谷津干潟_0809 - 未分類
FC2ブログ

谷津干潟_0809

谷津干潟にギンムクドリとソリハシシギとが来ているということを教えてもらい、何にでも食いつく性癖のある私めはさっそく出かけてみた。結論から言えば、ソリハシシギは見ることができたが、ギンムクドリは、私が居た時間には表れてくれなかった。

ソリハシシギ
日本で見られる数は多くないが旅鳥として各地に現れる。秋の方が個体数が多いそうだ。名前があらわすようにちょっと長い上方に反った嘴を持つ。
ソリハシシギ_1
ソリハシシギ_3
ソリハシシギ_4
ソリハシシギ_5
ソリハシシギ_6
ソリハシシギ_7
ソリハシシギ_9
ソリハシシギ_10
キアシシギ
同じように旅鳥で脚部が少し短めで黄色い。ソリハシシギと違ってごく普通に見ることができ、嘴はまっすぐ。
キアシシギ_1
キアシシギ_2
キアシシギ_3
キアシシギ_4
キアシシギ_5
キアシシギ_6
キアシシギ_7
キアシシギ_8
キアシシギ_9
キアシシギ_10
その他の鳥
ウミネコ
ウミネコ
アオサギ
アオサギ
ダイサギ
ダイサギの飛翔_1
ダイサギの飛翔_2
ダイサギの飛翔_3
ダイサギの飛翔_4
ダイサギの飛翔_5
ギンムクドリ
ムクドリの一団が飛んできた。そこにギンムクドリが交じっていることもあるらしい。なので、みな色めき立ったが、…。この個体がギンムクドリだったらいいなと思うが、顔の白い部分などの特徴から、おそらくムクドリの幼鳥ではなかろうか?
おそらくムクドリの幼鳥_1
おそらくムクドリの幼鳥_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年08月12日
最終更新 2020年08月12日

32 Comments

There are no comments yet.

Cobo  

こんばんは~

日中にこれだけの鳥さんを撮ろうとすると、かなり時間がかかりますよね。
熱中症にご注意ください。
日陰のない干潟での撮影、お疲れ様です。
がんばった甲斐があり、それなりに素晴らしい戦果ですね。

2020/08/12 (Wed) 00:32

りおん  

ソリハシシギさん、大きなカニさんが目の前にいるのに
見向きもしないのは、大きすぎるからですかね?^^;
ソリハシシギさんと、キアシシギさん、違いを教えていただかなければ
わたしはきっと同じ種類の鳥さんだと思ってしまいます~^^;
羽色もそっくりだし、見分けるのが難しそうだし
そんなにたくさん覚えきれない~゚。(*^▽^*)ゞ
シギさんたちの、あんよをぐいっと前に出して歩く姿、かわいいですね💖
ウミネコさん、もぐったあとなのかしら?頭の毛が乱れていますね^^
不機嫌そうなお顔は相変わらずね~^^;
ムクドリさん、ギンムクドリさんだといいですね!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

2020/08/12 (Wed) 06:12

turedure  

おはようございます

干潟が行動範囲にあるのですね、
撮影スポットだらけのようで素晴らしい。

水辺の鳥さんがいろいろやってくるし、
おそらく潮干狩りもできそうな感じですね。

2020/08/12 (Wed) 06:15

K.R.M  

おはようございます

干潟の土の中から採食するにはもってこいの嘴ですね。
ソリハシシギの嘴、上に反っているのは理由があるのでしょうね。

2020/08/12 (Wed) 06:16

レン  

おはようございます!

シギ、綺麗に撮れてます。ウミネコ、ギンムクなど、収穫あったようでよかったですね!
大腿は大丈夫ですか?

2020/08/12 (Wed) 06:31

うさ  

AzTakさん おはようございます。
谷津干潟で ソリハシシギ、キアシシギですか?
見られてよかったです。
谷津干潟は 車でしか行ったことがないのですが
近くに 谷津駅があり 電車で行くのも便利なんですね。知りませんでした。
ギンムクドリはなかなか見られません。
仕方のないことかもしれませんが 残念でしたね。

2020/08/12 (Wed) 07:38

MT  

おはようございます。

はるばる出向いた谷津干潟ですが、ここはやっぱりギンムクドリ見たかったですね・・・。
まだいるのでしょうかね。AzTakさんなら、いるようだとまたチャレンジしたくなるのではないでしょうか。

2020/08/12 (Wed) 08:05

ヒデの気まぐれ撮影日記  

これだけの野鳥を撮るにはかなりの
体力が必要ですね。
それもどの写真をみてもしっかりと
撮られています。
長い口ばしでちいさな餌を捕らえても
どうやって喉元まで落とさずに持ってこれるのか
不思議でなりません。
毎日暑い日が続いていますが熱中症に気をつけて
お互いに頑張りましょう。

2020/08/12 (Wed) 08:14

かすみ  

谷津干潟

こんにちは~(^^♪
今日も暑いですね。
谷津干潟に行かれたんですね。。その近辺、谷津干潟、葛西、三番瀬と
数か所あるので、いろいろ情報もありそうでいいですね。
ソリハシシギは、内陸では見られません。羨ましいです。
まだ赤味が残って夏羽の名残がありますね。
水辺は涼しそうだけど直射日光が強そうなので、
熱中症、ご注意ください(^^♪

2020/08/12 (Wed) 09:46

x都人x  

谷津干潟は遠いのでしょうか?
暑い中フットワークが軽いですねー^^

干潟は餌が豊富で沢山の鳥さんが
集まる良いポイントですね~

貝とか捕食するシーンが初めてで
良かったです!!

2020/08/12 (Wed) 11:22

makira  

こんにちは!

AzTakさん、こんにちは!
ソリハシシギもギンムクドリも初耳の鳥さんですが
撮影に直ぐ出掛ける行動力は流石ですね!
鳥撮りさんの執念のようなものを感じます 笑)
ギンムクドリには会えなかったようですが
たくさんの鳥さんに会えましたね♪
昨日今日の暑さの中では、しっかりと熱中症対策をして
お出かけくださいね♪

2020/08/12 (Wed) 12:13

風☆大地  

こんにちは。

干拓地にはいろいろな水鳥がやってきますね。こちらには無いので
とても羨ましいです。

2020/08/12 (Wed) 13:45

葉月  

こんにちは

谷津干潟を調べてみたら、とても広い公園なのですね。
野鳥初心者には観察がしやすそうで、一日かけてゆっくりと過ごしてみたいと思いました^ ^

2020/08/12 (Wed) 16:03
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは~

Coboさん、こんばんは。

> 日中にこれだけの鳥さんを撮ろうとすると、かなり時間がかかりますよね。
> 熱中症にご注意ください。
> 日陰のない干潟での撮影、お疲れ様です。
> がんばった甲斐があり、それなりに素晴らしい戦果ですね。

この干潟は、いつの間にか内陸部になってしまいましたが、それでも辛うじて海とつながっています。そして、ラムサール条約で、保護されているんです。内陸部になってしまったので、干潟の周囲は公園になっていて、ほんの申し訳程度には日影があります。
そこで待っていれば、誰かが見つけてくれるはずです。大人しくしていればよかったのに、そのほとんどの時間をギンムクドリが来ないか探し回りました。
結果的には見つからず、ソリハシシギを撮り終えた段階でさっさと帰ればよかったと反省しています。3時間ほどが無駄な時間でした。
ばてたし、周囲を歩き回ったので足も痛くなり、帰り道は泣きながら帰りました。

2020/08/12 (Wed) 17:31

のんびり熊  

こんにちは
シギの仲間に限らず、干潟の餌の取り方によって形状が違うようですね。
見ているだけでも面白い!

2020/08/12 (Wed) 17:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ソリハシシギさん、大きなカニさんが目の前にいるのに
> 見向きもしないのは、大きすぎるからですかね?^^;

どうなんでしょうかねえ。あの細く湾曲したストローのような嘴は、大きな獲物を探すのには適していなさそうに見えました。小さな獲物を吸い上げるのに適した小僧のように見えました。
が、自信無しです。

> ソリハシシギさんと、キアシシギさん、違いを教えていただかなければ
> わたしはきっと同じ種類の鳥さんだと思ってしまいます~^^;
> 羽色もそっくりだし、見分けるのが難しそうだし
> そんなにたくさん覚えきれない~゚。(*^▽^*)ゞ

嘴以外は酷似していますよね。よく見ないと見間違えてしまう可能性が高そうです。

> シギさんたちの、あんよをぐいっと前に出して歩く姿、かわいいですね💖

あれでよく埋まってしまわないものだと不思議に思います。基本的に体重が軽いのでしょうかねえ。耳が痛いなあ。

> ウミネコさん、もぐったあとなのかしら?頭の毛が乱れていますね^^
> 不機嫌そうなお顔は相変わらずね~^^;

そんな感じですね。でも、私は嫌いじゃないんです。ブスッとした表情が。マゾヒストかなあ???

> ムクドリさん、ギンムクドリさんだといいですね!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

そうはいきませんでした。なかなか見られないようですよ。ほとんどのギャラリーが常連さんだった感じでしたが、諦めきった感じでした。

2020/08/12 (Wed) 17:40
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

turedureさん、こんばんは。

> 干潟が行動範囲にあるのですね、
> 撮影スポットだらけのようで素晴らしい。

葛西臨海公園がぎりぎり東京の端っこで、谷津干潟と三番瀬とは惜しくもなく離れている千葉県の撮影地になります。
現役時代には、コンピュータシステムの開発の終盤になると幕張に通っていましたから。それからすると若干だけ手前ですが、駅からもかなりあります。

> 水辺の鳥さんがいろいろやってくるし、
> おそらく潮干狩りもできそうな感じですね。

谷津干潟に関しては、干潟への立ち入りを許してくれていないように思います。なので、シギチが立ち寄るということになっていますが、時期限定なんでしょうかねえ。
ギンムクドリは何で来るのか正直なところよくわかりません。何か好きな樹木があるのでしょうかねえ???ただの移動の道筋なだけ???

2020/08/12 (Wed) 17:50

小鳥遊(ht)  

こんばんは~~★☆

今の時期、どこへ行っても鳥は殆どいませんが、
干潟へ行くと居るのですね。
ソリハシギに会えましたか、良かったですね。
Nice Shot !! (^_-)-☆/~~~♡

2020/08/12 (Wed) 18:26
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

K.R.Mさん、こんばんは。

> 干潟の土の中から採食するにはもってこいの嘴ですね。
> ソリハシシギの嘴、上に反っているのは理由があるのでしょうね。

鴫は主に何を食べるのかによって、嘴の形状は違っているようです。上に反っている嘴は、水面の餌を探すのに便利なんだと聞きました。
鴫には過眼線というものがあります。これは何のためかご存知ですか。人間と違ってシギなどは人間でいえばこめかみのあたりに目があります。弱い鳥さんは横や後方をもケアする必要があるための配置のようです。が、そうすると正面の餌がよく見えません。その時に、過眼線が役立つんだそうです。でも傾いています。それは、水に入り光の屈折を考慮したものらしいです。

2020/08/12 (Wed) 18:41
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

レンさん、こんばんは。

> シギ、綺麗に撮れてます。ウミネコ、ギンムクなど、収穫あったようでよかったですね!

ギンムクは『残念でした』で終わってしまいました。今の時期は、ソリハシシギさんだけでも見ることができてよかったです。

> 大腿は大丈夫ですか?

太ももは今日で丸3日自粛中です。徐々に良くなっていくと期待していますが、ネタのストックもどんどんなくなってきてしまいました。このままだと更新がストップしそうです。困りました。
イベントが軒並み中止だと、撮るものが無くなってしまいます。

2020/08/12 (Wed) 18:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさん おはようございます。

うささん、こんばんは。

> 谷津干潟で ソリハシシギ、キアシシギですか?
> 見られてよかったです。
> 谷津干潟は 車でしか行ったことがないのですが
> 近くに 谷津駅があり 電車で行くのも便利なんですね。知りませんでした。

海浜幕張に一時期仕事で何か月か通っていた時は、近くて遊ぶのに良いなと思いながら見ていました。ところが70歳の爺さんになって、かつ、太ももが痛い状態だと、全然近くは感じられません。それと、以前ほどは野鳥は来なくなったようです。そして、季節を外すと全くダメなようです。

> ギンムクドリはなかなか見られません。
> 仕方のないことかもしれませんが 残念でしたね。

干潟そのものよりも周辺の河川に来ていたのかもしれません。ムクドリは干潟で採餌していましたから、ギンムクさんもいてもおかしくないのでしょうが、地元の方が20人ほど。一生懸命待っていましたが、聞こえてくるのはぼやきばかり。現地滞在4時間ほどで諦めました。

2020/08/12 (Wed) 18:58
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。

MTさん、こんばんは。

> はるばる出向いた谷津干潟ですが、ここはやっぱりギンムクドリ見たかったですね・・・。
> まだいるのでしょうかね。AzTakさんなら、いるようだとまたチャレンジしたくなるのではないでしょうか。

昨年の記事を見ると10月に見たという記事がいくつか。なので、いることはいるのでしょうね。ですが、個体数が少ないのか、なかなか遭遇できなかったのかもしれません。今年の目撃記事も追加は無し。アレアレアレ

いま、太ももが痛くて、歩く距離が葛西臨海公園の1.5倍くらいになるので、もしかしたら秋にまだ居るようだったら行ってみてもよさそうですが、どうなんでしょうかね。

2020/08/12 (Wed) 19:05
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> これだけの野鳥を撮るにはかなりの
> 体力が必要ですね。
> それもどの写真をみてもしっかりと
> 撮られています。

ここに出ていた分くらいは、現地について15分もあれば撮れてしまいます。
なのに、4時間も無駄な時間を過ごし、周辺をも探して歩きました。実に無駄な時間でした。

> 長い口ばしでちいさな餌を捕らえても
> どうやって喉元まで落とさずに持ってこれるのか
> 不思議でなりません。

ゴカイなどだと嘴を上向きにするとうまく呑込める。そういう餌が中心のようです。案外取りこぼしなしなのかもしれません。

> 毎日暑い日が続いていますが熱中症に気をつけて
> お互いに頑張りましょう。

4時間もいたらだめでした。熱中症発症寸前。太ももは言うことを聞いてくれないし、帰り道は難行苦行でした。
これからしばらくは引き籠もりに入ります。

2020/08/12 (Wed) 19:11
AzTak

AzTak  

Re: 谷津干潟

> こんにちは~(^^♪

かすみさん、こんばんは。

> 今日も暑いですね。

太ももが痛くなくても自粛するつもりでした。ところが、昨夜就寝直前に妻がビル管理に使用しているHDDが壊れたと騒ぎだし、すっかり寝不足に。結論からすれば、データ復旧のみを行うことに。偉いもの入りです。
その騒ぎがあって、寝不足で、家にいてもボーッとしたままでした。

> 谷津干潟に行かれたんですね。。その近辺、谷津干潟、葛西、三番瀬と
> 数か所あるので、いろいろ情報もありそうでいいですね。

情報は少しは聞こえてくるかもしれませんが、やはり行ってみないとわからないものです。地元の人たちの待機場所に陣取って待ちましたが、待った甲斐はありませんでした。現地着30分で切り上げても同じ成果しかありませんでした。

> ソリハシシギは、内陸では見られません。羨ましいです。
> まだ赤味が残って夏羽の名残がありますね。

そうなんですか。どうにもキアシシギと似ていて、撮っていて困りました。

> 水辺は涼しそうだけど直射日光が強そうなので、
> 熱中症、ご注意ください(^^♪

短時間で切り上げるしかなさそうです。長時間は危険だと思い知りました。

2020/08/12 (Wed) 19:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 谷津干潟は遠いのでしょうか?
> 暑い中フットワークが軽いですねー^^

近いとは言えないですね。それに今は足は痛いので、干潟の入り口くらいから痛みが出出して、いやになりました。

> 干潟は餌が豊富で沢山の鳥さんが
> 集まる良いポイントですね~
>
> 貝とか捕食するシーンが初めてで
> 良かったです!!

キアシシギは案外ちょこまかと速く動きます。ソリハシシギも似たようなものかな。一生懸命啄んでいましたが、解像力の無いレンズの悲しさ。細かいことがよく見えませんでした。そこが見たいところですが。

2020/08/12 (Wed) 19:32

ichan  

こんばんは

ソリハシギの嘴の反り方、特徴がありますね。
ホウロクシギほどでは無いですが、キアシシギは
先端にいくにしたがい、若干下に反っているよう
に見えます。
でも、その他は似ているので、自分が撮影する
としたら戸惑いそうです。

2020/08/12 (Wed) 19:34
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> AzTakさん、こんにちは!

makiraさん、こんばんは。

> ソリハシシギもギンムクドリも初耳の鳥さんですが
> 撮影に直ぐ出掛ける行動力は流石ですね!
> 鳥撮りさんの執念のようなものを感じます 笑)

万年初心者の悪あがきかもしれません。何とか中級車くらいに入り込みたいのですが、失敗続きで、…。

> ギンムクドリには会えなかったようですが
> たくさんの鳥さんに会えましたね♪

ソリハシシギはやっと本物を見ることができました。ギンムクドリは私には難敵過ぎるようです。

> 昨日今日の暑さの中では、しっかりと熱中症対策をして
> お出かけくださいね♪

いくらたいさくしても、長時間だとばててしまうようです。2時間くらいの滞在に抑えないといけないかもしれませんね。

2020/08/12 (Wed) 19:44
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは。

風☆大地さん、こんばんは。

> 干拓地にはいろいろな水鳥がやってきますね。こちらには無いので
> とても羨ましいです。

今頃から来るのはよほど早くに繁殖地を切り上げた鴫さんたちでしょうか?飛ぶことさえできれば、餌がどこでも調達できる鴫さんの利点なんでしょうか。
でも、秋の渡りが本格化するのはもう少し涼しくなってから。最盛期には、新宿御苑などでも、ムシクイやキビタキなどが見られ、その内に鴛鴦もやってくると思います。
それまで、細々と食いつなぐ感じかもしれません。

2020/08/12 (Wed) 19:51
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

葉月さん、こんばんは。

> 谷津干潟を調べてみたら、とても広い公園なのですね。
> 野鳥初心者には観察がしやすそうで、一日かけてゆっくりと過ごしてみたいと思いました^ ^

一周が4km弱ほどです。健脚にはさほど広くは感じないかもしれませんがふと元が痛い私にはなかなか厳しい大きさがあります。
そんなに観察がしにくいわけではありませんが、この時期は長時間現地にとどまるのは健康上問題がありそうです。もっと涼しくなってからなら、長時間の滞在も面白いのかもしれませんね。

2020/08/12 (Wed) 19:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> シギの仲間に限らず、干潟の餌の取り方によって形状が違うようですね。
> 見ているだけでも面白い!

嘴の形状ですか。まっすくも、上向きも、下向きも、平べったいのも、取り混ぜてありますね。鴫さんたちは長さだけは結構あるようですね。くちばしだけでなく、眼の位置にも注目ですよ。弱い鳥さんは、後方もケアしなければいけないので、眼が後ろの方についています。そうすると正面が醜いいんです。その時のガイドとして、過眼線があります。優れた発明だと思います。

2020/08/12 (Wed) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは~~★☆

小鳥遊(ht) さん、こんばんは。

> 今の時期、どこへ行っても鳥は殆どいませんが、
> 干潟へ行くと居るのですね。
> ソリハシギに会えましたか、良かったですね。
> Nice Shot !! (^_-)-☆/~~~♡

何で鴫さんたちはダッシュ良く、一番乗りを果たすんでしょうかねえ。飛べるようになれば、干潟なので採餌すればよいからという理由でしょうか。鳥がいない時期ですから、来てくれるだけでありがたいものですね。

2020/08/12 (Wed) 20:08
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> ソリハシギの嘴の反り方、特徴がありますね。

そうですねえ。あれだけ細いと歩きっと折れてしまわないかと、此方が気になってしまいます。

> ホウロクシギほどでは無いですが、キアシシギは
> 先端にいくにしたがい、若干下に反っているよう
> に見えます。
> でも、その他は似ているので、自分が撮影する
> としたら戸惑いそうです。

キアシシギは、もしかしたら私のレンズの所為で、少し下向きに見えたかもしれません。見た感じストレートと思っても良いかと思います。

ソリハシシギとキアシシギは嘴以外は似た感じだなあと思ってみていました。取り敢えず撮って、後から仕分けしました。
名札などついていませんから。

2020/08/12 (Wed) 20:15

Leave a reply