日光へ行った(16) - 日光へ行った_2013_February
FC2ブログ

日光へ行った(16)

家光廟輪王寺大猷院(4)

輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿 (国宝)
内部は撮影禁止
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_1
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_2
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_3
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_4
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_5
輪王寺大猷院霊廟・本殿・相の間・拝殿_6
拝殿
大猷院の中心伽藍で、拝殿・相の間(あいのま)・本殿から構成されています。拝殿は、東照宮の権現作りをそのまま生かし、規模は小さくとも細部の技法に力を尽くした造りとなっています。東照宮が「権現造り」を中心とした神仏習合形式であるのに対し、大猷院廟は「仏殿造り」の純仏教形式となっています。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
拝殿の内部は細部に至るまで金箔が施され、文字通り金箔玉楼となっています。
寺院は本尊が南を向くのが定式で、家康公の御廟である東照宮もそのような造りになっています。ところが大猷院の本殿は東北(鬼門)を向いているのです。これは家光公が「死して後も朝夕東照大権現(家康公)の側でお仕え奉る」と遺言し、御廟も東照宮の方へ向けてあるからなのだといわれています。
それでは大猷院のご本尊はどちら向きかといいますと、本殿の奥壁の裏に実はもう一つ部屋が設けてあり、そこに釈迦三尊画像が後ろ向き(南面)に掛けられています。定式と遺言のどちらにも沿う妙案と言えるでしょう。
本殿
拝殿に続く本殿の最奥部、「厨子(御宮殿/ごくうでん)の中には、今回宝物殿で初公開中の「家光公座像」と「御位牌」が、又その前後には、家光公の本地「釈迦如来」(非公開)が奉安されています。この建物を「廟(びょう)」といい、参り墓を意味し、一般の方々の正式な参拝所となります。金・黒、赤の彩色をくまなく施された外観は、別名「金閣殿」の呼び名があるほど豪華で、江戸芸術の極みを示しています。

輪王寺大猷院霊廟・御供所 (重要文化財)
撮り漏らしたので、フリーの画像を借用する
輪王寺大猷院霊廟・御供所
輪王寺大猷院霊廟・御供所渡廊 (重要文化財)
撮り漏らしたので、フリーの画像を借用する
輪王寺大猷院霊廟・御供所渡廊
輪王寺大猷院霊廟・皇嘉門 (重要文化財)
皇嘉門はいわば開かずの門。奥院があるため、ここから先へは一般人はもちろんのこと、寺の者でも滅多に足を踏み入れることができないそうだ。
輪王寺大猷院霊廟・皇嘉門_1
輪王寺大猷院霊廟・皇嘉門_3
本殿の後ろ、大猷院の最も奥に位置する家光公の御廟へは、この「皇嘉門」から入ります。中国、明朝の建築様式を取り入れたその形から、一名「竜宮門」とも呼ばれてる美しい建物です。門を潜るときに見上げると、天上には「天女の画像」が描かれており、これから先が家光公の御霊を奉る聖域であることを象徴しています。
門の名前は、「陽明門」と同じく宮中の門の名を戴いています。


今回で輪王寺大猷院霊廟は終了し、次回は日光市内の様子を取り上げる
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年03月26日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

dさん  

こんにちは

写真1000ピクセルにされたので、凄い迫力ですね・・
まるで、その場に自分がいるような感じがします

日光は国宝が集合してるかのようですねえ・・・一度行って見たいです。

2013/03/26 (Tue) 14:00

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんにちは。

> 写真1000ピクセルにされたので、凄い迫力ですね・・
> まるで、その場に自分がいるような感じがします

写真の腕前が伴えばいいんですが、なかなかそうはいきませんね。マイ・カメラを手にしてからは相当な期間が経つのに、トホホの状態がずっと続いています。
いま、みなさんのところにアクセスして刺激をいただいているんですが、そこで足踏みです。

> 日光は国宝が集合してるかのようですねえ・・・一度行って見たいです。

ぜひぜひ、お出かけください。中禅寺湖などもありますから。たとえ一泊しても決して飽きないと思います。
それくらい被写体には事欠かないと思います。

2013/03/26 (Tue) 14:45

silent walker  

いやあ、今日もまた見ごたえがありました。
画像も大きくて迫力満点です。とってもいいですね。
遅まきながらリンクさせていただきました。
改めてよろしくお願いいたします。^^

2013/03/26 (Tue) 16:26

AzTak  

Re: タイトルなし

silent walkerさん、こんにちは。

> いやあ、今日もまた見ごたえがありました。
> 画像も大きくて迫力満点です。とってもいいですね。

有難うございます。日光はあと1回だけ、市内の様子を取り上げておしまいにします。その次は、横須賀の米軍基地の開放日の様子を何回か取り上げようと思っています。迫力はそれなりにあるとは思いますが、好き嫌いの激しい被写体です。という意味で、ちょっと毛色が変わりすぎかもしれません。

> 遅まきながらリンクさせていただきました。
> 改めてよろしくお願いいたします。^^

それは有難うございます。よろしくお願い致します。

2013/03/26 (Tue) 16:34

Leave a reply