自然教育園_0905(2) - 自然教育園_0905_2020_Sep
FC2ブログ

自然教育園_0905(2)

花さんを紹介し終わったわけではないが、思いがけずカワセミさんが居たので、予定外だったが、望遠端がフルサイズ換算600ミリの普及型レンズで撮ってみた。これを先に取り上げる。無理をせず、レンズの守備範囲で撮るべきだと思った。
カワセミ
あまり美しくないと周囲の人たちが辛口の評価をしていた若鳥。親近感を覚えて思わず同情した私。その個体を勿論手持ちで撮影。
途中で動物認識のAFに変えたが、私の撮影上の操作方法が間違っていて、ダイブシーン、ゲットシーン、呑込みシーンなどの美味しい部分がすべておじゃんに。
背景がやや暗い透明度の低い池だった。カワセミさんもよくこの池で狩りをするものだ。ノイズがかなり目立つ。失敗作だった。
カワセミ_1
カワセミ_2
カワセミ_3
首の辺りがきれいじゃないという評価。そういわれればその通りだが、…。
カワセミ_4
カワセミ_5
05
カワセミ_6
カワセミ_7
トリミングしないとこんな感じ。無理したかなあ。亀さんたちはくっきり撮れているのだが、…。
カワセミ_8
カワセミ_9
カワセミ_10
-10
カワセミ_11
カワセミ_12
漸く正しい操作方法を思い出したが、満腹状態の個体は全く狩りに行かず。しかも枝かぶりの位置で、羽繕いを延々と始めた。お手上げだった。
カワセミ_13
カワセミ_14
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年09月08日
最終更新 2020年09月08日

22 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
よくカワセミに遭遇しますね♪
これも腕の内でしょうか♪
少し、ノイズが目立ちますが、
あまり大きくしなくてもいいのでは?と思います!
ダイブシーン、ゲットシーン、呑込みシーンなどの
美味しいところがおじゃんとは本当に残念でした!
またの機会に期待しますね♪

2020/09/08 (Tue) 01:49

ヒデの気まぐれ撮影日記  

まずはブログトラブル
ご迷惑をおかけしました。
といっても当方では全く気付きませんでした。
いつものように早朝にコメントを書き
仕事から帰って開いたらいつもと違い
あれ?おかしいなと思ったくらいで普通でした。
(立ち寄っていただいた数が少なかったのです)
どうもこのエキサイトブログおかしいようですね。

以前カワセミの親が幼鳥に自分の力で
餌を採る訓練をしている場面を見たことがあります(テレビで)
普通なら咥えてきた小魚を口移しで与えてやるのですが
あるときから小魚を与えないで飛び去ってしまうのです。
幼いカワセミは最初驚いたようすでしたが何回がそういう
行為を見せられて諦めたようで自分で川面に飛び込むようになったのです
たくましいですね
そうやって餌を採る術を覚えて大人になっていくのですね

2020/09/08 (Tue) 05:42

K.R.M  

おはようございます

カワセミ、いいな〜。
この夏、カワセミの撮影を目標にしていたのですが、来年に持ち越しになりそうです。(涙)

2020/09/08 (Tue) 06:32

ラブリーバード  

おはようございます。

自然教育園でカワセミを撮られましたね。

狙い通りの写真が撮れなかったのは残でした。

次回に期待していますょ!

2020/09/08 (Tue) 06:34

かすみ  

カワセミ

おはよ~ございます(^^♪
カワセミ、まだ若い個体のようで、胸も黒っぽいですね
奇麗な個体ではない。。とは言ってもカワセミに違いなく
背中のブルーは奇麗ですよね。
飛込や餌を咥え飛び出すシーンは撮りたいところですが
私も撮るのは諦めています。

2020/09/08 (Tue) 08:38

nika4  

幸せの青い鳥

都会のど真ん中の公園でもカワセミが見られるのですね。
身近に見られる宝石のような輝きの野鳥、見られるだけで幸せな気分になります。
幸せの青い鳥でしょうね。ナイス!

2020/09/08 (Tue) 14:14

turedure  

こんにちは

自然教育園でカワセミさんまで撮影されるとはねー、
頑張っているから嬉しいことにも巡り合えるのだと思います。

きれいな鳥さんですし見るのも気持ちが良いですよね。

2020/09/08 (Tue) 16:03

x都人x  

良いですね~カワセミさんに出会えて
良かったですね^^
ダイブシーン、ゲットシーン、呑込みシーンは
残念でしたが次回見せて下さい。

俺的には8枚目の亀さんとのコラボが好きです^^

俺は余りノイズが気になるとノイズカットの
フリーソフトで(笑

2020/09/08 (Tue) 18:49
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> よくカワセミに遭遇しますね♪
> これも腕の内でしょうか♪

いやいや、このところはさっぱりでした。久しぶりに遭遇した気がします。この日は、植物の撮影だけのつもりで出かけました。

> 少し、ノイズが目立ちますが、
> あまり大きくしなくてもいいのでは?と思います!
> ダイブシーン、ゲットシーン、呑込みシーンなどの
> 美味しいところがおじゃんとは本当に残念でした!
> またの機会に期待しますね♪

水鳥の池なので、日差しがあまりないところでした。なんとなく歩いて行ったら、カメラマンが何人か撮影中。暗いし、少し遠いし、レンズは長くない。そこにもってきて、動物認識をして、撮ってみようと思ったのがケチの付け初め。みんなアウトになってしまいました。仕方なく、出来が良くないものも、使わないわけにはいかなくなりました。
レンズは重要ですよね。もう少し長ければ、無理な拡大をしなくて済むのに。

2020/09/08 (Tue) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> まずはブログトラブル
> ご迷惑をおかけしました。
> といっても当方では全く気付きませんでした。
> いつものように早朝にコメントを書き
> 仕事から帰って開いたらいつもと違い
> あれ?おかしいなと思ったくらいで普通でした。
> (立ち寄っていただいた数が少なかったのです)
> どうもこのエキサイトブログおかしいようですね。

ブログの運用プログラムを開発するのはそう簡単じゃありませんし、出来たプログラムのオペレーションもそう簡単ではありません。それはそう思うのですが、やはり正常に動作しないと困りますよねえ。
相当ユーザーから文句が集中したのではと思います。

> 以前カワセミの親が幼鳥に自分の力で
> 餌を採る訓練をしている場面を見たことがあります(テレビで)
> 普通なら咥えてきた小魚を口移しで与えてやるのですが
> あるときから小魚を与えないで飛び去ってしまうのです。
> 幼いカワセミは最初驚いたようすでしたが何回がそういう
> 行為を見せられて諦めたようで自分で川面に飛び込むようになったのです
> たくましいですね
> そうやって餌を採る術を覚えて大人になっていくのですね

そうなんですが、飛び込むのは勇気がいりますし、そう簡単に餌など獲れるものでもないと思います。叱るのこの若い鳥さんは案外上手で、3度目くらいにかなり大きな魚をゲットしました。悠々と食べ、その後は満腹になったのか、…。
つい先日、親に冷たくされたばかりかもしれません。

2020/09/08 (Tue) 19:48
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

K.R.Mさん、こんばんは。

> カワセミ、いいな〜。
> この夏、カワセミの撮影を目標にしていたのですが、来年に持ち越しになりそうです。(涙)

私など、そういうのばっかりです。川の土手がコンクリで固められていないところだと、そこに巣穴をつくって、そこから出陣するようです。まあ、それより、白い糞があるところは、もしかしたら、カワセミさんが待ち伏せしていたところかもしれません。
今回はまったくきたいすることなくでかけ、じぶんでみつけたわけでもありませんでした。
いつでも、勝負できる撮影機材を持参すべきでしたね。

2020/09/08 (Tue) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 自然教育園でカワセミを撮られましたね。
> 狙い通りの写真が撮れなかったのは残でした。
> 次回に期待していますょ!

カワセミさんを撮るのは、なかなか難しいものですね。今回は『ごっつぁん』のはずだったのに、そう簡単には行きませんでした。次回こそ、うまく撮りたいものです。葛西臨海公園に続き、失敗しました。3回連続失敗は避けたいものです。

2020/09/08 (Tue) 20:01
AzTak

AzTak  

Re: カワセミ

> おはよ~ございます(^^♪

かすみさん、こんばんは。

> カワセミ、まだ若い個体のようで、胸も黒っぽいですね
> 奇麗な個体ではない。。とは言ってもカワセミに違いなく
> 背中のブルーは奇麗ですよね。

そうきれいな個体じゃないとしても、そこをきれいに撮りたかったです。それなのに、足を引っ張る結果になり、悔しいものです。

> 飛込や餌を咥え飛び出すシーンは撮りたいところですが
> 私も撮るのは諦めています。

かすみさんのレベルだったら、怖いものなしのはずです。どんどんアタックしましょう。レベル未満の私も、今度こそはの気概に燃えています。

2020/09/08 (Tue) 20:05
AzTak

AzTak  

Re: 幸せの青い鳥

nika4さん、こんばんは。

> 都会のど真ん中の公園でもカワセミが見られるのですね。
> 身近に見られる宝石のような輝きの野鳥、見られるだけで幸せな気分になります。
> 幸せの青い鳥でしょうね。ナイス!

遭遇できたのはありがたいことです。また、戻ってきたのか、他の方の作品がロビーに飾ってありました。私もその気に放ったのですが、事前の操作方法をしっかり予習しておくのでした。うまくいかずに焦ると、どんどん良くない方向に行ってしまうものですね。
次回は頑張ろうと思います。

2020/09/08 (Tue) 20:09
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

turedureさん、こんばんは。

> 自然教育園でカワセミさんまで撮影されるとはねー、
> 頑張っているから嬉しいことにも巡り合えるのだと思います。
>
> きれいな鳥さんですし見るのも気持ちが良いですよね。

そこまでが運が良かったのですが、腕が伴いませんでした。撮影方法をしっかり予習して、今度こそ得心のいく画を撮りたいものです。

2020/09/08 (Tue) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 良いですね~カワセミさんに出会えて
> 良かったですね^^
> ダイブシーン、ゲットシーン、呑込みシーンは
> 残念でしたが次回見せて下さい。

葛西臨海公園に続き、連続して失敗でした。今度こそと思います。

> 俺的には8枚目の亀さんとのコラボが好きです^^

亀が大きくなっていますね。カワセミがウォッチしている傍らで亀が派手なダイブをしました。が、カワセミは微動だにせずでした。根性があ行っていました。

> 俺は余りノイズが気になるとノイズカットの
> フリーソフトで(笑

そのうち、そうしなくちゃ。あまり無理な拡大をしなくて済むような長い焦点距離のレンズが欲しいところですが、…。

2020/09/08 (Tue) 20:19

ichan  

こんばんは

言われてみれば分かる程度の羽根の色
ですが、それでもカワセミらしく綺麗
です。
ノイズの件は撮影条件次第なので仕方
無いと思います。

2020/09/08 (Tue) 20:54

のんびり熊  

こんばんは
カワセミにも身だしなみに気を遣うのと、そうでない者が居るんですネエ
セッカクお着物は綺麗なのにね
それとも、一皮むけると素晴らしい色になるのかな?

2020/09/08 (Tue) 21:43
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 言われてみれば分かる程度の羽根の色
> ですが、それでもカワセミらしく綺麗
> です。

せっかく出会って撮影の被写体になってもらったお礼と言ったら何ですが、私としてはきれいに撮りたかったです。
活躍したシーンが欠落し、かろうじて残るシーンもこの出来では申し訳なく思っています。少し腕を磨く必要があります。
2回連続で失敗していますから、次回こそ、何とかきれいに撮りたいものです。

> ノイズの件は撮影条件次第なので仕方
> 無いと思います。

どういう条件でもある程度の美しさは表現したい。腕もないのにいうのは生意気ですが、そういう高みに上ってみたいものです。

2020/09/08 (Tue) 23:23
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> カワセミにも身だしなみに気を遣うのと、そうでない者が居るんですネエ
> セッカクお着物は綺麗なのにね
> それとも、一皮むけると素晴らしい色になるのかな?

何方かといえば、後者だと思います。顔で勝負は、己の魅力を隠しておこうとしても、隠しきれない内面の充実から来るものかもしれません。美しくなれないままに枯れてしまった典型がいます。(´;ω;`)ウゥゥ

2020/09/08 (Tue) 23:26

森の樹  

こんばんは。
仕事の関係で、遅くなりました。
カワセミの若、良いところに留まってくれましたね!
若は、色が今一ですが、これはこれで
良いですよね。
幼鳥、若、成鳥と
それぞれ撮影の楽しみです。

2020/09/08 (Tue) 23:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

森の樹さん、こんばんは。

> 仕事の関係で、遅くなりました。
> カワセミの若、良いところに留まってくれましたね!
> 若は、色が今一ですが、これはこれで
> 良いですよね。
> 幼鳥、若、成鳥と
> それぞれ撮影の楽しみです。

2回続けてカワセミの撮影に失敗しました。カワセミを狙いに行ったわけではなかったにせよ、いつでもそういう機会があるものと、備えを十分にしておく必要がありますね。下手な癖にすぐ油断する。私の悪い癖です。

G9proをメインにしていこうと切り替え中です。まずは正しい操作方法を身に着けようと思います。
それと、パナ純正レンズだと、望遠端がフル換算で800ミリまでです。それ以上が欲しいときには、EXテレコンを使用しようかと考えています。ですが、クオリティをRAWにしてはできないんですね。それくらいなら、フル換算で800ミリまでで撮影し、何とかトリミングして勝負かと考えています。選択肢が少ないと悩ましいものですね。

2020/09/09 (Wed) 19:28

Leave a reply