いわき~小野~三春(8) - いわき~小野~三春_2013_April
FC2ブログ

いわき~小野~三春(8)

小名浜港の様子
東北一の商港であり、同時に有数の漁港でもあった小名浜港。漁港の部分の今の様子を見てみた。水揚げしても買っていただけない状況は相変わらず続いているので、相当に苦しいやりくりを強いられているのだと思う。

まき網船の接舷
福島県旋網漁協所属のまき網船2隻が平成24年5月末に完成したそうだ。たまたまその船が接舷中だった。
第1寿和丸(福島県旋網漁業協同組合所属):250トン、カツオ、マグロなどを漁獲する
第8共徳丸(福島県旋網漁業協同組合所属):199トン、サバ、イワシ、アジなどを漁獲する

まき網船の接舷_1
まき網船の接舷_2
まき網船の接舷_3
まき網船の接舷_4
まき網船の接舷_5
まき網船の接舷_6
まき網船の接舷_7
まき網船の接舷_8
まき網船の接舷_10
まき網船の接舷_10

第十八共徳丸
気仙沼に打ち上げられたあの第十八共徳丸なのだろうか?あの船は確かいわきの船だったはずだ。調べてみたが、どうやら保存か解体かで話題になったあの大型魚船のようだ。
あの第十八共徳丸

普通の漁船
まき網船に比べてかなり小型だ
普通の漁船_1
普通の漁船_2

こういう船舶も
こういう船舶も_1
こういう船舶も_2

工事中
工事中の場所も少なくない
工事中_1
工事中_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年04月18日
最終更新 -0001年11月30日

6 Comments

There are no comments yet.

dさん  

こんにちは

>水揚げしても買っていただけない・・・・風評被害が大ですからねえ

私など、水揚げされた港がどこか気にもせず食べてますけど

これらの船も違う港に水揚げできると、いいのですが

物心両面での一日も早い復興を望みたいですね
復興予算を、分捕り合戦して、沖縄の道路作ったりせずにね

2013/04/18 (Thu) 07:29

AzTak  

Re: こんにちは

> >水揚げしても買っていただけない・・・・風評被害が大ですからねえ
> 私など、水揚げされた港がどこか気にもせず食べてますけど
> これらの船も違う港に水揚げできると、いいのですが

たとえ、dさん様が気にせずとも、その前段階の仲買とか魚屋さんとかが嫌ってしまっているようで、流通しない結果になってしまっています。まあ、『福島県産魚』を敬遠するお客さんがあまりにも多いからだと思います。

沿岸漁業は漁業権の問題があり、他県漁場への参入は不可のようです。
遠洋漁業は実は同じ漁場で獲ってきます。それを福島の港に持ち帰ると、『福島県産魚』ということに。かつてのゴールドラベルがメッキラベルに権威失墜です。同じ魚なのに差別しないでほしいものです。
こういうことをしていると、福島県は立ち直れなくなってしまいます。

> 物心両面での一日も早い復興を望みたいですね
> 復興予算を、分捕り合戦して、沖縄の道路作ったりせずにね

食べるのに困る状況では復興予算交付も大変に有難いですが、基本は自立する体制を作っていくことでしょう。一人ひとりが目に見えない差別を繰り返しているのは、福島県が再生していく上での大きな障壁です。是非理解していただきたいことです。

2013/04/18 (Thu) 09:44

jsk  

小名浜港、大きい漁港ですね。
昨年出来た「まき網船」2隻が係留のままというのは、ちょっと辛いですね。他の地域での操業ができるようにしてあげるのが行政の仕事だと思いますが・・・
最後の写真、復興にはまだまだ時間はかかるとを暗示しているようです。

2013/04/18 (Thu) 17:55

びび  

AzTakさん こんばんは★

風評被害は大変です。。
震災後は遠く離れた静岡でも、お茶っ葉の風評被害がありましたから。
当時は連日ニュースに取り上げられて、お茶農家の人が辛そうにインタビューを受けていましたよ。
福島の漁業関係者の方々(農家も)の苦悩は計り知れないですよね。
どうにかならないものかと歯がゆい思いがあります。

2013/04/18 (Thu) 23:18

AzTak  

Re: タイトルなし

jskさん、こんばんは。

> 小名浜港、大きい漁港ですね。

商港もありますから、かなり大きい港です。

> 昨年出来た「まき網船」2隻が係留のままというのは、ちょっと辛いですね。他の地域での操業ができるようにしてあげるのが行政の仕事だと思いますが・・・

それは違うんですよ。たまたま着桟したところを撮っただけです。これらの大きい船はいわゆる外洋船で、そこの漁場は宮城県の漁船でも、茨城県の漁船でもどこの漁船が獲っても構わないのです。ただし、その水揚げ先を福島にすると売れないのです。水揚げが地元にあると、加工品などの付随した業種も活気付くんですが。
近海の場合は、漁業権の問題が確かにあるようです。こちらは政府が特区を作ればやれないことはないのでしょうが、問題は割りこませるほど資源がないことです。だから実際問題として難しいでしょうね。

> 最後の写真、復興にはまだまだ時間はかかるとを暗示しているようです。

水揚げが少ししか無いのでは補修のピッチも上がらないのは当然かもしれません。これでも小名浜はマシなんですよ。隣接する私が住んでいた地区の漁港なんて、見るも無残です。

2013/04/18 (Thu) 23:22

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん こんばんは★

びびさん、こんばんは。

> 風評被害は大変です。。
> 震災後は遠く離れた静岡でも、お茶っ葉の風評被害がありましたから。

思いもかけない飛び火で、巻き込まれたお茶農家の方も本当に気の毒だと思いました。

> 当時は連日ニュースに取り上げられて、お茶農家の人が辛そうにインタビューを受けていましたよ。
> 福島の漁業関係者の方々(農家も)の苦悩は計り知れないですよね。
> どうにかならないものかと歯がゆい思いがあります。

そうですね。何とかならないものでしょうか?大震災以降、ふるさと寄付を続けていますが、貧者の一灯では何ともなりません。大きな財布を持つ身分でないことが辛いです。
本当は金の問題ではなく、福島が自力で立ち上がる道筋をどうつけるかが問題なんですが。

2013/04/18 (Thu) 23:28

Leave a reply