百里基地航空祭2019(4) - 百里基地航空祭2019_2019_Dec
FC2ブログ

百里基地航空祭2019(4)

F-4、RF-4の百里基地航空祭での最後の雄姿
寂しい話だが、今回のフライトが百里基地航空祭での最後の雄姿となってしまう。目に焼き付けようと思ったが、あまりに速くて、爆音のみが印象に残るだけだった。仕方がないので、ピントの甘い画像を何度か見るくらいしかできない。もう少し、きれいに撮れたらなあ。
天候偵察を行うF-4EJ
最初は天候偵察だったようだ。私の目が慣れておらず、飛んでいったきりだったのか、戻ってきたのかよくわからなかった。
天候偵察を行うF-4EJ_1
天候偵察を行うF-4EJ_2
天候偵察を行うF-4EJ_3
航過飛行
誘導路を離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_1
機長はこちらに手を振って出陣のあいさつを行っていた
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_2
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_3
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_4
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_5
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_6
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_7
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II_8
誘導路を離陸開始場所に向かうF-4EJ
誘導路を離陸開始場所に向かうF-4EJ_1
誘導路を離陸開始場所に向かうF-4EJ_2
航過飛行を披露するMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II
航過飛行を披露するF-4EJ_1
航過飛行を披露するF-4EJ_2
航過飛行を披露するF-4EJ_3
航過飛行を披露するF-4EJ_4

航過飛行を披露するF-4EJ
最初に撮った分は、ピントが甘かった。おまけにフレームからはみ出してもいる。ひどい出来だったので、大幅にカット。使用できるものがほとんどなかった。(^^;
航過飛行を披露するF-4EJ_6
航過飛行を披露するF-4EJ_7
航過飛行を披露するF-4EJ_8
航過飛行を披露するF-4EJ_9
航過飛行を披露するF-4EJ_10
航過飛行を披露するF-4EJ_11
航過飛行を披露するF-4EJ_12
航過飛行を披露するF-4EJ_13
航過飛行を披露するF-4EJ_14

航空祭の最大の魅力「展示飛行」4パターンとは - ラジオライフ
https://radiolife.com/security/defense/19069/
航空祭の展示飛行でスクランブル
航空祭の展示飛行1つめ「航過飛行」は航空祭のスタートを飾る、オープニングフライトで見られます。基地に所属する機体をメインに編隊飛行を披露するもの。滑走路に沿って低空をゆっくりと飛行します。
特に注目されるのが異なる機種で編隊を組む、異機種編隊飛行。各機の飛行性能が違うため、かなりの練度を要する飛行なのです。
展示飛行2つめ「ミッションデモ(訓練展示)」は、救難ヘリコプターによる救助、F-2戦闘機の対地攻撃、F-15Jのスクランブル発進など、各機の任務に応じた飛行をします。
展示飛行3つめ「機動飛行」は急旋回や急上昇といった、機体の機動性能を見せる飛行。戦闘機が得意としますが、大型輸送機やプロペラの練習機が所属する基地では、所属機による機動飛行が行われ、豪快さや軽快さを目の当たりにします。
航空祭の展示飛行でアクロバット
航空祭の展示飛行4つめ「曲技飛行」は、ブルーインパルスによるアクロバット飛行のこと。燃料タンクを改造したスモーク発生装置が取り付けられ、大空に白いスモークを引きながら飛行します。航空祭のトリを務める花形の展示飛行です。

航空祭ではこれら4つのパターンの展示飛行が行われ、その管制には航空無線が使われます。ただし、基地の所属機や外来機と呼ばれる他の基地からの参加機により、展示飛行の内容は大きく変わってきます。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年12月07日
最終更新 2019年12月07日

26 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

目の前でこんな航空祭をみてしまうと
どうしても撮りたくなりますよね。
うまく撮れていますよ
普通ならただポカンと口をあけて
見ているだけかもしれない飛行にカメラを
向けて撮られているAztakさんの執念は
すばらしいです。

2019/12/07 (Sat) 05:59

MT  

おはようございます

ファントム機が今後減って行くのですね。戦闘機はあまり詳しくないのでちんぷんかんぷんです。それはさておき、この飛行をばっちりということは、高ISO&シャッタースピードMAXといった感じでしょうか。
(日本各地でデモンストレーション飛行がありますが、ブルーインパルス機も含め、同じ人たちが大相撲のように日本全国を転々としているのでしょうかね。)

2019/12/07 (Sat) 07:42

kaz  

おはようございます!

飛んでる飛行機は、露出はマニュアルの方がいいのでは、撮ったことないので偉そうな事は言えないですが・・・。SSを上げるか?絞るか?
PS:
鳥友さんは、基地内から撮らずに、基地回りに駐車して撮るらしいです。飛びものオンリーになりますが、そういう撮影の仕方もあります。

2019/12/07 (Sat) 08:02

りおん  

あ~なんだか、わくわくうずうずしてきますよ~^^
やっぱり戦闘機、好きです~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

飛んでいる戦闘機を撮ろうと思うと
つい、アップで迫力あるシーンを!!と思うのですが
それってフレームアウトの原因なんですよね~^^;
トリミング必至で撮影したほうが失敗が減るんですよね~。
SSセットしたら、ISOはオート、アクティブDライティング強にして
マイナス補正 あとは、連写で機体を追うばかりにしています^^;
本当はもっときちんと設定すれば、キレイに撮影できるのかもしれないけど。
あとはソフトで補整です~^^;

2019/12/07 (Sat) 10:05

x都人x  

何時も鳥を撮ってられるので動きの
早いものはお手の物ですね~

流石に上手く撮られてますね^^

今日は寒くて出かけるのを控えました(笑

2019/12/07 (Sat) 11:44

のんびり熊  

こんにちは
フライングシャーク、ジョーズに撮れてますね、(-_-;)
オ~~ッ、コワッ
コンナのに迫られると、噛みつかれそう。。。

2019/12/07 (Sat) 13:43

K.R.M  

こんにちは。
やはり戦闘機は相当な速さですよね。ファインダー越しに追いかけるのは、大変だと思います。
流石、よく撮れていますね。

2019/12/07 (Sat) 15:29

ぴあの  

百里基地って何処にあるのか知らなかった・・・・・
茨城県なのね

男子は魅力的なイベントなのでしぅね
婆も好きですよ
只・・・・
足が無いので限られた地元もにの活動になるわ

写友が居ないので常に寂しい撮影会(会とは言わないわね)
都内の撮影会、企画してください、
ご一緒しましょ

2019/12/07 (Sat) 18:03
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 目の前でこんな航空祭をみてしまうと
> どうしても撮りたくなりますよね。

私は、いろいろなジャンルの写真を拝見させてもらうのが好きで、種に写真をメインとしたブログにお邪魔させていただいています。そのなかには、当然ですが、航空写真をメインにしていらっしゃる方も。見ると身の程というか腕前のほどをも弁えず、自分でも撮ってみたくなる悪癖があります。
それで始めた野鳥撮影も、航空祭撮影も、まるでついていけず、ながいこと、浮上できないでいました。まあ、それでも我慢してやっていたら、ボチボチ少しは撮れるようになってきました。今のレベルはそのレベルです。上級者に写真を見ると、ピントがばっちりだし、絵もきれいです。而してわが方は、ダメダメなレベルのまま。そろそろもう一段階浮上すべく、彼我の差はどこから来るのか考えてみようと思っています。

> うまく撮れていますよ

うれしいですが、まだまだです。

> 普通ならただポカンと口をあけて
> 見ているだけかもしれない飛行にカメラを
> 向けて撮られているAztakさんの執念は
> すばらしいです。

今回、自分が失敗したなと思っている最大の原因は、撮影場所の選択を間違えたことだと思っています。2つ目は、レンズの選択を間違えたこと。この2つさえ、無ければ、もう少し食いついていくことができたのではと思っています。

撮影場所は離陸開始がよくわかる場所に陣取ること。低速から徐々に加速していきますから、スムーズに追いかけられます。着陸もいち早く見つけられ、心の準備もできると思うんです。それをブルーインパルスをみたさに、変な場所を陣取ったのが敗因でした。
あと、レンズは150-600を携行したのですが、100-400がいろいろな意味でよかったと思いました。

あとは、ビビットにするとか、いろいろありそうですが、まずは、撮れないことには話になりませんから。


2019/12/07 (Sat) 19:32
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> ファントム機が今後減って行くのですね。戦闘機はあまり詳しくないのでちんぷんかんぷんです。それはさておき、この飛行をばっちりということは、高ISO&シャッタースピードMAXといった感じでしょうか。

それが問題でした。あまりISO感度を上げてはいけないと言われていたので、4桁にはしないようにしていました。
SSも1/640とか1/800とかにし、Fはa7.1くらいにしていました。
下記URLの設定例を見ると、飛行機撮影で理想的なのはシャッタースピード1/1000秒、絞り値F8、ISO100~200です(晴れた日中の場合)とされていました。
今回は条件が悪かったので、ISO感度はもう少し上げないとだめかと思います。SSが1/1000とは驚きました。記事では民生機の場合ですから、私の設定はかなり遅すぎたのかもしれません。

> (日本各地でデモンストレーション飛行がありますが、ブルーインパルス機も含め、同じ人たちが大相撲のように日本全国を転々としているのでしょうかね。)

ブルーインパルス機以外は、自前機の飛行展示が中心で、近隣基地からも若干応援に来る感じのようです。
見る方も気合が入っていますよ。バスで隣席だった方は福岡市からお出でだったとか。


https://photo-studio9.com/basic-airplane-photo/

2019/12/07 (Sat) 19:49
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 飛んでる飛行機は、露出はマニュアルの方がいいのでは、撮ったことないので偉そうな事は言えないですが・・・。SSを上げるか?絞るか?

SSを1/500~1/640にして撮りましたが、かなり遅すぎたようです。低速の民生機でさえも1/1000だそうですから。

> PS:
> 鳥友さんは、基地内から撮らずに、基地回りに駐車して撮るらしいです。飛びものオンリーになりますが、そういう撮影の仕方もあります。

そういう方をよく見かけますよね。適当な駐車場所が見つかれば宜しいのでしょうが、早い者勝ちで難しいんだと思います。警察が路上駐車摘発に燃えていますから、路上駐車だけは避けたいですね。
戦闘機のトップスピードのものが飛び交いますから、難易度はかなり上がることでしょうね。

2019/12/07 (Sat) 19:57
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> あ~なんだか、わくわくうずうずしてきますよ~^^
> やっぱり戦闘機、好きです~✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

航空祭に行くと、男顔負けのカメラウーマンの方がたくさんいらっしゃいますね。すれ違う時にこちらが思わずうつむいてしまうような貫録の方も。

> 飛んでいる戦闘機を撮ろうと思うと
> つい、アップで迫力あるシーンを!!と思うのですが
> それってフレームアウトの原因なんですよね~^^;
> トリミング必至で撮影したほうが失敗が減るんですよね~。
> SSセットしたら、ISOはオート、アクティブDライティング強にして
> マイナス補正 あとは、連写で機体を追うばかりにしています^^;
> 本当はもっときちんと設定すれば、キレイに撮影できるのかもしれないけど。
> あとはソフトで補整です~^^;

(ФωФ)フフフ・・・、気合が入りまくりですね。ただし、露出補正は+補正だと思います。よほどの曇天の時は±0でしょうかね。曇天どころか土砂降りでびしょぬれになったこともありました。泣きたかったです。

2019/12/07 (Sat) 20:02
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 何時も鳥を撮ってられるので動きの
> 早いものはお手の物ですね~

それは上級者の場合です。いまだにカワセミがビューンと目の前を横切るときは、心の中で手を振る手合いですから。今のところ飛び出し専門です。

> 流石に上手く撮られてますね^^

悪戦苦闘しました。徐々に速さに追随できるシーンも増えてきましたが、ピン甘だし、色もはっきり出ていません。課題がいっぱい見つかりました。
リベンジするか否か考え中です。明日は築城基地の航空祭です。福岡まで行く気力も手段もなしですが。

> 今日は寒くて出かけるのを控えました(笑

午後二番くらいに氷雨が上がり、散歩だけしました。しなきゃよかったと思うほどの寒さでした。5度くらいだったのでしょうかね。

2019/12/07 (Sat) 20:09
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> フライングシャーク、ジョーズに撮れてますね、(-_-;)
> オ~~ッ、コワッ
> コンナのに迫られると、噛みつかれそう。。。

(ФωФ)フフフ・・・、敵にしたらまず助かりませんよ。ロックオンされたら、極楽か天国に行くように祈るしかないでしょうが、その間もなく、昇天でしょう。

2019/12/07 (Sat) 20:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

K.R.Mさん、こんばんは。

> やはり戦闘機は相当な速さですよね。ファインダー越しに追いかけるのは、大変だと思います。
> 流石、よく撮れていますね。

何とか撮れたのが、全体の3分の1くらい。何とか使える写真をセレクトし、同じようなシーンを排除すると、愕然とするくらいの歩留まりにしかなりません。
次回参戦するか決めていませんが、この反省を活かせば、もう少しマシになるかもしれません。問題は、反省してもすぐ忘れてしまうことです。

2019/12/07 (Sat) 20:15
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ぴあのさん、こんばんは。

> 百里基地って何処にあるのか知らなかった・・・・・
> 茨城県なのね

そうですね。わが生まれ故郷とはそんなに離れていないのですが、爆音などは聞こえてきません。当たり前ですが。

> 男子は魅力的なイベントなのでしょうね
> 婆も好きですよ
> 只・・・・
> 足が無いので限られた地元もにの活動になるわ

ははは、右に同じです。最近は旅行会社の安いツアーを探しまくっています。
まえは、夜行バスで行き、夜行バスで帰ってくる一人ツアーも敢行したことがありましたが、死ぬ思いをしてしまいました。

> 写友が居ないので常に寂しい撮影会(会とは言わないわね)
> 都内の撮影会、企画してください、
> ご一緒しましょ

はい、何か考えてみましょう。また連絡します。

2019/12/07 (Sat) 20:20

ichan  

こんばんは

偵察機のRF-4Eの迷彩塗装は洋上迷彩と森林迷彩?なのでしょうか?
航空祭のための塗装のものもあるかもしれませんが・・。
F4-EJは結構人気があるようです。
撮影は大変でも楽しめますね。

2019/12/07 (Sat) 20:23

nagomi  

今晩は!

航空祭面白そうですね、私もその場に居たら夢中になってシャッターを切っていたと思います。
F4ファントムは日本の主力戦闘機でしたが、時代の流れでF35に譲ってしまいました。
未だに飛んでいるのが不思議ですが、可成り日本仕様に改良をしていると思いますが・・・・
戦闘機は旅客機と違って速さが格段に違うので追いかけるのは大変ですよね。
撮影に適したレンズは矢張り高倍率のレンズが良さそうに思いますがレンズ選びは難しですね。
何回か撮りに行き様子を見て決めないと駄目でしょうね。
飛行機撮影楽しそうですね、写真を見ていてワクワクしますよ。

2019/12/07 (Sat) 20:42

ラブリーバード  

こんばんは、

航空祭、戦闘機の飛行撮影お疲れ様でした。

野鳥の飛翔と同じように飛行機の飛ぶ姿を撮るのは難しいですね。

思うように撮れないからと又兆戦したくなるんだと思います。

2019/12/07 (Sat) 22:08
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 偵察機のRF-4Eの迷彩塗装は洋上迷彩と森林迷彩?なのでしょうか?

そんな難しいこと聞かれても、全くわかりません。私はトッポイ爺さんなので。(^^;
しかし、迷彩塗装は実用上はあまり意味がなく、もっぱら、来場者へのアピールと隊員の士気鼓舞に意味があるのでしょうね。確認したわけじゃありませんが、そんな風に考えています。

> 航空祭のための塗装のものもあるかもしれませんが・・。
> F4-EJは結構人気があるようです。
> 撮影は大変でも楽しめますね。

特別塗装をも含め、評判は上々だったようです。百里基地にしかない部隊でその使用機だったし、その部隊が消滅し、使用機も役を解かれるので、一種独特の感慨を持ってこられた方も多かったのではないでしょうか。
何にでも終わりがあるのですね。そして、代わりの何かが始まる。そう期待したいものです。

2019/12/07 (Sat) 22:40
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 航空祭面白そうですね、私もその場に居たら夢中になってシャッターを切っていたと思います。
> F4ファントムは日本の主力戦闘機でしたが、時代の流れでF35に譲ってしまいました。
> 未だに飛んでいるのが不思議ですが、可成り日本仕様に改良をしていると思いますが・・・・

一時代を画していた名物機が退場の時を迎えたようです。お疲れさまと言いながら、見て撮りました。その割には、撮り逃しの連続でしたが。

> 戦闘機は旅客機と違って速さが格段に違うので追いかけるのは大変ですよね。

はい、鈍臭い私には大変な難敵です。nagomiさんならば、涼しい顔で撮り続けられるのかもしれません。

> 撮影に適したレンズは矢張り高倍率のレンズが良さそうに思いますがレンズ選びは難しですね。

ブルーインパルスの飛行を撮りたいのならば、長いのは不要ではないかと思います。長時間重たいレンズと格闘していれば、疲れ果てるでしょうし。

> 何回か撮りに行き様子を見て決めないと駄目でしょうね。
> 飛行機撮影楽しそうですね、写真を見ていてワクワクしますよ。

漸く中部地方以北の航空祭ですが、三沢基地と小松基地とを残して1回ずつ見たことになるはずです。2回目だと、結構失敗はなさそうですが、その体力&気力が残っているか、それが心配です。

2019/12/07 (Sat) 22:49
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 航空祭、戦闘機の飛行撮影お疲れ様でした。

立ちっぱなしが一番堪えました。かなり体力が落ちました。次回があるとすれば、その時は、長いレンズじゃなく400ミリまでのレンズで参戦します。

> 野鳥の飛翔と同じように飛行機の飛ぶ姿を撮るのは難しいですね。

野鳥の飛翔シーンもまだ、成功していません。飛行機の方も納得のいく写真になっていません。どちらも一生懸命取り組んでいるのですが、思うに任せないものです。

> 思うように撮れないからと又兆戦したくなるんだと思います。

(ФωФ)フフフ・・・、焚きつけてくれますねえ。確かに、なかなか思うようにはいきませんね。
まずは鳥撮りから再挑戦です。

2019/12/07 (Sat) 22:56

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
2機で飛ぶのはやはり動きがきっちりシンクロしているのが美しくていいですね。
ちょっとでも角度が揃わないとニアミスの危険もあるので難しそうです。
あのスピードで揃っているのは人的というよりは機械的にコースを調整しているのでしょうか?
そうとしか思えないです。

2019/12/07 (Sat) 23:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 2機で飛ぶのはやはり動きがきっちりシンクロしているのが美しくていいですね。
> ちょっとでも角度が揃わないとニアミスの危険もあるので難しそうです。

その通りです。難易度の高い技ばかりです。

> あのスピードで揃っているのは人的というよりは機械的にコースを調整しているのでしょうか?
> そうとしか思えないです。

そうとしか思えなくても、パイロットが技でこなしてい居るんです。最初からそんなことができるわけではなく、少しずつ少しずつ、完成度を上げていく。猛練習と反省。それに尽きます。

2019/12/07 (Sat) 23:45

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
難しそうですね! 航空機の写真撮影は 汗)
150-600で入りきらないほどの至近距離に
離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom IIは
いたのでしょうか?
それにしてもよく撮れています!

2019/12/08 (Sun) 01:26
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 難しそうですね! 航空機の写真撮影は 汗)
> 150-600で入りきらないほどの至近距離に
> 離陸開始場所に向かうMcDonnell Douglas RF-4E Phantom IIは
> いたのでしょうか?

タキシングと呼ばれる航空機が自らの動力で地上を移動するときのがぞうです。飛行場の誘導路上を離陸開始地点に向かう訳です。
その誘導路と我々が陣取っている距離が案外短くて、150mm(フル換算225mm)でははみ出してしまいます。100mmからのズームにすべきでした。

> それにしてもよく撮れています!

タキシングが撮れなかったら、写真は諦めた方が良いと思います。よく撮れるのが当たり前の距離だし、スピードです。
ところがこの位置に陣取ったばかりに、離陸開始地点から相当の距離の部分が見えなくて、目の前に現れた時にはすでに浮上しているんです。スピードもかなり出ています。なので、よほど慣れていない限り、後追いになってしまいます。数秒遅れてしまいました。その間の画像がありません。( ノД`)シクシク…

2019/12/08 (Sun) 20:35

Leave a reply