多摩動物公園(7) - 多摩動物公園_2020_Jul
FC2ブログ

多摩動物公園(7)

ウォ-クイン・バード・ケージ(奥側のケージ…その2)
ナベコウ(鍋鸛)
腹部は白いが、その他の部分の色が、光沢のある黒色、すなわち、鍋の底の色みたいなコウノトリということから付けられたようだ。このケージ内に2種のコウノトリがいるが、天王寺動物園でシュバシコウ(朱嘴鸛)をもみた。
ナベコウ(鍋鸛)_1
ナベコウ(鍋鸛)_2
ナベコウ(鍋鸛)_3
ナベコウ(鍋鸛)_4
ナベコウ(鍋鸛)_5
ナベコウ(鍋鸛)_6
ナベコウ(鍋鸛)_7
ナベコウ(鍋鸛)_8
ナベコウ(鍋鸛)_9
ナベコウなどという失礼なネーミングだが、実は首筋が色鮮やかな鳥さんだ。
ナベコウ(鍋鸛)_10
ナベコウ(鍋鸛)_11
ナベコウ(鍋鸛)_12
インドクジャク
前回乱暴者の雄に足を骨折させられた雄が居たが、今回は姿が見えなかった。その前に乱暴者のオスもいなくなっていて、雄は不在状態だった。オスは上尾筒という美しい羽を広げて、メスの気を引くのだが、同時に我々をも魅了する。その雄が不在なのは、実に寂しい。
インドクジャク_1
インドクジャク_2
インドクジャク_3
インドクジャク_4
インドクジャク_5
前々回に行ったときのインドクジャクの美しいシーンがあるページにjump
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年07月31日
最終更新 2020年07月31日

20 Comments

There are no comments yet.

K.R.M  

おはようございます

光沢のある黒の羽の色彩、見事ですね。
黒をうまく表現するのは、結構難しいですよね。
野鳥はもちろん、SLを撮影するときなどいつも黒で悩まされます。
流石ですね。

2020/07/31 (Fri) 06:28

MT  

おはようございます。

インドクジャクはいつみても見事なきれいさですが、それはオスだけで、メスはずいぶん地味ですね。オスがパワハラでどこかにいなくなってしまってとても残念です。以前、オスは放し飼いにされていると聞いたこともありますが、どこかにお出かけだったらいいのですが・・・。

2020/07/31 (Fri) 06:36

りおん  

ナベコウさんのお名前の由来、そういうことなのですか~。
なんかもっと夢のあるつけ方をしていただきたいです~^^;
一見地味な感じの鳥さんですが、お首の付け根とかに
虹色に輝く部分があるのですね。キレイ~!!
お首を折りたたんだ姿も、かわいいです~^^
なんかこちらで鳥さんを見ていると、花鳥園に行きたくなります。
でもまだガマン・・・
クジャクさん、雌もかわいくてキレイなのですが
やはり雄の華やかさには敵いませんよね~^^;
鳥さん同士のケンカって、なかなか激しいので
相性が悪いと最悪ですよね~💦

こちらのカモメ群生地?には、カラスもいます。
どちらが強いかというと、数でカモメの方が勝つけれど
1対1だとどうなのでしょうね?
カモメを食べているカラスを見たことがあります💦
そういえば先日、スーパーへ行ったときのこと。
自動ドアの前に立とうとしたとき、何かが飛んできて
ドアのわきのガラスにあたって落ちたんです。
見たら、ムクドリサイズの鳥さんで、あわてて様子を見たら
意識はあったので、そのまま見守っていると
後ろでカラスの鳴き声が。
2本の電柱それぞれに2羽のカラスがいて、こちらを見ていました。
1羽がふわりと飛んで近づいてきたので、追い払いましたが
何度もやって来るので、本気で追いかけたら
電柱にいたもう1羽が鳴いて、やっとどこかに行きました。
ムクドリ?は、回復して無事飛び去りました。
カラスは賢すぎるので嫌われるのでしょうね~。

2020/07/31 (Fri) 06:50

レン  

おはようございます!

G9PROで撮られたと思いますが、いい描写してます!流石AzTakさん!
ぜひ、自然界でG9PROの成果を見せて下さいね!

2020/07/31 (Fri) 08:10

かすみ  

ナベコウ

コウノトリの仲間でも、黒いと印象がかなり変わりますね。
確かに、喉元から胸のあたり、光の加減で輝いて見えますね。
鳥の羽って、光の加減で輝くのって結構いますね。
なべ底の色だからナベコウって安易な名前(^-^;
クジャクは奇麗ですよね。メスは地味で雉みたい(^-^;
オスの羽を広げたところは惚れ惚れしますよね(^^♪

2020/07/31 (Fri) 09:34

小鳥遊(ht)  

こんにちは~~☆★

動物園に行くと、珍しい鳥に会えますね。
ナベコウも、インドクジャクも私は見た事もありますね。

2020/07/31 (Fri) 16:23

x都人x  

ハマコウならぬナベコウですか!
赤い脚赤い嘴が特徴で首の所の
色を見てると昔飼っていた鳩に似てるな(^^

最盛期には30羽いましたよ(笑

2020/07/31 (Fri) 18:40
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

K.R.Mさん、こんばんは。

> 光沢のある黒の羽の色彩、見事ですね。
> 黒をうまく表現するのは、結構難しいですよね。
> 野鳥はもちろん、SLを撮影するときなどいつも黒で悩まされます。
> 流石ですね。

どのカメラというのではなく、最近のカメラの描写は凄いものがありますね。MFT機もセンサーのハンディなど感じさせないようです。黒の色合いもうまく出せる感じになってきましたね。

照ノ富士が朝乃山を破った一番。満身創痍の身でありながら、照ノ富士が頑張りました。MFT機のセンサーも、小兵ながら頑張った感じでしょうかね。大相撲を見て、そんな感想を持ちました。優勝した暁には、親方が感極まって泣き崩れることなんでしょうね。親方を泣かせてみせてほしいものです。

2020/07/31 (Fri) 19:31
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。

MTさん、こんばんは。

> インドクジャクはいつみても見事なきれいさですが、それはオスだけで、メスはずいぶん地味ですね。オスがパワハラでどこかにいなくなってしまってとても残念です。以前、オスは放し飼いにされていると聞いたこともありますが、どこかにお出かけだったらいいのですが・・・。

パワハラなんて生易しいものではなく、かなり激しい傷害致傷事件でした。やられた方が副木を当てて、大儀そうに動いていたのが印象に残ったほどでした。もしかして怪我が思わしくなくて、…ということじゃないといいのですが。心配ですよね。

2020/07/31 (Fri) 19:39

のんびり熊  

こんばんは
ナベコウ・・・・
誰が付けたかこの名前、気の毒に。
そういえば著名な植物学者がつけた名前が、オオイヌノフグリ!
こちらも気の毒なような名前。
可愛い花なのにね。

2020/07/31 (Fri) 19:48
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ナベコウさんのお名前の由来、そういうことなのですか~。
> なんかもっと夢のあるつけ方をしていただきたいです~^^;

そう思いますよねえ。『イヌ』も冴えないイメージで使われていたりすると、悲しくなってしまいます。

> 一見地味な感じの鳥さんですが、お首の付け根とかに
> 虹色に輝く部分があるのですね。キレイ~!!

そうなんですよねえ。カメラの性能が上がって、この辺の描写をしっかりやってくれるようになったのかもしれません。
ついでにはげ上がる寸前のおつむも髪の毛ふさふさの増量サービスをしてくれませんかねえ。

> お首を折りたたんだ姿も、かわいいです~^^
> なんかこちらで鳥さんを見ていると、花鳥園に行きたくなります。
> でもまだガマン・・・

私も我慢。超望遠レンズをゲットするまで、我慢我慢です。

> クジャクさん、雌もかわいくてキレイなのですが
> やはり雄の華やかさには敵いませんよね~^^;
> 鳥さん同士のケンカって、なかなか激しいので
> 相性が悪いと最悪ですよね~💦

いじめっ子の方がすぐに転園させられたそうですが、行った先でも問題を起こしていないかと気になってしまいます。

> こちらのカモメ群生地?には、カラスもいます。
> どちらが強いかというと、数でカモメの方が勝つけれど
> 1対1だとどうなのでしょうね?
> カモメを食べているカラスを見たことがあります💦
> そういえば先日、スーパーへ行ったときのこと。
> 自動ドアの前に立とうとしたとき、何かが飛んできて
> ドアのわきのガラスにあたって落ちたんです。
> 見たら、ムクドリサイズの鳥さんで、あわてて様子を見たら
> 意識はあったので、そのまま見守っていると
> 後ろでカラスの鳴き声が。
> 2本の電柱それぞれに2羽のカラスがいて、こちらを見ていました。
> 1羽がふわりと飛んで近づいてきたので、追い払いましたが
> 何度もやって来るので、本気で追いかけたら
> 電柱にいたもう1羽が鳴いて、やっとどこかに行きました。
> ムクドリ?は、回復して無事飛び去りました。
> カラスは賢すぎるので嫌われるのでしょうね~。

カラスはかなり性格が陰険だし、弱小の鳥さんをことごとく食べてしまいますから、嫌われてしまうのでしょうかねえ。やっぱりそういうものがおいしいからなんでしょうかねえ。

2020/07/31 (Fri) 19:50
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

レンさん、こんばんは。

> G9PROで撮られたと思いますが、いい描写してます!流石AzTakさん!
> ぜひ、自然界でG9PROの成果を見せて下さいね!

G9PRO + CM-AEF-MFT + SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSMで撮影してみました。場所は新宿御苑。鳥さんが居なくて泣きました。最後に何やら鳥さんが啼いている様子を撮りました。被写体は残念ながらスズメさんでした。

ライトバズーカを持ち出したのは、オリンパスから間もなく出るオリンパス100-400mm F5.0-6.3 IS がシグマのOEM商品だという噂があるからでした。その噂通りだとすれば、テレコンの装着ができるなど工夫はしてあっても、重量も映りも似たようなものだろうと、予想したからなんです。
今にもザーッと来てもおかしくない暗い空。葉っぱが生い茂る中をちょろちょろしている被写体。久しぶりに必死に追いかけました。必死になってこんなものという感じです。明日取り上げます。

2020/07/31 (Fri) 19:58
AzTak

AzTak  

Re: ナベコウ

かすみさん、こんばんは。

> コウノトリの仲間でも、黒いと印象がかなり変わりますね。
> 確かに、喉元から胸のあたり、光の加減で輝いて見えますね。
> 鳥の羽って、光の加減で輝くのって結構いますね。

嫌いじゃない美しい黒の色でした。朴念仁の爺さん委褒められてもナベコウさんは喜ばないかもしれませんが。

> なべ底の色だからナベコウって安易な名前(^-^;

そうですよね。

> クジャクは奇麗ですよね。メスは地味で雉みたい(^-^;
> オスの羽を広げたところは惚れ惚れしますよね(^^♪

まあ、そうですね。私はクジャクのオスに生まれなくてよかったと思っています。醜い雄なんて、厄介者以外の何物でもなさそうで。

2020/07/31 (Fri) 20:09
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは~~☆★

小鳥遊(ht)さん、こんばんは。

> 動物園に行くと、珍しい鳥に会えますね。
> ナベコウも、インドクジャクも私は見た事もありますね。

外国にしかいない鳥さんは別として、国内にいる鳥さんは何とか野生のものを見たいものですね。そう思うばかりで、私が見たものは、数えるほど。
全種制覇など、夢のまた夢です。

2020/07/31 (Fri) 20:13
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> ハマコウならぬナベコウですか!

古い方のお名前が出てきましたねえ。年令が分かってしまいますよ。

> 赤い脚赤い嘴が特徴で首の所の
> 色を見てると昔飼っていた鳩に似てるな(^^

確かに感じが似ているかもしれませんね。ですが、此方はコウノトリさん。スタイルもなかなかのものでした。

> 最盛期には30羽いましたよ(笑

(ФωФ)フフフ・・・、だいぶいたものですね。昔は伝書鳩のレースなどもありましたよねえ。

2020/07/31 (Fri) 20:17
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ナベコウ・・・・
> 誰が付けたかこの名前、気の毒に。
> そういえば著名な植物学者がつけた名前が、オオイヌノフグリ!
> こちらも気の毒なような名前。
> 可愛い花なのにね。

命名者も温かい心でネガティブなイメージの名前でなく、ポジティブな名前を付けてほしいものですね。
イヌショウマ、イヌサフラン、…愛犬家さんには酷なネーミングですよねえ。

2020/07/31 (Fri) 20:21

ichan  

こんばんは

ナベコウ、名前は残念ですが、中々、綺麗な鳥ですね。
インドクジャクは雄が不在で残念でしたね。
雄は綺麗ですから。

2020/07/31 (Fri) 20:28
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> ナベコウ、名前は残念ですが、中々、綺麗な鳥ですね。

地味なようで、よく見ると派手な感じですね。何度も見ていたのに、気づきませんでした。カメラを変えて、うまくいくか慎重に撮っているせいかもしれませんが、見直さなければいけない感じです。

> インドクジャクは雄が不在で残念でしたね。
> 雄は綺麗ですから。

そうですね。不在そのものは残念ですが、あの大怪我をした雄はその後快癒したのか気になります。
残念といえば、鴛鴦の夏羽の方かもしれません。派手派手しい美しさがなくなっていますから。

2020/07/31 (Fri) 21:25

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/31 (Fri) 22:54
AzTak

AzTak  

Re: こんばんわ!

Re: こんばんわ!
Rさん、こんばんは。

S社とC社とのバトルは久しぶりにC社が猛烈なやる気を見せているようで、どういう流れになるのか、外野席からは非常に楽しみですね。
パナのものに手を出していなければ、私は安くあげられそうなR6とF11の超望遠でいくと思います。価格.comのレビューなどではR5は相当好評のようで、作例も素晴らしいように見えます。でも、発売翌日ではまだまだよくは見えてきませんね。

G9PRO + CM-AEF-MFTを装着するのは、資金が貯まるまでの方便で、AFCが迷うのはいけません。AFSでもそれなりに連写っぽく撮れますから、いまはだましだまし使う手もあるかなあと思っています。が、お金が貯まれば、純正のレンズで行くと思います。

この日の画は純正の望遠端フル換算600ミリまでのレンズで撮りました。ライトバズーカは、オランウータン、ユキヒョウ、レッサーパンダを撮るときにのみ使用しました。なので、まだ、出てきていません。そこそこの画質だったと思います。

2020/08/01 (Sat) 18:52

Leave a reply