上野界隈散歩(2) - 上野界隈散歩_2013_February
FC2ブログ

上野界隈散歩(2)

東照宮の牡丹園にて(1)
不忍池から上野の山に上り、東照宮の牡丹園に向かった。上野東照宮の案内によれば、寒牡丹のうちで、お正月に間に合わせるように栽培に工夫を凝らしたのが冬牡丹ということのようだ。私には、どれが冬牡丹でどれが寒牡丹なのか、皆目見分けがつかなかったが、幟も『冬牡丹』一色でもあることだし、見てきたものは殆ど冬牡丹と看做して良いのではなかろうか。
2回に分けて取り上げる。今回こそ、RAWで撮影すべきだった。そのことをついぞ失念してしまった。また、3段の露出を試そうと思っていたのに、それも失念してしまった。あ~~あ~~

冬牡丹_01
冬牡丹_02
冬牡丹_03
冬牡丹_04
冬牡丹_05
冬牡丹_06
冬牡丹_07
冬牡丹_08
冬牡丹_09
冬牡丹_10
冬牡丹_11
冬牡丹_12
冬牡丹_13
冬牡丹_14

冬牡丹と寒牡丹
牡丹には二期咲き(早春と初冬)の性質を持つ品種があり、このうち低温で開花した冬咲きのものが古来より寒牡丹と呼ばれています。
寒牡丹の花はその年の気象に大きく左右され、着花率は二割以下といわれています。そこで、花の少ない冬にお正月の縁起花として抑制栽培の技術を駆使して開花させたものが冬牡丹です。春夏に寒冷地で開花を抑制、秋に温度調整し冬に備えるという作業に丸二年を費やし、厳寒に楚々とした可憐な花をつけます。
苑内には約40品種600株の冬牡丹の他に、大切に育てた寒牡丹もございます。また、蝋梅、満作、早咲きの梅などの花木も苑内に彩りを添えています。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2013年02月15日
最終更新 -0001年11月30日

14 Comments

There are no comments yet.

Mika  

どの色の牡丹もそれぞれに違った美しさがありますね。
手間隙かけて大事に育てた牡丹がこんなにきれいな花を咲かせて、
沢山の人に見てもらって、育てた方は、さぞかし嬉しいでしょうね。
昔、牡丹ではなく芍薬の切花をよく飾りました(^^)
明日も楽しみです!

2013/02/15 (Fri) 04:10

AzTak  

Re: タイトルなし

Mikaさん、お早うございます。

> どの色の牡丹もそれぞれに違った美しさがありますね。
> 手間隙かけて大事に育てた牡丹がこんなにきれいな花を咲かせて、
> 沢山の人に見てもらって、育てた方は、さぞかし嬉しいでしょうね。
> 昔、牡丹ではなく芍薬の切花をよく飾りました(^^)
> 明日も楽しみです!

カナダではなかなか見ることが出来ない花かもしれませんね。下手くそな写真ですが、よろしくお願い致します。
牡丹は淡い色合いが特徴で、光線の加減で花びらがはっきり映らないことが少なくないようです。ダメ写真の山に、露出を変えるようなことを試すべきだったし、RAWで撮るべきだったと強く反省しています。

2013/02/15 (Fri) 07:25

dさん  

こんにちは

このシーズン、あちらこちらで、霜囲いしたボタンが見られますね
今の時期に咲くボタンは寒ボタンと呼ぶのですか、勉強になりました。

2013/02/15 (Fri) 12:05

AzTak  

Re: こんにちは

dさん様、こんにちは。
こちらはどんよりとして小雨がちの肌寒い空模様から、徐々に本降りになって来ました。小雨の内にボランティアの業務が終了してよかったです。ボランティアといいながら、他人様の資産を管理するのがメインなので、短時間でも結講神経を使ってしまいます。
帰り道1羽だけですが、メジロを見ました。目黒で目白なんて、ダジャレにもなりませんが、春が間近い感じがして来ました。

> このシーズン、あちらこちらで、霜囲いしたボタンが見られますね
> 今の時期に咲くボタンは寒ボタンと呼ぶのですか、勉強になりました。

冬牡丹も寒牡丹もよくわかりません。ただ、手間が相当かかっていることだけはわかりました。上野東照宮の牡丹園は、相当な株数ありました。見応えがありましたが、もうそろそろヘタってきた感じです。しばらく、閉まって、普通の牡丹の開花時期に再開するようです。
浜離宮恩賜公園だと、上野東照宮の半額で庭園全部と牡丹とを見ることができます。そっちの方がゆっくり見ることが出来そうでいいかなあ、などと考えています。もしかしたら、質が違うのかもしれません。

2013/02/15 (Fri) 14:48

花咲かじいさん  

色とりどり

牡丹が綺麗ですね。
私も数株牡丹を植えているのですが
日当たりが悪いため1株に1~2輪しか
花が咲きません。
バラのようには手入れしてないんです。

2013/02/15 (Fri) 21:31

makira  

こんばんは

AzTakさん こんばんは
やっとアップですね!
お待ちしてました。東照宮の冬牡丹。
私はこの藁ぼっちの上に雪が積もっている姿を
何年も待って撮影した記憶がありますが、
いつ見ても綺麗な大輪の冬牡丹。
どの作品も見事です。
カメラの設定で忘れてしまったこともあったようですが
十分素晴らしく撮れていますよ。
藁ぼっちに雪を乗せた冬牡丹もいいですが
陽の光をさんさんと受けて輝く冬牡丹もまたいいものですね!
目の保養をさせていただきました!

2013/02/15 (Fri) 21:59

AzTak  

Re: 色とりどり

花咲かじいさん様、こんばんは。

> 牡丹が綺麗ですね。
> 私も数株牡丹を植えているのですが
> 日当たりが悪いため1株に1~2輪しか
> 花が咲きません。
> バラのようには手入れしてないんです。

私はいただいたものや自分で買った草花の勢いをそいでばかりで、コメントできる立場にはありません。
ただ、非常に繊細そうなので、大事に手入れする必要があると思いました。
写真に関しては、花びらが光に透けるような感じなので、撮影は難しいなと思いました。

2013/02/15 (Fri) 22:08

AzTak  

Re: こんばんは

> AzTakさん こんばんは

makiraさん、こんばんは。

> やっとアップですね!
> お待ちしてました。東照宮の冬牡丹。
> 私はこの藁ぼっちの上に雪が積もっている姿を
> 何年も待って撮影した記憶がありますが、
> いつ見ても綺麗な大輪の冬牡丹。
> どの作品も見事です。
> カメラの設定で忘れてしまったこともあったようですが
> 十分素晴らしく撮れていますよ。

有難うございます。きちんと条件設定をしないと、あの薄い花びらが日に透ける様子はうまく撮れないということがよくわかりました。特に白い花が難しい感じでした。

> 藁ぼっちに雪を乗せた冬牡丹もいいですが
> 陽の光をさんさんと受けて輝く冬牡丹もまたいいものですね!
> 目の保養をさせていただきました!

藁ぼっちに雪を乗せた冬牡丹は風情があるんでしょうが、交通が混乱してしまって、ごく近い人しか見に行けません。一度、どこかで見ることが出来ればと思います。
もうそろそろ冬牡丹もおしまいですね。次なるは普通の牡丹を狙って…

2013/02/15 (Fri) 22:14

kk  

こんなに早い時期に咲く牡丹があるのですね!

人間の勝手で寒い時期に咲かされて花には気の毒な気もしますが、華やかな色のお写真を拝見したら、
一気に春の気分になりました。

しかし、確かに撮影は色々難しそうな ... 濃い紅色は色飽和もしますし ... 。^^;

2013/02/16 (Sat) 09:50

AzTak  

Re: タイトルなし

kkさん、お早うございます。

> こんなに早い時期に咲く牡丹があるのですね!
>
> 人間の勝手で寒い時期に咲かされて花には気の毒な気もしますが、華やかな色のお写真を拝見したら、
> 一気に春の気分になりました。

粋といえば粋なんですが、牡丹には相当なストレスが掛かるでしょうね。天才子役ともてはやされている子供のようなものかもしれません。
まあ、でもそれのお蔭で、冬の楽しみに少ない時期に一瞬でも華やいだ気分にしてくれるなら、存在価値は大きいということになるかもしれませんね。

> しかし、確かに撮影は色々難しそうな ... 濃い紅色は色飽和もしますし ... 。^^;

今の私には本当に難しく、素材の良さを十分には引き出せませんでした。何度か通いつめて、工夫しながらいっぱい撮ってみて、他の人との違いを悔し涙を流しながら見て、…先は長そうです。
『色飽和』はどうしたもんでしょうねえ。アングルを変えたり、設定をいじってみるくらいしか思い浮かびません。あとは、後処理に託すか。…まさか、牡丹園で、他人様の迷惑をも顧みず光の加減を変えるなんて出来そうにもありませんし。これから薔薇に季節には頭が痛い話ですね。

2013/02/16 (Sat) 10:18

いどきち  

こんばんは

うちは上野公園に近いので、雪がふって仕事がない日には、
上野のボタン園に飛んでゆきます。でも、雪のないボタンもいいものです。
冬牡丹はきれいですね。

2013/02/16 (Sat) 20:49

AzTak  

Re: こんばんは

いどきちさん、こんばんは。

> うちは上野公園に近いので、雪がふって仕事がない日には、
> 上野のボタン園に飛んでゆきます。でも、雪のないボタンもいいものです。
> 冬牡丹はきれいですね。

上野に近いのですか。羨ましいです。同じ都区内なのに、目黒区の我が家からはかなり遠いです。雪の日は見に行きたくても、どこかで足止めを喰らう可能性が高く、最初から諦めています。それに雪掻きが雪の日の私の主要な仕事ですから。(;_;)

冬牡丹は私も本当に綺麗だと思います。晴れていたので、赤や黄のものは、懸念したとおり失敗が多かったです。気を入れて撮影するなら、設定を色々工夫しないとダメなようだと思いました。

2013/02/16 (Sat) 21:09

kozoh55  

ぼたんという花は

こんなにも美しいものなのですね。
お晩です、AzTakさん。
歳を経ている私にとっては、
牡丹灯籠という言葉を思い出します。
花びらがこんなにもデリケートな
お花があるなんて、感動しました。
ありがとうございます。

2013/02/16 (Sat) 22:07

AzTak  

Re: ぼたんという花は

> こんなにも美しいものなのですね。
> お晩です、AzTakさん。

お晩です、kozoh55さん。
同じくらいのタイミングで、そちらをアクセスし、コメントを残していました。

> 歳を経ている私にとっては、
> 牡丹灯籠という言葉を思い出します。

牡丹灯籠はWOWOWで志の輔が演じたものを見ました。牡丹灯籠そのものがどんなふうに使われたのかはよく知りません。

牡丹灯籠とは、明の頃の小説集『剪灯録』に収録された小説に基づき、三遊亭圓朝によって落語の演目として翻案された怪談噺である。

> 花びらがこんなにもデリケートな
> お花があるなんて、感動しました。
> ありがとうございます。

下手なので、恐縮です。もう少し、端から設定を工夫したり、RAWで撮影しておいて後で処理したりすれば、もう少しマシな写真になったと思いますが、はっきりしない平板な写真のオンパレードになってしまいました。
冬牡丹の時期はもう終わりなので、普通の時期にリベンジしたいと思います。

2013/02/16 (Sat) 23:13

Leave a reply