昨年の今頃 - 未分類
FC2ブログ

昨年の今頃

昨年のCP+でデモをみてRAW現像がそれほど面倒なものでもなさそうだと思い、それを機に、RAW撮影とRAW現像とを始めた。3-4月ごろは、十分に機能を使い切ることができなかったのか、せっかく撮った画だったが、現像結果が気に入らずぼんぼん捨てまくっていた。
全く使用に耐えない出来なのか、昨年4月16日の画で未使用分を、化粧し直してみた。このころはISO感度をかなり上げて撮っていた。今はISO感度を上げないように我慢したパラメーター設定にしている。その分、SSを若干犠牲にしている。やり方が、だいぶ違っていたんだ。今だと、元の撮影も少しはマシになっているのかなあ?そして、RAW現像も多少は工夫を凝らすようになった。而して、見るに堪える画になっているだろうか?
ヤマガラ_1
ヤマガラ_2
ヤマガラ_3
ヤマガラ_4
ヤマガラ_5
ヤマガラ_6
ヤマガラ_7
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年05月10日
最終更新 2020年05月10日

23 Comments

There are no comments yet.

K.R.M  

おはようございます。
素敵な絵に仕上がっていますね。
私も、RAWで撮影し、カメラの付属ソフトで現像しています。

昨日は、ご丁寧な返信をいただきありがとうございました。

2020/05/10 (Sun) 05:51

ヒデの気まぐれ撮影日記  

身近で自称写真家と名乗っている人は
RAW撮影はほとんどしないでJPEGでバンバン
撮っている人がいます。
なのでどちらがいいかは本人次第だと思います。
僕はRAWとJPEGを同時に記憶できるように設定しておき
両方とも外付けHDに保存しています。
現像ソフトはほとんど(100%近く)アドビを使用しています。
ソフトもカメラと同じで使い慣れないとだめですね。

2020/05/10 (Sun) 06:25

MT  

おはようございます

今日はRAWの話題で盛り上がっていますね!
今はビューワーがJPG再現を上手くしてくれるのと、SONYのカメラの画素数が大きすぎるために、私はHDDの容量節約のために、基本RAW撮影のみでやっています。ソフトはRAWもJPGもアドビが主流のようですが、アドビのカタログシステムが嫌で嫌で仕方がないので使うのを止めました。今のメインはメーカーのRAW現像ソフトと含む3つのRAW現像ソフトとJPEG系処理ソフト1つでやっています。RAWも同じような処理でもソフトで全然仕上がりが違っていまして、見た印象に近いものに合わせたり、強調したいイメージに合わせて使い分けています。また、ここのところずっとブログにUPするための最終の仕上げについてはJPEGはもう使っていなくて、pngファイルに作り替えてUPしています。FC2で困っていた赤系の色のにじみが抑えられるのとともに、JPEGのように保存時の圧縮劣化のないこともあり助かっています。

2020/05/10 (Sun) 06:53

レン  

おはようございます!

しっかり撮影されていると思います。表現の仕方ってひとそれぞれですので、自分で楽しめたらと思っています。
私も15年以上RAW撮影で、なんとか撮れたら現像はお手の物でなんとかなるわ~でやってきました。SONYに全面移行してからは、JPEGで撮ったらISO感度ある程度上げてもそんな目立たないよ~と同じユーザーに教えてもらって、RAW撮影・現像から解放されました。JPEG撮影ですので、ほとんど補正が効きません。少し明るくするか彩度を増やす程度、逆にミラーレスだと、現像の状態がモニターで確認できますので、しっかり撮れるように毎日練習。ノイズ嫌いですので、いつもISO感度が低いと暗めだったりと安定しない撮影です。

2020/05/10 (Sun) 07:05

x都人x  

撮影もしっかりとされてるので
仕上がりも素敵ですね^^

特に最後の絵が素敵ですね!

2020/05/10 (Sun) 10:10

りおん  

う~ん、これは永遠のテーマと言うか
なかなかムズカシイモンダイですよね~。
人それぞれ、仕上げ方の好みもありますものね。
わたしは基本、普段ブログアップするようなお写真は
JPEGで、ばしばしたくさん撮ります。
ちょっとこだわるときや(大判プリントとか)
あとで編集し直しが必要と思われる被写体・・・
(例えば、天の川撮影とか)は、ROWで撮影します。
JPEGで撮影したものは、ほとんど編集せず、です。
ソフトの使い方がイマイチよくわからないのと
いじり始めるといじりまわしすぎちゃって
おかしなものになってしまうので、基本的には
カメラでしっかり撮影して、あとで編集しなくて済むように
したいと思っています^^;
なかなか難しいけど~゚。(*^▽^*)ゞ

2020/05/10 (Sun) 11:22

のんびり熊  

こんにちは
RAWで撮ってます。
以前、クラブにお世話になていた時の癖でそのまま撮っています。
しかし、画像の加工はしていません。
特に色をいじり始めると、それをアップすると、分かる人のは分かるんですね。
自然が一番、とは言うものの基礎を学ばずに自己流では、困ったものです。

2020/05/10 (Sun) 12:39

turedure  

こんにちは

腕前はいっこうに上がりませんが、ずいぶん若いころから風景風景を趣味にして、
フィルムカメラ時代は一木一草まで克明に写したくて、
カメラも中判・大判と何台も贅沢しました。

デジタルカメラが出はじめて、
まだ価格の高い一眼レフを手に入れて今後に備えたものですがデジタルはずいぶん進化しました。
ただデジタルカメラの厄介な欠点はまだ残っておりまして、なかなか克服は難しいようです。
まぁ理解して撮影すればほとんどの撮影で、画質もすごくいいという感想です。

もちろん「一木一草」を気にするぐらいですからもちろん撮影は「RAW」でしています。
現像はカメラ購入時についてくるソフトです。
あまり弄らないように「TIFF」に現像&リサイズしています。
面倒ですが「TIFF」にしたものを安価なアドビのソフトで少しだけレタッチしてブログに使ったりしています。
理論上は「JPEG」は弄るほど画質劣化を起こすと考えています。

勿論カメラ設定のISO感度は低い方が好ましく撮影対象の明るさによりブレなどの対策は必須かと・・・。
屋外での撮影なら若干の感度アップなら問題もすくないと考えています。
多々間違いもあるかもしれませんが、我流ながら画質を優先したやり方です。失礼しました。

2020/05/10 (Sun) 13:35

nika4beagle  

RAW撮影

こんにちは。
本当はRAW撮影が自由が効いて良いのでしょうが、私はJPEGオンリーでやっています。撮った写真の明るさなど変えたい時は、無料ソフトAdobePhotoshopExpressで修正しています。RAW撮影のサイズと現像の面倒さ、食わず嫌い?
人それぞれですね。

2020/05/10 (Sun) 15:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 素敵な絵に仕上がっていますね。
> 私も、RAWで撮影し、カメラの付属ソフトで現像しています。

そうですか。私は、邪魔なものを取り除いたり、少し拡大したり、暗いのを明るくしたり、傾いているのを修正したり、そういう些細なものの修正等に多用しています。最初から注意して撮れば済むことが多いのですが、…。。

> 昨日は、ご丁寧な返信をいただきありがとうございました。

受け売りんばかりで申し訳ありませんでした。

2020/05/10 (Sun) 19:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 身近で自称写真家と名乗っている人は
> RAW撮影はほとんどしないでJPEGでバンバン
> 撮っている人がいます。
> なのでどちらがいいかは本人次第だと思います。

特にソニー機では高解像の撮って出しの出来が素晴らしいようで、気に入って多用している方が少なくないようですね。
私は傾けて撮ったり、パラメータを変えないで撮ったりというチョンボが少なくないので、後で補正ができるRAWを重宝しています。

> 僕はRAWとJPEGを同時に記憶できるように設定しておき
> 両方とも外付けHDに保存しています。
> 現像ソフトはほとんど(100%近く)アドビを使用しています。
> ソフトもカメラと同じで使い慣れないとだめですね。

両方保存しておくとHDDがすぐ一杯になってしまいませんか?

2020/05/10 (Sun) 19:38
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

> 今日はRAWの話題で盛り上がっていますね!
> 今はビューワーがJPG再現を上手くしてくれるのと、SONYのカメラの画素数が大きすぎるために、私はHDDの容量節約のために、基本RAW撮影のみでやっています。ソフトはRAWもJPGもアドビが主流のようですが、アドビのカタログシステムが嫌で嫌で仕方がないので使うのを止めました。今のメインはメーカーのRAW現像ソフトと含む3つのRAW現像ソフトとJPEG系処理ソフト1つでやっています。RAWも同じような処理でもソフトで全然仕上がりが違っていまして、見た印象に近いものに合わせたり、強調したいイメージに合わせて使い分けています。また、ここのところずっとブログにUPするための最終の仕上げについてはJPEGはもう使っていなくて、pngファイルに作り替えてUPしています。FC2で困っていた赤系の色のにじみが抑えられるのとともに、JPEGのように保存時の圧縮劣化のないこともあり助かっています。

そうなんですか。私はすぐ傾けて撮ってしまう癖があり、その補正や画面のトリミングを中心に使用しています。そして、JPEGに出力しています。
PNGでUPしているのですか。SILKYPIXでは、JPEGかTIFFかの出力しかないようで、TIFFにしておいて、PNGに変換することになりますかね。赤の滲みがありませんか。ソウシチョウの嘴が滲むのが気にはなっているのですが、…。滅多の撮れないので、実害は少ないのですが、気になりますよね。

2020/05/10 (Sun) 19:50

ichan  

こんばんは

手持ちのカメラのメーカーにより、JPEGオンリー
になるケースもあるようですね。
例えば、FUJIだとフィルムシミュレーション
モードで十分に使えるようです。
カワセミはいつ見ても綺麗ですね。

2020/05/10 (Sun) 19:53
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

レンさん、こんばんは。

> しっかり撮影されていると思います。表現の仕方ってひとそれぞれですので、自分で楽しめたらと思っています。
> 私も15年以上RAW撮影で、なんとか撮れたら現像はお手の物でなんとかなるわ~でやってきました。SONYに全面移行してからは、JPEGで撮ったらISO感度ある程度上げてもそんな目立たないよ~と同じユーザーに教えてもらって、RAW撮影・現像から解放されました。JPEG撮影ですので、ほとんど補正が効きません。少し明るくするか彩度を増やす程度、逆にミラーレスだと、現像の状態がモニターで確認できますので、しっかり撮れるように毎日練習。ノイズ嫌いですので、いつもISO感度が低いと暗めだったりと安定しない撮影です。

最近は、撮って出しも凄いことになっているようですね。私の場合、最近特に傾けて撮ってしまうチョンボが多く、修正は不可避のようです。自分が納得いくやり方にしていくしかないようですね。

2020/05/10 (Sun) 20:01
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 撮影もしっかりとされてるので
> 仕上がりも素敵ですね^^
>
> 特に最後の絵が素敵ですね!

この時は重い機材を手持ちで撮っていました。だんだん、そうもいかなくなり、軽い撮影機材で、何とかなりそうなものを探しています。いまは、MFT機で何とかならないものかと考えています。腰には負荷がかからないとは思いますが、画が満足できるかですよね。

2020/05/10 (Sun) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> う~ん、これは永遠のテーマと言うか
> なかなかムズカシイモンダイですよね~。
> 人それぞれ、仕上げ方の好みもありますものね。
> わたしは基本、普段ブログアップするようなお写真は
> JPEGで、ばしばしたくさん撮ります。
> ちょっとこだわるときや(大判プリントとか)
> あとで編集し直しが必要と思われる被写体・・・
> (例えば、天の川撮影とか)は、ROWで撮影します。
> JPEGで撮影したものは、ほとんど編集せず、です。
> ソフトの使い方がイマイチよくわからないのと
> いじり始めるといじりまわしすぎちゃって
> おかしなものになってしまうので、基本的には
> カメラでしっかり撮影して、あとで編集しなくて済むように
> したいと思っています^^;
> なかなか難しいけど~゚。(*^▽^*)ゞ

昔は、だれに何と言われようと撮ってだし専門だったのですが、さいきんは、なんだかからだがかたむくのか、傾いた絵ばかりになっています。修正必至なんです。そこが困りました。
カメラもMFT機メインにしようかと考え中です。

2020/05/10 (Sun) 20:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> RAWで撮ってます。
> 以前、クラブにお世話になていた時の癖でそのまま撮っています。
> しかし、画像の加工はしていません。
> 特に色をいじり始めると、それをアップすると、分かる人のは分かるんですね。
> 自然が一番、とは言うものの基礎を学ばずに自己流では、困ったものです。

老化現象の発露かもしれませんが、何だか傾いた絵ばかりになりました。傾きの修正は必須の状況です。困ったジジイになったものです。メインのカメラもMFT機に変えようかと悩んでいます。

2020/05/10 (Sun) 20:25
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

turedureさん、こんばんは。

> 腕前はいっこうに上がりませんが、ずいぶん若いころから風景風景を趣味にして、
> フィルムカメラ時代は一木一草まで克明に写したくて、
> カメラも中判・大判と何台も贅沢しました。
>
> デジタルカメラが出はじめて、
> まだ価格の高い一眼レフを手に入れて今後に備えたものですがデジタルはずいぶん進化しました。
> ただデジタルカメラの厄介な欠点はまだ残っておりまして、なかなか克服は難しいようです。
> まぁ理解して撮影すればほとんどの撮影で、画質もすごくいいという感想です。
>
> もちろん「一木一草」を気にするぐらいですからもちろん撮影は「RAW」でしています。
> 現像はカメラ購入時についてくるソフトです。
> あまり弄らないように「TIFF」に現像&リサイズしています。
> 面倒ですが「TIFF」にしたものを安価なアドビのソフトで少しだけレタッチしてブログに使ったりしています。
> 理論上は「JPEG」は弄るほど画質劣化を起こすと考えています。
>
> 勿論カメラ設定のISO感度は低い方が好ましく撮影対象の明るさによりブレなどの対策は必須かと・・・。
> 屋外での撮影なら若干の感度アップなら問題もすくないと考えています。
> 多々間違いもあるかもしれませんが、我流ながら画質を優先したやり方です。失礼しました。

私は最近、何故か左右にも上下にも傾く絵が少なくなりました。正しい姿勢を保持できないのは、老化現象の発露でしょうかね。なので修正必至になってきました。転んでいたい思いをしてから殆どで歩きませんでしたが、せんじつ重さに慣れておこうと撮影機材を入れたリュックを背負って歩いてみました。かなり機材が重く感じられます。そろそろ軽いので、何とかテレテレ撮る感じにしていかないとダメかなあなどと弱気になりつつあります。

2020/05/10 (Sun) 20:30
AzTak

AzTak  

Re: RAW撮影

> こんにちは。

nika4beagleさん、こんばんは。

> 本当はRAW撮影が自由が効いて良いのでしょうが、私はJPEGオンリーでやっています。撮った写真の明るさなど変えたい時は、無料ソフトAdobePhotoshopExpressで修正しています。RAW撮影のサイズと現像の面倒さ、食わず嫌い?
> 人それぞれですね。

わたしのばあいは、とってだしだとつかえないものぞくしゅつになりつつあるので、好むと好まざるとにかかわらず、RAW撮影RAW現像に追い込まれました。一番の下人はなぜだか画像が硬くいてしまうんです。老化現象の発露かなと嫌な気持ちになっています。
少し機材を重いとも思うようになりました。MFTきをメインにしようかと考慮中です。
段々追い込まれてきました。腕でカバーできればいうことがないのですが。

2020/05/10 (Sun) 20:36
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 手持ちのカメラのメーカーにより、JPEGオンリー
> になるケースもあるようですね。
> 例えば、FUJIだとフィルムシミュレーション
> モードで十分に使えるようです。
> カワセミはいつ見ても綺麗ですね。

撮って出しで十分きれいなのが増えてきたようですね。FもSも。CやNはどう対抗するのでしょうかねえ。
何だか傾いた絵ばかりになって仕方なく修正必至の状況に追い込まれています。軽いMFT機をメインにしないといけないかなあなどと考え出しました。

2020/05/10 (Sun) 20:40

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
少しRAW撮影RAW現像をしてましたが
今はもうJPEG専門です 汗)
当時はピンボケや手振れまで修正できるのかと
馬鹿なことを思っていました 汗)
結局、RAW現像での修正とJPEGでのソフトの修正を自分なりに比べたら、
出来映えの違いが分からないくらいだったのでJPEG一本にしちゃいました!笑)
今日の写真を見ていると、修正以前の元画像が素晴らしいからだと思いましたよ♪

2020/05/10 (Sun) 23:10

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/05/10 (Sun) 23:21
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

Mさん、こんばんは。

はい、一寸だけ。転倒後、歩くのが大丈夫かが一番気になっていましたので、現地で1万歩ほど重い荷物を背負って、試してみました。が、撮影機材としては役立たず。何せ、近くでしたから、よほどしっかり見ないと居ないし、近所のこどもたちが川に入り込んでいたので、野鳥さんたちはどこかに避難してしまったのかもしれませんでした。
歩くのだけは大丈夫でした。

前の場所とか、計画して実行未済のところだったりに行けば、それなりの成果が期待できるのかもしれません。

2020/05/11 (Mon) 17:43

Leave a reply