軍港めぐり(1) - 軍港めぐり_2012_May
FC2ブログ

軍港めぐり(1)

訳のわからない指導者が不穏な行動に出るかもしれないという国際的に不安定な状況下で、空母も、ミニ空母も、駆逐艦も、護衛艦もかなりの数が出港している。米軍も、海上自衛隊も。ということで、せっかくの軍港めぐりクルーズは、見たいと思うものが殆ど無かった。。原子力空母にいたっては、たぶん撮影の3日前(5月11日)に出航したばかりだから、半年はその姿を拝めなさそうだ。ついでに言えば、南極観測船「しらせ」も不在だった。

APL-40。いつ見ても停泊しているような記憶が。ドッグ入りした他艦船乗員の宿泊施設として利用される蚕棚形式のホテル船だ。
ホテル船

海上自衛隊の潜水艦が着桟しようとしている。海上自衛隊が過去に保有した護衛艦の中で全長、排水量共に最大規模であるヘリコプター搭載護衛艦『ひゅうが』の横では、大男と幼児くらい大きさに開きがある。こんな岸壁に近い場所で旋回するんだ。最後のショットで潜水艦が小さく見えるのは旋回を始めたため。
潜水艦の着桟まで_1
潜水艦の着桟まで_2
潜水艦の着桟まで_3
潜水艦の着桟まで_4
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2012年05月24日
最終更新 -0001年11月30日

2 Comments

There are no comments yet.

うづら  

こんにちは

こちらの記事、見逃しておりました。
『軍港めぐり』されていたのですね。
やっぱり一度『めぐって』みたいです。

2015/11/03 (Tue) 15:48

AzTak  

Re: こんにちは

うづらさん、こんばんは。

> こちらの記事、見逃しておりました。
> 『軍港めぐり』されていたのですね。
> やっぱり一度『めぐって』みたいです。

ははは、軍港巡りクルーズには何度も乗りました。原子力空母が新たに交代しましたから、いずれ機会を私も見にいきたいと思います。横須賀からは南沙諸島に駆逐艦マスティンが出動している米軍にすれば緊張時なので、『米軍帰れ』などの変な横断幕を掲示したりするのはご法度です。
もし、乗船するのでしたら、屋根の上の進行方向右側(係留しているときにはヴェルニー公園側)に陣取るべきです。走ればわかると思いますが、米軍艦船は進行方向の右側ばかりになります。
以前は、予約なしでもOKだったのですが、今は予約がないと難しいようです。インターネットで予約ができるはずです。

2015/11/03 (Tue) 17:28

Leave a reply

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • 訳のわからない指導者が不穏な行動に出るかもしれないという国際的に不安定な状況下で、空母も、ミニ空母も、駆逐艦も、護衛艦もかなりの数が出港している。米軍も、海上自衛隊も。...

    2012.05.24 (Thu) 02:38 | まとめwoネタ速neo