舞岡公園に行ってみた(3) - 舞岡公園に行ってみた_2020_Jan
FC2ブログ

舞岡公園に行ってみた(3)

シジュウカラ
どこででも頑張って数を減らしていないシジュウカラ。その頑張りぶりには敬意を表したい。
シジュウカラ_1
シジュウカラ_2
ツグミ
昨季は全く見られなかったほどだった。今季はどうなのだろうか?少なくても全く見られないというほどではないのだが、…。
ツグミ_1
ツグミ_2
モデル料を支払いたくなるようなポーズを決めてくれた
ツグミ_3
ツグミ_4
シメ
これを見たくて年末頑張り過ぎて大風邪を引き込んだ。それでもなお、見つけられないでいたが、ここにはしっかりと居てくれた。ただ、少し満腹になってぼーっとしていた時のことだろう。モズに襲われそうになって、ものすごい勢いで逃げていった。怖い思いをした分、暫くは、ここの餌場に近寄らないのかもしれないなあ。
シメ_1
渋い御面相だなあ。この鳥さんを見ると、日ハムや巨人で活躍した河野博文投手を思い出してしまう。意外と似た感じなのだ。
シメ_2
シメ_3
シメ_4
シメ_5
本当は若いのだろうけど、老成して見える鳥さんだ
シメ_6
渋い御面相とはちがって、立派なカラーリングの背中だ
シメ_7
シメ_8
シメ_9
シメ_10
よほど目を凝らさないと、見つけられない。一種の保護色なんだなあ。
シメ_11
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2020年01月15日
最終更新 2020年01月15日

24 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

春になればどこにも出かけなくても
家の周りで鳥の鳴き声がたくさん聞こえます。
今まではスズメかカラスしかわからない自分でしたが
勉強すれば家の前で野鳥観察撮影ができそうです。
Aztakさんのすばらしい写真を見ながら
おじさんも機材を全部野鳥撮影専用に買え替えて野鳥撮りに
挑戦してみようかな?なんて想像してしまいました。

2020/01/15 (Wed) 06:00

K.R.M  

おはようございます。
5,6枚目のツグミの絵、最高ですね。止まっている木の曲がり方もいいですね〜。流石です。
釧路も、シジュウカラの個体数が多いです。出会えない日はありません。

2020/01/15 (Wed) 07:19

k0320t  

おはようございます!

もう完璧な出来栄えですね、流石よく通っておられるAzTakさん、ピンばっちり露出適正上手いです。
撮影機材は、この時はどれを使われたんでしょうか? 手持ちでこれだけ撮れればバッチリ。

2020/01/15 (Wed) 08:07

りおん  

シメさん以外は、よく見かける鳥さんですが
とってもキレイに撮影されていらっしゃいますね~!!
シジュウカラさんなどは動きも早いのに
とってもキレイに、肩のあたりの緑っぽく見えるところまで
しっかりとわかりますね。
すごいなあ~!!

シメさんは、ちょっといかついお顔模様ですが
なかなかお目にかかれません。
いつかじっくり出会いたいものです^^

2020/01/15 (Wed) 08:22

hg  

お早うございます。舞岡公園ですか?
以前横浜に30年くらい住んでいたので、地下鉄の舞岡位は検討つきますが?
こんなに沢山の小鳥に会えるのですか?
小鳥の撮影なんてまず無理だと思いますが一度訪ねてみたくなりました。
どれも素晴らしく手持ちなのにピントが合っててうっとりです。
大きな手筒の様なカメラでないと撮れないのでしょうね?

2020/01/15 (Wed) 09:19

かぐや姫  

シメ

白のアイリングやおちょぼ口の可愛らしさが目立つ鳥に比べると
シメは目の縁が黒くて眼鏡をかけているような
睨んでいるような目に見えて
門番のおじさんのような感じですね。
”あんた誰?身分証明書見せて”(笑)
嘴もいやにごつくて文句を言われそうです。
こういう作りはそれなりに理由のある事なのでしょうね。

2020/01/15 (Wed) 09:50

x都人x  

シメを初めて見た時はあ~~~可愛いなって
それ以来大好きです~
今日は拝見出来て嬉しいです!!

普段は見かけなく植物園に行った時
時々見かけます^^

2020/01/15 (Wed) 11:35

のんびり熊  

こんばんは
シメ!
よく見てもナカナカ分からん?
良く見つけるもんですネエ
ぼんやり熊のはとても分かりそうもない。。。。。

2020/01/15 (Wed) 19:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 春になればどこにも出かけなくても
> 家の周りで鳥の鳴き声がたくさん聞こえます。
> 今まではスズメかカラスしかわからない自分でしたが
> 勉強すれば家の前で野鳥観察撮影ができそうです。

そうだと思います。一度しかない人生です。「あの時やっておけば」というような悔いを残さないよう、積極的に挑戦するのも悪くはないと思います。

> Aztakさんのすばらしい写真を見ながら
> おじさんも機材を全部野鳥撮影専用に買え替えて野鳥撮りに
> 挑戦してみようかな?なんて想像してしまいました。

それはもったいない。まずは長いレンズ1本を買って試してみたら如何ですか?
私は値崩れしていたD7500(新品で数万円)にタムロンの旧型の中古品(数万円)をセットして、クロップして撮っています。
600*1.5*1.3=1170ということで、フルサイズで1170mm相当にしています。1000mmを超えると、そう至近距離でなくても何とか撮れます。テレコンを使用していないので、これ以上暗くもならない。なぜ、キャノンは採用しないのかと残念に思います。

2020/01/15 (Wed) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 5,6枚目のツグミの絵、最高ですね。止まっている木の曲がり方もいいですね〜。流石です。

たまたまいいところにとまって、そのうえ、素晴らしいポーズもとってくれました。新宿御苑にもいますが、余所行きの感じで、此方の方が市全体という漢字に見えました。

> 釧路も、シジュウカラの個体数が多いです。出会えない日はありません。

シジュウカラは逞しいようですね。どこででも生きていける。ド根性の鳥さんなんですね。

2020/01/15 (Wed) 20:10
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

k0320tさん、こんばんは。

> もう完璧な出来栄えですね、流石よく通っておられるAzTakさん、ピンばっちり露出適正上手いです。
> 撮影機材は、この時はどれを使われたんでしょうか? 手持ちでこれだけ撮れればバッチリ。

この日はピーカンではなく、却って撮りやすかったような気がしました。光が回ってくれて助かりました。
最近はD7500にタムロンの150-600の旧型中古をセットしたものを使い続けています。それもクロップしてです。そこまで必要がないときは、DXに戻しますが、この日は戻さずに使いました。
7D2が使われないと腹を立てているかもしれませんね。

2020/01/15 (Wed) 20:16

nagomi  

今晩は!

私もツグミを漸く撮ることが出来ました。
今まで余り見かけませんでしたが、此処に来て良く見かけるようになり写真が撮れました。
シメも何回か撮りましたが、遠くのため小さくしか撮れません。
レンズが短いと撮れるチャンスを逃がすことが多いです。
矢張り野鳥を撮るには長いレンズは必要ですね。

2020/01/15 (Wed) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> シメさん以外は、よく見かける鳥さんですが
> とってもキレイに撮影されていらっしゃいますね~!!
> シジュウカラさんなどは動きも早いのに
> とってもキレイに、肩のあたりの緑っぽく見えるところまで
> しっかりとわかりますね。
> すごいなあ~!!

シジュウカラは、殆どの方は撮らないようです。自信がない私めは保険のつもりでそれなりの枚数を撮りました。『あいつ、自信がない初心者だな』って思われたと思いますが、何と思われようが下手なのは事実なので、平気でいられます。(^^;

> シメさんは、ちょっといかついお顔模様ですが
> なかなかお目にかかれません。
> いつかじっくり出会いたいものです^^

今回はしっかり見て撮ることができました。いかつい顔貌ですが、案外戦闘能力は低いのか、モズに襲われそうになり、必死の形相で逃げていきました。しばらくは、怖くてあの餌場には顔を出さないのかもしれませんね。
私はなぜか、シンパシーを感じるんです。『お前さんと一緒にしないでほしいね。私は味のある顔なんだから。爺さんとは段違いだぜ』と反論してきそうです。

2020/01/15 (Wed) 20:24

ichan  

こんばんは

ツグミの写真、ポーズも決まり、背景も
綺麗にボケていて絵になっていますね。
こう言う写真を撮影できると達成感が
ありますね。

2020/01/15 (Wed) 20:32
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

hgさん、こんばんは。

> お早うございます。舞岡公園ですか?
> 以前横浜に30年くらい住んでいたので、地下鉄の舞岡位は検討つきますが?

私は戸塚駅から京急NT息のバスの終点で下車し、すぐに公園に入りました。地下鉄の舞岡えきからは、まだ距離があります。

> こんなに沢山の小鳥に会えるのですか?
> 小鳥の撮影なんてまず無理だと思いますが一度訪ねてみたくなりました。

双眼鏡のしっかりしたものを持参すれば、野鳥さんの様子は観察できるのでは。皆さんが集まるのはヤマシギが出るかもしれないポイントだと思います。小道を挟んだ向かいの湿地が結構、鳥さんが入れ代わり立ち代わり来ます。

> どれも素晴らしく手持ちなのにピントが合っててうっとりです。
> 大きな手筒の様なカメラでないと撮れないのでしょうね?

最近はソニーのサイバーショット DSC-RX10M3を使用している方が増えています。あれだと重くはないし、基本性能も優れているようです。センサーが1インチですが、大きなセンサーを使用しているカメラに負けていません。全画素超解像ズームという機能を使うと、大きなセンサー側が負けたという感じになります。

2020/01/15 (Wed) 20:41
AzTak

AzTak  

Re: シメ

かぐや姫さん、こんばんは。

> 白のアイリングやおちょぼ口の可愛らしさが目立つ鳥に比べると
> シメは目の縁が黒くて眼鏡をかけているような
> 睨んでいるような目に見えて
> 門番のおじさんのような感じですね。
> ”あんた誰?身分証明書見せて”(笑)
> 嘴もいやにごつくて文句を言われそうです。
> こういう作りはそれなりに理由のある事なのでしょうね。

私は、あの破壊されたような顔貌にシンパシーを感じています。最初見たときはなんてひどい顔だと思ったのですが、よくよく見ると渋い顔つきなんですね。
私もそうですが、なぜそんな風なのと聞かれても、親もそうだったからというしかありません。あのくちばしは、硬いものでもかみつぶすことができるのかもしれません。もう少し出会いの頻度を増やして観察を重ね、少しは答えられるようになりたいものです。今のところは、遭遇回数が少なくて、…。

2020/01/15 (Wed) 20:47
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> シメを初めて見た時はあ~~~可愛いなって
> それ以来大好きです~
> 今日は拝見出来て嬉しいです!!

見る目が肥えているようですね。私は、自分より不細工な顔つきに見え、変にうれしくなった記憶があります。が、よくよく見ると、四分位い感じの顔つきなんですよね。

> 普段は見かけなく植物園に行った時
> 時々見かけます^^

植物園にいますか。羨ましいです。

2020/01/15 (Wed) 20:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> シメ!
> よく見てもナカナカ分からん?
> 良く見つけるもんですネエ
> ぼんやり熊のはとても分かりそうもない。。。。。

枯葉の中にいると、探しにくいですよね。私は、全方位的に眺めていて、何か動いたと思ったら、そこを重点的に見るようにしています。案外当たるものです。
啼き声で分かる場合もありますが、こういうところではそーっと入ってくるので、半眼状態で動きを観察するのがいいのではないかと思っています。

2020/01/15 (Wed) 20:54

MT  

こんばんは!

シメで河野選手を思い出されるのですね。顔がでかくて首がないところですかね?!そうやっていつまでも誰かが思い出してくれているなんて河野さんも幸せ者ですね!^^;

2020/01/15 (Wed) 20:59
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 私もツグミを漸く撮ることが出来ました。
> 今まで余り見かけませんでしたが、此処に来て良く見かけるようになり写真が撮れました。

そうですか。楽しみにして拝見させていただきます。

> シメも何回か撮りましたが、遠くのため小さくしか撮れません。
> レンズが短いと撮れるチャンスを逃がすことが多いです。
> 矢張り野鳥を撮るには長いレンズは必要ですね。

nagomiさんの腕前があれば、短いレンズでもある程度以上のことができると思います。が、私のような半人前だとそうはいかず、緊張してしまい、気配をことさら強調する結果になっているように思いました。それで、なるべく近寄らずとも自然に撮れるようにと思い、クロップまで駆使してフルサイズ換算で1170mmの世界を実現させています。
本当に無茶苦茶遠い被写体ではなかなかうまくはいかないと思いますが、ある程度の距離までなら、これでイケるのではと考えています。

2020/01/15 (Wed) 22:02
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> ツグミの写真、ポーズも決まり、背景も
> 綺麗にボケていて絵になっていますね。
> こう言う写真を撮影できると達成感が
> ありますね。

モデルさんが人間だったら、お互い納得づくで注文を付けてポーズをとってもらいことができるでしょうが、鳥さん相手にはそういうことはできません。今回は、何故だか、ツグミさんがあの枝に上ってポーズをとり、そのあと、シメさんも同じところでポーズをとりました。何か気分の良い要素があるのでしょうかね。その辺の事情は分かりませんが、有難く幸運を利用させてもらいました。
ところがそれをモズにみられ、シメが命からがら逃げていました。やはりこの世を生きながらえるのは難しいものだと思わされました。

2020/01/15 (Wed) 22:11
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

MTさん、こんばんは。

> シメで河野選手を思い出されるのですね。顔がでかくて首がないところですかね?!そうやっていつまでも誰かが思い出してくれているなんて河野さんも幸せ者ですね!^^;

河野投手は、好不調の波が大きかったのか、良いときは誰も打てないし、そうでないときはマウンドで非常に苦しんでいたように見えました。打たれても、必死になって傷口を広げまいと頑張っていた。そんな印象がありました。あのいかつい顔にも似合わず、繊細な神経の持ち主だったんだと思ってみていました。
その感じがシメさんをみていると、なぜかオーバーラップしてくるんです。

2020/01/15 (Wed) 22:17

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
シジュウカラやツグミはよく目にしますが
シメとは!
う~ん、流石です♪

2020/01/15 (Wed) 23:59
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> シジュウカラやツグミはよく目にしますが
> シメとは!
> う~ん、流石です♪

ルリビタキとシメを探して年末に通い続け大風邪を引き込みました。諦めかけていたのですが、居るところには居るものなんですねえ。
シメさんとの遭遇は今回が3度目ですが、今回が一番長い時間見ることができました。

2020/01/16 (Thu) 18:58

Leave a reply