日光へ行った(10) - 日光へ行った_2013_February
FC2ブログ

日光へ行った(10)

東照宮(9)
眠り猫…国宝
どの資料にも国宝と記されているが、単独での指定なのか私にはわからない。文化庁の文化財データベースがアクセス不可になっているので、調べようもない。文化庁には文化財データベースの不具合を簡単に直せるような文化もないのだろうか?東西回廊の附指定で潜門も国宝になっているから、それだけでも間違いじゃないのだが、正確には国宝の一部をなしているということでは。
眠り猫_1
眠り猫_2
フリーウェア画像を借用。この画像撮影時点では、塗料の剥離などがあったようだ。
眠り猫_3
坂下門へと続く回廊の長押の牡丹の花の下で眠って居る猫の小さな彫り物です。国宝。左甚五郎(ひだりじんごろう)の作と言われています。またその裏側はスズメの彫刻です。

坂下門…重要文化財
江戸時代は将軍しか入れなかった『開かずの門』に気安く入ってよいものか逡巡しないでもないが、遠慮しても始まらない。見せてくれるものはありがたく見せてもらうことにする。
表側
坂下門_1
坂下門_2
裏側
坂下門_3
奥社に通じる坂下門は、江戸時代は将軍しか入れなかった「開かずの門」。全体に胡粉-ごふん-を塗った清楚-せいそ-な感じだが、柱や天井を飾る金具は七宝焼-しっぽうやき-だ。欄間-らんま-には鶴、腰羽目-こしはめ-には牡丹-ぼたん-と唐草模様の彫刻がある。

奥社宝塔(銅製)(附 銅製華瓶・燭台・香炉)…重要文化財
立て札の記述によれば、この神域は350式年大祭(昭和40年斎行)を記念して特別に公開されているとのことだ。それ以前は一般人は立ち入ることが出来なかったようだ。
奥社宝塔(銅製)(附 銅製華瓶・燭台・香炉)_1
奥社宝塔(銅製)(附 銅製華瓶・燭台・香炉)_2
奥社宝塔(銅製)(附 銅製華瓶・燭台・香炉)_3
宝塔の前にあるのが附指定の銅製華瓶・燭台・香炉は、朝鮮通信使が運んできた朝鮮国王からのプレゼント
奥社宝塔(銅製)(附 銅製華瓶・燭台・香炉)_4
宝塔に納められているのは家康公の神柩。建立以来、一度も開けられたことがない。
宝塔は最初は木造、後に石造りになり、さらに天和3(1683)年の大地震で破損したものを5代将軍綱吉公が現在の唐銅製に造り替えた。唐銅とは金・銀・銅の合金。宝塔の前に置かれた鶴のロウソク立て・香炉・花瓶は、朝鮮通信使が運んできた朝鮮国王からのプレゼント。宝塔の傍らの木は「叶杉-かのうすぎ-」と「楓-ふう-」。

 
奥社唐門(銅製)(附 銅製狛犬2躯)…重要文化財
再奥部にある門。宝塔の前にあるので、やはり地味な造りになっているようだ。その製作方法から『鋳抜門』と呼ばれてもいる。
表側
奥社唐門(銅製)(附 銅製狛犬2躯)_1
裏側
奥社唐門(銅製)(附 銅製狛犬2躯)_2
扉を除いて、柱や梁-はり-などをひとつの鋳型-いがた-でつくったことから鋳抜門と呼ばれている。門前の石段から、にらみをきかせているのは狛犬。そして、門の袖にいるのは蜃-しん-。「ツバメを食べ、気を吐き、楼台城郭を描き出す」という。蜃気楼の蜃である。

奥社石玉垣…重要文化財
写真手前のような奥社を囲む石塀そのものも重要文化財だったんだ。
奥社宝塔を囲む石玉垣

奥社拝殿…重要文化財
内部は凄いらしいが、外も本当は凄いものを敢えて目立たなくしてある。それまで、金ピカのものばかり見せられてきたので、却ってこういうモノのほうがよく見えたりする。
表側
奥社拝殿_1
奥社拝殿_2
裏側
奥社拝殿_3
建物全体を真鍮や銅の板で覆い、その上から黒の漆が塗ってある。黒一色の地味な外観に対して、内部は金箔の柱、極彩色の鳳凰など豪華な仕様になっている。

奥社銅神庫…重要文化財
承応3(1654)年創建。外部全体を青銅で包んである。この宝蔵には朝廷から家康公ならびに東照宮におくられた官符宣命等の文書を収めてあるそうだ。『御宝蔵』とも呼ばれる。
奥社鳥居(銅製)
奥社銅神庫と奥社鳥居(銅製)_1
奥社銅神庫と奥社鳥居(銅製)_2

奥社石柵(附 石狛犬2躯)…重要文化財
奥社の参道の石製の柵。こういうものまで重要文化財指定なのか。
奥社石柵(附 石狛犬2躯)_1
奥社石柵(附 石狛犬2躯)_2
奥社石柵(附 石狛犬2躯)_3
奥社石柵(附 石狛犬2躯)_4

東照宮の分だけで9回分にもなってしまったが、以上で東照宮の分は終了。何回かあけて、二荒山神社と輪王寺大猷院とを取り上げる予定である。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年03月03日
最終更新 -0001年11月30日

2 Comments

There are no comments yet.

sara  

こんにちは

日光をこんなに沢山見せていただいて感謝の思いでいっぱいですm(__)m
ホームページまでご紹介下さってありがとうございます。
おかげさまで行けたらと目標が出来ました。
AzTakさん ありがとうございました。


2013/03/06 (Wed) 18:36

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

saraさん、こんばんは。

> 日光をこんなに沢山見せていただいて感謝の思いでいっぱいですm(__)m
> ホームページまでご紹介下さってありがとうございます。
> おかげさまで行けたらと目標が出来ました。
> AzTakさん ありがとうございました。

お身体の具合が良くなって、無事日光に出かけられるようになるとよろしいですね。なうなるようお祈りしています。なお、しばらくしたら、二荒山神社と輪王寺大猷院とを取り上げる予定でいます。宜しかったら御覧ください。

2013/03/06 (Wed) 18:57

Leave a reply