日米親善よこすかスプリングフェスタ(6) - 日米親善横須賀スプリングフェスタ_2013_March
FC2ブログ

日米親善よこすかスプリングフェスタ(6)

ミサイル駆逐艦マスティン(3)

艦の前方部分
やっと艦の前方部分に出た。何やら記念写真コーナーになっているようだ。
記念写真コーナー
記念写真コーナー_2
艦首
艦首_1
艦首_2
Mk 45 5インチ砲
イージス艦の主たる兵器はミサイルではあるが、汎用性が高く、即応性にも優れることから、通常型の艦砲も搭載している。『Mk 45 5インチ砲』というもので、相当に強力なもののようだ。対空戦闘、軍艦や沿岸への艦砲射撃などの用途を想定して設計されているとのことだ。
艦砲_1
艦砲_2
以下はフリーの画像を借用
本来ならばこんなふう。ゴロゴロ転がっているのは薬莢だろうか。
艦砲射撃演習
05018927.jpg
Mk 41垂直発射システム
これは何かわかるだろうか?ミサイルを垂直に発車する装置だ。当然それを誘導して目標物に当てるわけだ。それでこそ、DDG(Arleigh Burke-class guided missile destroyer)の名にふさわしいのだ。
Mk 41垂直発射システム (Mk-41 Vertical Launching System)は、世界的に広く用いられているミサイル発射システム。垂直発射方式を採用しており、スタンダード艦対空ミサイル、トマホーク巡航ミサイル、アスロック対潜ミサイルなど、幅広い種類のミサイルを運用することができる。
Mk 41垂直発射システム_1
Mk 41垂直発射システム_2
以下はフリーの画像を借用
本来ならばこんなふう…トマホーク打ち上げ
Mk 41垂直発射システム演習_1
Mk 41垂直発射システム演習_2

再び覆ってある部分に
再び覆ってある部分_01
再び覆ってある部分_02
再び覆ってある部分_03
早くも下船
早くも下船_1
早くも下船_2
海賊対策用の機銃のようだ
海賊対策用の機銃のようだ
桟橋から見ると艦上には結構な人数が
桟橋から見ると艦上には結構な人数が
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年04月02日
最終更新 -0001年11月30日

11 Comments

There are no comments yet.

jsk  

復帰します

しばらく休んでいましたが復帰します。
宜しくお願いいたします

トマホーク凄いパワ-を感じますね

2013/04/02 (Tue) 12:24

AzTak  

Re: 復帰します

jskさん、こんにちは。

> しばらく休んでいましたが復帰します。
> 宜しくお願いいたします

休みが長引いていたので心配していました。再開して何よりです。また、お互いに刺激しあって高みを目指していきましょう。

> トマホーク凄いパワ-を感じますね

あんなものの標的にはなりたくありません。絶対にです。

2013/04/02 (Tue) 15:48

なかまち  

こんにちは。
↓ の魚雷発射の写真は、「フリー画像」だったのですね。
てっきり AzTakさんが撮られたものだと思って、仰天して書き込みしてしまいました(^^;
しかし、普段、こういった写真は報道番組等を含めてまったく目にする機会がないので、
非常に勉強になります。ありがとうございます。

2013/04/02 (Tue) 16:22

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

なかまちさん、こんにちは。

> ↓ の魚雷発射の写真は、「フリー画像」だったのですね。
> てっきり AzTakさんが撮られたものだと思って、仰天して書き込みしてしまいました(^^;
> しかし、普段、こういった写真は報道番組等を含めてまったく目にする機会がないので、
> 非常に勉強になります。ありがとうございます。

通常の画像だけではあまりに寂しかったので、賑やかしの苦し紛れでした。
たとえ体験航海に当たったとしても、多分、単なる航海に毛の生えた程度しかないと思います。
それは機密保持という理由と共に、素人がうろちょろしていたら危ないという理由もあると思います。
悔しいけれど、自前の画像は用意できないのです。

2013/04/02 (Tue) 17:31

dさん  

こんにちは

凄い迫力ですね
一枚目と二枚目の兵隊さんが持っている自動小銃に興味深々です
弾装が装填されていますが、多分実弾は入ってないでしょうね

それにしても、戦艦の乗務員がどうして、自動小銃のような小火器が必要なんでしょうかねえ敵の船に乗り移って肉弾戦なんて今の時代にやるわけないし

それにしても恰好のよい写真を見せて頂きありがとうございました。

2013/04/02 (Tue) 18:32

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんばんは。

> 凄い迫力ですね
> 一枚目と二枚目の兵隊さんが持っている自動小銃に興味深々です
> 弾装が装填されていますが、多分実弾は入ってないでしょうね

たぶん、入っていないと思いますが、自信はありません。厳しい軍隊ですから。

> それにしても、戦艦の乗務員がどうして、自動小銃のような小火器が必要なんでしょうかねえ敵の船に乗り移って肉弾戦なんて今の時代にやるわけないし

平和慣れしている日本人には、彼我の戦力差が圧倒的に違う場合には戦闘は起きないと思うでしょうね。
でも、離れて戦うばかりじゃないんです。海賊船は、漁船や難民船を装うでしょう。突如、機銃などを使えないところまで近寄ったら、牙を剥いて接近戦が開始される可能性があるのです。
北朝鮮の船だって、拿捕しようとしたら、大人しく従うような素振りを見せて安心させておいて、突如反撃する。それに近いことが尖閣でもありましたね。

ソ連(ロシア)との国境でも、日本人がだいぶ殺されています。

武器は絶対に必要なんですよ。

> それにしても恰好のよい写真を見せて頂きありがとうございました。

良くも悪くも、あんな感じが今の米軍でしょう。

2013/04/02 (Tue) 19:23

梅サクラ  

こんばんは!

色々な駆逐艦などが、目の前に見えて、迫力あったのでは
ないですか?
で、沢山の人達が訪れていますね。
よい経験をされましたね。

しばしブログをお休みしていましたが、
再開しました。
また宜しくお願い致します。

2013/04/02 (Tue) 22:10

Mika  

駆逐艦が間近で見れるなんて、好きな人にはたまらないですね。
1枚目と2枚目の記念撮影の写真を見て思い出したのですが
昔、横田基地で空軍のパイロットたちと一緒に写真を撮ったことがあります(笑)
横須賀では、沿岸警備隊の友達がいたので
船の中(駆逐艦ではないですが)を見学したこともあります。
船内の狭さに、閉所恐怖症にならないか心配になりました(笑)

トマホークの画像がすごすぎますね。
AzTakさん同様、私も標的にはなりたくないです(^^;

2013/04/02 (Tue) 22:33

AzTak  

Re: こんばんは!

梅サクラさん、こんばんは。

> 色々な駆逐艦などが、目の前に見えて、迫力あったのでは
> ないですか?
> で、沢山の人達が訪れていますね。
> よい経験をされましたね。

駆逐艦も巡洋艦もそれなりに面白くて良いのですが、待ち時間ばかりが長く見る時間はあっという間で、…。
贅沢を言うようですが、原子力空母を見たかった。あれは見所満載。凄いものです。

> しばしブログをお休みしていましたが、
> 再開しました。
> また宜しくお願い致します。

はい楽しみにしていました。早速伺います。

2013/04/02 (Tue) 22:56

AzTak  

Re: タイトルなし

Mikaさん、こんばんは。

> 駆逐艦が間近で見れるなんて、好きな人にはたまらないですね。

餓鬼の頃は港に係留中の漁船に乗って遊んでいました。そんなこともあったなと思いましてしまいました。

> 1枚目と2枚目の記念撮影の写真を見て思い出したのですが
> 昔、横田基地で空軍のパイロットたちと一緒に写真を撮ったことがあります(笑)

そうですか。私は写真に撮られるとショックを起こすほど酷く写るので、カメラの前に立たないようにしています。ですから、そういう類の写真は1枚もありません。完全に開き直りモードですね。(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ

> 横須賀では、沿岸警備隊の友達がいたので
> 船の中(駆逐艦ではないですが)を見学したこともあります。

それは良かったですね。普通はなかなか入れないですからね。

> 船内の狭さに、閉所恐怖症にならないか心配になりました(笑)

アジア系米国人はまだしも、大柄の米兵にはさぞかし窮屈でしょうね。でも、潜水艦に比べたらマシでしょう。
尤も、潜水艦はどんな繋がりがあろうとも、内部見学は厳禁していると思いますが。

> トマホークの画像がすごすぎますね。
> AzTakさん同様、私も標的にはなりたくないです(^^;

あんなものに狙われたらお陀仏です。不運を嘆くしかありません。

2013/04/02 (Tue) 23:13

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/02 (Tue) 23:51

Leave a reply