スペイン巡礼旅行16-2 - スペイン巡礼旅行_2013_Sep
FC2ブログ

スペイン巡礼旅行16-2

フランシスコ修道会の修道院に向かう

途中のパラドール
昨夜パラドールの西側を見たが、こちらは東側(白壁部分は北側)。パラドールの正面は南側になる。
パラドールの東側

フランシスコ修道会の修道院についた
入り口あたりに何やらモニュメントがあった
フランシスコ修道院入り口あたりにあったモニュメント_1
フランシスコ修道院入り口あたりにあったモニュメント_2
鎖が巻かれているのかと思っていたら、太い蔓が巻きついていた
フランシスコ修道院入り口あたりにあったモニュメント_3
カテドラルやパラドールの方向
この道を通ってやってきたので、戻ればカテドラル(尖塔が見えている)やパラドール(右の建物の陰にある)に向かう道となる。
後述するが当日クラシックカーなどを大集結させたショーがオブラドイロ広場で行われた。その出品車が運搬されていった。
後でわかったのだが、あの赤い車は三菱のラリー仕様車だった。

カテドラルやパラドールの方向
棟続きの4つ星ホテルと別の教会
棟続きの4つ星ホテルと別の教会
フランシスコ修道会の修道院と棟続きの4つ星ホテル
フランシスコ修道会の修道院と棟続きの4つ星ホテル
4つ星ホテル
同行の女性はパラドールよりこちらのほうが好みだという。何か感じるものがあったようだ。
4つ星ホテル_1
4つ星ホテル_2
4つ星ホテル_3
4つ星ホテル_4

修道院の聖堂に入る
こんなに大きく立派な聖堂があっても良いものかと思うほどの堂々たるもの。ガイドの佐々木氏が強く勧めるだけの価値あるものだった。
聖堂をまっすぐ最奥部まで進むとこんな感じ
聖堂をまっすぐ最奥部まで進む_1
聖堂をまっすぐ最奥部まで進む_2
聖堂をまっすぐ最奥部まで進む_3
聖堂をまっすぐ最奥部まで進む_4
聖堂をまっすぐ最奥部まで進む_5
側面の様子を見てみる
本当はもっとあったが、うまく撮れなかった分はやむを得ずカット
側面の様子_1
側面の様子_2
側面の様子_3
側面の様子_4
側面の様子_5
側面の様子_6
側面の様子_7
側面の様子_8
側面の様子_9
側面の様子_10
側面の様子_11
側面の様子_12
側面の様子_13
側面の様子_14
側面の様子_15
側面の様子_16
聖堂の天井部分
聖堂の天井部分_1
聖堂の天井部分_2
聖堂の天井部分_3
主祭壇付近
主祭壇付近
再び入口付近から主祭壇を見る
再び入口付近から主祭壇を見る_1
再び入口付近から主祭壇を見る_2
このジオラマは昔のサンチャゴ・デ・コンポステラの様子を示しているのだろうか?
ジオラマは昔のサンチャゴ・デ・コンポステラの様子を示しているのだろうか?_1
ジオラマは昔のサンチャゴ・デ・コンポステラの様子を示しているのだろうか?_2

我ら4人が魅了された素晴らしい風格の修道院の聖堂だった。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年11月07日
最終更新 -0001年11月30日

16 Comments

There are no comments yet.

のんびり熊  

AzTakさん

おはようございます
大きな聖堂ですね~~
周りの彫刻も素晴らしいです。
写真を一枚一枚、魅入ってしまいました。
当然それぞれに意味があるんでしょうね。

2013/11/07 (Thu) 08:29

モカ  

お疲れ様です^^

いよいよ最終日なんですね。
昼間は綺麗な青空が広がる日が多かったようでとっても良い巡礼の旅でしたね^^
ホテルのロビーでしょうか 床に石が見えるようになっていて。素敵な造りですね。

↓11枚目の時計台とその次のアーチのある奥行きの画がとっても素敵です^^

2013/11/07 (Thu) 10:15

Keico  

おはようございますm(__)m

沢山の像がある凄い修道院ですね。イエス様が亡くなる時の場面や見たことのある最後の晩餐風景、マリア様など、さまざまな色の洋服をきていていいですね。
私のののでた小学校では、クリスマスの時、マリア様が身ごもる時のお芝居をしたんですが、マリア様の綺麗な衣裳を選ばれた人だけ着れるので羨ましかった思い出があります。私はその他の合唱隊でした。昔から私、花がないんですよね~(TT)
ところで、修道女や修道士の方々は、どこへいってしまったんでしょう?何処かにいらっしゃるんですか?

2013/11/07 (Thu) 10:40

AzTak  

Re: お疲れ様です^^

モカさん、こんにちは。

> いよいよ最終日なんですね。

まあ、このあと、マドリードに戻るんですが、そちらは普通の街ですね。

> 昼間は綺麗な青空が広がる日が多かったようでとっても良い巡礼の旅でしたね^^
> ホテルのロビーでしょうか 床に石が見えるようになっていて。素敵な造りですね。

昔のサンチャゴ・デ・コンポステラを彷彿とさせる遺構なのかもしれません。素敵というかなんというか、確かパラドールにもあったような。

> ↓11枚目の時計台とその次のアーチのある奥行きの画がとっても素敵です^^

ポルティコは中世からの大学都市であったボローニャが発祥のようです。通りに張り出すような形で部屋を増設する必要性に迫られて、考え出したようです。ロマンティックですよね。

2013/11/07 (Thu) 11:42

AzTak  

Re: AzTakさん

> おはようございます

のんびり熊さん、こんにちは。

> 大きな聖堂ですね~~

かなり大きな聖堂でした。カテドラルに匹敵する大きさです。おすすめ度ナンバー1かもしれません。

> 周りの彫刻も素晴らしいです。
> 写真を一枚一枚、魅入ってしまいました。
> 当然それぞれに意味があるんでしょうね。

意味があります。でも、あまりごちゃごちゃ言っても始まりませんから、省略しました。
サンディエゴってアメリカの街がありますが、ここにその名前の由来である聖人の肖像が残されていたんですね。

2013/11/07 (Thu) 11:47

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございますm(__)m

Keicoさん、こんにちは。

> 沢山の像がある凄い修道院ですね。イエス様が亡くなる時の場面や見たことのある最後の晩餐風景、マリア様など、さまざまな色の洋服をきていていいですね。

それぞれに素晴らしいものでした。最後の晩餐の立体のものは、聖週間には街に繰り出すものの一つだと思います。その時は、最高に賑やかなんでしょうね。

> 私のでた小学校では、クリスマスの時、マリア様が身ごもる時のお芝居をしたんですが、マリア様の綺麗な衣裳を選ばれた人だけ着れるので羨ましかった思い出があります。私はその他の合唱隊でした。昔から私、花がないんですよね~(TT)

まあ、ずっとはなのままいられる方はごくひと握りです。早くから生きるために努力しなくてはいけない自覚を得るためには、その他大勢にまわるも決して無意味なことではないと思います。

> ところで、修道女や修道士の方々は、どこへいってしまったんでしょう?何処かにいらっしゃるんですか?

あの業界も極端な人手不足ですから。カテドラルの維持管理に駆り出されているのではないでしょうか。昔みたいに神父や修道女が祈り三昧というわけには行かないようです。

2013/11/07 (Thu) 11:54

Mika  

AzTakさん、おはようございます♪

教会や修道院と棟続きのホテルって珍しいのではないですか?
こういうところがさすがにスペインだなとも感じました。
それにしても、素晴らしい修道院ですね。
これだけ天井も高く堂々とした造りだと
どことなく冷たい雰囲気を醸し出しそうですが
お写真からは見守られているような温かさが感じられるように思えました。

2013/11/07 (Thu) 22:00

君平  

こんばんは。
パラドール、一度テレビで見たことがあります。
誰が見ても一方通行としか思えないような狭い道路がたくさんある印象を受けました。
あの白いホテルに泊まられたんでしょうか。

2013/11/07 (Thu) 22:28

土佐けん  

こんばんは

こうして拝見すると、修道院って大きいんですね~
圧倒されます!
色々な聖人の像が並んでいて
それぞれに美しいですね^^

2013/11/07 (Thu) 22:38

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
凄く立派な修道院ですね!
入口から主祭壇魔では50~60m位は
ゆうに在りそうですね!
両側の飾り物はどれをとっても素晴らしいものばかりですね。
修道院と棟続きの4つ星ホテルはパラドールの引けをとらないのですね!
一生に一度くらい泊まってみたいものです 笑)

2013/11/07 (Thu) 23:24

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん、おはようございます♪

Mikaさん、こんばんは。

> 教会や修道院と棟続きのホテルって珍しいのではないですか?
> こういうところがさすがにスペインだなとも感じました。

万事に大らかなのが、スペイン人の特徴かもしれませんね。
スペインはかなり生活困窮者がいます。そういう方への支援の手をカトリック教会は積極的に実施しているようです。お金はいくらでも稼げるだけ稼ぎ、その殆どをそうした事業につぎ込みたいと考えているように聞きました。
フランスやカナダではあまりありませんか。

> それにしても、素晴らしい修道院ですね。
> これだけ天井も高く堂々とした造りだと
> どことなく冷たい雰囲気を醸し出しそうですが
> お写真からは見守られているような温かさが感じられるように思えました。

そんな感じでした。万事に腰が低く優しかった聖人アッシジのフランチェスコの人柄を慕った人たちの修道会ですから、そういうのが出てくるものなのかもしれませんね。

2013/11/07 (Thu) 23:34

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

君平さん、こんばんは。

> パラドール、一度テレビで見たことがあります。
> 誰が見ても一方通行としか思えないような狭い道路がたくさんある印象を受けました。
> あの白いホテルに泊まられたんでしょうか。

我々が泊まったのは、そんな贅沢なホテルではなく、15-1の冒頭にあるホテルでした。大したホテルではありませんが、カテドラルまで歩いて10分以内ですから、非常にアクセスは良好でした。なかなかまとまった数の宿を確保するのは難しいようです。
パラドールなどは案外簡単に予約できたと仲間が言っていました。相当の素晴らしさのようですよ。5つ星はほかにもあるようなんですが、そことは比べ物にならないほどだそうです。一度泊まられてみてはいかがでしょうか。

2013/11/07 (Thu) 23:44

AzTak  

Re: こんばんは

土佐けんさん、こんばんは。

> こうして拝見すると、修道院って大きいんですね~
> 圧倒されます!
> 色々な聖人の像が並んでいて
> それぞれに美しいですね^^

サンチャゴ・デ・コンポステラの修道院は特別に大きいものばかりですよね。多分、昔は巡礼者を泊めるのが修道院の大きな役目だったからではないでしょうか。その辺の事情にはあまり詳しくないんです。(^_^;)
昔は敬虔な信徒さんが殆どだったでしょうから、そんなチャチなものは見せられなかったのではと考えています。

2013/11/07 (Thu) 23:52

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 凄く立派な修道院ですね!
> 入口から主祭壇までは50~60m位は
> ゆうに在りそうですね!

面積も相当なものがありますが、体積もものすごいです。天井がものすごく高いんです。
天井が高いと天国が近くに感じられるからなんでしょうかね。

> 両側の飾り物はどれをとっても素晴らしいものばかりですね。

ボケボケの写真を出したくなかったのですが、そういうことを言っていると1枚も使え仕方なくひどいのを出してしまいました。実物は相当に立派なものばかりでしたよ。

> 修道院と棟続きの4つ星ホテルはパラドールの引けをとらないのですね!
> 一生に一度くらい泊まってみたいものです 笑)

相当素晴らしいホテルのようです。そうでなければ4つ星などもらえないことでしょう。
己の暦が還った記念に出かけてみるのも意味あることかもしれませんよ。

2013/11/08 (Fri) 00:01

jsk  

こんばんわ
これも立派な聖堂ですね。荘厳な雰囲気が凄いですね。
どの教会は高さがあるので本当に圧倒されますね。
大きな彫刻も沢山あり見ごたえがあります。
教会の中はみたことがなかったんですが
いい勉強になりました。
ありがとうございました。

2013/11/08 (Fri) 20:04

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんわ

jskさん、おはようございます。

> これも立派な聖堂ですね。荘厳な雰囲気が凄いですね。
> どの教会は高さがあるので本当に圧倒されますね。

天国に少しでも近づきたいと思う信徒の願いを具現化したものなんでしょうね。

> 大きな彫刻も沢山あり見ごたえがあります。

本当にそういう感じですね。

> 教会の中はみたことがなかったんですが
> いい勉強になりました。
> ありがとうございました。

スペインはカトリックの国でも最も熱心な国で、かつての栄光も凄かったですから、相応にすごいんです。
皆が皆こんなに凄いわけではなく、それなりに質素なものも少なくないと思います。
形ではなく、その内容が問われます。だから、あまり驚くにはあたらないはずなんですが、これも信徒たちの熱意のなせる業でもあり、その意味ではすごいものだと思います。

2013/11/09 (Sat) 09:05

Leave a reply