多摩動物公園(4) - 多摩動物公園_2020_Jul
FC2ブログ

多摩動物公園(4)

ウォ-クイン・バード・ケージ(繋ぎのケージ…その1)
ここは幅が狭い金属柵になっている。ケージの奥行きもかなり浅い。今までは、AFではほぼ全滅だった。それを"AF Far"や"AF Near"を駆使して、AFで撮る試みを行った。金属柵を消すわけではなく、ピントを持っていかれないようにする試みだ。
ミヤコドリ
良いポジションに居てくれなかった。一応記録のために撮った。古今和歌集に登場する『名にしおはばいざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと』と在原業平に詠まれた都鳥は、ユリカモメのことらしい。つまり、ここで取上げたミヤコドリとは違うということだ。
居場所が悪すぎて、金属柵がかなり目立つ。それでも何とかミヤコドリにピントが行っているように見える。MFで撮ったわけではない。如何だろうか?
ミヤコドリ_1
ミヤコドリ_2
ミヤコドリ_3
ミヤコドリ_4
オグロシギとハマシギ
ミヤコドリの隣接ケージ。金属柵は同じもの。居場所が良かったのだろうか、金属柵がほとんどわからない感じだ。
まるで大きなオグロシギが親で小さな子供を慈しんでいるかのように見えるが、小さい方は別種のハマシギだ。2種は相性が良いのだろうか?
オグロシギとハマシギ_1
オグロシギとハマシギ_2
オグロシギとハマシギ_3
オグロシギとハマシギ_4
オグロシギは、旅鳥として春と秋に渡来するが、数はあまり多くないそうだ。勿論、私は見たことがない。
オグロシギ_1
オグロシギ_2
オグロシギ_3
ハマシギは日本で最も多く見られるシギ類の種のひとつで、冬鳥だ。私も見たことがあると思うが、しかとは覚えていない。
ハマシギ_1
ハマシギ_2
ハマシギ_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年07月27日
最終更新 2020年07月27日

28 Comments

There are no comments yet.

Cobo  

こんばんは~

ジャスピンお見事!色彩も自然色がよくでていますね~
素晴らしいです。鳥を写しに行きたくなりました。
私はまだ、自然界では無理なので、まず動物園に行けばいいんですね!
一度挑戦してみます。

2020/07/27 (Mon) 00:19

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
干潟と違ってピントばっちり、
露出も全く問題が無いようですね♪
自然の中の鳥さんは遭遇チャンスもなく
難しいですが、動物園の鳥さんだとボウズはないですね♪
私に合った撮影場所かもしれません 笑)

2020/07/27 (Mon) 01:27

りおん  

改めまして、お誕生日おめでとうございます~^^
都鳥さん、クチバシとおめめのまわりのお色が
おそろいなんですね~^^
オグロシギさんとハマシギさん、こんなに大きさが違うのですね@@
でも何だか似ている~^^本当に、親子っぽく見えますね!
オグロシギさんは、しっぽが黒いからそういうお名前に
なったのですね?(*´艸`)

ハマシギさんをよく撮影される方がいらっしゃるのですが
波がかぶる防波堤に数羽いて、波が来ると一斉に飛び上がる瞬間を
撮影されたものが、コンテストに入賞していました。
でもご自身も波をかぶるとかで、カメラにもラップを巻いて
カッパを着込んで、寒い時期なのでぶるぶる震えながらの
撮影なのだそうです。

2020/07/27 (Mon) 06:21

K.R.M  

おはようございます。

ハマシギ、とても動物園で撮影したとは思えません。
構図などを工夫することによって、素敵な作品になるんですね。
でも、人工物を避けて撮影するのは至難の技ですよね。

2020/07/27 (Mon) 06:36

MT  

おはようございます

いつもは遠くから眺める鳥たちもこうやって近くから見れば細部の様子もしっかりとわかりますね。手前の草越しや、金網越しでもピントが来ているのは、さすがと思います。ピント合わせのプログラムについては、パナはすごいと思っていまして、ソニーで撮っている時よりもG9PROで撮る方が来る確率が高い印象を持っていました。北海道で鳥を撮っている時も楽でした。これはパナ独自の空間認識技術の賜物なのかも知れません。

2020/07/27 (Mon) 07:10

hg  

お早うございます。まるで親子かと思うほどオグロシギとハマシギさん
羽の色が似ていますね?胸のあたりを見ると違うことに気がつきます。
オグロシギさんのクチバシのカ~ブガ気になりますね。
ハマシギさんとても可愛いですね。

2020/07/27 (Mon) 09:00

葉月  

こんにちは

ミヤコドリはオレンジ色の嘴で分かりやすいですが、オグロシギとハマギシはとてもよく似た模様ですね。海辺で見られる鳥なのですね。そういえば海へ行くと必ず鳥がいて、よく風景に入れて撮っています。これからは記録写真も撮って何の鳥か調べてみたいです^^

2020/07/27 (Mon) 16:12

かすみ  

シギ

警戒心の強いシギ類をこんなに近くで撮れるなんて
普段休耕田で見ている私には想像できない距離です(^-^;
特に田んぼの水の中では、こんな風に足元まで見られることは
めったにありませんから。。
ハマシギの夏羽もこちらではたまにしか見られません。
こちらに来る頃はほとんど冬羽なので。。
いろんなシーンを見たいなら、動物園というのも有りですね(^^♪

2020/07/27 (Mon) 16:20

senri32  

東京湾~の背景が鉛筆画のように見えますけど特殊な撮影なのかな?と、多摩動物公園の写真と何度も見比べてしまいました。

2020/07/27 (Mon) 16:38

うさ  

ミヤコドリは それらしく写ってますね。
ケージが有っても ちゃんと写るのは凄いですね。

オグロシギと ハマシギは ちょっとイメージに合わないですね。
オグロシギって コンナニくちばしが曲がっていたかなあ・・・
ハマシギも少し 色合いが違います。
動物園の鳥だからなのかなあ・・・・

2020/07/27 (Mon) 17:26

x都人x  

金網があるとは思わせないくらいに
素敵に撮られてますね~流石です^^

めっちゃー綺麗です!!!

2020/07/27 (Mon) 18:38
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは~

Coboさん、こんばんは。

> ジャスピンお見事!色彩も自然色がよくでていますね~
> 素晴らしいです。鳥を写しに行きたくなりました。
> 私はまだ、自然界では無理なので、まず動物園に行けばいいんですね!
> 一度挑戦してみます。

動物園は、バックヤードに閉じこもったきり出てこないへそ曲がりさんは別として、そこに居ることだけは期待できます。
ですは良いことばかりではありません。

まずは、金網が目立つこと。これが最大の欠点だと思います。AFで撮ろうとすると金網にピントが合ってしまうことが往々にしてあります。G8は大弱点でした。なので、MFで撮るしかなく、面倒なので、G8は持っていかなくなりました。G9になり、"AF Far"と"AF Near"とができるようになりました。前者は穴網の奥にあるものにピントを合わせることを期待する感じです。
後者は、飛んでいる鳥さんの後ろにある木々などとピントを持っていかれないようにする。結構考えた仕様だと思います。

それと、いつでも餌にありつけるということで、野生のぎらつく感じが失せがちなことでしょうか。フライングケージに居たオオワシですが、何とも締まりのないヘラヘラ顔。参りました。道東にいる野生の個体と比べると、別の生き物かと思ってしまうほどです。

そういう欠点はあるものの、多種の動物を目の当たりにすることができます。練習台としては良い感じかもしれません。

2020/07/27 (Mon) 18:56
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 干潟と違ってピントばっちり、
> 露出も全く問題が無いようですね♪
> 自然の中の鳥さんは遭遇チャンスもなく
> 難しいですが、動物園の鳥さんだとボウズはないですね♪
> 私に合った撮影場所かもしれません 笑)

冬鳥を夏でも見ることができたりする利点はあるのでしょうね。ところが鴛鴦は今の時期に観察するとがっかりですよ。雄のあの鮮やかな羽が抜けてしまい、雌と見分けをつけにくい状況だったりします。何でも一番という感じではないようです。
でも、じっくり構えて撮る方には最高の練習場所かもしれません。

2020/07/27 (Mon) 19:03
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

makiraさん、こんばんは。

> 改めまして、お誕生日おめでとうございます~^^

ありがとうございます。古希を迎えて若干複雑な気持ちですが、アンチエイジングに励んで、少しは残りの人生を享受できるようにしたいと思っています。

> 都鳥さん、クチバシとおめめのまわりのお色が
> おそろいなんですね~^^

3ショット目以降の画だと、赤いアイリングのようですね。おしゃれな女の子のようで、粋なものですねえ。

> オグロシギさんとハマシギさん、こんなに大きさが違うのですね@@
> でも何だか似ている~^^本当に、親子っぽく見えますね!
> オグロシギさんは、しっぽが黒いからそういうお名前に
> なったのですね?(*´艸`)

そうだと思います。今までここにいたような記憶がなく、もしかしたら、どこかから移ってきたのかもしれません。相性の良さがあるように見えますよね。

> ハマシギさんをよく撮影される方がいらっしゃるのですが
> 波がかぶる防波堤に数羽いて、波が来ると一斉に飛び上がる瞬間を
> 撮影されたものが、コンテストに入賞していました。
> でもご自身も波をかぶるとかで、カメラにもラップを巻いて
> カッパを着込んで、寒い時期なのでぶるぶる震えながらの
> 撮影なのだそうです。

そこまでやれば、入賞しちゃうかもしれませんね。そんな根性、私には皆無です。群れたら、そのままの格好で、また電車に乗って帰るしかありませんから。鳥撮りには車があった方が何かとありがたいですねえ。

2020/07/27 (Mon) 19:13
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> ハマシギ、とても動物園で撮影したとは思えません。
> 構図などを工夫することによって、素敵な作品になるんですね。
> でも、人工物を避けて撮影するのは至難の技ですよね。

たまたまよい場所にいてくれた感じでした。その意味ではラッキーでした。ハマシギの夏羽って、こんなに濃い羽色なんですねえ。見たことがないような鳥さんに見えてしまいました。

2020/07/27 (Mon) 19:19
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> いつもは遠くから眺める鳥たちもこうやって近くから見れば細部の様子もしっかりとわかりますね。手前の草越しや、金網越しでもピントが来ているのは、さすがと思います。ピント合わせのプログラムについては、パナはすごいと思っていまして、ソニーで撮っている時よりもG9PROで撮る方が来る確率が高い印象を持っていました。北海道で鳥を撮っている時も楽でした。これはパナ独自の空間認識技術の賜物なのかも知れません。

今日、駅の階段を降りるときに膝が抜ける感じが何度かありました。重い荷物を背負っていたら、転げ落ちていたかもしれません。ということで、そういう兆候が見え始めたので、アンチエイジングに励むと同時に機材の軽量化も図りました。G8ではできていなかったことがG9では簡単にできてしまっていたりして、驚きました。予想外の進歩ぶりに驚いています。もう少し使いこもうと思います。

2020/07/27 (Mon) 19:29
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

hgさん、こんばんは。

> お早うございます。まるで親子かと思うほどオグロシギとハマシギさん
> 羽の色が似ていますね?胸のあたりを見ると違うことに気がつきます。

細部は違っているのでしょうが、雰囲気が良い感じで、実の親子以上かなと思ったほどでした。

> オグロシギさんのクチバシのカ~ブガ気になりますね。

あの細いのを見るとポキッと折れてしまわないかと心配になります。いったい何を食べるのでしょうかねえ。

> ハマシギさんとても可愛いですね。

夏羽は案外濃い色なんですね。普段見ている感じとあまりにつがいので、驚きました。確かにかわいいですよね。

2020/07/27 (Mon) 19:33
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

葉月さん、こんばんは。

> ミヤコドリはオレンジ色の嘴で分かりやすいですが、オグロシギとハマシギはとてもよく似た模様ですね。海辺で見られる鳥なのですね。そういえば海へ行くと必ず鳥がいて、よく風景に入れて撮っています。これからは記録写真も撮って何の鳥か調べてみたいです^^

ミヤコドリって、野生のものを見たことがないんです。何でだろうと思って調べたら、昔は九州辺りでしか見ることができなかったとか。最近は、東京湾でも観察できるようになったそうです。是非見ておきたいなって思います。

オグロシギ旅鳥なので、これからの季節に運がよければみられるかもしれませんね。私は残念ながら、此方も見たことがありません。

ハマシギは冬には見た記憶がありますが、夏は見たことがありません。羽色が冬とかなり変わっていて、びっくりしました。こんなふうになるんですねえ。

2020/07/27 (Mon) 19:43
AzTak

AzTak  

Re: シギ

かすみさん、こんばんは。

> 警戒心の強いシギ類をこんなに近くで撮れるなんて
> 普段休耕田で見ている私には想像できない距離です(^-^;
> 特に田んぼの水の中では、こんな風に足元まで見られることは
> めったにありませんから。。

(ФωФ)フフフ・・・、本当に至近距離ですねえ。今までは見る分にはよかったのですが、金網という邪魔者が介在していたので、なかなか撮れませんでした。徐々にこういう障害が障害でなくなっていくものなんですねえ。

> ハマシギの夏羽もこちらではたまにしか見られません。
> こちらに来る頃はほとんど冬羽なので。。

そうですよねえ。ハマシギはよく見ているはずなのに、見たことがない感じで、驚いてしまいました。夏羽だったんですねえ。

> いろんなシーンを見たいなら、動物園というのも有りですね(^^♪

有りなんでしょうが、夏羽の鴛鴦にはちょっとがっかり。雌雄の区別が困難なほどです。

2020/07/27 (Mon) 19:50
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

senri32さん、こんばんは。

> 東京湾~の背景が鉛筆画のように見えますけど特殊な撮影なのかな?と、多摩動物公園の写真と何度も見比べてしまいました。

普通の撮影です。が、干潟の干潮でもともと波打った感じになっていますし、物凄い曇天で薄日がそちらの方向から微かに射しているんです。それらを総合するとあんな写真になってしまいました。場所を変えて撮ればよいように思われるかもしれませんが、観察窓以外からの撮影は禁じられています。
まあ、被写体が何とか色付きで撮れたから良しとしました。

2020/07/27 (Mon) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

うささん、こんばんは。

> ミヤコドリは それらしく写ってますね。
> ケージが有っても ちゃんと写るのは凄いですね。

よほどUPするのをやめようと思ったのですが、手持ち恵田が少なく、この先苦しむのが目に見えていたので、思い切って使いました。

> オグロシギと ハマシギは ちょっとイメージに合わないですね。

ふふふ、こんな組み合わせ見たことがなく、驚きました。

> オグロシギって コンナニくちばしが曲がっていたかなあ・・・

オグロシギは初見で、何もわかりません。私が所有する頭寒にもくちばしはピンク色かだいだい色で先端は黒く、まではその通りなんですが、長くてまっすぐと記述されています。この個体の嘴は奇形だったりするのでしょうかねえ。

> ハマシギも少し 色合いが違います。
> 動物園の鳥だからなのかなあ・・・・

これは夏羽だからのようです。腹部が黒いらしいです。最後のショットを見るとそうなっていますねえ。まさしく夏羽なんですねえ。

2020/07/27 (Mon) 20:07
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 金網があるとは思わせないくらいに
> 素敵に撮られてますね~流石です^^
>
> めっちゃー綺麗です!!!

今回は居てくれた場所が良く、キレイに撮れました。こういう嬉しい誤算もたまにはあるものなんですねえ。

2020/07/27 (Mon) 20:08

のんびり熊  

こんばんは
ミヤコドリがユリカモメの事?
そうですか、勘違いなのか、知らなかったのか?
メグリの悪い僕には、他の事もこんがらかっちゃてイカン。
花の名前などは覚えられん
困った事だが・・・・・

2020/07/27 (Mon) 20:11

ichan  

こんばんは

柵があるとピント合わせ、大変ですが、
しっかりと撮影できていますね。
都鳥はミヤコドリでなく、ユリカモメ
ですか。
時代によって呼び名が変わるのですね。

2020/07/27 (Mon) 20:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ミヤコドリがユリカモメの事?
> そうですか、勘違いなのか、知らなかったのか?
> メグリの悪い僕には、他の事もこんがらかっちゃてイカン。
> 花の名前などは覚えられん
> 困った事だが・・・・・

江戸時代にメジロをウグイスだと騙して売りつけるなんて言うことがあったようです。なので在原業平の活躍した平安時代初期から前期にかけてのころだと、もっともっと情報などなかったと思います。
インターネットはもちろん、図鑑などもなかった時代です。混同したことは往々にしてあっただろうと思います。でも、あれだけのすぐれた作品を残したんです。それはそれでよかったのかも。

いまはたいていのことは知っていてもおかしくない時代。知らないと恥をかくことがあるかも。どっちの時代が良いのでしょうかねえ。

2020/07/27 (Mon) 21:57
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 柵があるとピント合わせ、大変ですが、
> しっかりと撮影できていますね。

これはカメラが頑張っただけで、私が頑張ったわけではありません。残念な話ですが。

> 都鳥はミヤコドリでなく、ユリカモメ
> ですか。
> 時代によって呼び名が変わるのですね。

平安時代初期から前期のことです。何も情報源などなくて、そういう近藤は珍しくもなかったのでしょうね。
でも、私は今のミヤコドリの方がユリカモメより数段好きです。

2020/07/27 (Mon) 22:01

nagomi  

今晩は!

オグロシギとハマシギは見たことがあるか定かではありません。
ミヤコドリは上野動物園で写真を撮っています。
ハマシギの羽色が綺麗ですね。
ピントも来ていて見事です。
G9Pro活躍しているようですね。

2020/07/29 (Wed) 17:21
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> オグロシギとハマシギは見たことがあるか定かではありません。

ハマシギは見たことがあるのではとおもいます。ただし、我々が普通の観察するのは冬羽の方で、かなり感じが違います。この夏羽を見たことがある人はそんなに多くないかもしれませんね。

> ミヤコドリは上野動物園で写真を撮っています。
> ハマシギの羽色が綺麗ですね。
> ピントも来ていて見事です。
> G9Pro活躍しているようですね。

撮り手は下手くそでも、カメラがかなり頑張ってくれる感じです。有難いことです。

2020/07/29 (Wed) 20:01

Leave a reply

[ Greetings ] designed by Akira.

Copyright © 散歩三昧 All Rights Reserved.