鶯とアリスイ(1) - 鶯とアリスイ_2020_Feb
FC2ブログ

鶯とアリスイ(1)

2月28日に僅かの空き時間を利用して、舞岡公園に行き、鶯とアリスイとを観察してきた。鶯は私がとにかく何度でもよく見たいから。アリスイはいつも見損ねていたので、今度こそと執念を燃やした被写体だったから。
当日は気が重い会議がありそれなりの準備をもしなければいけなかったので、現地に2時間ほどしかいることができなかった。それで撮れなければそれでも仕方がない。でも、何とか撮りたいとの思惑を秘めて出かけた。
時系列的には鶯の観察の方が先だったが、2度と遭遇できないかもしれないアリスイを先に取り上げる。

アリスイ
アリスイはなぜだかきれいに撮るのが難しい鳥さんのようだ。奥目の風貌、独特の羽の質感が災いするのか、ピンボケのような写真ばかりになってしまった。私は今回そこまで確認できなかったが、異様なほどに長く細い舌で、穴の中にいるアリなどを絡めとるようだ。いつの日にかそんなシーンを撮ってみたいものだ。
アリスイ_01
アリスイ_02
冗談ではなくピンボケの写真が続くなあ。自信は皆無に等しいが、再挑戦せざるを得ない感じだ。
アリスイ_03
アリスイ_04
アリスイ_05
-05
アリスイ_06
アリスイ_07
アリスイ_08
アリスイ_09
アリスイ_10
-10
アリスイ_11
アリスイ_12
アリスイ_13
アリスイ_14
アリスイ_15
-15
アリスイ_16
PDF画像から借用
小さな鳥さんだなあ。それでも、私が撮ったのよりも目が大きく見える感じだ。
PDF画像から
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年03月13日
最終更新 2020年03月13日

28 Comments

There are no comments yet.

pescetarian  

こんばんは。
アリスイのお写真は手前の「へ」の字の枯れ枝にピントが来ているようですが、それでもピントが甘いと思います。
以前の記事でNIKONのD7000番台とシグマの150-600mmとお使いだと見た記憶があります、閑散期のこの時期にシグマへピント調整を出されることをお勧めします。
私はPanasonicへ移行する前はず~っとNIKONでシグマのレンズも結構使いました。
シグマ本社は同じ市内ということもあり新しいΣのレンズを手に入れると本体共々持ち込みピント調整をお願いしていました。
素人の私がUSBドックでピント調整するよりもΣの職人さんに各焦点距離毎にピント調整して頂いた方がより正確でしたよ。中の人に聞いたところUSBドックを使わず手作業でピント調整を行っているとのことです。
NIKON純正のレンズに比べて解像度は落ちるかもしれませんがAFのピントは純正同士の本体・レンズのポン付けより上がると思います。
確か保証期間外でもピント調整は無料のはずです。
持ち込めば全て無料ですが、送る場合は行きの送料だけ自己負担(保証期間外)で帰りの送料無料のはずです。
Σのサポート情報は以下のアドレスです。
https://www.sigma-photo.co.jp/support/contact/

アリスイ久しく見ていません。
たまには見てみたいものです。

2020/03/13 (Fri) 00:35

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
「アリスイ」と言う鳥さんですか!
初見の鳥さんですが、長い舌でアリを絡め捕るようですね!
なかなか撮るには難しい鳥さんのようです。
是非、長い舌を出しているところを撮って欲しいです!
今日の遠征、陰ながら応援していますよ!
撮れるといいですね♪

2020/03/13 (Fri) 02:09

ヒデの気まぐれ撮影日記  

確かにピンが甘い気がしますが
アリスイそのものがどこに目があるのか
難しい野鳥なのではと思います。
一生懸命頑張って撮影している
姿が浮かび上がります。
餌を捕獲している場面も興味があります。
今度よろしくお願いいたします。

2020/03/13 (Fri) 05:47

MT  

おはようございます

今度はアリスイですか、AzTakさんの新しい鳥の写真のストックもどんどん増えていますね。すごいです。情報&情熱のなせる技かと思います。

2020/03/13 (Fri) 07:08

k0320t  

おはようございます!

アリスイお見事です!今年はまだ、ゲットしてません。オシドリも、流石ベテラン。
苦労されて撮られているのが、目に見えます。

2020/03/13 (Fri) 08:06

hg  

お早うございます。
珍しい小鳥ですね、初めて知りました。アリを食べるとは又珍しいです。
お陰様でいろんなのを紹介してくださるので、鳥さんの事に以前よりは
興味がわいてきました。
だからといってやはり撮影はとてもじゃないけど私などどんくさいから無理な話、
見せていただくのが一番の様です(笑)
有り難うございました。

2020/03/13 (Fri) 08:25

K.R.M  

おはようございます。
アリスイ、個体数の少ない珍しい鳥なんですね。名前も初めて知りました。
北海道では夏鳥なんですね。何とか見つけたいと思います。

2020/03/13 (Fri) 09:18

りおん  

わあ~またまた珍しい鳥さんをゲットいたしましたね~^^
舌が長い・・・う~ん、見てみたい!!
前の枝がおじゃまだったみたいですね~。
ピントがこちらに持って行かれていますね~。
目にピントが合わせにくい時は、クチバシの付け根あたりに
合わせるといい、って聞いたことがあります。
また出会えるといいですね~^^

2020/03/13 (Fri) 12:16

x都人x  

アリスイって言うんですかー
此の草むらで良く見つけましたね~
保護色で俺だったら見分けが、、、

又初めての鳥さんを見せて頂きました^^

2020/03/13 (Fri) 12:37

turedure  

こんにちは

数年前にいつもの公園の思いがけないところでアリスイさんに出会いました。
以来、その付近を通るたびに確認しているのですが、残念続きです。
身体の模様が鳥さんというより爬虫類のような気がして印象に残りやすいかと。

それにしましてもいろんな鳥さんと出会いがありますね。

2020/03/13 (Fri) 14:19

ラブリーバード  

こんばんは、

舞岡公園でアリスイを撮られましたね。
中々撮りやすい場所には姿を見せないで撮るのには苦労します。
手前の枝が邪魔をしてピントが合わなかったのが残念でした。
150~600mmレンズを使う時私は最長500mmまでと決めて撮っていましたょ!

2020/03/13 (Fri) 19:29

のんびり熊  

こんばんは
アリスイ、アリクイ??
オオアリクイとかは、動物記などで見た事はあるが、鳥さんにもいるんですか?
知りませんでしたねエ

2020/03/13 (Fri) 19:35
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは。

pescetarianさん、こんばんは。

> アリスイのお写真は手前の「へ」の字の枯れ枝にピントが来ているようですが、それでもピントが甘いと思います。
> 以前の記事でNIKONのD7000番台とシグマの150-600mmとお使いだと見た記憶があります、閑散期のこの時期にシグマへピント調整を出されることをお勧めします。
> 私はPanasonicへ移行する前はず~っとNIKONでシグマのレンズも結構使いました。
> シグマ本社は同じ市内ということもあり新しいΣのレンズを手に入れると本体共々持ち込みピント調整をお願いしていました。
> 素人の私がUSBドックでピント調整するよりもΣの職人さんに各焦点距離毎にピント調整して頂いた方がより正確でしたよ。中の人に聞いたところUSBドックを使わず手作業でピント調整を行っているとのことです。
> NIKON純正のレンズに比べて解像度は落ちるかもしれませんがAFのピントは純正同士の本体・レンズのポン付けより上がると思います。
> 確か保証期間外でもピント調整は無料のはずです。
> 持ち込めば全て無料ですが、送る場合は行きの送料だけ自己負担(保証期間外)で帰りの送料無料のはずです。
> Σのサポート情報は以下のアドレスです。
> https://www.sigma-photo.co.jp/support/contact/

今回はタムロンを使用しました。
時分でもピントがどこにあったのかよくわからない写真が多くなって、頭を抱えていたところでした。
背中を押していただいたので、思い切ってピント調整依頼を行いました。タムロンのサービス拠点は弘前市でした。私もついて生きなくなる行き先です。

> アリスイ久しく見ていません。
> たまには見てみたいものです。

今回初めて見ました。他の方の写真を拝見していて、自分だったら、相当に苦戦しそうだなあと思っていましたが、悪い予感がズバリ的中でした。今の私の叶う相手ではなさそうです。
地元の方の情報では、4年ほどのブランクで2年前からの復活したようのです。う~~ん。

自分の腕前を棚に上げて、立派なレンズに変身して戻ってくるように期待しています。

2020/03/13 (Fri) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 「アリスイ」と言う鳥さんですか!
> 初見の鳥さんですが、長い舌でアリを絡め捕るようですね!

そうなんです。この鳥さん、何とキツツキの仲間に分類されるそうです。そんな風には見えないのですが、…。

> なかなか撮るには難しい鳥さんのようです。
> 是非、長い舌を出しているところを撮って欲しいです!

(ФωФ)フフフ・・・、リクエストは名人に対して行わないといけませんよ。私如きでは10年たっても無理でしょう。その間にご本人が…。

> 今日の遠征、陰ながら応援していますよ!
> 撮れるといいですね♪

前倒しで、昨日出かけ惨敗でした。

ピントが甘そうなので、調整に出しました。自分の腕前の悪さにしないところがずるいです。

2020/03/13 (Fri) 19:47
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 確かにピンが甘い気がしますが
> アリスイそのものがどこに目があるのか
> 難しい野鳥なのではと思います。

(ФωФ)フフフ・・・、慰めていただきありがとうございます。言い訳をするわけじゃありませんが、図鑑を見ても、何だかよくわからないような風貌の鳥さんなんですね。今の私が敵う相手ではなさそうです。

> 一生懸命頑張って撮影している
> 姿が浮かび上がります。

冷や汗をかきながらでしたが、やはり散々でした。

> 餌を捕獲している場面も興味があります。
> 今度よろしくお願いいたします。

ピント調整から戻ってきたレンズで、来季の再挑戦ですね。

2020/03/13 (Fri) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 今度はアリスイですか、AzTakさんの新しい鳥の写真のストックもどんどん増えていますね。すごいです。情報&情熱のなせる技かと思います。

アリスイ、オオカラモズと連戦連敗です。ピント調整にD7500とタムロンのレンズとを今朝送り出しました。戻ってきても、ろくでもない写真しか撮れないと、いよいよ言い訳ができなくなりますね。その日がすぐに来そうで怖いです。

2020/03/13 (Fri) 19:59
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

k0320tさん、こんばんは。

> アリスイお見事です!今年はまだ、ゲットしてません。オシドリも、流石ベテラン。
> 苦労されて撮られているのが、目に見えます。

アリスイは、鶯を探しているときに近くに居た方が見つけたんです。私も数歩移動しただけで、存在は確認できたのですが、…。図鑑でみても、先輩諸氏が撮ったのを見ても、悪戦苦闘しているようですね。
ピント調整から戻ったら、もういないのでしょうね。来年に期待です。

2020/03/13 (Fri) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> 珍しい小鳥ですね、初めて知りました。アリを食べるとは又珍しいです。
> お陰様でいろんなのを紹介してくださるので、鳥さんの事に以前よりは
> 興味がわいてきました。

上には上の人がいて、鮮明な画を撮った方もいるようです。

私には決定的瞬間は絶対に撮れないと思います。ネットで検索した画像に面白いのがありましたので、以下にURLを記します。
https://myhill.wetwing.com/winter17/arisui3.html

> だからといってやはり撮影はとてもじゃないけど私などどんくさいから無理な話、
> 見せていただくのが一番の様です(笑)
> 有り難うございました。

私も右に同じになりそうです。(^^;

2020/03/13 (Fri) 20:23
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> アリスイ、個体数の少ない珍しい鳥なんですね。名前も初めて知りました。

結構名前だけは有名なようです。自分も撮りたいと思うい人がたくさんいるからかもしれません。

> 北海道では夏鳥なんですね。何とか見つけたいと思います。

北海道といってもいささか広大な大地過ぎて、…。検索して、居場所を絞り込むんでしょうかねえ。

2020/03/13 (Fri) 20:26
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> わあ~またまた珍しい鳥さんをゲットいたしましたね~^^

最低最悪の画像で申し訳ありません。こんなふうに撮るつもりじゃなかったのですが、腕前がなかったのか、ピントがうまく調整できていないのか、…まあ、阿波Sれ業なんでしょうかね。

> 舌が長い・・・う~ん、見てみたい!!

hgさんのところにもURLを出しましたが、こんな感じです。異常に長いですねえ。
https://myhill.wetwing.com/winter17/arisui3.html

> 前の枝がおじゃまだったみたいですね~。
> ピントがこちらに持って行かれていますね~。
> 目にピントが合わせにくい時は、クチバシの付け根あたりに
> 合わせるといい、って聞いたことがあります。
> また出会えるといいですね~^^

そうですね。加瀬一番で、ピント調整に出しました。戻ってきたころには、冬鳥さんは居なくなっているかも。来季に勝負してみようと思います。

2020/03/13 (Fri) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こなbんは。

> アリスイって言うんですかー
> 此の草むらで良く見つけましたね~
> 保護色で俺だったら見分けが、、、

私が見つけたわけでなく、近くに居た方が見つけたんです。

> 又初めての鳥さんを見せて頂きました^^

初めて見ていただくにはお粗末すぎる画で恥ずかしい限りです。

自力発見と少しマシな画像で勝負。それが来季の目標になりそうです。

2020/03/13 (Fri) 20:34
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

turedureさん、こんばんは。

> 数年前にいつもの公園の思いがけないところでアリスイさんに出会いました。
> 以来、その付近を通るたびに確認しているのですが、残念続きです。
> 身体の模様が鳥さんというより爬虫類のような気がして印象に残りやすいかと。

そんな感じですねえ。舌も相当に長いようです。メジロも相当に長いと思っていましたが、そんなもんじゃなかったですね。
https://myhill.wetwing.com/winter17/arisui3.html

> それにしましてもいろんな鳥さんと出会いがありますね。

画が上手ければ最高なんですが。この後のオオカラモズも惨敗で、今朝一番でピント調整に愛機とレンズとを送り出しました。

2020/03/13 (Fri) 20:37
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 舞岡公園でアリスイを撮られましたね。
> 中々撮りやすい場所には姿を見せないで撮るのには苦労します。

ラブリーバードさんでも苦労するくらいですから、今の私にはかなり敷居が高い鳥さんだったようです。

> 手前の枝が邪魔をしてピントが合わなかったのが残念でした。
> 150~600mmレンズを使う時私は最長500mmまでと決めて撮っていましたょ!

その方がよさそうですね。
でも性格的には根性悪で、どうしても大きくしてみておきたくなってしまうんです。
どうもピントもかなり甘そうなので、今朝一番でピント調整に送り出しました。オオカラモズがきちんと撮れなかったので、決断しました。

2020/03/13 (Fri) 20:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> アリスイ、アリクイ??
> オオアリクイとかは、動物記などで見た事はあるが、鳥さんにもいるんですか?
> 知りませんでしたねエ

アリを食らうアリスイです。吸い込むような傍からは見えるのかもしれませんね。かなり風変わりなキツツキさんのようです。
https://myhill.wetwing.com/winter17/arisui3.html

2020/03/13 (Fri) 20:46

ichan  

こんばんは

アリスイは体の大きさに対して舌が最も長い鳥
のようですね。
居住地では見かけることができないようです。

純正レンズでもピントがずれることがあるので、
購入後に結像状態を調べてサービスに出している
友人がいます。

2020/03/13 (Fri) 21:06

nagomi  

今晩は!

アリスイを良く撮れましたね。
アリスイは見つけるのが難しく撮るのが大変です。
私も何回か撮りましたが完璧に撮れたのは数回でした。

オオカラモズを撮りに行かれたんですね。
野鳥を撮るには矢張り三脚は必要と思います。
でも電車で行くと荷物になるので持ち歩きたくないです。
300㎜程度のレンズなら手持ちでも何とか撮れますが、
超望遠になると手ぶれが起こりピンボケが多くなると思います。
然し行動力が有りますね、びっくりしています。

2020/03/13 (Fri) 21:41
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> アリスイは体の大きさに対して舌が最も長い鳥
> のようですね。

最も長いのか田舎までは存じませんが、ある方の写真を見る限り、異常なほどの長さのようですね。

> 居住地では見かけることができないようです。

もしかしたら、冬の間はどこかにいたかもしれませんよ。居場所とされているところも、限りなく待って待って待たないとお出まし願えないようですから。辛抱強く待っていれば、居るのかも。

> 純正レンズでもピントがずれることがあるので、
> 購入後に結像状態を調べてサービスに出している
> 友人がいます。

そういう方はシビアな画を撮るのでしょうね。わたしなど、根ががさつなので、よほど皆さんに背中を押してもらわない限り、気づかないし、動こうともしません。ご友人のような細やかさが欲しいところですね。う~~ん。

2020/03/13 (Fri) 22:24
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> アリスイを良く撮れましたね。
> アリスイは見つけるのが難しく撮るのが大変です。
> 私も何回か撮りましたが完璧に撮れたのは数回でした。

nagomiさんのように見つけて撮ったのではなく、近くに居た方が見つけたのをお裾分けのように見させてもらったものです。
しかし見つけにくいし、撮りにくいというのは実感を込めて激しく同意してしまいます。

> オオカラモズを撮りに行かれたんですね。
> 野鳥を撮るには矢張り三脚は必要と思います。
> でも電車で行くと荷物になるので持ち歩きたくないです。
> 300㎜程度のレンズなら手持ちでも何とか撮れますが、
> 超望遠になると手ぶれが起こりピンボケが多くなると思います。
> 然し行動力が有りますね、びっくりしています。

今回は持参するつもりでしたが、忘れてしまいました。挙句の果てに期待していたタクシーに乗ることができず、道を間違えたりして往路は45分以上歩きました。それで足腰が笑ってしまい、身体がシャキッと止まらず、ひどい画ばかり。おまけにお田圃の大きさが半端じゃなく、小さな絵になってしまいました。それでもピントが合っていればよかったのですが、…。

アリスイ、オオカラモズと、連敗状態だったので、たまらず、今朝一番でピント調整に送り出しました。暫くは、キャノンの危機を使用して、撮影に励みます。

2020/03/13 (Fri) 22:39

Leave a reply