馬事公苑にて(15) - 馬事公苑にて_2013_May
FC2ブログ

馬事公苑にて(15)

トップスコア競技(3)
こちらは優勝した人馬の様子。さすが高得点のところを中心に効率よく回っていた。青(優勝)、赤(2位)、黄(3位)だから、3人の中ではそれまでの序列は下だったのかもしれないが、この競技では積極果敢さが功を奏して見事優勝に輝いた。
武道芙祐&ラタミールタリトー(駿ホースクラブ)
細かいコメントは前回記事を参照いただきたい。此処は何も言わず、優勝のパフォーマンスを見ていこう。
武道芙祐&ラタミールタリトー_1
武道芙祐&ラタミールタリトー_2
武道芙祐&ラタミールタリトー_3
武道芙祐&ラタミールタリトー_4
武道芙祐&ラタミールタリトー_5
武道芙祐&ラタミールタリトー_6
武道芙祐&ラタミールタリトー_7
武道芙祐&ラタミールタリトー_8
武道芙祐&ラタミールタリトー_9
武道芙祐&ラタミールタリトー_10
武道芙祐&ラタミールタリトー_11
武道芙祐&ラタミールタリトー_12
武道芙祐&ラタミールタリトー_13
武道芙祐&ラタミールタリトー_14
武道芙祐&ラタミールタリトー_15
武道芙祐&ラタミールタリトー_16
武道芙祐&ラタミールタリトー_17
武道芙祐&ラタミールタリトー_18
武道芙祐&ラタミールタリトー_19
武道芙祐&ラタミールタリトー_20
武道芙祐&ラタミールタリトー_21
武道芙祐&ラタミールタリトー_22
武道芙祐&ラタミールタリトー_23
武道芙祐&ラタミールタリトー_24
武道芙祐&ラタミールタリトー_25
武道芙祐&ラタミールタリトー_26
武道芙祐&ラタミールタリトー_27
武道芙祐&ラタミールタリトー_28
武道芙祐&ラタミールタリトー_29
武道芙祐&ラタミールタリトー_30
武道芙祐&ラタミールタリトー_31
武道芙祐&ラタミールタリトー_32
武道芙祐&ラタミールタリトー_33
武道芙祐&ラタミールタリトー_34
武道芙祐&ラタミールタリトー_35
武道芙祐&ラタミールタリトー_36
武道芙祐&ラタミールタリトー_37
武道芙祐&ラタミールタリトー_38
武道芙祐&ラタミールタリトー_39
武道芙祐&ラタミールタリトー_40
武道芙祐&ラタミールタリトー_41
武道芙祐&ラタミールタリトー_42
武道芙祐&ラタミールタリトー_43
武道芙祐&ラタミールタリトー_44
武道芙祐&ラタミールタリトー_45
武道芙祐&ラタミールタリトー_46
武道芙祐&ラタミールタリトー_47
武道芙祐&ラタミールタリトー_48
武道芙祐&ラタミールタリトー_49
武道芙祐&ラタミールタリトー_50
武道芙祐&ラタミールタリトー_51
武道芙祐&ラタミールタリトー_52
武道芙祐&ラタミールタリトー_53
武道芙祐&ラタミールタリトー_54
武道芙祐&ラタミールタリトー_55
武道芙祐&ラタミールタリトー_56
武道芙祐&ラタミールタリトー_57
武道芙祐&ラタミールタリトー_58
武道芙祐&ラタミールタリトー_59
武道芙祐&ラタミールタリトー_60
武道芙祐&ラタミールタリトー_61
武道芙祐&ラタミールタリトー_62
武道芙祐&ラタミールタリトー_63
武道芙祐&ラタミールタリトー_64
武道芙祐&ラタミールタリトー_65
武道芙祐&ラタミールタリトー_66

1230点獲得!!見事優勝だ。私は、なかなか彼女の動きが読めずに苦労してしまった。縦横無尽に駈けまくり跳びまくったような印象だった。

以上で馬事公苑におけるホースショーの特集を終了します。延々と馬さんの写真を続けてしまい、お見苦しい点が多々あったと思います。大変ご迷惑をお掛けしました。m(_ _)m
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年05月22日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

nanaga2  

おはようございます。馬事公苑、今回で一区切りですか。ありがとうございました。楽しかったです。ピントが合っていない写真が見受けられましたが、恐らく、もの凄いスピードで横切っていることの裏返しなのだろうと推測しました。手振れが感じなかったので凄いと思います。多くのカメラマン、手持ちが多い様なのですが、一脚とかは使われるのでしょうか?一時期、一脚購入をほんのちょっとだけ考えたのですが、三脚自体、埃を被っており、最近、持ち出しておりません(笑)というか、そもそも、何mmのレンズを持ち出せば良いのか、見当が付きません。馬の写真、馬事公苑以外でも見かけて「おっ」と思ったので、これからも楽しみにしていますね。お疲れ様です。

2013/05/22 (Wed) 09:09

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。馬事公苑、今回で一区切りですか。ありがとうございました。楽しかったです。ピントが合っていない写真が見受けられましたが、恐らく、もの凄いスピードで横切っていることの裏返しなのだろうと推測しました。手振れが感じなかったので凄いと思います。多くのカメラマン、手持ちが多い様なのですが、一脚とかは使われるのでしょうか?一時期、一脚購入をほんのちょっとだけ考えたのですが、三脚自体、埃を被っており、最近、持ち出しておりません(笑)というか、そもそも、何mmのレンズを持ち出せば良いのか、見当が付きません。馬の写真、馬事公苑以外でも見かけて「おっ」と思ったので、これからも楽しみにしていますね。お疲れ様です。

nanaga2さん、おはようございます。
特に優勝者の文は、2位の人で決まりと思っていただけに気が抜けたのと、あまりにこちらの予想と違うコースばかりで、それも遠いところが多かったりで、…うまくいきませんでした。(^_^;)

三脚も良いとは思いますが、このような競技の場合、場所を専有して傍迷惑になるし、動きもそれなりに激しいので慣れていないと難しいのかなとも思いました。
その点、一脚は使ったほうが良かったかもしれません。雲台と脚の部分とが別購入で評判が良く廉価なものを使用しています。今回は持参しませんでしたが、持っていけばよかったと後悔しています。東京ドームには忘れずに持参しました。一脚を使ってもあんなものですが。(^_^;)

馬場はそんなにだだっ広いわけではありません。あまり長いレンズだとフレームアウトしてしまう可能性大です。それはそれで迫力があると思いますが。
馬事公苑では毎週末のように何らかの馬術大会が開催されるようです。
殆ど関係者ばかりで、邪魔になることもないと思います。三脚も立て放題かもしれません。
一度撮ってみてください。結構嵌まるんじゃないかと思います。

2013/05/22 (Wed) 10:37

なかまち  

こんにちは。
馬術競技というものがこれほど手に汗握る競技だとは今まで知りませんでした。
AzTakさんのお陰でまたひとつ人生の楽しみが増えました。ありがとうございます。

2013/05/22 (Wed) 13:44

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

なかまちさん、こんにちは。

> 馬術競技というものがこれほど手に汗握る競技だとは今まで知りませんでした。

私自身も面白い競技だろうと思っていたのですが、これほどまでに嵌りそうな感じだとは思いもしませんでした。どうにも単細胞の私には、普通の馬術競技のほうが撮りやすそうでした。トップスコア競技は、読みの当たり外れで大きく出来が左右されます。せっかくの優勝騎乗なんですが、徹底して外れまくりました。泣くに泣けません。高得点の障害だからって、跳んですぐUターンして、同じ障害に挑むような破天荒な騎乗をするなんて、予想もつきませんでした。この瞬間、うなだれてしまいました。

> AzTakさんのお陰でまたひとつ人生の楽しみが増えました。ありがとうございます。

なかまちさんにも是非とも撮っていただきたいものです。素晴らしい作品に仕上がることでしょう。
今回はどうにも長すぎたので、次回は少し短くしたいと思います。

2013/05/22 (Wed) 14:28

Leave a reply