しめると行った友人は言ってましたよ♪
> なかなか満腹しないAzTakさんがお腹パンパンとは
> ボリュームも満点なんでしょうね♪

Makiraさんの陣地を荒らしたようで済みません。おかげさまで、美味しく楽しめました。

> ↓の製紙工場ですが、機械はともかく
> 建物の天井とかはきれい過ぎませんか?
> あまり歴史が感じられませんが・・・

昭和62年(1987年)3月5日まで操業していたし、その間のメンテナンスが非常に良かったのでしょう。さらに、煤けるような工場ではなかったし、風通しが良いし、水を扱うからペンキ塗りを欠かさなかっただろうし、…。
そんなこんなで、モダンさを維持できているのかもしれませんね。

2013/11/25 (Mon) 08:16

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、おはようございます。

> 奥様がNGOの仕事でセルビアですかあ・・すごいですねえ

あくまでも、加勢に行っただけです。ちょっと前までは壮絶な内戦が展開されていた国ですから、人々の暮らしにも、記憶にも、重い足枷が付いているようです。失業率も相当に高く、大変な状況のようです。

> それにしても、高そうなメニューですね、我々とはやはり住む世界が違う人のようです。

うふふ、普通に行けば、それなりのお値段なんでしょうね。何ヶ月か前にクーポンで申し込むもので、めちゃ高いお金を支払っているわけではないんですよ。
実態は、フルサイズ機への移行もままならないしがない初老です。

> 私との共通点は↓
> >簡単に忘れてしまった。(^_^;)
>
> だけですww

忘れるというのは、人間に与えられた知恵です。セルビアの人も東北の人も、早く忘れられる時がくればいいのにと思います。決して忘れてはいけない記憶なのかもしれませんが。

2013/11/25 (Mon) 08:51

keico  

おー、これは、大きい牡蠣ですね。私は高いからフレンチとか食べにいったことなくて、いい旦那さんなんですね。うちは、もっぱら、家でカキフライです。(~▽~@)

サーモンは、若返りの効果があるんですよね。うちは、もっぱら、かっぱ寿司です。(~▽~@)

こういう、料理とかのお写真は、マクロレンズでとってらっしゃるんですか?なんミリくらいですか?興味があります。( ̄∇ ̄*)ゞお邪魔しました。

2013/11/25 (Mon) 10:52

モカ  

お疲れ様です^^

フレンチいいですね~♪
むかぁし学生の頃に友人と一回行ったきりです。
主人はこういうちょこちょこ出されるの好きじゃないタイプなので^^;
AzTakさんご夫婦はいつもお洒落なもの食べに行きますよね~
仲が良くて羨ましいです^^
お腹いっぱいになって良かったですね♪

2013/11/25 (Mon) 11:06

なかまち  

こんにちは。
奥様、セルビアですかぁ..... 
ご夫婦そろって素晴らしいバイタリティでいらっしゃいますね。
セルビアと聞くとすぐにあの壮絶な内戦の映像が目に浮かんで、
恐ろしい!という感想しか出てこないのですが、そういえば
テニスのジョコヴィッチ選手はたしかセルビア出身でしたかね?
国情はだいぶん安定してきているのでしょうか?
とはいってもやはりご心配なことでしょうね。
夫婦水入らずの壮行会、粋ですねぇ......。^^

2013/11/25 (Mon) 12:11

masa  

こんにちは。

奥様がNGOでセルビアですか。
ご夫婦でご活躍のようですね。
夫婦での壮行会!優しい旦那さんですね。
見習わないと!・・見習う機会もなさそうですが!!。

2013/11/25 (Mon) 13:50

きらり  

NGOのお仕事とはいえ、セルビアへ行かれる奥さま、さすがです。
それもこれも旦那様がきちんとしてらっしゃるからなのだと思います。
お二人でお食事、仲がおよろしいんですね。
お幸せですね^^

2013/11/25 (Mon) 14:53

AzTak  

Re: タイトルなし

keicoさん、こんにちは。

> おー、これは、大きい牡蠣ですね。私は高いからフレンチとか食べにいったことなくて、いい旦那さんなんですね。うちは、もっぱら、家でカキフライです。(~▽~@)

あれ、大きく見えましたか。確かに中心に牡蠣だけですからね。実際にはごくごく小さなやつだったんです。
こりゃ、腹一杯になるかなと心配になるくらいの。

> サーモンは、若返りの効果があるんですよね。うちは、もっぱら、かっぱ寿司です。(~▽~@)

鮭は今頃からの季節は、毎日食べさせられました。横文字のサーモンではなく、塩引鮭でしたが。ついでに、筋子も。
季節の魚だけですが、それを食べる限りは親戚からもらえるので殆ど食費がかからなかったんです。ちょっと前までは、さんま。その前はカツオ。お肉が食べたくて仕方がなかった少年時代でした。

> こういう、料理とかのお写真は、マクロレンズでとってらっしゃるんですか?なんミリくらいですか?興味があります。( ̄∇ ̄*)ゞお邪魔しました。

そんな大層なものではなく、レンズ交換などできないFUJIのX-20で撮りました。

2013/11/25 (Mon) 15:18

AzTak  

Re: お疲れ様です^^

モカさん、こんにちは。

> フレンチいいですね~♪
> むかぁし学生の頃に友人と一回行ったきりです。

フランス料理というよりかは、フランス風気軽料理って感じでした。
たぶん、ふらっと入ってもお財布の心配をしないで済むようなコースも用意されているようです。
私以外は全員女性客でしたから、皆さん自腹で楽しんでいたんだと思います。。

> 主人はこういうちょこちょこ出されるの好きじゃないタイプなので^^;

このみでなくても、こういうふうに食べたほうがいいですよ。メタボは10年後くらいにかたきを取られますから。気がついたときには、食べすぎていたなんてことの繰り返しにならないよう、ご注意くださいね。

> AzTakさんご夫婦はいつもお洒落なもの食べに行きますよね~
> 仲が良くて羨ましいです^^
> お腹いっぱいになって良かったですね♪

仕事があったときは、こういう機会はほとんどありませんでした。最近、落ち着いてきました。

2013/11/25 (Mon) 15:26

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

なかまちさん、こんにちは。

> 奥様、セルビアですかぁ..... 
> ご夫婦そろって素晴らしいバイタリティでいらっしゃいますね。
> セルビアと聞くとすぐにあの壮絶な内戦の映像が目に浮かんで、
> 恐ろしい!という感想しか出てこないのですが、そういえば
> テニスのジョコヴィッチ選手はたしかセルビア出身でしたかね?
> 国情はだいぶん安定してきているのでしょうか?
> とはいってもやはりご心配なことでしょうね。

ご心配なく。イベントの加勢だけだったので、すぐ戻りましたから。
セルビアはあの激しい悲惨な内戦があり、NATO軍に攻められ、社会基盤がズタズタになり、大変な情勢が続いている国です。失業率は異常なほどの高率のままです。
そんななかで、社会的弱者である老人や子供が無事に生きていけるのか気になるところです。何とかしたいとNGO活動を展開しているのですが、ちっぽけなNGOは活動資金もままならず、大変です。
そうした中で、自前の活動の他に、JICAのプロジェクトなどをもやらせてもらったりしています。
今回はユニクロがスポンサーのイベントで、ジョコビッチ選手にも来てもらおうというものでした。子供たちに日本文化に触れたりして、目先のことばかりではなく世界に目を向け、元気を出してもらおう…という感じだったようです。ジョコビッチ選手はあいにくツアー連戦中で出席はできなかったものの、『○○小学校の4年生の皆さん元気?』というような、きめの細かいビデオメッセージを寄せてくれたようです。
どのくらいの効果があったのかわかりません。効果を持続させていくためには、連続させていくことが必要なんでしょうが、…。

> 夫婦水入らずの壮行会、粋ですねぇ......。^^

まあ、鉄砲玉が飛んでくることはなくなりましたが、たいへんなところですからねえ。

2013/11/25 (Mon) 15:52

AzTak  

Re: こんにちは。

masaさん、こんにちは。

> 奥様がNGOでセルビアですか。
> ご夫婦でご活躍のようですね。

妻はカンボジア支援が専門で、セルビア支援は別のクルーが担当しています。その加勢でした。
その話は妻だけで、私の方はしがない定年退職者です。一応、『市民後見人』受任を目指していますが、…。

> 夫婦での壮行会!優しい旦那さんですね。
> 見習わないと!・・見習う機会もなさそうですが!!。

別に走行会などどうでも良い話で、夫婦で金婚を目指すのなどはいかがでしょう。私のところも無事到達できたら、『金婚式』を演奏してみたいと思っています。ヨボヨボになって楽器などできなくなっているかもしれませんが。

2013/11/25 (Mon) 16:02

のんびり熊  

AzTakさん

こんにちは
ご夫婦でご活躍、素晴らしいですね。
コチラにはフランス料理店はあったのかな?
専ら山ん中で蕎麦をすすってます。
セルビアも東北も忘れることは出来ませんが、一時的でも横に置くことはは出来るかもしれません。
その時間が長くなればいいと思います。

2013/11/25 (Mon) 16:55

AzTak  

Re: タイトルなし

きらりさん、こんばんは。

> NGOのお仕事とはいえ、セルビアへ行かれる奥さま、さすがです。
> それもこれも旦那様がきちんとしてらっしゃるからなのだと思います。

亭主はあまりしっかりしてはいませんが、本人の強い意志なんでしょう。

> お二人でお食事、仲がおよろしいんですね。
> お幸せですね^^

口喧嘩程度はしますが、まあ、仲が良い方かもしれません。

PS.コリンくん、もうしばらくこの世を楽しんで過ごせるといいですね。家庭の中心にワンちゃんやにゃんこがいる暮らしは、潤いがあっていいものですね。

2013/11/25 (Mon) 17:00

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ご夫婦でご活躍、素晴らしいですね。

はい、と言いたいところですが、残念ながら私の方は何もしていません。(^_^;)

> コチラにはフランス料理店はあったのかな?
> 専ら山ん中で蕎麦をすすってます。

フランス料理店は、全国各地に結構な数があるでしょうから、ごく近くにあるかどうかは別問題として、あると思いますよ。最近は土地の料理素材を上手く活かして使うシェフが少なくないようですから、びっくりするような店があるかもしれませんね。
でも、お蕎麦も美味しくていいですね。これからの時期は温かいお蕎麦をいただく感じですかね?

> セルビアも東北も忘れることは出来ませんが、一時的でも横に置くことはは出来るかもしれません。
> その時間が長くなればいいと思います。

セルビアの人も東北の人も仕事があると、それに気が向き、過去のいたたまれないようなツライ思い出をたどらずに済むんでしょうね。仕事が普通にあるといいですよね。

2013/11/25 (Mon) 20:00

capucino  

こんばんは、

壮行会。すてきなお食事。すてきなご夫婦ですね。
見せて頂くと、ずいぶん高級そうなフランス料理で、
美味しかったことでしょう。
分量がちょっと足りないのでは、と心配しながら見ていきましたが、
後で追加がドーンとあって、
「大満腹」とのことで、安心しました。

2013/11/25 (Mon) 20:50

az  

私もazです^^

食いしん坊
大きな画像で
私までが頂いた気分です。
大きな画像イイですね。

2013/11/25 (Mon) 20:57

escmm45  

こんにちは

ご夫婦でフランス料理、いいですね〜素敵です。

このお店、結構ボリュームあるんですね〜?
実は職場がかなり近くにありまして、よく前を通ります。いつもお客さん沢山いるので気になっていました。
今度自分も行ってみようと思います。

2013/11/25 (Mon) 22:09

AzTak  

Re: こんばんは、

capucinoさん、こんばんは。

> 壮行会。すてきなお食事。すてきなご夫婦ですね。
> 見せて頂くと、ずいぶん高級そうなフランス料理で、
> 美味しかったことでしょう。

普通に注文するといくらするんでしょうね。我々は安く食べられるやり方でお願いしたので、本来のお値段はわかりません。ただし、料理は分け隔てなく美味しいものを出していただきました。

> 分量がちょっと足りないのでは、と心配しながら見ていきましたが、
> 後で追加がドーンとあって、
> 「大満腹」とのことで、安心しました。

追加したわけではなく、そういうコースだったんですが、最初見たときは、『腹ペコのまま帰ることになるんじゃないかな』と本当に心配してしまいました。ああいうのがフレンチの入り方なんでしょうね。
最初からドドーンと豪快に出てきたスペインの田舎料理とは違いました。

2013/11/25 (Mon) 22:35

AzTak  

Re: タイトルなし

> 私もazです^^

Azさん、こんばんは。ご無沙汰しちゃっていて、申し訳ありません。Azさんの活躍ぶりはきちんと見させていただいているんですが、基本的に不器用なので、見せていただくだけの情けない状態になっています。m(_ _)m

> 食いしん坊
> 大きな画像で
> 私までが頂いた気分です。
> 大きな画像イイですね。

以前は小さい画像で出していたんですが、何がなんだかわからないというお叱りを受けて、大きいのに変更しました。自分としても、記録を残しておきたい派なので、必然の流れだったかもしれません。
ところが、説明するのに必要なシーンに限ってピンボケだったりして、困っています。そういうのを承知で使わなければいけない時、本当に恥ずかしいものですねえ。
いずれフルサイズ機と標準系のレンズのみで勝負してみたいですが、我が家の大蔵大臣はいい顔しないでしょうね。

2013/11/25 (Mon) 22:48

AzTak  

Re: こんにちは

escmm45さん、こんばんは。

> ご夫婦でフランス料理、いいですね〜素敵です。

ごくたまに外食してます。以前は、自宅近くのイタリアンの店に行っていました。いい感じに、汚れた感じで、気難しい感じのオヤジがいて、安くて美味しい店だったんです。そこが息子さんの代になったようで、店内が小奇麗になってしまい、味だけは以前と同様に美味しいのですが、何か落ち着かなくなり、何もその店にしがみついていることもないだろうと、あちこち、さがすようになりました。

> このお店、結構ボリュームあるんですね〜?
> 実は職場がかなり近くにありまして、よく前を通ります。いつもお客さん沢山いるので気になっていました。
> 今度自分も行ってみようと思います。

このお近くだったんですか。美味しい店でした。ただし、お店があまり大きくないので、少人数で行くのが一番かもしれません。

2013/11/25 (Mon) 23:02

kimama  

おはようございます。
AzTakさん奥様と壮行会、本当に粋なことされますね!
きっとご夫婦の会話も、私とは随分質の違う夫婦の会話だろうなっと推測いたします。
今回は知らぬ国でNGOの社会奉仕ねんでしょうか、奥様もバイタリティーのある方ですね。成果があがることをお祈りいたします。

2013/11/26 (Tue) 10:00

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

kimamaさん、おはようございます。

> AzTakさん奥様と壮行会、本当に粋なことされますね!
> きっとご夫婦の会話も、私とは随分質の違う夫婦の会話だろうなっと推測いたします。

いえいえ変わりません。というか、どうでも良いことを話しながら、ひたすら食べることに熱中していました。

> 今回は知らぬ国でNGOの社会奉仕ねんでしょうか、奥様もバイタリティーのある方ですね。成果があがることをお祈りいたします。

私と違い、妻の方が元気で困ってしまいます。NGO活動は、1回やったくらいで終わりにはできません。ずーっと継続させていくのが肝でしょうが、なかなか大変なことのようです。
過酷な内戦終了後の混乱の中で、社会的弱者である養老院のおばあさんたちに少しでも現金収入があるようにしようと取り組んでいます。毛糸などを買い込み、これでいろいろなものを手編みしてもらい、出来上がったものの対価を支払い、日本のバザーなどで販売するようなことなどをしています。そういう定番の活動の合間にJICAのプロジェクトなどもやらせてもらっているようです。

2013/11/26 (Tue) 11:06

Leave a reply