野川のシマアジと尉鶲(2) - 野川のシマアジほか_2020_Mar
FC2ブログ

野川のシマアジと尉鶲(2)

シマアジ(2)
葦原でまったりしているときも良いが、2点目以降のように出てきてくれると更に有り難い。きれいだなあ。
シマアジ(2)_1
シマアジ(2)_2
シマアジ(2)_3
シマアジ(2)_4
シマアジ(2)_5
シマアジ(2)_6
シマアジ(2)_7
シマアジ(2)_8
シマアジ(2)_9
シマアジ(2)_10
ダイサギ
冬のくちばしの先に若干黒が混じるのがチュウサギ。黄色のみはダイサギだろう。チュウサギは居なかったように思う。
ダイサギ_1
ダイサギ_2
コサギ
冬のくちばしが黒いのはコサギの特徴かな。
コサギ_1
コサギ_2
コサギ_3
コサギ_4
コサギ_5
冠羽が目立つ。早くも夏羽に変わったのかな?
コサギ_6
コサギ_7
オオバン
眼が分かるように撮るのが難しいなあ。瞳がどこか判然としないのでは、瞳AFなんて無理なのでは。
オオバン_1
オオバン_2
マガモ
シマアジと同じカモ目カモ科マガモ属。マガモはやはりきれいだ。肉としてはどちらの方がおいしいのだろうか?
マガモ_1
マガモ_2
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年03月11日
最終更新 2020年03月11日

27 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
シマアジですね!
高級魚じゃなくて高級鳥の雰囲気がありますね♪
撮り方が上手い所為で羽模様がとってもキレイです!
ダイサギは大きくて迫力がありますよね!
マガモのこの色が大好きです♪ 
昨日の恵比寿ガーデンプレイスはご無沙汰なんですが
「俺のBakery & Cafe」なんて店は最近出来たのかな~?汗)
久しぶりにでも脚を運ばなくてはいけませんね 汗)

2020/03/11 (Wed) 01:46

ヒデの気まぐれ撮影日記  

なんとかPCの不機嫌が
治ったようです

サギくらいの大きさになると
吾輩でもなんとか撮れるかな?と
いうところです。
カモももしかして撮れるかな(記念写真として)
あとはやはり難しいですね。
Aztakさんの努力と技術にはとても追いつきそうも
ないです。

2020/03/11 (Wed) 05:36

りおん  

すっご~い!!
今日はきれいな水鳥さんがたくさん~!!

サギさんはわたしにはなかなか見分けがつかなくて
全部シラサギって呼んじゃっていますが
そうか~クチバシで見分けるといいのですね!

2020/03/11 (Wed) 06:47

k0320t  

おはようございます!

流石、シマアジ綺麗に撮れてますよ!
私より鳥撮りされてますね!

2020/03/11 (Wed) 09:05

K.R.M  

おはようございます。
コサギ綺麗ですね〜。
釧路では、アオサギを見かけることが多いです。

2020/03/11 (Wed) 09:25

hg  

お早うございます。同じカモさんでも種類が沢山あって私などチンプンカンプンです。
流石にカラフルなマガモさんだけはすぐにわかります(笑)やはりンイケメンと美人は得ですね(笑)
白いサギの2本の冠羽が可愛いですね。

2020/03/11 (Wed) 09:46

x都人x  

シマアジ本当に綺麗な水鳥さんですね~
目の上の白いラインが特徴的ですね^^

そろそろ水鳥さん北帰行でしょうか?

2020/03/11 (Wed) 11:35

ラブリーバード  

こんばんは、

シマアジ、👀もパッチリと撮られていますね。nice♪
飛来した当時より換羽が進み綺麗になりました。
毎年同じ場所で見られると嬉しいです。

2020/03/11 (Wed) 19:15

のんびり熊  

こんばんは
シマアジ、マガモ、
鴨南蛮は何方だろうかなあ
カモなら何でも良いのかな??
どうも、食い気ばっかりでイカンなあ

2020/03/11 (Wed) 19:31

MT  

こんばんは

こうやって見るとシマアジはやはりプレミアム感がありますね。
カモのオスたちの色や模様をよく見ればとても芸術的で不思議に思います。そのくせメスは区別がつきにくいという、不思議な類ですね。今日のお写真を見て改めてそう思いました。

2020/03/11 (Wed) 20:15

ichan  

こんばんは

シマアジを撮影できるなんてラッキーですね。
マガモの雄の羽も光を浴びてとても綺麗に
撮影できていますね。

2020/03/11 (Wed) 20:35

turedure  

こんばんは

私も、シマアジと聞けばどうしても魚の方をイメージしてしまいます。
実際カモの仲間にそんなのがあることも知りませんでしたから。

羽毛の状態まで精細に描写されているのは奇麗だし気持ちが良いです。

2020/03/11 (Wed) 21:05

nagomi  

今晩は!

シマアジは初めて見ましたが、羽色がとても綺麗です。
此方では見かけないと思いますが、余り良く見ていないので気がつかないかも知れません。

2020/03/11 (Wed) 21:31
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> シマアジですね!
> 高級魚じゃなくて高級鳥の雰囲気がありますね♪

(ФωФ)フフフ・・・、鳥さんにも高級に区分けされるものがありますか。あるのかもしれませんね。

> 撮り方が上手い所為で羽模様がとってもキレイです!

撮り方は下手くそですが、あの羽の模様はファインダーから見ていても、とてもきれいに見えました。つまり素材の持つ美しさなのでしょうね。

> ダイサギは大きくて迫力がありますよね!
> マガモのこの色が大好きです♪ 

微妙な色合いが美しいですよね。

> 昨日の恵比寿ガーデンプレイスはご無沙汰なんですが
> 「俺のBakery & Cafe」なんて店は最近出来たのかな~?汗)
> 久しぶりにでも脚を運ばなくてはいけませんね 汗)

最初からじゃなかったでしたっけ。自慢だった記憶力に自信が無くなりつつあります。(^^;

2020/03/11 (Wed) 22:09
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> なんとかPCの不機嫌が
> 治ったようです

もしかして、『予期せぬトラブルのより再起動』というものでしょうか。それだとすると、あれは、おそらくマイクロソフトの前回の定期更新でチョンボをしたからだと思います。今日、パッチを当てた更新を臨時に行ったはずで、それが原因の強制終了はもう起きないように思います。

> サギくらいの大きさになると
> 吾輩でもなんとか撮れるかな?と
> いうところです。

どんどん撮ってみてください。慣れたら美しい飛翔のシーンをも。鴨さんと違って、女装せずに舞い上がります。いつ見てもうまい飛び上がり方だなあと思います。

> カモももしかして撮れるかな(記念写真として)
> あとはやはり難しいですね。

ある程度の大きさがあります。よほど遠いところとか、光線の具合がよくないとかがあれば別ですが。それでも、慣れてくると希少種を求めて、あちらこちらに行くようになると思います。結構遠いところにいることもあるようです。

> Aztakさんの努力と技術にはとても追いつきそうも
> ないです。

そんなことありません。すぐ誰にでも追い抜かれてしまう方ですから。頑張って挑戦しましょう。

2020/03/11 (Wed) 22:19
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> すっご~い!!
> 今日はきれいな水鳥さんがたくさん~!!

もうかなり暖かくなってきたので、徐々に居残り組が少なくなっていくのでしょうね。いつも今頃の時期は寂しく感じます。
私の場合は、1年前からすれば、少しだけ、撮れた冬鳥の種類が増えました。これが続くといいのですが、…。

> サギさんはわたしにはなかなか見分けがつかなくて
> 全部シラサギって呼んじゃっていますが
> そうか~クチバシで見分けるといいのですね!

冬毛のときは、そういう見分け方ができると思います。夏毛ではそうはいかないのですが。なお、コサギの特徴としては、黄色い足袋を履いているかのような趾が特徴のようです。

http://qpon.quu.cc/yacho/sirasagi/

2020/03/11 (Wed) 22:34
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

k0320tさん、こんばんは。

> 流石、シマアジ綺麗に撮れてますよ!
> 私より鳥撮りされてますね!

今回も教えていただいたのですが、たった1羽しかいないようなんです。生き物ですから、ピンポイントで、ここという訳にはいかず、随分探してしまいました。見落としたんじゃないかと慎重に探しました。
撮っていたら、親子ずれがその様子を真剣に見ていました。そして、ベテランの方に、『見なかったか』と聞かれました。その反対は何度も行っていますが、…。

2020/03/11 (Wed) 22:39

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/03/11 (Wed) 22:43
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> コサギ綺麗ですね〜。
> 釧路では、アオサギを見かけることが多いです。

たくましいのか、コサギは割と目にします。
アオサギやダイサギはあれほど大きな体格になるまで、どのくらい食べるのでしょうねえ。その割には、せっついて餌をあさっているようには見えないんです。餌の獲り方が上手いのでしょうかね。

2020/03/11 (Wed) 22:44
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

hgさん、こんばんは。

> お早うございます。同じカモさんでも種類が沢山あって私などチンプンカンプンです。
> 流石にカラフルなマガモさんだけはすぐにわかります(笑)やはりンイケメンと美人は得ですね(笑)

マガモはきれいですね。ですが、ヨシガモがかなり似ています。チラと頭の隅に入れておいた方が宜しいかもしれません。

> 白いサギの2本の冠羽が可愛いですね。

もう夏羽になっているようですね。早いなあ。

2020/03/11 (Wed) 22:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> シマアジ本当に綺麗な水鳥さんですね~
> 目の上の白いラインが特徴的ですね^^

そうですねえ。きれいですよね。シマアジさんは、冬鳥ではなく、渡りの鳥なんだそうです。秋と春とに移動の途中に一時的に滞在するとか。なので貴重なんだそうですよ。

> そろそろ水鳥さん北帰行でしょうか?

そのようですね。今日も行った先で地元の方同士がそういう会話をしていました。

2020/03/11 (Wed) 22:56
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> シマアジ、👀もパッチリと撮られていますね。nice♪
> 飛来した当時より換羽が進み綺麗になりました。

そんなに変わるものですか。しっかり食べて、それなりに準備しているんですねえ。

> 毎年同じ場所で見られると嬉しいです。

そうですねえ。名所になりつつあるのでしょうかね。

2020/03/11 (Wed) 22:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> シマアジ、マガモ、
> 鴨南蛮は何方だろうかなあ

(ФωФ)フフフ・・・、どちらでもなく、アイガモの肉を使っているのではと思います。

> カモなら何でも良いのかな??
> どうも、食い気ばっかりでイカンなあ

食べれば、此方の方が数段美味しいのでしょうが、果たして、狩猟が許可されているのでしょうかね。

2020/03/11 (Wed) 23:04
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> シマアジを撮影できるなんてラッキーですね。

ラッキーというか、ある方にまたも教えていただきました。但し、ここには1羽のみしかいないようで、本当のことを言えば、撮れる自信は皆無でした。せっかく教えていただいたので、結果を出したい。その一心でした。

> マガモの雄の羽も光を浴びてとても綺麗に
> 撮影できていますね。

奇麗ですよねえ。

2020/03/11 (Wed) 23:08
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは


MTさん、こんばんは。

> こうやって見るとシマアジはやはりプレミアム感がありますね。

(ФωФ)フフフ・・・、プレミアム勘ですか。そうかもしれませんね。

> カモのオスたちの色や模様をよく見ればとても芸術的で不思議に思います。そのくせメスは区別がつきにくいという、不思議な類ですね。今日のお写真を見て改めてそう思いました。

何でなのでしょうかね。メスは子孫を残すという大事な役目があるので、目立ちにくくしているのでしょうかねえ。

2020/03/11 (Wed) 23:12
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

turedureさん、こんばんは。

> 私も、シマアジと聞けばどうしても魚の方をイメージしてしまいます。
> 実際カモの仲間にそんなのがあることも知りませんでしたから。

名前だけは聞いたことがありました。ですが、私には縁がない鳥さんだとおもっていました。まさか自分も獲れるなんて思っても見ませんでした。

> 羽毛の状態まで精細に描写されているのは奇麗だし気持ちが良いです。

ここ、一応一級河川になっていますが、多摩川に合流するので、そう扱われているだけで、ごく川幅が狭いんです。なので、撮ることができれば、こんなふうに撮れると思います。

2020/03/11 (Wed) 23:17
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> シマアジは初めて見ましたが、羽色がとても綺麗です。

そうですね。

> 此方では見かけないと思いますが、余り良く見ていないので気がつかないかも知れません。

nagomiさんがご覧になったら絶対に忘れないと思います。あの縞模様は忘れられない鮮やかさだと思います。

2020/03/11 (Wed) 23:19

Leave a reply