スペイン巡礼旅行18-3 - スペイン巡礼旅行_2013_Sep
FC2ブログ

スペイン巡礼旅行18-3

探したらfree画像が結構あったので、2回に分けて取り上げることにしたい。撮影禁止の場所にあるものは、これを使用させてもらうしかない。

王宮-1
①色が薄くてわかりにくいかもしれないが、こんなふうになっているようだ。
王宮の地図

王宮東側
②-⑩オリエンテ広場側だ。
王宮東側_1
王宮東側_2
王宮東側_3
王宮東側_4
王宮東側_5
王宮東側_6
王宮東側_7
王宮東側_8
王宮東側_9

王宮の北側
⑪王室の礼拝堂があるようで、こちら側にはバルコニーなどは無いそうだ。
王室の礼拝堂があるようで、こちら側にはバルコニーなどは無いそうだ
⑫-⑰サバティーニ設計の庭園
サバティーニ設計の庭園_1
サバティーニ設計の庭園_3
サバティーニ設計の庭園_4
サバティーニ設計の庭園_5
サバティーニ設計の庭園_6
free画像を借用
サバティーニ設計の庭園_7

王宮南側(正面)の外側
⑱-⑳入場を待つ人の列
入場を待つ人の列_1
入場を待つ人の列_2
入場を待つ人の列_3
㉑-㉓騎馬警官
騎馬警官_1
騎馬警官_2
騎馬警官_3
㉔-㉕派手なシティツアーバス
派手なシティツアーバス_1
派手なシティツアーバス_2
㉖場違いな感じのセグウェーに乗った連中
場違いな感じのセグウェーに乗った連中

入場する
㉗-㉘王宮中庭に沿った東側の柱廊
王宮中庭に沿った東側の柱廊_1
王宮中庭に沿った東側の柱廊_2

王宮の西側
㉙カンポ・デル・モロを望む
カンポ・デル・モロを望む
㉚-㉛カンポ・デル・モロの様子(free画像を借用)
カンポ・デル・モロの様子_1
カンポ・デル・モロの様子_2

ファサードを見る
㉜-㊳宮殿の正面(これで全部ではなく次回に続く)
ファサードを見る_1_1
ファサードを見る_1_2
ファサードを見る_1_3
ファサードを見る_1_4
ファサードを見る_1_5
ファサードを見る_1_6
ファサードを見る_1_7
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年11月14日
最終更新 -0001年11月30日

22 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
素晴らしくキレイな白亜の王宮ですね!
撮影禁止とのことで残念でしたね!
でも、多くの人が入場を待っているんですね。
free画像でもいいですから早く内部が見たいです♪
セグウェーに乗った連中は観光客でしょうか?
騎馬警官はかっこいい♪
ハデハデのシティツアーバスはいかにも
南欧風で解放感・おおらかさを感じます!


2013/11/14 (Thu) 01:40

keico  

おはようございますm(__)m

白い宮殿は、青い空にバッチリにあいますね。爽やかな色の組み合わせで、素敵です。白い王宮は、壁は石造りですよね?随分白くみえますが、なんの石なのかな?とか思いました。
お邪魔しましたm(__)m

2013/11/14 (Thu) 09:26

jsk  

おはようございます
澄んだ空に白い建物がよく合いますね。
建物も相当大きそうですね。
観光客も多いようですが、ここには王室の方も住んでいるんでしょうか。
今回のオリンピック招致・・・・残念だったんでしょうが
勝てばこの付近で開催されるのかな?なんて

2013/11/14 (Thu) 09:58

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 素晴らしくキレイな白亜の王宮ですね!

そうですね。マドリードに行ったら一度は訪ねておきたい最大の観光スポットですね。

> 撮影禁止とのことで残念でしたね!

入場したら撮影は一切ダメかと思っていましたが、中庭など屋外部分は禁止されていませんでした。でも撮りたい王宮内部はNGでした。

> でも、多くの人が入場を待っているんですね。
> free画像でもいいですから早く内部が見たいです♪

待っていたら、私たちも前も偶然でしたが、日本人の若いカップル。
おかげさまで退屈しませんでした。

> セグウェーに乗った連中は観光客でしょうか?

観光客なんでしょうね。乗り回して欲しくはないんですが。

> 騎馬警官はかっこいい♪

女性騎馬警官が咥えタバコで馬に乗っていました。おおらかな国なんでしょうかね。

> ハデハデのシティツアーバスはいかにも
> 南欧風で解放感・おおらかさを感じます!

あれはド派手でしたねえ。あちらのはとバスみたいなものですね。

2013/11/14 (Thu) 10:34

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございますm(__)m

keicoさん、こんにちは。

> 白い宮殿は、青い空にバッチリにあいますね。爽やかな色の組み合わせで、素敵です。白い王宮は、壁は石造りですよね?随分白くみえますが、なんの石なのかな?とか思いました。

本当に抜けるような青空で、白亜の建物には似合いのものでした。
外壁は他の方のブログ記述を信じれば、御影石のようです。今ひとつ自信なしです。

> お邪魔しましたm(__)m

2013/11/14 (Thu) 10:47

花さか爺サン  

AzTakさま
こんにちは

何時も拝見する写真の建物は立派なものばかりで、さすが昔栄えた国の象徴のようです。
歴史を感じます。
青く澄み切った空に浮かび上がる白い宮殿はすてきです。
白亜の王宮の中は撮影禁止とのことで残念でしたね。
騎馬警官白馬に跨りかっこ良いです。
シティツアーバスは2階の天井が開け放たれている様で開放的ですね。

2013/11/14 (Thu) 11:28

モカ  

お疲れ様です^^

どのお写真も真っ青な空が印象的ですね!
王宮からの眺めも最高ですね~
とっても気持ちが良かったでしょうね^^

2013/11/14 (Thu) 11:39

なかまち  

 
 
いやあ、デカイ でかい!
何枚撮っても撮り足りるということがなかったでしょうね、これは。
それにしても素晴らしい青空。これ以上ない写真日和でしたね。
普段の行いがこういうときに物を言うんでしょうね。
連日の雨にやられ続けた自分とは大違いです(^^;

2013/11/14 (Thu) 13:15

masa  

こんにちは。

日本では公道での使用が認められていない、セグウェーもここではOKのようで、多くの人が利用しているようですね。
王宮の警備に当たる騎馬警察がこう云う建物にはぴったりの気がします。
写真撮影不可で建物内の様子が見れないと、なお一層見たくなりますね。

2013/11/14 (Thu) 13:32

dさん  

こんにちは

へー!騎馬警官とは驚きです。

観光用ではなくて、本当の警察官なんでしょうか?

中世ヨーロッパを彷彿させて、絵になりますねえ


2013/11/14 (Thu) 14:38

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます

jskさん、こんばんは。

> 澄んだ空に白い建物がよく合いますね。
> 建物も相当大きそうですね。

本当にそうですね。

> 観光客も多いようですが、ここには王室の方も住んでいるんでしょうか。

いまは、郊外にあるマドリードより小さなサルスエラ宮殿に住んでいるようです。このマドリード王宮は未だ国の行事に使用されているようで、そういう時は観光客にとってアンラッキーかもしれませんが、入館できないようです。

> 今回のオリンピック招致・・・・残念だったんでしょうが
> 勝てばこの付近で開催されるのかな?なんて

巡礼の最中に、我々が日本人であるとわかったようで、随分、そのことを言われました。
まあ、首都に来れば日本人がいっぱいいますから、そういうことはなかったのですが。
飛行機から見ると、マドリードの周辺は空き地がいっぱいある感じです。

2013/11/14 (Thu) 18:09

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさま
> こんにちは

花さか爺サン様、こんばんは。

> 何時も拝見する写真の建物は立派なものばかりで、さすが昔栄えた国の象徴のようです。
> 歴史を感じます。

そうですね。この王宮は火事があり、その後再建した比較的新しい建物なんですよ。250年ほどだそうです。

> 青く澄み切った空に浮かび上がる白い宮殿はすてきです。
> 白亜の王宮の中は撮影禁止とのことで残念でしたね。

マドリードは京都のようです。撮影禁止ばかりで嫌になってしまいます。

> 騎馬警官白馬に跨りかっこ良いです。

本当に乗り慣れているようで、万が一落馬なんて心配は皆無のようでした。

> シティツアーバスは2階の天井が開け放たれている様で開放的ですね。

ああいうふうにしないと高い建物が見えないからなんでしょうね。でも、近くから見るだけでフラストレーションがたまるかもしれませんね。

2013/11/14 (Thu) 18:20

AzTak  

Re: お疲れ様です^^

モカさん、こんばんは。

> どのお写真も真っ青な空が印象的ですね!

そうですね。東京と空の青さが違っていましたね。そこに白い王宮の建物が映えました。

> 王宮からの眺めも最高ですね~
> とっても気持ちが良かったでしょうね^^

ファサード(建物正面)前からは眺められるのですが、王宮内の窓から外を見てみたかったですね。
残念ながらそういう部屋は見学コースに入っていませんでしたが、内部はいろいろ見ることができました。
室内は広くとっても気分が良かったですよ。

2013/11/14 (Thu) 18:27

AzTak  

Re: タイトルなし

なかまちさん、こんばんは。

> いやあ、デカイ でかい!
> 何枚撮っても撮り足りるということがなかったでしょうね、これは。

王宮自体はほぼ正方形の口の字の形状になっていて、2本の足がそこから出ているような感じの建物です。
片側は東側になります。オリエンテ広場から見ると非常に長く見えますが、少し引っ込んでいる部分が口の字の形状だったようです。
かつての独裁者フランコ総統もそこからオリエンテ広場を眺めていたようです。あの人がいなくなって、スペインが見違えるように明るくなりました。スペインにとっては良かったことと思います。
私のようなド下手でも夢中になりましたから、腕に覚えのある方は、どう料理してやろうかと心躍ることでしょう。

> それにしても素晴らしい青空。これ以上ない写真日和でしたね。
> 普段の行いがこういうときに物を言うんでしょうね。
> 連日の雨にやられ続けた自分とは大違いです(^^;

マドリードはあまり雨が多くないようです。心がけは関係ないようです。雨に煙る景色も素敵じゃないかと思います。ただ、カメラやレンズが大丈夫かなって心配になりますが。

2013/11/14 (Thu) 18:39

AzTak  

Re: こんにちは。

masaさん、こんばんは。

> 日本では公道での使用が認められていない、セグウェーもここではOKのようで、多くの人が利用しているようですね。

観光客の人が喜んで乗っているのですが、通行人があまり気が付かないようで、事故が起きなければと心配してしまいました。

> 王宮の警備に当たる騎馬警察がこう云う建物にはぴったりの気がします。

かなり乗り慣れているようで堂々としたものでした。雰囲気によく合いますよね。

> 写真撮影不可で建物内の様子が見れないと、なお一層見たくなりますね。

まあ、何ショットかスペイン語のサイトからfreeの画像を見つけたので、次回載せてみます。

2013/11/14 (Thu) 19:19

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんばんは。

> へー!騎馬警官とは驚きです。
>
> 観光用ではなくて、本当の警察官なんでしょうか?
>
> 中世ヨーロッパを彷彿させて、絵になりますねえ

もちろん、本物の警官のようですよ。堂々としたもので、様になりました。
スペイン人は格好良いものが大好きな国民ですから、志願者が多いんでしょうね。

2013/11/14 (Thu) 19:24

のんびり熊  

AzTakさん

こんばんは
王宮はさすがにでかいですね~~
内部を早く見たいです。
白馬の騎士?・・・警察官ですか?残念

2013/11/14 (Thu) 19:42

土佐けん  

こんばんは

雲ひとつ無い青空の下、白い王宮が美しいです!
騎馬警官、カッコいいですね^^
こう言うところにはばっちり似合いますね~~

2013/11/14 (Thu) 22:30

AzTak  

Re: AzTakさん

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 王宮はさすがにでかいですね~~
> 内部を早く見たいです。

日付が変われば出てきます。『なんだつまんない』って言わないでくださいね。

> 白馬の騎士?・・・警察官ですか?残念

女性の騎馬警官もいましたよ。多分、わざと目立つ加工をして、恐喝・置き引きなどよからぬ事を企んでいるけしからん手合いを牽制しているのかもしれません。

2013/11/14 (Thu) 22:43

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> 雲ひとつ無い青空の下、白い王宮が美しいです!

そうですね。日本だとお隣の国が公害物質をめったやたらに排出しているから、巻き添えをくらって、建物もくすんできちゃうかもしれませんね。

> 騎馬警官、カッコいいですね^^

向こうの人は『気をつけ』をすると、本当に格好がいいですよ。

> こう言うところにはばっちり似合いますね~~

多分、捕り物劇を演じるよりは、『見ているから悪さをするんじゃないぞ』って感じなんじゃないでしょうかね。

2013/11/14 (Thu) 22:55

ララ  

青空が素晴らしく綺麗です。
日本と違って街全体がゆったりしていて
忙しさが感じられないですね。
こんなとこでゆっくり写真が撮りたい・・・

2013/11/14 (Thu) 23:37

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 青空が素晴らしく綺麗です。

本当に、青空が最大の売り物かもしれません。

> 日本と違って街全体がゆったりしていて
> 忙しさが感じられないですね。

そこが良いところでもあり、良くないところでもあるようです。
ヨーロッパも北の方はプロテスタント優勢となりますが、のんびりしていて、最後は『ごめん』で済ませようとする気風が見にいらないようです。だからカトリックはダメな宗教だとこき下ろされる側面がないでもありません。
でも、そういう人たちもサンチャゴ・デ・コンポステラへの巡礼にはよく出かけるようですよ。

> こんなとこでゆっくり写真が撮りたい・・・

そうですね、お勧めです。但し、マドリードとバルセロナは置き引きなどに要注意です。
もし、お出かけになるんでしたら、タブレット端末を持参されると良いと思います。スペインはWIFIが日本より発達しているくらいで、普通のホテルでもWIFIが利用できます。日本語の情報を得たり、出先で迷子になってしまった時など、助かります。
電池切れで撮影不能は悲しいので充電器は必ず持参しましょう。すべてのものがユニバーサル仕様とは限らないので、変圧器を噛ませるほうが安全かと思います。

2013/11/15 (Fri) 20:03

Leave a reply

[ Greetings ] designed by Akira.

Copyright © 散歩三昧 All Rights Reserved.