漸くだったが、…(7) - 漸くだったが、…_2020_May
FC2ブログ

漸くだったが、…(7)

05/28撮影分
キアシシギ(?)
のように見えた。があまりに遠く、精いっぱい拡大してみたが、自信が持てない。チドリ目シギ科キアシシギ属かクサシギ属のいずれかの鴫さんだとは思う。万一、キレイに見えていたとしても、種別間の違いのほどを把握していないのだから、自信が持てるわけもなし。困ったものだ。
他の干潟ならば、もう少しはっきり見えるものだろうか?

キアシシギ(?)_3
キアシシギ(?)_4
キアシシギ(?)_5
キアシシギ(?)_6
キアシシギ(?)_7
キアシシギ(?)_8
キアシシギ(?)_9
ダイサギ
トリミングなし。大きさが桁違いだ。
ダイサギ
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年06月03日
最終更新 2020年06月03日

22 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
種の同定は花も鳥さんも同じく難しいですね!
自信を持ってアップしても、?のコメがたくさんで参ります 汗)
花も鳥も名札を付けてほしいですね 笑)
あまりに遠いとのことですが、ピントが会っているのでアップに耐えていますよ!

2020/06/03 (Wed) 02:52

小鳥遊(ht)  

おはようございます。~~☆★

キアシシギ、嘴の形、黄色い脚等、間違い無いようですね。
シギチは、種類も多く、良く似ているシギも居るので
見分けは難しいですね。
いつも苦労しています。(笑)

2020/06/03 (Wed) 06:23

MT  

おはようございます。

干潟にはダイサギも見られるのですね!
干潟の生き物たちはバック選びに自由が利かないので辛いのではないでしょうか。海辺の鳥を私もたまに撮るのですが、識別がとても難しいですよね~。

2020/06/03 (Wed) 06:36

ヒデの気まぐれ撮影日記  

遠い場所からの撮影なのでしょうか?
でもしっかり撮れていると思います。
サギなどは近づけば近づくほど離れていってしまいますよね。
白鳥もそうです。
イライラする気持ちが鳥さんたちはわかるのでしょうか?

2020/06/03 (Wed) 07:09

x都人x  

干潟には色んな鳥が来て楽しめますね~
シギさんが歩く姿が少しひょうきんで
可愛らしいですね^^

2020/06/03 (Wed) 11:34

りおん  

シギさんも種類が多いみたいで
わたしにはさっぱり見分けがつきませんが
すぐにわかる方っていらっしゃるんですよね~・・・
ダイサギさん、ちらっとこちらを見ていますね(*´艸`)

2020/06/03 (Wed) 15:20

K.R.M  

こんにちは。

野鳥覚えるのが大変です。
しかも性別、幼鳥、成長で羽毛の色が違うなど、私の頭はパニック状態です。
私も、時々?をつけてUPしますので、その節はよろしくお願いします。
違った名前をつけた時もお許しくださいね。(笑)
ダイサギ、首が長いですね。

2020/06/03 (Wed) 16:37
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 種の同定は花も鳥さんも同じく難しいですね!
> 自信を持ってアップしても、?のコメがたくさんで参ります 汗)
> 花も鳥も名札を付けてほしいですね 笑)

そうなんですが、鳥さんには難しいことでしょうね。足環でさえ毛嫌いする方も少なくありません。ましてや無線発振器などを括りつけられた野鳥さんはかわいそうでなりません。

> あまりに遠いとのことですが、ピントが合っているのでアップに耐えていますよ!

正しくはかなり遠いということと、背景が何もない海辺なので、コントラストが付きにくいんでしょうね。ほとんどが没写真になってしまいました。

2020/06/03 (Wed) 19:15
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。~~☆★

小鳥遊(ht)さん、こんばんは。

> キアシシギ、嘴の形、黄色い脚等、間違い無いようですね。
> シギチは、種類も多く、良く似ているシギも居るので
> 見分けは難しいですね。
> いつも苦労しています。(笑)

今日も懲りずに谷津干潟に行ってみました。干潮時間に合わせたので、見事に干潟が出てきてはいたのですが、肝心のシギチはいませんでした。地元の方に聞くと昨年から谷津干潟に来るシギチの数は少なくなっているそうです。
自粛している間に少しは居たかもしれないシギチもいなくなってしまったかも。三番瀬の方に行くべきでした。
手ぶらでは帰りたくなかったので、なんとか探し出しました。オオヨシキリとスズガモとをかろうじて撮っただけでした。

2020/06/03 (Wed) 19:23
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます。

MTさん、こんばんは。

> 干潟にはダイサギも見られるのですね!
> 干潟の生き物たちはバック選びに自由が利かないので辛いのではないでしょうか。海辺の鳥を私もたまに撮るのですが、識別がとても難しいですよね~。

今日は河岸を変えて谷津干潟に行ってみました。期待していたシギチは全く見られず、オオヨシキリとスズガモを撮っただけでした。干潟に行かなくても見ることができる鳥さんですよね。う~~ん。

2020/06/03 (Wed) 19:28
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 遠い場所からの撮影なのでしょうか?

正確には少し遠くて、コントラストが出にくいところでの撮影でした。高級機だったら、そんな場所でもモノとせず撮ってしまうのでしょうが、…。

> でもしっかり撮れていると思います。

有難うございます。

> サギなどは近づけば近づくほど離れていってしまいますよね。
> 白鳥もそうです。
> イライラする気持ちが鳥さんたちはわかるのでしょうか?

鳥さんの眼は素晴らしく良いですから、『だるまさんが転んだ』で近づこうとしても難しいのかもしれません。どうしたらよいのでしょうねえ。動かずに撮るのが一番でしょうか?もしくは、鳥さんが、『もう少し近づいても平気』サインを出していれば、刺激しない程度に近づけることがあるのかもしれませんね。私には無理そうですが。
気配はできるだけ消すのが原則なんでしょうね。

2020/06/03 (Wed) 19:37

のんびり熊  

こんばんは
鳥さんの種類はいったいどのくらいあるにだろうか?
チョットだけ違う親戚筋の違いもあるのかな
説明されても分からん
見る人が見れば判る!!

2020/06/03 (Wed) 19:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 干潟には色んな鳥が来て楽しめますね~
> シギさんが歩く姿が少しひょうきんで
> 可愛らしいですね^^

葛西臨海公園にはキアシシギだけでしたが、居ただけましでした。今日はあのラムサール条約の谷津干潟に行きましたが、シギチには出会えずじまいでした。オオヨシキリなどを撮ってお茶を濁す、悄然と帰ってきました。基本的にはど下手なんでしょうね。

2020/06/03 (Wed) 19:48
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> シギさんも種類が多いみたいで
> わたしにはさっぱり見分けがつきませんが
> すぐにわかる方っていらっしゃるんですよね~・・・
> ダイサギさん、ちらっとこちらを見ていますね(*´艸`)

今日は悩まずに済みました。なぜなら、全く遭遇できませんでしたから。仕方なく、オオヨシキリを撮って、トボトボと帰ってきました。

2020/06/03 (Wed) 19:50
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 野鳥覚えるのが大変です。
> しかも性別、幼鳥、成長で羽毛の色が違うなど、私の頭はパニック状態です。
> 私も、時々?をつけてUPしますので、その節はよろしくお願いします。
> 違った名前をつけた時もお許しくださいね。(笑)

それでも、なにかは書いておくようにしましょう。勉強になるでしょうから。

> ダイサギ、首が長いですね。

飛ぶ時は折りたたむんですね。そこが鶴とサギとの大きな違いでしょうか。つるはなかなかみることができませんから、鷺さんでお茶を濁しています。
今日のシギチは完全ボウズでした。代わりにオオヨシキリを撮ってきました。

2020/06/03 (Wed) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鳥さんの種類はいったいどのくらいあるにだろうか?
> チョットだけ違う親戚筋の違いもあるのかな
> 説明されても分からん
> 見る人が見れば判る!!

私も数年前までは、全く興味が無く。たにんさまのけっさくをみるだけでした。じぶんでやっていると、てれないし、獲れても何の取り高わからない。そういう状況からのスタートでした。今の時期、そちらrは、野鳥の宝庫になっていると思います。

2020/06/03 (Wed) 19:58

ichan  

こんばんは

シギも主なものは判別できても
飛来しているもの全てを判別する
のは難易度が高そうです。
それができるようになると鳥撮り
もより楽しめそうですね。

2020/06/03 (Wed) 20:58

レン  

AzTakさん、こんばんは!

シギ系は難しいですね!ムシクイ系と同じだと思います。
光線が強い中、苦労されているのわかります。こういう光線私も嫌です。

2020/06/03 (Wed) 21:19
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> シギも主なものは判別できても
> 飛来しているもの全てを判別する
> のは難易度が高そうです。
> それができるようになると鳥撮り
> もより楽しめそうですね。

何というのでしょうかねえ。私の場合、何処がどういう特徴のある形状かということを把握する能力に著しく欠けるようです。なので、さっぱり判別ができない悩みがついて回るようです。
わかるようになれば、きっとたのしいことなんでしょうが、最下級から徐々にレベルを上げていくのは、かなり厳しい感じがあります。

2020/06/03 (Wed) 22:07
AzTak

AzTak  

Re: AzTakさん、こんばんは!

レンさん、こんばんは。

> シギ系は難しいですね!ムシクイ系と同じだと思います。
> 光線が強い中、苦労されているのわかります。こういう光線私も嫌です。

今日のシギチ探しは完全に坊主でした。下手な写真をも獲れませんでした。仕方なくオオヨシキリを撮ってきました。
これからの都心とその周辺はそもそも野鳥さんがあまりいませんから、厳しいことなんでしょうね。19-20日の霧ヶ峰行きに夏の鳥さん撮影のすべてを掛けたいと思います。

2020/06/03 (Wed) 22:12

nagomi  

今晩は!

シギ類は干潟へ行かないと見られない野鳥ですね。
私の所では見ることは出来ないと思います。
この辺では船橋へ行かないと見られないでしょうね。

2020/06/04 (Thu) 18:59
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> シギ類は干潟へ行かないと見られない野鳥ですね。
> 私の所では見ることは出来ないと思います。
> この辺では船橋へ行かないと見られないでしょうね。

時期が良くなかったかもしれませんね。三番瀬の方がずっとましだったのかもしれませんね。選択を間違えたようです。

2020/06/04 (Thu) 19:35

Leave a reply