チョウゲンボウの初撮り(1) - チョウゲンボウの初撮り_2020_Mar
FC2ブログ

チョウゲンボウの初撮り(1)

都下のさるところにチョウゲンボウが観察できるところがある。そこをある方からまたまた教えていただいた。
そこはかなり長い期間チョウゲンボウが子育てを行うところのようだ。地元自治体も観察施設を設けてくれているし、ベンチなどもある。トイレの心配もない。至れり尽くせりの撮影場所だ。
ただ一つ、お約束事があるようで、三脚の使用禁止がそれだ。いつ飛び出すかわからない小型猛禽さんを三脚なしで追いかけるのは、かなりきつい。腕がブルブルしてしまう。Velbonの『一脚 Belt Pod』の自由雲台を付け替えたものを持参すればよかったと反省。

到着した時はこんなふうにしていた
階段を下りていくときに定位置から飛翔するのが見えた。皆が連写しまくっていた。まさか、私を撮っているんじゃないよね。飛翔したものの、すぐ定位置に戻った。どうやら雌らしい。確かに少し柔和な顔つきかもしれない。
到着した時はこんなふうにしていた_2
到着した時はこんなふうにしていた_3
別の位置に
別の位置に
さらに別の位置に
そこでまったりするのかと思いきや飛んだ。そしてその先でもまた飛んだ。
さらに別の位置に_0
さらに別の位置に_1
さらに別の位置に_2
さらに別の位置に_3
さらに別の位置に_4
さらに別の位置に_5
さらに別の位置に_6
さらに別の位置に_7
さらに別の位置に_8
最初の位置に
最初の位置に_1
最初の位置に_2
最初の位置に_6
最初の位置に_7
最初の位置に_8
最初の位置に_9
予告なしに飛んだ。当然だが、追随できなかった。手持ちで撮影しているので、腕がブルブル状態で、使い物にならない。飛び出しそうな顔つきだったかなあ?ポーカーフェイスにしてやられた。
最初の位置に_10
完全に出し抜かれてピントを合わせられなかった
最初の位置に_11
最初の位置に_12

チョウゲンボウのオスの特徴は頭と尾羽は青灰色。尾羽の先端に黒色の太い横帯がある。メスの特徴は背面は雄に比べると黒斑が大きい。尾は青灰色ではなく、先端に黒色の太い横帯と明るい褐色で数本の黒帯がある。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年03月28日
最終更新 2020年03月28日

32 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
チョウゲンボウが撮れましたか♪
名前だけはよく知っている猛禽類ですね!
ピントバッチリで素晴らしいです!
精悍さより、目パチクリで可愛い感じもしますね。

2020/03/28 (Sat) 02:02

ヒデの気まぐれ撮影日記  

チョウゲンボーの初撮りご苦労様でした
お見事ですね
たしかにじっと眼をみると
そして全体の顔をみると
かわいい姿をしているので
雌なんでしょうね

2020/03/28 (Sat) 04:34

MT  

おはようございます

猛禽類の写真はいつも憧れです。こちらのチョウゲンボウのお写真もよく撮れています。お約束とは言え、大きなレンズに重いカメラを長く手持ちしているのは疲れますよね。三脚がない時は、時々、ストラップを首にかけてピンと前に伸ばしたままでブレを抑えることがあります。背面液晶カメラならではの業です。^^

2020/03/28 (Sat) 06:08

pescetarian  

おはようございます。

ピントもバッチリ、飛び出もタイミングが合って良いですね。
上はオスのような顔立ちのメスさんで、下は尻尾割れの古参のオスくんですね。
GW開け頃からはガキンコ達が登場してくるので、また楽しみですね。

この日は何羽見かけました?



2020/03/28 (Sat) 08:33

k0320t  

おはようございます!

三脚なしで惨敗って書かれてましたが、初めてでここまで撮れるのが流石、いつも鳥を撮っておられる成果だと思います。私のチョウゲンボウよりもしっかり撮れてます。でも、なぜ三脚禁止なんでしょう。それが不思議。散歩する人の邪魔にはなるし、貴重な植物が生えておればダメでしょうし。

2020/03/28 (Sat) 08:50

hg  

お早うございます。
チョウゲンボウですか?鳥オンチの私などどれを見ても鷹くらいとしか思えないです。
こうやって紹介して頂くとなかなか可愛い顔をしていますね。
飛んでる姿なんかとても綺麗ですね、鳥撮りさんの夢中になるのがわかります。
じっとしてないだけに相当の技術と根気がいりますね、頭が下がります。

2020/03/28 (Sat) 09:28

K.R.M  

おはようございます。
いつも珍しい鳥を拝見させていただき、ありがとうございます。
ピントがピッタリで素敵に撮られていますね。
私も、100-400mmのレンズで撮影していますが、10数秒で腕が震えてきます。
筋トレしてみようかな。

2020/03/28 (Sat) 09:36

りおん  

チョウゲンボウさん、かわいいですよね~!
でも猛禽さんなのですよね~^^;
観察ができるように、至れり尽くせりの環境!
いいですよね~♪
子育ての頃には、その様子を見る事が出来るのでしょうか?
飛ぶ練習をし始めたころとか、見てみたいですね~♪

猛禽さんは、ためずに飛び立つことが多いですよね。
翼のカタチがそのようにできているようです。

2020/03/28 (Sat) 11:53

のんびり熊  

こんにちは
諏訪湖近くにチョウゲンボウが時々やってくるようだが見たことがない
秋には、稲刈りしているとやってきて、済んだ田んぼで小型動物、あるいはカエルなどを捕食しているようだ
秋に、霧ヶ峰肩辺りには飛んでいたが撮れなかった
後で聞いたら、ノスリかもしれないと・・・・
トンビよりかなり小型だったが、名前も分からん??

2020/03/28 (Sat) 12:59

turedure  

こんにちは

おやおやついに猛禽類の世界に足を踏み入れられましたね。

小鳥さんの撮影の真似事はしていますから
チョウゲンボウという名ぐらいは聞いたことがありますけど・・・。


2020/03/28 (Sat) 13:39

x都人x  

お~凄い!カッコいい猛禽のチョウゲンボウですか!
まだ一度も撮った事のない鳥ですね~やっぱ凄いね~
鳥運がありますね^^

アンテナに止まってるのを見ると出会える
チャンスがあるのかな、、、

2020/03/28 (Sat) 15:26

dさん  

こんにちは

チョウゲンボウ綺麗に撮れていますね
電波塔やなんかに、営巣するので気を付けて探してますがなかなか見つかりません
羨ましいです

2020/03/28 (Sat) 15:41

ラブリーバード  

こんにちは、

チョウゲンボウを撮りに行かれましたねー

此の場所は多くの方が撮りに来られる場所です。

三脚禁止なので手持ちだと苦労します。

飛翔シーンも撮られて良かったですねー(^^)/

チョウゲンボウ初撮りおめでとうございます。

2020/03/28 (Sat) 16:47
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> チョウゲンボウが撮れましたか♪
> 名前だけはよく知っている猛禽類ですね!
> ピントバッチリで素晴らしいです!
> 精悍さより、目パチクリで可愛い感じもしますね。

今続けている別企画の井の頭の動物園で、罪とチョウゲンボウとを見たのが興味を持った最初です。小さくて美しい顔立ち。凄いなあと思いました。でも、私には縁がなさそうな猛禽さんだとも思いました。
それが居場所を教えていただいたもので、私の腕前では時期尚早かなと思いましたが、思い切って出かけました。予感は当たるものです。2時間足らずでギブアップ。もう少し腕前が上がったら再挑戦したいものですが、冬鳥さんがいなくなりつつあり、鳥撮りそのものが難しい時期になってきます。どう練習したらよいんでしょうかね。
初夏の1泊ツアーは、この状況のままだと、企画不成立になってしまいそうな気がしてなりません。練習する機会がないかもしれません。

2020/03/28 (Sat) 19:27
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> チョウゲンボーの初撮りご苦労様でした
> お見事ですね
> たしかにじっと眼をみると
> そして全体の顔をみると
> かわいい姿をしているので
> 雌なんでしょうね

雌も雄もいたようです。雄が雌に厳しく問い詰められているように見えたので、次回、そんなセリフを入れたものを考えてみました。相変わらず独断と偏見で、セリフを考えました。

他の撮影者を観察してみると、殆どの方が私より年長者のようでした。にもかかわらず、手持ち撮影で動じない。見事なものでした。私も腕立て伏せくらいして鍛えないとと思いましたが、色男でもないのに、金も力もありません。実に悲しい話です。

2020/03/28 (Sat) 19:34
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 猛禽類の写真はいつも憧れです。こちらのチョウゲンボウのお写真もよく撮れています。お約束とは言え、大きなレンズに重いカメラを長く手持ちしているのは疲れますよね。

先進のソニー機ならいざ知らず、普及機に近いD7500です。条件が厳しいのは泣きが入ってしまいます。でも、私より年長者がほとんどなのに、皆さん何ともなさそうにカメラを構えていました。あれは、日ごろの鍛錬の成果なんでしょうかねえ。

> 三脚がない時は、時々、ストラップを首にかけてピンと前に伸ばしたままでブレを抑えることがあります。背面液晶カメラならではの業です。^^

わたしは、こういう時のために短い一脚とベルトに通す受けとで、レンズをおなかで支える仕掛けを持っています。今回は持参し忘れました。いつも肝心の時に必要な機材を持参し損ねます。もうボケが始まったのかと、やや悲観しています。

2020/03/28 (Sat) 19:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

pescetarianさん、こんばんは。いろいろご教授いただきありがとうございます。

> ピントもバッチリ、飛び出もタイミングが合って良いですね。

有難うございます。ですが、かなり歩留まりが良くありませんでした。もう少し鍛え直して、再挑戦したいと思いますが、これからの季節練習台の野鳥さんが少なく、どうなることなんでしょう。

> 上はオスのような顔立ちのメスさんで、下は尻尾割れの古参のオスくんですね。
> GW開け頃からはガキンコ達が登場してくるので、また楽しみですね。

私には雌雄の判別はほとんどできませんでした。ですが、次回に取り上げる分に、インチキセリフを入れる関係上、雌雄の判別をしました。
見た感じですが、雌がなぜか雄の近くに寄ってきて、何か言っているように見えました。雄は知らん顔。どうも、その直前に何かをこそっと自分のおなかに入れたようです。そのことで、雌がかなり怒ったように見えました。みたてが違っているかもしれませんが、結構ドラマがあるものですね。

> この日は何羽見かけました?

4羽じゃなかったかと思うのですが、出たり入ったりで数えられませんでした。

2020/03/28 (Sat) 19:54
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

k0320tさん、こんばんは。

> 三脚なしで惨敗って書かれてましたが、初めてでここまで撮れるのが流石、いつも鳥を撮っておられる成果だと思います。私のチョウゲンボウよりもしっかり撮れてます。

k0320tさんのレベルにはないことは自分でよく自覚しています。目指せ周回遅れです。10周も20周も遅れるのではなく、せめて、2周くらいの周回遅れにとどめたいものです。

> でも、なぜ三脚禁止なんでしょう。それが不思議。散歩する人の邪魔にはなるし、貴重な植物が生えておればダメでしょうし。

何か過去にトラベルがあったのかもしれませんね。私は腰がすべり症だし。膝は靭帯がほとんど切れているしで、水平に撮ることができるときは良いのですが、高いところにいる被写体はかなり厳しいものがあります。身体的な弱点はそれだけと思っていたら、腕力もかなり衰えていました。今回は三脚が使えたらと思いました。
結局粘る根気もなく、尻尾を巻いて退散しました。鍛え直しです。

2020/03/28 (Sat) 20:05
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> チョウゲンボウですか?鳥オンチの私などどれを見ても鷹くらいとしか思えないです。
> こうやって紹介して頂くとなかなか可愛い顔をしていますね。

小型の猛禽さんであるツミとチョウゲンボウとは、なかなかの美形です。小さい身体ながら、小さな動物をゲットするようです。

> 飛んでる姿なんかとても綺麗ですね、鳥撮りさんの夢中になるのがわかります。

そうですね。たまたままぐれで飛び出しのシーンが撮れましたが、殆どがタイミング遅れでした。

> じっとしてないだけに相当の技術と根気がいりますね、頭が下がります。

初心者の筋力も技術もない私めはなかされました。こんかいはたんじかんでひきあげました。次回は北江名祖いて、裁縫しようと思います。

2020/03/28 (Sat) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> いつも珍しい鳥を拝見させていただき、ありがとうございます。
> ピントがピッタリで素敵に撮られていますね。

たまたまうまく撮れた分だけピックアップしました。実は惨敗に近い結果でした。

> 私も、100-400mmのレンズで撮影していますが、10数秒で腕が震えてきます。
> 筋トレしてみようかな。

10数秒でも立派なものです。飛び出しそうでいてなかなか飛び出さなかったり、飛ばなさそうなそぶりから急に飛び出したりで、難しいものだと痛感しました。三脚使用での撮影のありがたさを痛感しました。

腕立て伏せも急にやると激しい筋肉痛になってしまいますから、ほどほどにしましょう。

2020/03/28 (Sat) 20:16
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> チョウゲンボウさん、かわいいですよね~!
> でも猛禽さんなのですよね~^^;

はい、その通りです。少なからず、餌として食べられてしまう動物が存在するのでしょう。そういう意味で、一番獰猛なのは人間かもしれませんが。

> 観察ができるように、至れり尽くせりの環境!
> いいですよね~♪

私にはトイレがあるのが最高にありがたいです。頻尿を抑えるくするを服用していますが、寒い日は、厳しくなりますから。

> 子育ての頃には、その様子を見る事が出来るのでしょうか?
> 飛ぶ練習をし始めたころとか、見てみたいですね~♪

そうらしいですね。巣立ったばかりの若鳥は、これまたかわいいことなんでしょうね。どうやってr仕込むのか、見てみたいものです。

> 猛禽さんは、ためずに飛び立つことが多いですよね。
> 翼のカタチがそのようにできているようです。

それが彼らの武器でしょうから。慣れないと見事に後れを取ってしまうものですね。三脚なしがこんなにつらいとは思いもしませんでした。

2020/03/28 (Sat) 20:23
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 諏訪湖近くにチョウゲンボウが時々やってくるようだが見たことがない
> 秋には、稲刈りしているとやってきて、済んだ田んぼで小型動物、あるいはカエルなどを捕食しているようだ
> 秋に、霧ヶ峰肩辺りには飛んでいたが撮れなかった
> 後で聞いたら、ノスリかもしれないと・・・・
> トンビよりかなり小型だったが、名前も分からん??

お近くに居そうですね。東京では構築物の陰などに巣をつくることがあ多いですが、そちらはどうなんでしょうかね。見たら撮りたくなりますよね。撮れるか否かは別問題ですが。
「キィキィキィキィ」と聞こえる声で鳴くようです。かなり耳が遠くなってきたかもしれない私の耳にもはっきり聞こえてきました。あれが特徴なんでしょうね。

2020/03/28 (Sat) 20:35
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

turedureさん、こんばんは。

> おやおやついに猛禽類の世界に足を踏み入れられましたね。

底なし沼のようでした。私には敷居が高すぎるようです。もう1-2度ほど悪あがきをしてみようかと思います。多分、そこで『まるで歯が立たない』との結論で諦めるかもしれません。

> 小鳥さんの撮影の真似事はしていますから
> チョウゲンボウという名ぐらいは聞いたことがありますけど・・・。

なかなかかわいい鳥さんです。威嚇するほどには大きくなく、親近感を覚える感じでしょう。野鼠くらいが一番大きな獲物かもしれませんね。

2020/03/28 (Sat) 20:39
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> お~凄い!カッコいい猛禽のチョウゲンボウですか!
> まだ一度も撮った事のない鳥ですね~やっぱ凄いね~
> 鳥運がありますね^^

いままでいちどもそうぐうしたことがありませんでした。なのであきらめていたのですが、おしえていただき、やっとのことで、そうぐうできました。想像しておいた通りの可愛らしさでしたが、三脚がないと歯が立たない感じでした。

> アンテナに止まってるのを見ると出会える
> チャンスがあるのかな、、、

アンテナは無数にあるでしょうが、今まで私は見たことがありません。お近くの鳥鳥さんに居場所をお聞きになられるのが一番かと。

2020/03/28 (Sat) 20:44
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

dさんさま、こんばんは。

> チョウゲンボウ綺麗に撮れていますね
> 電波塔やなんかに、営巣するので気を付けて探してますがなかなか見つかりません
> 羨ましいです

私は一度も遭遇したことがなかったんです。まさか自分が撮る側に回るとは想像もできないことでした。今回居場所を教えていただき、有難くはせ参じました。
私の今のレベルでは、三脚なし撮影はかなり厳しいです。でもそういうローカルるーりであれば致し方ないですね。どうにか、工夫して、歩留まりを上げるべき対策を講じなければいけません。

2020/03/28 (Sat) 20:48
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> チョウゲンボウを撮りに行かれましたねー

はい、物は試しと出掛けてみました。場所は教えていただきました。

> 此の場所は多くの方が撮りに来られる場所です。
> 三脚禁止なので手持ちだと苦労します。
> 飛翔シーンも撮られて良かったですねー(^^)/

三脚を使用しないのが通常だったので、これほど苦労するとは想像できませんでした。水平よりやや高い位置までならそれでもよかったのでしょうが、見上げる様なところは難しいものですね。何とか対策を講じなければ。

> チョウゲンボウ初撮りおめでとうございます。

悪戦苦闘してしまいました。次回は少しイメージトレーニングをして臨もうと思います。

2020/03/28 (Sat) 20:53

ichan  

こんばんは

猛禽類が時々橋の照明の上で休息(獲物を見つけ
ようとしているのか?)しているのを見かけます。
走行中だし後続車の迷惑になるので詳しくは分かり
ませんが、何となく似ています。

2020/03/28 (Sat) 21:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 猛禽類が時々橋の照明の上で休息(獲物を見つけ
> ようとしているのか?)しているのを見かけます。
> 走行中だし後続車の迷惑になるので詳しくは分かり
> ませんが、何となく似ています。

多分、見通しがきくので、そこから獲物を探しているのでしょうね。当然、休息する意味合いをも持っているのでしょう。
居るところには居るものなのかもしれませんね。私は教えていただくまで、見たことがありませんでした。う~~ん。

2020/03/28 (Sat) 21:56

nagomi  

今晩は!

チョウゲンボウは私も何回か撮りました。
田んぼの中の電柱に良く止まっています。
体は少し小さめですが、顔立ちが良くて私は好きです。
ハヤブサと同じくらいの大きさではないかと思います。
今回もくっきりと撮れて見事ですね。

2020/03/29 (Sun) 19:32

ふくみみ  

可愛いですね

チョウゲンボウの♀さんですね。

初撮りおめでとうございます!
初めては、ほんと嬉しいですね♪
チョウゲンボウは、ハヤブサ目で、お顔を見るとくりくりと黒目の可愛い目が似ていますね。
可愛い表情が良く撮れていますね~~(^^
飛んだりとまったりの繰り返しを手持ちで撮影する辛さ、良く分かります^_^;
次回は♂さんに挑戦ですね。

2020/03/29 (Sun) 19:54
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> チョウゲンボウは私も何回か撮りました。
> 田んぼの中の電柱に良く止まっています。
> 体は少し小さめですが、顔立ちが良くて私は好きです。
> ハヤブサと同じくらいの大きさではないかと思います。
> 今回もくっきりと撮れて見事ですね。

居場所を教えていただき、さっそく駆けつけてみました。三脚を使わないローカルルールになっていることは事前に聞かされていました。でも大丈夫と思ったのですが、チョウゲンボウさんって、フェイントをかますんですね。飛びそうだと連写を始めるとじっとしていたり、飛ばないと思ってカメラを下した途端に飛んだり。私の敵う相手ではありませんでした。
もう少し練習を積んでから再度チャレンジしたいですが、練習台になりそうな鳥さんが居なくて困りました。

2020/03/29 (Sun) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: 可愛いですね

ふくみみさん、こんばんは。

> チョウゲンボウの♀さんですね。
>
> 初撮りおめでとうございます!
> 初めては、ほんと嬉しいですね♪
> チョウゲンボウは、ハヤブサ目で、お顔を見るとくりくりと黒目の可愛い目が似ていますね。
> 可愛い表情が良く撮れていますね~~(^^
> 飛んだりとまったりの繰り返しを手持ちで撮影する辛さ、良く分かります^_^;
> 次回は♂さんに挑戦ですね。


三脚なしでは大丈夫を高を括っていたんですが、そう甘くはありませんでした。失敗ショットばかり。おまけに腕はブルブルしてくるし、尻尾を丸めて退散でした。次回応報時には、もう少しましな画を撮りたいものです。

次回分の画に雄さんと雌さんの交尾ではない絡みがありました。適当に解釈してセリフを当てはめてみましたが、違っていたかもしれません。

2020/03/29 (Sun) 20:40

Leave a reply