秋と初冬の三渓園(11) - 秋と初冬の三渓園_2019_Oct&Dec
FC2ブログ

秋と初冬の三渓園(11)

今回からは、初冬の三渓園(撮影日は12月4日)を中心に取り上げていく。東京・横浜・鎌倉は紅葉が遅く、なおかつ然程きれいではない。全般的に暖かいし、昼夜の寒暖の差が大きくないことがその理由かもしれない。もう少し待った方がよいとは思ったが、この日しか行く余裕がなさそうだったので、思い切って出かけてみた。

内苑の様子(1)
基本的に余分な説明は入れずに、見ていただくだけの体裁にしようと思う。
内苑の様子(1)_1
かつてのフルサイズ中級機では、この景観を余すことなく伝えるには、非力かもしれない。最新のフルサイズ中級機だったらどうだろうか?
内苑の様子(1)_2
内苑の様子(1)_3
内苑の様子(1)_4
内苑の様子(1)_5
内苑の様子(1)_6
内苑の様子(1)_7
内苑の様子(1)_8
補修中の囲いが目障りだ。やむを得ないが、残念なことだ。
内苑の様子(1)_9
内苑の様子(1)_10
内苑の様子(1)_11
内苑の様子(1)_12
あの目につきやすい屋根の被害は、応急修理だけでもしてほしいものだ。けれども、ごまかしの修理は却って、建物を傷めてしまうのかなあ。
内苑の様子(1)_13
100年後には、国指定の重要文化財になっているかな?
内苑の様子(1)_14
内苑の様子(1)_15
臨春閣の少し手前から見た聴秋閣。あとでじっくり見る楽しみがあることだ。
内苑の様子(1)_16
臨春閣の屋内の様子。フラッシュ照射がいけないというのは確かに理解できる。う~~ん。
内苑の様子(1)_17
内苑の様子(1)_18
内苑の様子(1)_19
旧天瑞寺寿塔覆堂の辺りからの木漏れ日。案外いい感じに画を盛り立ててくれている。
内苑の様子(1)_20
臨春閣から見た聴秋閣。少し遠方から見た様子もなかなかに優れたものだ。
内苑の様子(1)_21

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年12月08日
最終更新 2019年12月08日

22 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
紅葉の見頃にはちょっと早かった感じがしますが、
紅葉の名所としての三溪園は見ごたえがありますね♪
臨春閣の屋内の様子が撮影禁止ならわかりますが
フラッシュ撮影の禁止の意味が今でもよくわからないのですが・・・汗)

2019/12/08 (Sun) 01:45

K.R.M  

おはようございます。
三渓園、素敵なところですね。
紅葉のピーク時は、更に素晴らしい情景を作り出すのでしょうね。

2019/12/08 (Sun) 07:21

kaz  

おはようございます!

三渓園、そんな素敵な場所なんですか? 関東在住時に名所旧跡など眼中にありませんでしたから。東京は多いんですね。どこもフラッシュ撮影禁止、ようわかりません。フラッシュの閃光で文化財に影響が出るのでしょうか? 疑問です。

2019/12/08 (Sun) 08:45

のんびり熊  

こんにちは
ゆっくりと見たいところですね。
様々な文化財を集めていますから・・・・

2019/12/08 (Sun) 12:52

ichan  

こんにちは

三渓園と紅葉の組み合わせ、とても素適です。
和の調和、心に染み込みます。
今年は東京の紅葉のほうが綺麗だったようです。

2019/12/08 (Sun) 16:24

x都人x  

三渓園色好き初めで素敵な雰囲気に
なって来て一段と素敵で散歩も楽しいですね^^

今日は寒い中鯉揚げを少し撮ってきました(笑

2019/12/08 (Sun) 16:25

MT  

こんにちは!

三渓園は晩秋の雰囲気がいっぱいですが、気が付けばもう12月も中旬。完全に冬になってしまいましたね!それでも暖かいのでこの日も活動しやすかったのではないでしょうか。今年の冬はいったいどうなっているのでしょうね。

2019/12/08 (Sun) 16:38

りおん  

晩秋の三渓園、いいですね~^^
この建物の、階段の登り口がなんだかとっても好きです^^

フラッシュ禁止、どうしてですかね?
襖絵とか、フラッシュで塗料が劣化したりとか
するのでしょうか。
でもお部屋の中なのに、キレイに撮影されていらっしゃいますね~!!

2019/12/08 (Sun) 18:03

hg  

こんばんは 三渓園に行かれたのですね、どの建物も由緒ありなかなか立派ですね。
私も毎年蓮の季節に行っています。今年の紅葉はあまりぱっとしないみたいですね。
昔は波打ち際があって海岸も風光明媚でよかったのですが?今は海の方は駄目ですね。
でも四季折々いつ行っても絵になるところですね。
最近は結婚式の前撮りとか言って結構カップルの撮影とぶつかりますね。
建物は何度も見てる物でついカップルの方に目が行ってしまいそうです(笑)
何時も綺麗な写真を有り難うございます。

2019/12/08 (Sun) 20:10
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 紅葉の見頃にはちょっと早かった感じがしますが、
> 紅葉の名所としての三溪園は見ごたえがありますね♪

(ФωФ)フフフ・・・、そうですね。

> 臨春閣の屋内の様子が撮影禁止ならわかりますが
> フラッシュ撮影の禁止の意味が今でもよくわからないのですが・・・汗)

屋内にかなり薄くなっていますが絵が描かれています。原三渓氏が移築した時はもうすでにかなり薄くなっていたものと思います。それで、修復を施したようです。それからでもかなり年数がたっています。強い光を照射することが作品を傷めることにつながるのではと思います。
特別公開があったときにこの内部をじっくり拝見したのですが、ほとんど忘れてしまいました。(^^;

この臨春閣の襖絵はどれも損傷が酷く、移築当時原三渓と親しい前田青邨等の画家達によって修復されたものです。

2019/12/08 (Sun) 20:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 三渓園、素敵なところですね。
> 紅葉のピーク時は、更に素晴らしい情景を作り出すのでしょうね。

そう思わなくもなかったのですが、個人的な用事が重なっていたため、早くに行きました。
その後、もう一度と思いましたが、3-4日、かなり寒い日が続き、紅葉する前に落葉してしまったのではと思います。それで諦めました。
冬に紅葉の旬が来るようなところは、見損ねてしまう確率が低くはないようです。

2019/12/08 (Sun) 20:57
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 三渓園、そんな素敵な場所なんですか? 関東在住時に名所旧跡など眼中にありませんでしたから。東京は多いんですね。どこもフラッシュ撮影禁止、ようわかりません。フラッシュの閃光で文化財に影響が出るのでしょうか? 疑問です。

この建物には、狩野探幽などの画があります。彼が50歳の時に描いたとしても、370年ほど経過します。明治になってから、扱いが粗末になり、原三渓氏のところに来た時には、かなり傷んでいたようです。それで、移築当時原三渓と親しかった前田青邨等の画家達によって修復されたものだそうです。
原作も修復もビッグ・ネームです。さらに修復したとはいえ、370年ほど経過した作品です。丁寧に扱わないと劣化が進んでしまうと思います。

2019/12/08 (Sun) 21:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> ゆっくりと見たいところですね。
> 様々な文化財を集めていますから・・・・

そうですよね。無料休憩所でコンビニで仕入れたおにぎりを頬張り、頑張って鑑賞しました。

2019/12/08 (Sun) 21:08
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

ichanさん、こんばんは。

> 三渓園と紅葉の組み合わせ、とても素適です。
> 和の調和、心に染み込みます。

粋な庭園を構成したものですねえ。行くたびにそう思います。

> 今年は東京の紅葉のほうが綺麗だったようです。

昨年までは、鎌倉の長寿寺という寺院の紅葉を愛でるのを楽しみにしていましたが、今年はついに行くことなく終わってしまいました。長寿寺は、足利尊氏が鎌倉時代末期の1336年に創建した寺院で、秋は週末のみ、拝観することができるんです。鎌倉で一番美しい紅葉ではないかと思っています。
偏に飛ぶものに執心したのです。私の心には、次第に潤いが無くなりつつあります。

2019/12/08 (Sun) 21:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 三渓園色付き初めで素敵な雰囲気に
> なって来て一段と素敵で散歩も楽しいですね^^

x都人xさんの審美眼からすれば落第でしょうが、ここは、必ずしも真っ赤な紅葉一色を愛でるのではなく、微妙な色付きを古建築とともに楽しむというコンセプトなのでしょうね。

> 今日は寒い中鯉揚げを少し撮ってきました(笑

あらまあ。寒い中ご苦労様でした。地元では当分は、鯉料理の比率が高くなるのかもしれませんね。

2019/12/08 (Sun) 21:23
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

MTさん、こんばんは。

> 三渓園は晩秋の雰囲気がいっぱいですが、気が付けばもう12月も中旬。完全に冬になってしまいましたね!それでも暖かいのでこの日も活動しやすかったのではないでしょうか。今年の冬はいったいどうなっているのでしょうね。

この時は暖かかったです。ですが、そのあと、寒い日が続き、仕上げに氷雨が降って、紅葉はおしまいだったのでしょぷね。

今日は、多摩川に行ってきました。あの越水のあった近くです。
ウミアイサやミコアイサが見られるかもしれないということで、行きました。疲れるといけないので、軽い装備で行きましたが、その分写真はだめでした。
ウミアイサやミコアイサとは遭遇できず、カンムリカイツブリが数羽いただけでした。
そのうち、撮りたいものですが、用事で禁足を食らっている間に、既にどこかに抜けたのかもしれません。

2019/12/08 (Sun) 21:30
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 晩秋の三渓園、いいですね~^^
> この建物の、階段の登り口がなんだかとっても好きです^^

花灯窓風のデザインが粋ですね。

> フラッシュ禁止、どうしてですかね?
> 襖絵とか、フラッシュで塗料が劣化したりとか
> するのでしょうか。

柿の一文から想像してください。370年位前の作品ばかりです。原画も修復も超一流の画家が関与しています。370年も前の作品です。
…花鳥の間には狩野探幽筆による四季花鳥図の襖絵が嵌め込まれていますが、この臨春閣の襖絵はどれも損傷が酷く、移築当時原三渓と親しい前田青邨等の画家達によって修復されたものです。…

> でもお部屋の中なのに、キレイに撮影されていらっしゃいますね~!!

最近のカメラは薄暗いところでも比較的きれいに撮れるようになりました。

2019/12/08 (Sun) 21:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

hgさん、こんばんは。

> こんばんは 三渓園に行かれたのですね、どの建物も由緒ありなかなか立派ですね。
> 私も毎年蓮の季節に行っています。今年の紅葉はあまりぱっとしないみたいですね。
> 昔は波打ち際があって海岸も風光明媚でよかったのですが?今は海の方は駄目ですね。
> でも四季折々いつ行っても絵になるところですね。

昔はこの近くで海水浴をしたという話をよく聞きました。

> 最近は結婚式の前撮りとか言って結構カップルの撮影とぶつかりますね。
> 建物は何度も見てる物でついカップルの方に目が行ってしまいそうです(笑)
> 何時も綺麗な写真を有り難うございます。

私はあれが大嫌いで、何であんなことをするのかとおもってしまいます。まあ、好き好きなんでしょうが。

2019/12/08 (Sun) 21:40

ラブリーバード  

こんばんは、

三渓園と紅葉絵になりますね。(^^)/

先人が築いたものは貴重で維持管理するのは大変な気がします。

この静観をいつまでも残して貰いたいですね。

2019/12/08 (Sun) 21:48
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 三渓園と紅葉絵になりますね。(^^)/
> 先人が築いたものは貴重で維持管理するのは大変な気がします。
> この静観をいつまでも残して貰いたいですね。

本当ですね。見学する方も、不注意で建物を毀損したりしないよう、気を付けてみるようにしています。

PS.今日の多摩川では、ウミアイサやミコアイサとの遭遇は敵いませんでした。冠カイツブリが数羽いただけでした。ベテランの方がいらっしゃったので、居るとすれば、あの辺りという場所などをお聞きしましたが、…。野川の方には、イソシギとオオバンとがいました。

野暮用で禁足を余儀なくされている間に抜けてしまったのかもしれませんが、2-3日以内にもう一度挑戦したいと思っています。

2019/12/08 (Sun) 23:06

nagomi  

今晩は!

三渓園の紅葉矢張り良いですね、素晴らしいです。
古い建物と紅葉がマッチし良い感じになります。
フルサイズのカメラで撮られたようで解像感があり未だ未だ現役で通用すると思います。
新型が出ると言う話が出ていますが、まだ充分使用できると思います。
秋の三渓園は矢張り良いですね、見せて頂き有り難うございました。

2019/12/09 (Mon) 20:58
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 三渓園の紅葉矢張り良いですね、素晴らしいです。
> 古い建物と紅葉がマッチし良い感じになります。

寒波が来ずに普通の冷え込みが続いたとすれば、もう少し見栄えがしたかもしれませんが、東京・横浜では多くを望んでも詮無い話かもしれません。

> フルサイズのカメラで撮られたようで解像感があり未だ未だ現役で通用すると思います。
> 新型が出ると言う話が出ていますが、まだ充分使用できると思います。

中古の良品(Aランク)を買い求めましたが、まだ買ってからの日が浅く、モトを取るまで頑張ってもらいたいものです。

> 秋の三渓園は矢張り良いですね、見せて頂き有り難うございました。

自分の持ち物ではありませんが、良いものですよねえ。フルサイズのカメラで撮りまくる価値ありでした。ですが、もう少しもう少しと欲が出てしまいます。『腕の良い人が上級のカメラで撮っているのだから』と自分に言い聞かせてはいますが、…。

2019/12/09 (Mon) 23:02

Leave a reply