日光へ行った(5) - 日光へ行った_2013_February
FC2ブログ

日光へ行った(5)

東照宮(4)
今回は陽明門の一段下の地面にあるものを取り上げた
鼓楼・鐘楼
高さ12.6メートル。下にいる人と比べれば、その大きさがわかる。手前が鼓楼で奥が鐘楼。
鼓楼・鐘楼_1
鼓楼
鼓楼・鐘楼_2
鼓楼・鐘楼_4
鐘楼
鼓楼・鐘楼_3
鼓楼・鐘楼_5
鐘楼は釣鐘、鼓楼は太鼓を納める建物。陽明門の前に左右対称に配置されている。向かって右が鐘楼で、左が鼓楼。
建物の規模や構造など基本的な形式は同じだが、細部の飾り付けをよく見ると違いがある。たとえば、彫刻の種類と数。陽明門に向かって右側の鐘楼には鶴・竜・飛竜-ひりゅう-・麒麟-きりん-・波など合計78体に対し、左側の鼓楼には亀・竜・雲など38体。装飾は、鐘楼のほうが豪華である。


(附)鐘舎(鐘楼前)…重要文化財
鐘楼の脇の参道寄りにある。通常は『朝鮮鐘』と呼ばれる。フリーの画像を拝借した。
(附)鐘舎(鐘楼前)

3代将軍家光公の長子(後の4代将軍家網公)誕生を祝賀して、日本にやってきた朝鮮通信使が献納したもの。鐘の天井に小さな穴が開いていることから「虫食いの鐘」とも呼ばれるが、この穴は鐘の響きをよくするための工夫という。

本地堂…重要文化財=>東照宮と輪王寺との間で帰属について係争中
本地堂
鼓楼の後ろにある建物は、本尊が薬師瑠璃光如来-やくしるりこうにょらい-(薬師如来)であることから「薬師堂」、また乱世を鎮めた家康公が薬師如来の生まれ変わりと考えられたので、本来の仏(本地-ほんじ-)をまつったことから「本地堂」と呼ばれる。
本地堂(薬師堂)の内陣天井に描かれているのが、有名な鳴竜。竜の頭の下で拍子木を打つと、天井と床が共鳴して鈴のような鳴き声に聞こえる。もとの絵は狩野永真安信-かのうえいしんやすのぶ-の筆によるが、堂とともに焼失したため堅山南風-かたやまなんぷう-画伯が復元した。


境内の燈籠
(附)燈台穂屋(鼓楼前、釣燈籠)…重要文化財
(附)燈台穂屋(鼓楼前、釣燈籠)
(附)燈台穂屋(鼓楼前、回転燈籠)…重要文化財
(附)燈台穂屋(鼓楼前、回転燈籠)
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年02月25日
最終更新 -0001年11月30日

10 Comments

There are no comments yet.

dさん  

こんにちは

話には聞いていましたが、日光東照宮は金ぴかばかりなんですね
これでは、『日光を観ずして結構と云うなかれ』のコトワザが納得です

2013/02/25 (Mon) 11:10

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんにちは。

> 話には聞いていましたが、日光東照宮は金ぴかばかりなんですね
> これでは、『日光を観ずして結構と云うなかれ』のコトワザが納得です

そうなんですが、まだまだです。今のところ、東照宮の誇る国宝が一つも登場していません。
実はこれからが最大の見所なんですヨ。写真がもう少しマシだと良かったんですが、…。

2013/02/25 (Mon) 11:32

いどきち  

こんばんは

私も雪の残る頃行きましたので、記憶がよみがえってきます。
人により、描写方法が違うので、面白いと思います。

2013/02/25 (Mon) 18:27

AzTak  

Re: こんばんは

いどきちさん、こんばんは。

> 私も雪の残る頃行きましたので、記憶がよみがえってきます。
> 人により、描写方法が違うので、面白いと思います。

他の方のようにスマートにいきたいのですが、どうもかなり重たい感じにな感じになってしまいます。
知りたがりの性格は矯正が難しくて。

つるつる滑りそうに鳴ったので、帰京後、トレッキングシューズを買いに行ったりして、やることがとんちんかんになっています。(^_^;)

2013/02/25 (Mon) 18:57

きみひと@  

こんばんは!
日光東照宮の建築物は、どれもすっごい華やかですね!
色鮮やかというか、なんというか。
金箔が多いから、そう見えるのかな?

地元京都には、ここまで華やかな建物は無いんじゃないかな~。
以前市内にある歴代天皇がお住まいになっていた京都御所の禁裏内に入ったことがありますが、予想に反して凄く質素な建物が多いんですよね。
この日光東照宮と比べると、凄くギャップを感じますね。

2013/02/25 (Mon) 21:32

kaz  

いいですね!定年ライフ
日光ですか? 関東在住時には鳥撮りの活動が主でしたので、日光おろか東北まで足を伸ばせなかった。東京から飛行機で鳥撮りで宮古島までが唯一遠出。いろいろ見れるので楽しませてもらってます。
みこしの上に乗るような綺麗な彫刻の鐘楼ですね~

2013/02/25 (Mon) 22:15

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは!

きみひと@さん、こんばんは。

> 日光東照宮の建築物は、どれもすっごい華やかですね!
> 色鮮やかというか、なんというか。
> 金箔が多いから、そう見えるのかな?

そんな感じです。今回は色が再現できなくて、忸怩たる思いがあるのですが、実物をご覧になられるともっと驚かれると思います。

> 地元京都には、ここまで華やかな建物は無いんじゃないかな~。
> 以前市内にある歴代天皇がお住まいになっていた京都御所の禁裏内に入ったことがありますが、予想に反して凄く質素な建物が多いんですよね。

昔は、豊臣や徳川との関係で天皇家の暮らしぶりも、そう楽ではなかったのかもしれませんね。キンキラキンに作ってしまったら、維持管理ができかねたかもしれません。やはり暮らし向きが良くなるのは明治以降のことなんでしょうね。

> この日光東照宮と比べると、凄くギャップを感じますね。

日光東照宮の方はやり過ぎだと思います。自分を神様として祀り崇め立てよなんて、大いに違和感があります。

2013/02/25 (Mon) 23:13

AzTak  

Re: タイトルなし

kazさん、こんばんは。

> いいですね!定年ライフ

良さそうに見えますか?ずっと、重病人を抱えて、ずっと禁足状態にあったんですよ。やっと、一時解放された状態になり、少し羽根を伸ばしたところかもしれません。
でも、カメラボディのグレードアップ、レンズのバリエーション充実などは、実現できていません。お金を使わずに何とか楽しむようなことを中心にしています。

> 日光ですか? 関東在住時には鳥撮りの活動が主でしたので、日光おろか東北まで足を伸ばせなかった。東京から飛行機で鳥撮りで宮古島までが唯一遠出。いろいろ見れるので楽しませてもらってます。
> みこしの上に乗るような綺麗な彫刻の鐘楼ですね~

鳥さんは、遠目がきかないようで、端から諦めています。撮ってみたいんですが、鳥さんを相手にできる環境には全然なることが出来ていません。kazさんの趣味はすごかったと思います。
あの鐘楼は馬鹿でかいんですよ。肉眼では、細部まではなかなか観察することができません。でも、考えられないくらい凝ったものだと思います。多分、東照宮の関係者からすれば、『みこしの彫刻とは比べてくれるな』と言いたいんじゃないかと思います。横綱に『横綱とあの高校生とどっち強いですか』って聞くようなものかもしれませんよ。

2013/02/25 (Mon) 23:35

sara  

はじめまして saraと申します。

はせがわさんからの紹介で訪問させて頂きました。
日光に深い思いがありお邪魔して記事を読ませていただいて、やはり日光東照宮は凄い所だと感動致しました。
鼓楼と鐘楼の大きさに近くで見てみたくなります。
歴史深い貴重な写真を見せていただいてありがとうございます。

2013/02/26 (Tue) 20:49

AzTak  

Re: タイトルなし

> はじめまして saraと申します。

saraさん、こんばんは。そして「はじめまして。

> はせがわさんからの紹介で訪問させて頂きました。
> 日光に深い思いがありお邪魔して記事を読ませていただいて、やはり日光東照宮は凄い所だと感動致しました。
> 鼓楼と鐘楼の大きさに近くで見てみたくなります。
> 歴史深い貴重な写真を見せていただいてありがとうございます。

はせがわさんの写真を見たあとで、こちらに来ると、あまりにもこちらのレベルが低いのでがっかりされたかもしれません。いずれはせがわさんの写真に追いつきたいという希望は持っているのですが、なかなか思うようには。
今日はよけいなものを挟みましたが、あと何回か続けようと考えています。よろしければご覧いただければと思います。

2013/02/26 (Tue) 21:00

Leave a reply