百里基地航空祭2019(11) - 百里基地航空祭2019_2019_Dec
FC2ブログ

百里基地航空祭2019(11)

ブルーインパルス(3)
1-4番機のアクロバット飛行(その2)
フォーメーションが次々展開されるので、油断しているわけにはいかない。
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_1
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_2
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_3
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_4
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_5
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_6
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_7
1-4番機のアクロバット飛行(その2)_8
5番機の離陸
アクション映画だと、主人公がジャンプして機体にしがみつけそうな超低空を飛んでいる。それもスモークを吐きながら。
5番機の離陸_1
5番機の離陸_2
5番機の離陸_3
5番機の離陸_4
5番機の離陸_5
5番機の離陸_6
見事な急上昇と急降下
5番機単独の演技のようだ。後で、6番機も絡むのかな?もうこの時点が尾翼が真下に来ている。つまり、操縦士はさかさまの状態なんだ。
見事な急上昇と急降下_1
見事な急上昇と急降下_2
見事な急上昇と急降下_3
直上のシーンをトリミングしたもの
見事な急上昇と急降下_4
上昇しきったところで、間髪を入れず反転にかかる
見事な急上昇と急降下_5
見事な急上昇と急降下_6
見事な急上昇と急降下_7
反転してさかさまの状態が解消された
見事な急上昇と急降下_8
直上のシーンをトリミングしたもの
見事な急上昇と急降下_9
見事な急上昇と急降下_10
そのまま行くのかと思いきや、またまた反転していくようだ
見事な急上昇と急降下_11
見事な急上昇と急降下_12
直上のシーンをトリミングしたもの
見事な急上昇と急降下_13
見事な急上昇と急降下_14
というふうに錐もみ状態がしばらく続く。そして、かなり低空に到達したとき、進路を変えた
見事な急上昇と急降下_15
見事な急上昇と急降下_16
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年12月18日
最終更新 2019年12月18日

28 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
反転してさかさまの状態の時はどんな気持ちなんでしょうね!
そして、錐もみ状態を続けた後は方向感覚は大丈夫なんでしょうか?
訓練で練習はしていると思うのですが
私はまったく自信無しです 汗)
5番機の低空離陸の際にもスモークですか♪
これは見ていても飽きませんね!
シャッターを押すのを忘れそうじゃありませんか 笑)
それにしてもちゃんとファインダーの真ん中に被写体が収まっているのは凄いです♪

2019/12/18 (Wed) 01:16

ヒデの気まぐれ撮影日記  

4機編隊飛行の1機だけスモークを発していない?
のではないかと見えますが違いますか?
操縦しているパイロットは手に汗でしょうね。
スモークを主体にした写真も見たかったけど撮られていますか?
構図の一番隅に機体を入れてスモークを描写するのも
いいと思うけれど動きが早いので大変なんでしょうね。
この瞬間をカメラに収めることだけでも大変なのに
おかしな注文を入れてすみません。

2019/12/18 (Wed) 04:24

りおん  

ブルーインパルス、やっぱりサイコーです~!!
✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。
5番機、6番機は、ソロ機なので、単独での演目を
行うことが多いですね。
5、6番機すれすれですれ違ったり
アクロバクティブな演目も多いですよね。
一糸乱れぬ編隊飛行もすばらしいけど
単機飛行もスバラシイ!!(≧∇≦)
やっぱり来年はなんとしてでも、見に行きたい~!!^^

2019/12/18 (Wed) 06:41

K.R.M  

おはようございます。
アクロバット飛行、当たり前ですがパイロットは平気なんでしょうね。
普通の人であれば、意識がなくなるような気がします。
どんな訓練をしているのか想像もつきません。

2019/12/18 (Wed) 09:20

-  

AzTakさま こんにちは
百里基地航空祭を見に行かれたようですね。
アクロバット飛行はすごいですね。
パイロットは訓練を重ねてきているとはいえ、
反転飛行をするときはどんな気分になるのでしようか・・・・
実際にアクロバット飛行を見たことがありませんが、
一瞬意識がなくなるかも⁈
私には想像もできません。

私事ですが、2019年は日本とオーストリアが正式外交を開始して、
150年の大きな節目の年に当たり、欧日協会ドイツ語ゼミナールは、
この年を祝してピアノによる記念コンサートを企画いたしました。
娘がこのコンサートに参画いたしましたので、久しぶりに東京に
行く機会を得ました。
AzTakさまにお目にかかりたいと思いながらも・・・・・
お目にかかれず残念でした。


11月に娘が東京で

2019/12/18 (Wed) 11:49

徒然草  

こんにちは

あの飛行雲のような煙はショーのためだったのですね。
先頭の機は出していないので検索してみました。
まぁいずれにしましても緊張の連続が半端ではないでしょうね。

2019/12/18 (Wed) 12:15

x都人x  

何度見てもスモークを出して
飛んでる雄姿は本当にかっこ良いです^^

又関西で無いかな(笑

2019/12/18 (Wed) 16:25

MT  

こんばんは

今日もバッチリのお写真が続きますね!尊敬します。
お写真に映るでっかいレンズの人ですのでが、それでもAzTakさん並にしっかり撮れているのでしょうね。

2019/12/18 (Wed) 18:59

のんびり熊  

こんばんは
パイロット達の平衡感覚は如何なっているんだろう??
ボクがヨタヨタ歩いているのとは訳が違う
訓練とは言え羨ましい限りだ!!

2019/12/18 (Wed) 19:10
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 反転してさかさまの状態の時はどんな気持ちなんでしょうね!
> そして、錐もみ状態を続けた後は方向感覚は大丈夫なんでしょうか?
> 訓練で練習はしていると思うのですが
> 私はまったく自信無しです 汗)

父が航空兵を志願して、試験を受けたときにぐるぐる回されたんだそうです。すくっとすぐに立ったら、『はい、不合格』だったそうです。納得がいかない父は、食い下がったそうです。試験官が言うのは、『多少ふらつくくらいでないと却って危険なんだ』なんだそうです。
今の選考基準はどうかわかりません。が、これをこなすことは、慣れたとしても決して楽なことではないのでしょうね。

> 5番機の低空離陸の際にもスモークですか♪
> これは見ていても飽きませんね!

そして一気に急上昇急降下と続きます。見ごたえがありますよ。

> シャッターを押すのを忘れそうじゃありませんか 笑)
> それにしてもちゃんとファインダーの真ん中に被写体が収まっているのは凄いです♪

真ん中に来ているようなところをセレクトしただけです。(^^;(^^;(^^;

2019/12/18 (Wed) 19:34
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さんこんばんは。

> 4機編隊飛行の1機だけスモークを発していない?
> のではないかと見えますが違いますか?

そうですね。私も理由は考えたのですが、いい加減なことを言っても何なので、検索しました。下記のような理由のようです。
ブルーのT-4はスモークがかなり厚みがあります。そのため1番機がダイヤモンド隊形や6機のデルタでスモークを出すと4番機が隠れてしまうことが多々出てきてしまいます。一度だけ、6機のデルタで1番機もスモークを出したのを見たことがあります。


> 操縦しているパイロットは手に汗でしょうね。

アドレナリンが出まくりでしょう。血圧はどのくらいになっているのでしょうね。実に厳しい任務だと思います。

> スモークを主体にした写真も見たかったけど撮られていますか?
> 構図の一番隅に機体を入れてスモークを描写するのも
> いいと思うけれど動きが早いので大変なんでしょうね。
> この瞬間をカメラに収めることだけでも大変なのに
> おかしな注文を入れてすみません。

花束のように散開する、ハートを射止める、2機がクロスする、など航跡を楽しむ出しものがいくつかありました。
ちょっと長すぎるレンズを抱えていったので、うまく撮れませんでした。かろうじて撮れたのは、2機がクロスするシーンでしょうかね。もっと2機が画面中央でクロスするシーンを撮るつもりでしたが、あまりに速くて、連写の間でした。
こういうのも凝り出すと沼にはまってしまいます。幸か不幸か、体力と資金力がない私めは時々の出陣で、そのたびに前のことを忘れています。

2019/12/18 (Wed) 19:45
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ブルーインパルス、やっぱりサイコーです~!!
> ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

本当にすごいですね。どういう訳か、熱狂的なファンは女性が多い感じがします。男性のファンは、矢鱈能書きを垂れる方が多いようです。

> 5番機、6番機は、ソロ機なので、単独での演目を
> 行うことが多いですね。
> 5、6番機すれすれですれ違ったり
> アクロバクティブな演目も多いですよね。

それだけは撮ったつもりでしたが、出来が今三つくらいでした。連写の間で、交差しました。今回はニコン機での撮影でしたが、ソニー機にはかなり差をつけられる場面かもしれません。

> 一糸乱れぬ編隊飛行もすばらしいけど
> 単機飛行もスバラシイ!!(≧∇≦)

そうですね。

> やっぱり来年はなんとしてでも、見に行きたい~!!^^

こちらはたまにしか行かないので、ぜひ行って、その様子を見せてください。

2019/12/18 (Wed) 19:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> アクロバット飛行、当たり前ですがパイロットは平気なんでしょうね。
> 普通の人であれば、意識がなくなるような気がします。
> どんな訓練をしているのか想像もつきません。

たぶん、完全に平気ということはないと思います。でも歯をくいしばって耐える。そういう領域なんだと思っています。
だからこそ、見る人を感動させることができる。そうじゃないかなあ???

訓練は、もともと操縦がうまい人が選抜されて集まってきます。そういう人たちの癖を正し、安定した飛行になるように始める。そして、徐々に難易度を上げていく。そういう内容なんだと思っています。

2019/12/18 (Wed) 19:58
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTakさま こんにちは

花咲か爺さん様、こんばんは。
おなまえがかかれてありませんでしたが、ぶんめんからはんだんしました。違っていたらごめんなさい。

> 百里基地航空祭を見に行かれたようですね。
> アクロバット飛行はすごいですね。
> パイロットは訓練を重ねてきているとはいえ、
> 反転飛行をするときはどんな気分になるのでしようか・・・・
> 実際にアクロバット飛行を見たことがありませんが、
> 一瞬意識がなくなるかも⁈
> 私には想像もできません。

かなり大変だと思います。飛ぶ前から気合を徐々に高めていって、本番の飛行に臨むのだと思います。ふーっと意識が飛びそうになる瞬間もあるのかもしれません。それでも、鍛え上げた技で、体力で、すぐに立て直す。そういうことじゃないかと思います。

> 私事ですが、2019年は日本とオーストリアが正式外交を開始して、
> 150年の大きな節目の年に当たり、欧日協会ドイツ語ゼミナールは、
> この年を祝してピアノによる記念コンサートを企画いたしました。
> 娘がこのコンサートに参画いたしましたので、久しぶりに東京に
> 行く機会を得ました。
> AzTakさまにお目にかかりたいと思いながらも・・・・・
> お目にかかれず残念でした。
>
>
> 11月に娘が東京で

150年というとパリ万国博の直後からなんですね。長い歴史を重ねてきたものです。19歳から20歳にかけての36日ほどをヨーロッパを旅行し、オーストリアにも行きました。あの時ペンションで飲んだビールが一番おいしく感じた記憶があります。
お嬢様の演奏、私も拝聴したかったです。機会があれば、お誘いください。

2019/12/18 (Wed) 20:09
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

徒然草さん、こんばんは。

> あの飛行雲のような煙はショーのためだったのですね。
> 先頭の機は出していないので検索してみました。

なんて書いてありましたか?前の方に私が調べてことを受け売りですが、書いておきました。1番機がダイヤモンド隊形や6機のデルタでスモークを出すと4番機が隠れてしまうことが理由のようです。危険でもあるかもしれませんね。

> まぁいずれにしましても緊張の連続が半端ではないでしょうね。

半端じゃないでしょうね。その感覚が正確な操縦には必要なのでしょう。でも、私のように縮こまってしまうのではだめなんですよね。

2019/12/18 (Wed) 20:15
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 何度見てもスモークを出して
> 飛んでる雄姿は本当にかっこ良いです^^
>
> 又関西で無いかな(笑

(ФωФ)フフフ・・・、関西は文化財の宝庫ですから。簡単に上空を飛び回るわけにはいかないのでしょうね。
でも、丹念に調べれば、祝賀行事などに参加することがあるのかもしれません。あるといいいですね。

2019/12/18 (Wed) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 今日もバッチリのお写真が続きますね!尊敬します。
> お写真に映るでっかいレンズの人ですのでが、それでもAzTakさん並にしっかり撮れているのでしょうね。

あちらは、当然のことかもしれませんがプロでしょう。事前にどういう方向からきてどんなふうに飛ぶというレクチュアを受け、イメージを固めて撮影に臨んでいるんだと思います。もしかしたら、前日からきて、ロケハンをしているのかも。
撮影機材も超一流。誰にも邪魔されない位置での撮影。良いものでしょうね。当然、出来栄えは超一流のものになるはずでしょう。

2019/12/18 (Wed) 20:24
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> パイロット達の平衡感覚は如何なっているんだろう??
> ボクがヨタヨタ歩いているのとは訳が違う
> 訓練とは言え羨ましい限りだ!!

我々よりはかなりタフな神経と体力・巧緻性などを持ち合わせているのでしょうね。でも、そういう人たちでもかなり厳しい飛行だと思います。

2019/12/18 (Wed) 20:26

ichan  

こんばんは

迫力のある写真を拝見させて頂き有難う
ございました。
編隊での飛行、後続機は気流をまともに
受けるので、維持するのも大変だと思い
ます。

2019/12/18 (Wed) 21:22

ララ  

こんばんは
すご〜い!! 飛行機をこんなにしっかり撮るなんて尊敬しちゃいます。
ピントは追尾モードなんですか?
こんな撮り方、僕の知らない世界です。

2019/12/18 (Wed) 22:26
AzTak

AzTak  

Kさん、ありがとうございました。
しかし、他のおじさん、おばさんがちゃんと見つけられるのに、なぜ私だけ見つけられないのでしょうかね。まあ、勘が悪いということなんでしょうかね。

2019/12/18 (Wed) 22:27
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 迫力のある写真を拝見させて頂き有難う
> ございました。
> 編隊での飛行、後続機は気流をまともに
> 受けるので、維持するのも大変だと思い
> ます。

ふふふ、ネットを検索していたら、無線を傍受した方が、『隊長が絶叫している』と愉快そうに報告していました。絶叫するのは当然なんでしょうね。全機が無事に着陸するまで、重い責任を負うのですから。

2019/12/18 (Wed) 22:32
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

ララさん、こんばんは。

> すご〜い!! 飛行機をこんなにしっかり撮るなんて尊敬しちゃいます。
> ピントは追尾モードなんですか?
> こんな撮り方、僕の知らない世界です。

いまは、カメラもレンズも良くなっています。なので、私のような駆け出しの爺さんでもそこそこの画が撮れる時代になりました。
ただし、やっぱり見とれてしまうのか、AF-ONのボタンの抑えが緩くなってピントが甘くなったりしています。また、パラメーターのセットがありきたりで、発色がよくなかったりもしました。
うまい人にどういう設定にして撮ったのか聞いてみたいものです。
あとは、頭上を後方に飛んで行っても、反っくり返って撮れるよう、体幹をもう少しだけ強くしたいものです。

2019/12/18 (Wed) 22:38
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

Kさん、こんばんは。
いろいろとご教授有難うございます。

2019/12/18 (Wed) 22:45

ラブリーバード  

こんばんは、

煙幕を噴射しながらのブルーインパルスの飛行は見応えが

有りますね。

写真を見て迫力を感じます。

2019/12/19 (Thu) 18:33

nagomi  

今晩は!

急旋回や逆立ち状態など可成り体にダメージを与えると思いますが、
厳しい訓練で体が慣れているのでしょうね。
見て居る方もハラハラしてしまうと思います。
飛行編隊を懸命に追いかけて撮っているAzTakさんを思い浮かべています。
勿論私も同じ状態になると思いますが・・・・

2019/12/19 (Thu) 19:06
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 煙幕を噴射しながらのブルーインパルスの飛行は見応えが
> 有りますね。
> 写真を見て迫力を感じます。

野鳥さん撮影の勉強になればと思い、時々見て出かけているんですが、まったくもって、ミーちゃんはーちゃん状態で、ポカーンと口を開けて見入るばかりです。結局飛行機の撮影もモノにならないし、野鳥さんの撮影もさしたる進歩がないままです。
せめて野鳥さんだけでも、冬鳥の撮影に備えて、ダイナミックAF(9点)から、シングルポイントAFに変更して、AFを早くしようと考えているところです。

2019/12/19 (Thu) 23:02
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 急旋回や逆立ち状態など可成り体にダメージを与えると思いますが、
> 厳しい訓練で体が慣れているのでしょうね。

慣れることではありましょうが、それでもかなり厳しいものだと思います。任期2年だとか。任期を区切ってくれた方が助かるかもしれないなあと思います。

> 見て居る方もハラハラしてしまうと思います。

間違いなく、ハラハラドキドキしながら、見入っているはずです。

> 飛行編隊を懸命に追いかけて撮っているAzTakさんを思い浮かべています。
> 勿論私も同じ状態になると思いますが・・・・

速さに負けないよう必死になっています。腰と膝とが猛烈に痛くなりました。が、撮っているときは、そんなことを忘れたようです。

2019/12/19 (Thu) 23:10

Leave a reply