半端にしか撮れなかった鳥さんたち(1) - 半端にしか撮れなかった鳥さんたち_2020_Mar-Apr
FC2ブログ

半端にしか撮れなかった鳥さんたち(1)

長短を問わずシリーズにするのには余りに物足りなさすぎるので、没にしようと思っていた画像データがいくらか貯まった。が、ウィルス騒ぎが一向に収まらず、長期戦の様相を呈してきた。慌てて、B級画像も出番と相成った。
カモの離水シーン
折からの強風で、鴨さんの離水は大苦戦。懸命に水を蹴るが、なかなか浮上できないでいた。風上に向かって飛ぶといっても、風が強すぎるなあ。前を行く個体が尻をまくって懸命に助走しているような様子が、何ともユーモラスに見えた。以前田舎の河川で見ていたら、遂に飛ぶのを諦めたこともあった。
ずっと鴨さんはこのスタイルで離水するのだと思い込んでいた。が、つい最近、それが大きな思い違いだと分かった。確かに潜水する鴨さんはこのスタイルだ。だが、水面で採食する鴨さんは、その場で水を蹴って、飛び立つことができるのだそうだ。オナガガモなどがその例だそうだ。その違いのもとは、脚部の付き方の違いによるものだとか。簡単に言えば、陸上で歩くか否かで、脚部の付き方が変わっているらしい。
カモの離水シーン_1
カモの離水シーン_2
カモの離水シーン_3
ホオジロ
普通の留まりのシーン
普通の留まりのシーン_1
普通の留まりのシーン_2
普通の留まりのシーン_3
普通の留まりのシーン_4
何とか撮ることができた囀りシーン
橋の上からの撮影。怖くて腰が引けていた。もう少し寄ることができれば最高なのだが。Wikipediaによれば、『さえずりの節回しは独特で「ピッピチュ・ピーチュー・ピリチュリチュー」などと聞こえる』そうだ。何度も聞いたけれども、うまく表現できないので、そのまま記載させていただく。
何とか撮ることができた囀りシーン_1
何とか撮ることができた囀りシーン_2
何とか撮ることができた囀りシーン_3
何とか撮ることができた囀りシーン_4
何とか撮ることができた囀りシーン_5
やや近くで撮ることができた分
強風で苦労している感じがうかがえた
やや近くで撮ることができた分_1
やや近くで撮ることができた分_2
やや近くで撮ることができた分_3
やや近くで撮ることができた分_4
大鷭
あの巨大な趾にはいつ見ても圧倒される
大鷭
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年04月06日
最終更新 2020年04月06日

22 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

小鳥の囀りまで表現できて
もう少しすると会話ができるように
なるかもしれませんね。
そしたらホオジロの立ち位置までも
指示できるようになります。
夢があります。

2020/04/06 (Mon) 05:56

K.R.M  

おはようございます。
黄色の背景でホオジロの魅力がよく表現されていると思います。
背景は、絵の良し悪しに大きく左右しますね。

2020/04/06 (Mon) 08:34

ラブリーバード  

こんにちは、

ホオジロの囀り聞こえてくるような写真ですね。♪

レンジャクも撮れて良かったです。

此れからオオルリ、キビタキと見られると思いますが、コロナ騒動で遠征は

無理かもしれません!

2020/04/06 (Mon) 09:38

りおん  

カモさんの飛びだしって、点々・・・って水がはじけて
なかなか浮上しないんですよね~^^;
その様子をしっかりととらえられていらして
さすがです~!!

ホオジロちゃん、よく通る大きな声でさえずりますよね~^^
声はわかるんだけど、姿がわからず・・・

オオバンさん、あんよ大きいのですね?
軍ちゃんとどっちが大きいかなあ~?^^

2020/04/06 (Mon) 11:50

turedure  

こんにちは

カモさんたちのような水鳥さんが水面から飛び立つとき、
なんだか平らな石を回転させて水面に投げて遊んだ子供の頃を思い出します。

これまで寒い時期は「チチッ チチッ」と地鳴きしていたホオジロさん。
この頃は高いところに止まってなかなかきれいな声で囀るようになりましたね。
恋の季節が来たような・・・( ^ω^)。

2020/04/06 (Mon) 13:47

k0320t  

こんにちわ!

毎日、盛りたくさんですね!
オオバンの足は、グロで可愛いですね!

2020/04/06 (Mon) 15:16

x都人x  

鴨さんの飛びだししーんは見事ですねー
ホオジロの囀りシーンも魅力的^^

此方でもまだオオバンが居ますが
留鳥になるのかな?

俺だったら面倒で留まるな(笑

2020/04/06 (Mon) 16:03

MT  

こんばんは

後ろ姿の大きな鳥はオオバンでしたか。見る方向によっては面白く見えるものですね。ホオジロですが、トサカが立って珍しいと思ったら強風でそうなっていたのですね。^^;

2020/04/06 (Mon) 19:50

nagomi  

今晩は!

ホオジロは私も今期何回か撮りましたが、綺麗に撮れませんでした。
明日は非常宣言が出されるようですね。
この先どの様になるのか心配ですね。
写真を撮りに出かけるのが難しくなりそうですね。

2020/04/06 (Mon) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 小鳥の囀りまで表現できて

いやいやそんな難しいことできません。

> もう少しすると会話ができるように
> なるかもしれませんね。

それもできません。ですが、見張り役の個体が『怪しい風体の爺さんが来た。警戒だ。警戒だ』と啼くのを『いやいや警戒する必要なんてないよ』ってくらいは、応答したいものです。が、まったくもって難しい。

> そしたらホオジロの立ち位置までも
> 指示できるようになります。
> 夢があります。

『いまは、恋の季節。邪魔するものは出て行ってくれ』って言われるのが関の山です。無粋なことをしてはいけないですよね。

2020/04/06 (Mon) 20:41
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 黄色の背景でホオジロの魅力がよく表現されていると思います。
> 背景は、絵の良し悪しに大きく左右しますね。

こちらは、せめて1種類は野鳥を撮って坊主を免れないとと必死でした。知らない所に初めて行くときは苦戦必至ですね。

2020/04/06 (Mon) 20:47
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> ホオジロの囀り聞こえてくるような写真ですね。♪

なかなか難しいものですね。遠いと拡大率を大きくしないといけないので苦しくなります。純せうぃの超望遠レンズが欲しくなりますね。帰る筈もありませんが。

> レンジャクも撮れて良かったです。

これはラッキーでした。有難うございます。

> 此れからオオルリ、キビタキと見られると思いますが、コロナ騒動で遠征は
> 無理かもしれません!

何の支障がない年でも私には撮れるかどうか微妙なところです。ましては、移動が制限されるとなると、今季は無理そうですね。(´;ω;`)ウゥゥ

2020/04/06 (Mon) 20:53
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> カモさんの飛びだしって、点々・・・って水がはじけて
> なかなか浮上しないんですよね~^^;

普通の時だったら、この半分も助走をしなくても飛び立てると思います。この日は強風が吹き荒れていました。私がこの立場だったら、諦めてしまいます。

> その様子をしっかりととらえられていらして
> さすがです~!!

どのくらい頑張るんだろうと、驚きながら見ていました。意地悪爺さんだったかもしれません。

> ホオジロちゃん、よく通る大きな声でさえずりますよね~^^
> 声はわかるんだけど、姿がわからず・・・
>
> オオバンさん、あんよ大きいのですね?
> 軍ちゃんとどっちが大きいかなあ~?^^

どうでしょうね。水かき代わりのピラピラがついているので、歩く姿はかなりユニークですよ。

2020/04/06 (Mon) 20:57
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

turedureさん、こんばんは。

> カモさんたちのような水鳥さんが水面から飛び立つとき、
> なんだか平らな石を回転させて水面に投げて遊んだ子供の頃を思い出します。

そうですよねえ。鷺さんと同じように人ケリで飛び立てる鴨さんもいるなんて知りませんでした。知らないことがたくさん残っていました。

> これまで寒い時期は「チチッ チチッ」と地鳴きしていたホオジロさん。
> この頃は高いところに止まってなかなかきれいな声で囀るようになりましたね。
> 恋の季節が来たような・・・( ^ω^)。

ピンキラが歌う『恋の季節』ですよね。こちらは『終活』の季節です。寂しい限りです。

2020/04/06 (Mon) 21:01
AzTak

AzTak  

Re: こんにちわ!

k0320tさん、こんばんは。

> 毎日、盛りたくさんですね!

出来の悪いのを承知でUPしてはいけませんでした。情けなやです。

> オオバンの足は、グロで可愛いですね!

なかなか愛嬌がある感じなんですよ。嫌いじゃないんです。

PS.今日、照準器の練習をしようと東工大のキャンパス下の呑川まで歩いていきました。そこから下流が開渠になっているんです。ところが鳥さんが全くいなくて、練習になりませんでした。また、どこかで練習をしたいのですが、非常事態宣言が出てしまうようで、禁足必至ですね。
カワガラスとミソサザイとを撮りにつれて行ってもらおうと思っているのですが、…。強烈な横やりが入りました。

2020/04/06 (Mon) 21:10
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 鴨さんの飛びだししーんは見事ですねー

私が鴨さんだったら、こんな風の対お日は諦めてまったりしているだろうと思います。根性があるんでしょうかねえ。

> ホオジロの囀りシーンも魅力的^^

連れ合い探しに必死な様子ですね。ああいうのはみんな雄の仕事なんでしょうか?

> 此方でもまだオオバンが居ますが
> 留鳥になるのかな?
>
> 俺だったら面倒で留まるな(笑

鴨さんのことですか?私は最初から何もしません。

2020/04/06 (Mon) 21:15

ichan  

こんばんは

カモの離水シーン、跳ねた水も写っているので
動きを感じられて良いですね。

ホオジロ、強風だとやはり飛びにくいのですね。

2020/04/06 (Mon) 21:28
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 後ろ姿の大きな鳥はオオバンでしたか。見る方向によっては面白く見えるものですね。

大鷭もカイツブリも水中に没している部分が大きい感じです。潜水艦と同じかもしてませんね。

> ホオジロですが、トサカが立って珍しいと思ったら強風でそうなっていたのですね。^^;

そうなんです。私のおつむなど波併産張りですから、しっかりと跳ばされないような帽子をかぶり、哀れな髪の毛を見せないようにしています。『あれっ、髪の毛はあったの?』ってくらいしかありませんが。

2020/04/06 (Mon) 21:35
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> ホオジロは私も今期何回か撮りましたが、綺麗に撮れませんでした。

そうですね。小さな鳥さんですし、模様がきついので、無理に引き延ばすと粗が見えてしまいますね。精細度が高いカメラだとそんなことはないとS社の回し者の評論家がほざいていました。C社もN社も勝手なことをいつまでm、大ほざかないようにしっかりしてもらいたいものですね。

> 明日は非常宣言が出されるようですね。
> この先どの様になるのか心配ですね。
> 写真を撮りに出かけるのが難しくなりそうですね。

あすは、年度総会が、書類による議決方式に変更になり、その送り出し作業をしなければなりません。非常事態宣言が出たころ作業と打ち合わせとをしている子tなんでしょうね。
鳥撮りは暫くは規模しいことでしょうね。

2020/04/06 (Mon) 21:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> カモの離水シーン、跳ねた水も写っているので
> 動きを感じられて良いですね。

そのつもりで撮りましたが、カメラもレンズも非力ではっきりわかりづらい感じでした。328や428の世界じゃないと無理だったかもしれません。

> ホオジロ、強風だとやはり飛びにくいのですね。

無理して翼を損傷したりしたら大変でしょうね。だから、モデルになっていてよと願いましたが、そうは問屋が卸しませんでした。

2020/04/06 (Mon) 21:50

のんびり熊  

こんばんは
これでB級ですか!?
ボクにはとても撮てるもんじゃないですよ~~

2020/04/07 (Tue) 18:56
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> これでB級ですか!?
> ボクにはとても撮てるもんじゃないですよ~~

やり出せば、すぐです。でも、そこから抜け出すのが容易ではなくて、…。
端境期は無理をして撮ろうとしますから、出来がかなり問題ありまです。したがって、お化粧直しも、かなり無理を重ねています。

2020/04/07 (Tue) 22:10

Leave a reply