圓融寺と碑文谷八幡宮とすずめのお宿(2) - 未分類
FC2ブログ

圓融寺と碑文谷八幡宮とすずめのお宿(2)

すずめのお宿
かつては、荒れるに任せた感じの広大な敷地に鬱蒼と竹が密集するすごい場所だった。子どもたちが生まれた頃に公園として開業したのだった。
鬱蒼たる竹林
かなり伐採して明るさを保っている感じだ。昔はこんなものではなかった。
鬱蒼たる竹林_1
鬱蒼たる竹林_2
すずめのお宿をイメージした少女像
すずめのお宿をイメージした少女像
移築された古民家
移築された古民家_1
移築された古民家_2
移築された古民家_3
移築された古民家_4
移築された古民家_5
移築された古民家_6
移築された古民家_7
移築された古民家_8
移築された古民家_9
移築された古民家_10
元々は茅葺の屋根だが、防火対策上、金属板で覆われているとのことだ。
移築された古民家_11
基礎となっている材木を直接地べたに置くのではなく、玉石の上に載せてある。江戸時代中期建築の特徴のようだ。
移築された古民家_12
移築された古民家_13
移築された古民家_14
移築された古民家_15
移築された古民家_16
移築された古民家_17
竈(おくどさん)
竈(おくどさん)_1
竈(おくどさん)_2
唐箕(とうみ)
風力を利用して穀粒の選別、混ざりものの除去を行う農機具
唐箕(とうみ)_1
唐箕(とうみ)_2
小洒落た花飾り
小洒落た花飾り_1
小洒落た花飾り_2

当地一帯は住宅地になる前までは農村で特に竹林が多く、目黒付近はたけのこの産地として知られていた。たけのこの生産は昭和初期ころまで続き、一帯の竹林にはすずめが多く飛び交い、いつしか「すずめのお宿」と呼ばれるようになった。やがて付近が宅地へと変わっていき、たけのこの生産も見られなくなってきた。そのような中地元の一住民(角田セイさん)の遺志により、没後自身の所有地が寄付されることになった。目黒区により公園として整備され「すずめのお宿緑地公園」として1981年4月1日に開園した。
公園はかつてのたけのこの産地であることを思わせるような竹林と遊具のほか、一角に当地付近(旧、衾村)にあった江戸時代中期建築の古民家栗山重治さん宅を移築・復元し、農村だった当時の暮らしぶりを再現しているのも特徴である。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年03月18日
最終更新 -0001年11月30日

12 Comments

There are no comments yet.

はせがわ  

こんばんは。

カメラが変わったのか撮り方が変わったのか今日のお写真はちょっと雰囲気が変わりましたね。
1枚ずつじっくり拝見すると違いを感じます。

AzTakさんは同じ場所、同じものを撮った写真をずらっと並べてしまうので見る人はゆっくり鑑賞する気分になれずさっと流してみてしまいます。
同じ場所やものを撮ったときは角度やアングルを変えて撮った場合でもご自分でいちばん良いと思ったものを1枚だけ選んでそれだけを載せるようにすると写真を見る人はその写真を集中して見るようになります。
それと最近は大型で横長のモニターで見る人が増えたので写真もなるべく大きいサイズで載せた方がいいと思います。
勝手を書きましたが意に沿わないときは無視して下さいね。

2013/03/18 (Mon) 00:47

AzTak  

Re: こんばんは。

はせがわさん、お早うございます。

> カメラが変わったのか撮り方が変わったのか今日のお写真はちょっと雰囲気が変わりましたね。
> 1枚ずつじっくり拝見すると違いを感じます。

カメラはFUJIFILM X20に変えて撮りました。どのくらい描写力があるのか、私なりにテストしました。

> AzTakさんは同じ場所、同じものを撮った写真をずらっと並べてしまうので見る人はゆっくり鑑賞する気分になれずさっと流してみてしまいます。
> 同じ場所やものを撮ったときは角度やアングルを変えて撮った場合でもご自分でいちばん良いと思ったものを1枚だけ選んでそれだけを載せるようにすると写真を見る人はその写真を集中して見るようになります。

そうなんですよね。自分でもいつもマシなものだけにしようと思うんですが、自転車操業状態で気が急くのか、貧乏性は一向に治らない。気がつくと、長いものになってしまっています。

> それと最近は大型で横長のモニターで見る人が増えたので写真もなるべく大きいサイズで載せた方がいいと思います。

それはずっと考えている所で、現在のテンプレートを調整して少しだけ横長のものにするか、横幅いっぱいにするか、あれやこれや思い悩んでいます。これは近日中に変えるつもりでいます。

> 勝手を書きましたが意に沿わないときは無視して下さいね。

すべてその通りのことで、感謝しこそすれ、無視することはありません。徐々に改善を図っていくつもりですので、もう少し時間をください。

2013/03/18 (Mon) 07:30

dさん  

こんにちは

よく整備された竹林ですね、こんなところを散歩したら、日ごろの憂さを忘れそうです。
古民家もいいですねえ、【くど】【とうみ】など、忘れかけていた言葉を思い出しました。・・・多分今の若い人たちは、こんな言葉は知りませんよね

2013/03/18 (Mon) 08:22

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、お早うございます。

> よく整備された竹林ですね、こんなところを散歩したら、日ごろの憂さを忘れそうです。

そうですね。公園になる前は鬱蒼とした竹林で中が見えないほどだったんです。もう少し季節が進むと、筍がにょきにょき出てきます。目黒の名物はさんまではなく筍だったんですよ。いまは、それを想起させる場所はここくらいになってしまいましたが。
藤枝梅安が萱野の亀右衛門を尋ねた折に、刺客に襲われそうになり竹林に身を隠した…池波正太郎の世界はこういうところから生まれたようです。

> 古民家もいいですねえ、【くど】【とうみ】など、忘れかけていた言葉を思い出しました。・・・多分今の若い人たちは、こんな言葉は知りませんよね

古い時代の日本はこういう感じだったんだよ、ということを知って貰いたい気がします。でも、残っているのは、豪農の屋敷ばかりで、ごく普通の農民の生活はこんなふうではなかった事も合わせて教えられればいいんですが。そういうのに適したあばら屋は残っていません。(^_^;)

2013/03/18 (Mon) 09:41

silent walker  

こんにちは。
古民家の描写がとってもいいですね~。
惚れ惚れして拝見いたしました。^^

2013/03/18 (Mon) 11:11

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

silent walker、こんにちは。

> 古民家の描写がとってもいいですね~。
> 惚れ惚れして拝見いたしました。^^

有難うございます。もう少し、くどくないようにして出すべきでしたが、自転車操業状態を改善して、少し考えながら行こうかと思います。

ちょっと思うのは、このときも小学生の一団と遭遇したんですが、彼らがこれが昔の普通の暮らしだと思い込まないで欲しいってことですかね。栗山家は地元の有力な農家であったから、後世の人が見ても、『何だこりゃ』と思わないで済むのですが、当時はもっと貧しい人たちが殆どだったという認識だけはもって貰いたいと思います。

コメントありがとうございました。

2013/03/18 (Mon) 12:27

いどきち  

正月に行ったときは、古民家園はしまっていました。
今回、中を見せていただきありがとうございました。
小さいころ住んでいた家の廊下と同じですね。

2013/03/18 (Mon) 17:22

AzTak  

Re: タイトルなし

いどきちさん、こんばんは。

> 正月に行ったときは、古民家園はしまっていました。

それは残念でしたね。

> 今回、中を見せていただきありがとうございました。
> 小さいころ住んでいた家の廊下と同じですね。

私は土地も家屋も角田セイさんの持ち物だと思っていたのですが、古民家は栗山重治さんの持ち物だったんですね。近隣では、角田さんも栗山さんも、岡田さんほどではありませんが、大地主さんの一族です。

しかし、人間の記憶は頼りにならないものですねえ。公園になる前の姿を週1ペースでずっと見てきたはずなのに、ちっとも覚えていません。鬱蒼たる竹林の記憶しかありません。(^_^;)

2013/03/18 (Mon) 18:28

花咲かじいさん  

都会に竹林

碑文谷にうっそうとした竹林があるとは
驚きました。目黒駅の近くに住んでいましたが
知りませんでした。
古民家懐かしいです。昔はだいたいこのような
家だったです。さすがに今では田舎でも古民家は
ないですね。

2013/03/18 (Mon) 20:01

AzTak  

Re: 都会に竹林

花咲かじいさん様、こんばんは。

> 碑文谷にうっそうとした竹林があるとは
> 驚きました。目黒駅の近くに住んでいましたが
> 知りませんでした。

この界隈には私が知っているだけで3区画ありました。いずれも千坪近く有りそうなところばかりです。
今は寄付されたこの土地だけになってしまいましたが。

> 古民家懐かしいです。昔はだいたいこのような
> 家だったです。さすがに今では田舎でも古民家は
> ないですね。

やはりしっかり作っていないと長年の風雨に耐えられないでしょうから、どうしてもお金持ちの家になってしまいますね。

2013/03/18 (Mon) 20:13

Mika  

私が小さい頃住んでいた所にも、近くに竹林がありました。
昼でもちょっと薄暗くて、葉のさわさわする音が少し怖くもあり
でも、なんだか守られているようでもあり・・・
もう大分前に住宅地になったので、なくなってしまいました。
この場所は、公園になってちゃんと残されてよかったですね(^^)

新しいカメラの使い心地は、いかがですか?
AzTakさん買われたんだ!と、ちょっとうらやましく・・・(笑)
FUJIFILM×20をお供に、次はどこに行かれるのでしょうか。
桜かな・・・(o^∇^o)ノ

2013/03/18 (Mon) 22:09

AzTak  

Re: タイトルなし

Mikaさん、こんばんは。

> 私が小さい頃住んでいた所にも、近くに竹林がありました。
> 昼でもちょっと薄暗くて、葉のさわさわする音が少し怖くもあり
> でも、なんだか守られているようでもあり・・・

あの音、なんとも言えない感じで私は好きです。

> もう大分前に住宅地になったので、なくなってしまいました。

それは残念でしたね。

> この場所は、公園になってちゃんと残されてよかったですね(^^)

そうですね。気前がよい人がいたものですね。

> 新しいカメラの使い心地は、いかがですか?
> AzTakさん買われたんだ!と、ちょっとうらやましく・・・(笑)
> FUJIFILM×20をお供に、次はどこに行かれるのでしょうか。
> 桜かな・・・(o^∇^o)ノ

今週平日は子守爺でどこにも出掛けられません。次の日曜日に米海軍の基地開放があるので、ミーちゃんハーちゃん気分で出かけようかと。そろそろ枯れなくてはいけない年齢になってきたんですが、…

2013/03/18 (Mon) 23:31

Leave a reply