3月の新宿御苑(1) - 3月の新宿御苑_2020_Mar
FC2ブログ

3月の新宿御苑(1)

久しぶりに新宿御苑に出かけた。他に行きたいところがあったが、新型コロナウィルス騒ぎで、お休みになっていた。新宿御苑は敷地が広大だから、新型コロナウィルスに感染する可能性が極めて低いと考えたし、そろそろ新宿御苑では鴛鴦が見られなくなってしまうので、とにかく行ってみようと思った。(3月1日撮影)

鴛鴦(1)
まったりしていたはずなのに、9:30の開園と同時に駆け付けたギャラリーを見て、鴛鴦が樹陰に退避をし始めた。人目につくのがお好きではないようだ。
鴛鴦(1)_01
鴛鴦(1)_02
鴛鴦(1)_03
いつの間にか、羽数が増えている。『慌てて引っ込みなされるな』と言いたいところだが。
鴛鴦(1)_04
鴛鴦(1)_05
カルガモさんがつられて慌てたかも
鴛鴦(1)_06
取り敢えず、この木の奥に一時集合かな
鴛鴦(1)_07
鴛鴦(1)_08
鴛鴦(1)_09
左手に向かう個体もいる。何をしているのかな?彼女のお出迎えかな?
鴛鴦(1)_10
すぐに樹陰に引っ込んでしまうなあ
鴛鴦(1)_11
池の左手から樹陰の手前まで、わずか2-30mほどの距離だが、20羽くらいが飛んできた。その入水のシーン。飛翔のシーンは残念ながらピンボケしてしまった。
鴛鴦(1)_12
鴛鴦(1)_13
トータルでは結構な羽数がいるように思う
鴛鴦(1)_14
『早く行こうよ』とでも声をかけているのかな?
鴛鴦(1)_15
鴛鴦(1)_16
鴛鴦(1)_17
暗くてよくわからないが、かなりの羽数がいる感じ。空気が薄くなってしまうって言ったら大げさかな?
鴛鴦(1)_18
鴛鴦(1)_19
鴛鴦(1)_20

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年03月02日
最終更新 2020年03月02日

22 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
まだ鴛鴦がいましたか♪
てっきり旅立ったかと思っていましたが・・・
一度は大きく撮ってみたい鴛鴦です!
でも、「9:30の開園と同時に駆け付けたギャラリー・・・」
やっぱり人気なんですね!
遅くいっても撮れる場所は確保できるかな~

2020/03/02 (Mon) 01:52

ヒデの気まぐれ撮影日記  

個体そのものの動きが見えないので
まるで造り物が池に浮かんでいるような
錯覚をしてしまいました。(すみません)
開園と同時にギャラリーが多く集まるなんて
本当に人気者なんですね。

2020/03/02 (Mon) 05:52

MT  

おはようございます

今日も超望遠の世界をありがとうございます。水を弾く場面も貴重ですね。
オシドリですが、特に何かする人もいないとは思いますが、それでも用心しているのですね。昔の井の頭公園のオシドリは人なんて全然気にせずに近くにきてくれていたのですが、こちらは警戒のDNAが長く続きそうですね。

2020/03/02 (Mon) 07:03

k0320t  

おはようございます!

明暗さ関係なく綺麗に撮れてますね!流石です。今年はまともに鴛鴦撮っていません。

2020/03/02 (Mon) 07:25

hg  

AzTaKさん お早うございます

鴛鴦って小鳥の中でも一番フアッショナブルな小鳥ですよね?
良くこんな綺麗なのが生まれたかと思います。
小鳥オンチの私は鴛鴦は一年中いるのかと思っていました。
季節が来るとどこかに行ってしまうのですね?
行き先はどこですか?教えてくださいね。
馬鹿丸出しの質問でごめんなさい。

2020/03/02 (Mon) 09:34

りおん  

オシドリさん、キレイ~!!
わたしは花鳥園でしか見たことがないのですが
野生のオシドリさんとは羽色とかも違うのかもしれませんね。
ギャラリーの方々は、カメラマンさんたちですか?
鳥さんってレンズを嫌いますよね。
うちの子たちも、今はもう慣れましたが
はじめの頃はよく、つつかれていました💦
今はどこに行くのも心配ですね・・・

2020/03/02 (Mon) 10:11

x都人x  

新型コロナの影響で行く所も考えなくて
いけなくて大変ですよねー

一日も早く終息して欲しいですね!

茂みの中で暗いポイントでも綺麗に
撮られてて流石ですね!

2020/03/02 (Mon) 12:17

K.R.M  

こんにちは。
オシドリの入水シーンをしっかり絵にするAzTakさん流石です。

2020/03/02 (Mon) 12:25

かぐや姫  

オシドリがたくさん群れでいるのを他の方の記事で見た事がありますが
まあ本当に「派手」な色遣いの鳥さんがいるものですね。
渡る先はどこになるのでしょうか。

そう言えばクルーズ船で”水鳥に餌をあげない”と言う注意が
あったそうですが(ヴィールスを運ぶ可能性?)
水鳥にも近づけない嫌な状況になっています。
早く収拾がついて欲しいものです。

2020/03/02 (Mon) 13:40
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> まだ鴛鴦がいましたか♪
> てっきり旅立ったかと思っていましたが・・・
> 一度は大きく撮ってみたい鴛鴦です!

まだ、居るようです。自慢の超望遠レンズで、三脚に据えて撮ってみたら如何でしょうか。そう近くはありませんが、他の所よりはまだ近いかと思います。少し暗く撮って、RAW現像で補正するのが一番かと思います。

> でも、「9:30の開園と同時に駆け付けたギャラリー・・・」
> やっぱり人気なんですね!

というか、あの八つ橋のところは景観が良いので、必ず人がいます。最近は中国の方が少ないので、少し静かですが。

> 遅くいっても撮れる場所は確保できるかな~

開園と同時に撮られるのが一番でしょう。場所はいつでも入り込むくらいはできると思いますが、朝一番が一番登場する確率が高そうです。遅い時間になると、明治神宮の北池などに遊びに行っているかもしれませんから。

2020/03/02 (Mon) 20:36
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 個体そのものの動きが見えないので
> まるで造り物が池に浮かんでいるような
> 錯覚をしてしまいました。(すみません)

まったりしていてくれた方がありがたいです。何しろ、樹陰が好きな鳥さんですから。

> 開園と同時にギャラリーが多く集まるなんて
> 本当に人気者なんですね。

というか、八つ橋がかかっていて、そこは絶好の写真撮影スポットなんです。鴛鴦を見たい人ばかりじゃないんです。

2020/03/02 (Mon) 20:39
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 今日も超望遠の世界をありがとうございます。水を弾く場面も貴重ですね。
> オシドリですが、特に何かする人もいないとは思いますが、それでも用心しているのですね。昔の井の頭公園のオシドリは人なんて全然気にせずに近くにきてくれていたのですが、こちらは警戒のDNAが長く続きそうですね。

近くに明治神宮の北池があります。私の足で歩いても15分くらい。なので、昔は御苑の池と明治神宮の北池とを行ったり来たりしていたようです。ところが、北池野張り出していた木の枝をバッサリ切ってからは、あまり寄り付かなくなったようです。
事程左様に、かなり神経質な鳥さんのようです。

井の頭の鴛鴦さんは、動物園で飼育したものを放鳥していたりもしたので、基本的に人を見慣れていたのかもしれません。いまは、残念ながら見られないようです。警戒心不足では生きていけないのでしょうかねえ。

2020/03/02 (Mon) 20:44
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

k0320tさん、こんばんは。

> 明暗さ関係なく綺麗に撮れてますね!流石です。今年はまともに鴛鴦撮っていません。

今季は何度も挑戦し、そのたびに首をひねるような出来でした。悔しい思いも何度かすると、多少は工夫する気になったのかもしれません。

k0320tさんに教えていただいたように、絞りは少し絞り、ISO感度はかなり低めにしています。なので、帰宅するまで、本当に使えるかどうかわからない感じ。PCに取り込んで、やっと安心する感じでやっています。

2020/03/02 (Mon) 20:48

ichan  

こんばんは

鴛鴦の入水シーン、結構豪快なのですね。
おとなしそうな印象なので、インパクト
大きかったです。

2020/03/02 (Mon) 21:19
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTaKさん お早うございます

hgさん、こんばんは。

> 鴛鴦って小鳥の中でも一番フアッショナブルな小鳥ですよね?
> 良くこんな綺麗なのが生まれたかと思います。

小鳥というにはちょいと大きいかな。中型の鳥さんといった方がよいのではないかと思います。

> 小鳥オンチの私は鴛鴦は一年中いるのかと思っていました。
> 季節が来るとどこかに行ってしまうのですね?
> 行き先はどこですか?教えてくださいね。
> 馬鹿丸出しの質問でごめんなさい。

おしどりは『漂鳥』とされています。平たく言えば、日本のどこかに夏もいるということでしょうね。Wikipediaによれば、
4-7月に山地の渓流や湖沼の周辺にある地表から10メートル以上の高さにある大木の樹洞(あるいはまれに地表)に巣を作り、9-12個の卵を産むそうです。
標高の高いところで涼しく暮らしているのでしょうね。具体的な場所は、私のような駆け出しにはわかりません。

夏に遭遇できたとしても、雄の夏羽は雌と同じような地味な色合いになります。がっかりするほどです。井の頭動物園でも、その様子は確認できます。

2020/03/02 (Mon) 22:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> オシドリさん、キレイ~!!
> わたしは花鳥園でしか見たことがないのですが
> 野生のオシドリさんとは羽色とかも違うのかもしれませんね。

同じだと思います。でも、食べているものによっては、若干色合いが異なるかもしれませんね。

> ギャラリーの方々は、カメラマンさんたちですか?

撮る位置は八つ橋の上になります。そこは景色が良いので、中国や西洋の方が地鶏などをしてにぎやかです。勿論鳥撮りの方も少なからずいます。

> 鳥さんってレンズを嫌いますよね。
> うちの子たちも、今はもう慣れましたが
> はじめの頃はよく、つつかれていました💦

八つ橋のところから6-70mくらいはありますから、向こうは気にしてはいないと思います。それより、人間という生き物そのものが怖いと思っているのかもしれませんね。

> 今はどこに行くのも心配ですね・・・

そうですね。ちょっと風邪気味の人などは肩身が狭い思いをしなくてはいけないかもしれませんね。

2020/03/02 (Mon) 22:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 新型コロナの影響で行く所も考えなくて
> いけなくて大変ですよねー

そうですね。大体のところは休業などになっていて、行くところそのものがなくなりかけていますよね。

> 一日も早く終息して欲しいですね!

既存のワクチンで転用がきくものがあれば、収束に向かうのは速いのかもしれませんが、ワクチンも何も見つかっていない現状では2-3週間でおさまる感じはなさそうですね。

> 茂みの中で暗いポイントでも綺麗に
> 撮られてて流石ですね!

何度も失敗して、対応策を考えさせられましたから。本音を言えば、失敗する確率を下げられるかもしれない明るいレンズが欲しいですが、それは文無しの私には無理なことです。

2020/03/02 (Mon) 22:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

K.R.Mさん、こんばんは。

> オシドリの入水シーンをしっかり絵にするAzTakさん流石です。

たまたまあの辺にいる個体を撮っていたら、飛び込んできたんです。追いかけていて撮ったのなら、『よくやった』ということになるのでしょうが、…。

2020/03/02 (Mon) 22:25
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

かぐや姫さん、こんばんは。

> オシドリがたくさん群れでいるのを他の方の記事で見た事がありますが
> まあ本当に「派手」な色遣いの鳥さんがいるものですね。

残念ながら冬羽だけですが。雄の夏羽は雌と区別がつかない感じになってしまいます。どうして、そこまで飼えてしまうんでしょうかね。

> 渡る先はどこになるのでしょうか。

ひょうちょうとされていますから、国内の少し標高の高い河川や湖沼などにいるのでしょうかね。すくなくても、新宿御苑からは姿を消してしまいます。まあ、必死に探して遭遇しても、雄の夏羽は雌と同じようになり、がっかりすること間違いなしだと思います。井の頭動物園のケージで確認しました。

> そう言えばクルーズ船で”水鳥に餌をあげない”と言う注意が
> あったそうですが(ヴィールスを運ぶ可能性?)
> 水鳥にも近づけない嫌な状況になっています。
> 早く収拾がついて欲しいものです。

そうですか。私が一度だけ乗船した時には、そういう注意は何もありませんでした。嫌な状況が続きますねえ。特効薬が見つからない限り、早期の収集は難しいような気がします。その間に罹患して死んでしまわないように、自主防衛に励まなければいけないようです。

2020/03/02 (Mon) 22:35
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 鴛鴦の入水シーン、結構豪快なのですね。

(ФωФ)フフフ・・・、鴛鴦さんもカモ科の鳥です。離水、着水が下手くそなのは、共通かもしれません。

> おとなしそうな印象なので、インパクト
> 大きかったです。

至近距離に集団で着水したことがありました。お尻を向けてカワセミが来ないか待っていた時だったので、びっくりしました。向こうもびっくりしたらしく、『やばい、爺さんがいた』ってことで、1-2秒ほどしかいてくれませんでした。凄い音がしました。

2020/03/02 (Mon) 22:40

のんびり熊  

こんばんは
松本市のダム湖に鴛鴦が越冬したようです。
例年だと凍ってしまいます。
撮りに行ってもボクの200mmでは遠すぎてトリミングしてもダメでしたよ。
来年は考えようかなあ

2020/03/03 (Tue) 19:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 松本市のダム湖に鴛鴦が越冬したようです。
> 例年だと凍ってしまいます。

これからは、凍らない可能性大ですね。

> 撮りに行ってもボクの200mmでは遠すぎてトリミングしてもダメでしたよ。
> 来年は考えようかなあ

古い安物のレンズでよければ、長期貸与しますけど。

2020/03/03 (Tue) 23:30

Leave a reply