いわき~小野~三春(7) - いわき~小野~三春_2013_April
FC2ブログ

いわき~小野~三春(7)

白水の阿弥陀堂(国宝)
福島県に存在する唯一の国宝(建造物)
阿弥陀堂周辺の様子
紅葉の時期も見事だと聞くが、桜の時期もなかなかだ
阿弥陀堂周辺の様子_1
阿弥陀堂周辺の様子_2
阿弥陀堂周辺の様子_3
阿弥陀堂周辺の様子_4
阿弥陀堂周辺の様子_5
阿弥陀堂周辺の様子_6
阿弥陀堂周辺の様子_7
阿弥陀堂周辺の様子_8
阿弥陀堂(国宝)
阿弥陀堂(国宝)_1
阿弥陀堂(国宝)_2
阿弥陀堂(国宝)_3
阿弥陀堂(国宝)_4
阿弥陀堂(国宝)_5
阿弥陀堂(国宝)_6
阿弥陀堂(国宝)_7
阿弥陀堂(国宝)_8
阿弥陀堂(国宝)_9
阿弥陀堂(国宝)_10
阿弥陀堂(国宝)_11
阿弥陀堂(国宝)_12
池の様子
池の様子_1
池の様子_2
池の様子_3
池の様子_4
池の様子_5
池の様子_6
国宝
 阿弥陀堂
重要文化財(国指定)
 木造阿弥陀如来及両脇侍像 3躯
 木造持国天立像(寺伝広目天像)・木造多聞天立像 2躯

白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)は、福島県いわき市内郷白水町にある阿弥陀堂である。
平安時代末期の建築で、国宝に指定されている。国宝指定名称は単に「阿弥陀堂」。所有者は真言宗智山派願成寺で、正式名は願成寺阿弥陀堂である。また、その領域は白水阿彌陀堂境域(しらみずあみだどうきょういき)として国の史跡に指定されている。
白水阿弥陀堂は、平安時代末期の1160年(永暦元年)に、岩城則道の妻・徳姫(藤原清衡の娘)によって建立された。徳姫は、夫・則道の菩提を弔うために寺を建てて「願成寺」と名付け、その一角に阿弥陀堂を建立したのである。
御堂は、方三間の単層宝形造で屋根は柿葺(こけらぶき)。堂内の壁板には壁画が描かれていたと思われるが、現在は一部に僅にその面影が残っているのみである。内部には阿弥陀如来像を中心に、両脇侍の観世音菩薩像と勢至菩薩像、ならびに二天像(持国天像、多聞天像)の5体の仏像が安置されている。
また、阿弥陀堂は東・西・南の三方を池に囲まれており、正面に当たる南から中ノ島を経由して御堂にいたる参拝道が設けられており、更に北・東・西は山で囲まれており、阿弥陀堂を中心としたこれらの空間は、正に平安時代末期に盛んだった浄土式庭園の様を成している。これらの構造は、徳姫が奥州藤原氏の娘であることも手伝って、毛越寺や無量光院といった平泉の寺院の構造に影響を受けている。実際に、「白水」という地名は、平泉の「泉」という文字を2つに分けた物で、岩城氏の本拠地であったいわき市の「平」という地名の由来に、平泉の「平」を取った物だという説がある。
阿弥陀堂はその後、後鳥羽上皇により勅願寺とされた。江戸時代には、徳川将軍家より寺領10石を与えられるなど、歴代の為政者に保護され、現在に至っている。


仮設住宅
放射能汚染で避難を余儀なくされている楢葉町の方たちの仮設住宅がここいわき市内郷白水地区にもあった。いつになったら故郷に戻ることができるのだろうか。本当に気の毒に思う。早く自宅に戻り、暮らせるようになってほしいと心から願う。
仮設住宅
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年04月17日
最終更新 -0001年11月30日

14 Comments

There are no comments yet.

Roman  

AzTakさん

毎日いわき付近の記事を楽しませていただいています。
この白水阿弥陀堂は立派ですね。
平泉の影響があるのはこの池の配置などにもうかがえそうですね。
「平」が平泉から名前を取ったという話は初耳。面白いですね。
いわきにある仮設住宅もまだまだ何箇所も残っており、年寄りも多いので厳しさは解消されないですね。

2013/04/17 (Wed) 05:27

maverick07  

こんにちわ♪
素敵な日本庭園ですね~!
草木も緑がとても綺麗な景色で良いですね~
こちらは、今朝1℃、みぞれ交じりの雪が降っています・・・

2013/04/17 (Wed) 08:01

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん
> 毎日いわき付近の記事を楽しませていただいています。

Romanさん、お早うございます。記事もできていないのに言うのも何ですがあと2-3回続けさせてください。

> この白水阿弥陀堂は立派ですね。
> 平泉の影響があるのはこの池の配置などにもうかがえそうですね。

大震災で暫く拝観ができない日々が続いていたようですが、無事、拝観が再開できて良かったと思っています。
結構、景観は綺麗ですね。毛越寺のような感じでしょうかね。

> 「平」が平泉から名前を取ったという話は初耳。面白いですね。

そうですね。旧平市のライバル関係にあった旧磐城市出身者にしてみれば、かなり羨ましい話ですが、幕末の老中、安藤信正が城主を務めていた街であったりして、結構由緒ある街なんですねえ。
会津の人に言わせれば、いわきも松平定信の白河も『すぐに白旗を上げてしまって、だらしがないことこの上ない』ということになるんでしょうが。

> いわきにある仮設住宅もまだまだ何箇所も残っており、年寄りも多いので厳しさは解消されないですね。

まだ、ボランティアで訪ねてくださるRomanさんの奥様のような方がいらっしゃって、地元出身者としては大変有難い限りです。私も、せめてもの気持ちとして、夜の飲み食いやいつもよりもおみやげをいっぱい買い込んだりして、小金をはたいてきました。大金を落とせる身分でないのが、つらいところです。
デフレ脱却の意味以上に、特にお金が回って欲しいところなんですが。

2013/04/17 (Wed) 10:13

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちわ♪

maverick07さん、お早うございます。

> 素敵な日本庭園ですね~!
> 草木も緑がとても綺麗な景色で良いですね~

平泉からいわきに嫁いできた姫が、夫に先立たれ、平泉を思い起こして作ったようです。その頃は、平泉よりもかなり辺境の地だったのかもしれません。春に来たのは初めてでしたが、山桜などがうまい具合に咲いていて、思いがけず楽しめました。
ついでに、鷺も鴨もいました。

> こちらは、今朝1℃、みぞれ交じりの雪が降っています・・・

ヒエ~ッ、それはそれは大変ですね。しゃきっとしようとした身体が、また縮こまりそうですね。風邪などk引きこまないようご注意ください。
この日のいわきは暖かかったんですが、翌日の阿武隈高地にある三春町は薄日がさしているのに最高気温が一桁でしたから、なかなか身体のリズムが整わない感じですよね。

2013/04/17 (Wed) 10:23

jsk  

落ち着いた造りの阿弥陀堂,ゆたりとした敷地に庭園、季節季節の風情が楽しめそうですね。
まるで、現地を歩いているように、写真を見せていただきました。
仮設住宅はまだ相当残っているのでしょう。冬季は相当冷え込むと思います。様々な施策もなかなか進展を見ないようですが、一刻も早い復興を祈るばかりです。

2013/04/17 (Wed) 14:43

AzTak  

Re: タイトルなし

jskさん、こんばんは。

> 落ち着いた造りの阿弥陀堂,ゆたりとした敷地に庭園、季節季節の風情が楽しめそうですね。
> まるで、現地を歩いているように、写真を見せていただきました。

そう言っていただけて嬉しいです。私のレンズが非力なのかもう少しシャープに記録してくれたらと思うんですが、そうなっていない点が残念です。今回はいろいろなところを回りたくさん写真を撮る予定だったので、RAWモードではなく、JPGモードで撮影して来ました。事後処理も殆どできない状態です。
いつかはフルサイズ機にして相応のレンズにしないといけない気がして来ました。

> 仮設住宅はまだ相当残っているのでしょう。冬季は相当冷え込むと思います。様々な施策もなかなか進展を見ないようですが、一刻も早い復興を祈るばかりです。

もともと、いわきは海の傍で、東京よりも雪が降らないところなんです。それほど極端には寒くないと思いますが、自前の住宅でのんびり過ごすような訳にはいかないと思います。帰るに帰れない状態は本当に気の毒な限りです。たいていは農業や酪農従事者だったと思いますが、いわきでは農業をするわけにも行かず、特に還暦以上の方はやることもなく…

2013/04/17 (Wed) 19:23

きみひと@  

どのお写真も、とても大きく迫力がありますね。
東北の桜は、まだまだこれからなのかな?
桜の季節が終わってしまったこちらとしては、羨ましい限りです。

お写真の阿弥陀堂から、仮設住宅は近い所にあるのでしょうか。
少しでも早く、元の生活に戻れることを願ってやみません。

2013/04/17 (Wed) 20:58

いどきち  

こんばんは

赤い橋の向こう側にお堂のある風景...
どこだったかな、金沢八景?か同じような
風景に出合いました。
仮設住宅に住んでいらっしゃる方、早く自分の家
に戻れるといいですね。

2013/04/17 (Wed) 21:15

AzTak  

Re: タイトルなし

きみひと@さん、こんばんは。

> どのお写真も、とても大きく迫力がありますね。
> 東北の桜は、まだまだこれからなのかな?
> 桜の季節が終わってしまったこちらとしては、羨ましい限りです。

いわきのソメイヨシノは終わりました。今は阿武隈高地あたりで咲き出している頃だと思います。
三春の滝桜は満開だそうです。

> お写真の阿弥陀堂から、仮設住宅は近い所にあるのでしょうか。

写真の仮設住宅は500mも離れていないところでした。いわき市には楢葉のいろいろな機関が分駐しています。のんびり観光などしているのが気が引けました。
それはそうなのですが、福島県は風評被害もあって、本来の漁業・農業・観光などの主力産業であまり金が回らない状況があるので、お金を落とすことを続けたいと思っています。

> 少しでも早く、元の生活に戻れることを願ってやみません。

本当にそうなってほしいものです。

2013/04/17 (Wed) 21:21

梅サクラ  

素晴らしいですね!

平安時代末期に建立された、白水阿弥陀堂、
素晴らしいですね。歴史を感じます。
木造で、良く現代まで存在しているとは、
歴代の為政者に保護され、手厚く扱われたためでしょうね。
きっと釘を用いず、木の組み合わせなのでしょうか?
庭園も素敵で、あの毛悦寺の庭園を想像します。
あ、山桜、綺麗ですね!!

で、仮設住宅からの一日も早い復興を願います。

2013/04/17 (Wed) 21:24

AzTak  

Re: 素晴らしいですね!

梅サクラさん、こんばんは。

> 平安時代末期に建立された、白水阿弥陀堂、
> 素晴らしいですね。歴史を感じます。
> 木造で、良く現代まで存在しているとは、
> 歴代の為政者に保護され、手厚く扱われたためでしょうね。

多少保護は受けたでしょうが、何と言っても中央からは遠く離れた土地です。それほど巨額に及んではいないはずです。それでも、何とか持ちこたえたのは、偏に温暖の地だったからかもしれません。

> きっと釘を用いず、木の組み合わせなのでしょうか?

多分、平泉の職人を呼んでそれなりの気合を込めて造らせたと思うんですが、詳細は知りません。

> 庭園も素敵で、あの毛越寺の庭園を想像します。

ですよね。

> あ、山桜、綺麗ですね!!

こちらは結構、山桜が目立つんですよ。パステルカラーのようになるようです。

> で、仮設住宅からの一日も早い復興を願います。

そうあってほしいものです。

2013/04/18 (Thu) 00:08

AzTak  

Re: こんばんは

いどきちさん、こんばんは。

> 赤い橋の向こう側にお堂のある風景...
> どこだったかな、金沢八景?か同じような
> 風景に出合いました。

たぶん、称名寺だと思います。ほんのちょっとだけ創建もこちらの方が古いようです。
称名寺さんは収蔵品には国宝や重文のものがありますが、建物はそのような指定を受けていません。もしかしたら、その後の改造などで文化庁に嫌われてしまったのかもしれませんね。

> 仮設住宅に住んでいらっしゃる方、早く自分の家
> に戻れるといいですね。

心の底からそう思います。

2013/04/18 (Thu) 00:24

ぐり  

こんばんは


仮設住宅、頭の中ではわかっていても実際に目にするとまた違った思いなんでしょうね。
思ったより作りが良さそうな住宅ですけど自宅にまさるものはないでしょうね。
普通の災害ならともかく放射能となると戸惑いも大きいんでしょうし。

ところでFC2のヘルプでの変数リファレンス、自分でもどこを見たのかよく思い出せませんでしたが探してみたらありました。参考にしたのはこちらです。ご参考まで。
http://help.fc2.com/blog/manual/Home/template/templatevariable.html

2013/04/18 (Thu) 17:31

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ぐりさん、こんばんは。ナイターを見に行っていて、返信が遅れました。見に行かなければよかったと思うようなフラストレーションのたまる試合内容でした。:-(

> 仮設住宅、頭の中ではわかっていても実際に目にするとまた違った思いなんでしょうね。
> 思ったより作りが良さそうな住宅ですけど自宅にまさるものはないでしょうね。
> 普通の災害ならともかく放射能となると戸惑いも大きいんでしょうし。

普通なら、公営住宅ができるまでに辛抱なんでしょうが、戻ることが出来ないのでは、残された人生の時間とのにらめっこで大変なんだと思います。

> ところでFC2のヘルプでの変数リファレンス、自分でもどこを見たのかよく思い出せませんでしたが探してみたらありました。参考にしたのはこちらです。ご参考まで。
> http://help.fc2.com/blog/manual/Home/template/templatevariable.html

すみません、お手数をお掛けしました。タイトルメニューにLINKSをぶら下げようと思って、その後調べて出来そうにも思ったのですが、私が使っている長大なLINK-LISTを冒頭で表示させても意味を成さないことがよくわかりました。やり方は見当がついたので、他に追加したいものができた時に活用させてもらうことにします。
お騒がせいたしました。m(_ _)m

2013/04/18 (Thu) 23:12

Leave a reply