秋の三渓園(9) - 秋と初冬の三渓園_2019_Oct&Dec
FC2ブログ

秋の三渓園(9)

特別公開時ではなかったので、以下2つの建物の内部の写真がない。末尾に紹介した「はまれぽ」の記事にサイズは小さいものの鮮明な写真が多数載っている。興味のある方は、それを参照されたい。

旧東慶寺仏殿【重要文化財】江戸時代初期
あの縁切寺にあった仏殿。明治維新により縁切寺法は廃止され、さらには、廃仏毀釈の馬鹿な政策の影響もあり、絶大な勢力を誇った東慶寺の往時の勢いもどこへやら、寺院を維持運営するのが困難な状況に陥った。その後、円覚寺管長で建長寺管長も兼務していた釈宗演師が管長を辞して東慶寺の住持となり、寺院の勢いを盛り返すことになるが、その激動の状況の中で、寺の窮状を救うべく、『修繕の途なき』状態の中で仏殿が原三溪氏に引き取られる。
原三溪氏が行った行為を称賛する向きばかりではないのかもしれないが、貴重な文化財が朽ち果てるのを救ったことは、後世の我々が大いに感謝しなければいけないことだと私は考えている。

強烈な逆光状態でうまく撮ることができなかった。残念でならない。
旧東慶寺仏殿【重要文化財】_1
旧東慶寺仏殿【重要文化財】_2
旧東慶寺仏殿【重要文化財】_3
PDF画像を借用
旧東慶寺仏殿【重要文化財】_4
鎌倉の東慶寺にあった仏殿で1907年(明治40年)に移築されました。 禅宗様(ぜんしゅうよう)の特色を色濃く残す数少ない建物です。

横笛庵 建築年不明
三渓園の他の建物は、建築の由来などの資料が残されているのに、この横笛庵だけは、そうしたものが一切無いそうだ。だが『はまれぽ』の記事によれば、『悲恋の伝承を持つ横笛の像を安置するために作られたこの建物は、1908(明治41)年に創建された』とある。見た感じも百年は経過しているだろうが、それほどの古建築ではないように見える。
蛍が飛び交う初夏の夕方(特別に閉園時間が遅くなるのではなかろうか)、あるいは、紅葉の時期に見てみたいこのあたりの様子だ。
横笛庵_1
横笛庵_2
横笛庵_3
横笛庵_4
横笛庵_5
横笛庵_6
草庵風の茶亭で素朴ながら風趣のある建物です。建物内に横笛の像が安置されていたことから横笛庵と称されています。横笛の像は、戦争の際に失われました。
ひとこと&みどころ
横笛は、高倉天皇の中宮建礼門院に仕え、平清盛の従者である斉藤時頼(滝口入道)と悲恋に終わった女性です。横笛が、他の人々の恋が実ることを願って、時頼から寄せられた千束の恋文で作った己の像は、「縁結びの像」として知られていました。(2人の悲恋話については、高山樗牛による"滝口入道"という小説が有名です。)


『旧東慶寺仏殿』と『横笛庵』の詳細な記事がある「はまれぽ」の記事にjump

次回は、写真が多数ある『旧矢箆原家住宅【重要文化財】1750年頃(宝暦年間)』を取り上げる。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年12月01日
最終更新 2019年12月01日

14 Comments

There are no comments yet.

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
もうお出かけなんでしょうね?
「百里基地航空祭2019」おの会場が
茨城県のカミさんの実家の近くとは
全く知りませんでした♪
素晴らしい戦闘機の数々のアップを楽しみにしています!

2019/12/01 (Sun) 01:29

りおん  

本当に、よく取っておいてくださったなと思いますよね~・・・
今後も大切に保存し続けないと!ですよね。

逆光がかえって神々しさを醸し出しているように思えますよ~^^
日中シンクロとかでも、距離があるとムリですものね。
レンズに光が差し込むような逆光対策難しいですよね。
位置を変える、時間を変えるとかの、消極的な方法しか
思い浮かばないです~゚。(*^▽^*)ゞ

2019/12/01 (Sun) 12:03

x都人x  

お出かけですか~
良いですね!!

楽しんできてください^^

2019/12/01 (Sun) 16:10

のんびり熊  

こんばんは
フ~~~ン
横笛庵ですか。
当地方には、霧ヶ峰の伏流水を使った清酒『横笛』が有ります。
詳しい事は存じませんが、美味しいですよ。

2019/12/01 (Sun) 20:37

ichan  

こんばんは

横笛庵の佇まい、とても良い雰囲気です。

2019/12/01 (Sun) 22:01

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
装飾が多い寺社の建物は細やかなお手入れが必要で、それだけに時代の流れに影響されやすいですね。
三渓園に来たことで生き残れたのは良かったと思います。
建物を撮るのに光の向きはホントに悩ましいです!

2019/12/02 (Mon) 07:23
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。亀レスで申し訳ございません。HDDの不具合との格闘などで、苦戦しています。一挙にボケが進んだような気分です。m(__)m

> もうお出かけなんでしょうね?
> 「百里基地航空祭2019」おの会場が
> 茨城県のカミさんの実家の近くとは
> 全く知りませんでした♪

そうでしたか。空港から筑波山がよく見えました。

> 素晴らしい戦闘機の数々のアップを楽しみにしています!

それが、かなり泣きが入ります。なぜかは、おいおいわかると思います。いろいろなトラブルが一挙に押し寄せて、老いぼれ爺さんは、かなり凹んでいます。

2019/12/02 (Mon) 19:11
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。亀レスで申し訳ございません。HDDの不具合との格闘などで、苦戦しています。一挙にボケが進んだような気分です。m(__)m

> お出かけですか~
> 良いですね!!
>
> 楽しんできてください^^

楽しむどころではなく、一挙にトラブル山積で、かなり落ち込んでいます。泣きたい気持ちでいっぱいです。

2019/12/02 (Mon) 19:13
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> フ~~~ン
> 横笛庵ですか。
> 当地方には、霧ヶ峰の伏流水を使った清酒『横笛』が有ります。
> 詳しい事は存じませんが、美味しいですよ。

おいしいことでしょうね。その土地の空気と水と気温と湿度と、…いろんなものが絡んで、その土地ならではのおいしさを醸し出すのでしょう。その土地に行って賞味するのが一番なんでしょうね。また諏訪に行きたいなあ。

2019/12/02 (Mon) 19:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。亀レスで申し訳ございません。HDDの不具合との格闘などで、苦戦しています。一挙にボケが進んだような気分です。m(__)m

> 本当に、よく撮っておいてくださったなと思いますよね~・・・
> 今後も大切に保存し続けないと!ですよね。

それが写真データ用の3TBのHDDが不調で、その後2台買いました。最初の不調の1台が不調の原因を作っていて、捨てたいのですが、ガラクタデータがいっぱい詰まっています。それをとりだすべく、出かける前から悪戦苦闘しています。それが気がかりで航空ショーに行ったら、撮り損ねが多いし、家の鍵を落とすしで、新品のカメラのセンサーには早くもゴミがついているし、大いに凹んだ状態です。
先ほど明日の記事をごまかしで短いのを作りました。手抜きだとわかる分量です。

> 逆光がかえって神々しさを醸し出しているように思えますよ~^^
> 日中シンクロとかでも、距離があるとムリですものね。
> レンズに光が差し込むような逆光対策難しいですよね。
> 位置を変える、時間を変えるとかの、消極的な方法しか
> 思い浮かばないです~゚。(*^▽^*)ゞ

位置を変えるのは無理なので、時間を変えるくらいしかないかもしれません。もしくは曇りの日に行くか。
この三隣亡仏滅状態だと、曲がりなりにも続けてきた連続アップが途切れそうです。

2019/12/02 (Mon) 19:28
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 横笛庵の佇まい、とても良い雰囲気です。

たぶん、移築が無理な物件だったんだと思います。どうしても諦めきれない原三渓翁が、自分なりの感性で明治の末頃にひそかに建てたのでしょう。本当は、声を大にして世に問いたい快心の作だったのではないかと、勝手に解釈しています。

2019/12/02 (Mon) 19:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 装飾が多い寺社の建物は細やかなお手入れが必要で、それだけに時代の流れに影響されやすいですね。

そうですね。東慶寺さんも、まさか、仏殿を手放さなければならない事態になるとは、思いもしなかったことなんでしょうね。

> 三渓園に来たことで生き残れたのは良かったと思います。
> 建物を撮るのに光の向きはホントに悩ましいです!

そうですね。できれば薄曇りくらいの時が嬉しいですね。

2019/12/02 (Mon) 19:53

nagomi  

今晩は!

三渓園の建物を見ると歴史の古さを感じさせます。
今頃はモミジが真っ赤に染まり見事な景観になっているように思います。
逆光で撮られた写真フレアが出てしまいましたね。
24-120㎜で撮られたんでしょうか?
24-120㎜はNikonの得意なナノクリスタルコートが採用されているのでフレアは少ないと思います。
保護フィルターを使用していると出やすくなりますのでフィルターを外すと違いが分かるかも知れません。
逆光で撮るのは私も苦労します。
逆光で撮った方が良い場面もあるので此が悩ましいところですね。

百里基地へ行かれたようですが、如何でしたか?
アップ楽しみにお待ちしています。

2019/12/02 (Mon) 20:41
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 三渓園の建物を見ると歴史の古さを感じさせます。
> 今頃はモミジが真っ赤に染まり見事な景観になっているように思います。

そうかもしれませんね。今日もすごい雨が降っていて、行くことができませんでした。あそこは、年末の3日間しか休みがありません。月曜日は公的施設が休みだと思っていらっしゃる向きが多いと思うので、ねらい目だったのですが、…。尤も、今日は、凹むような事態が立て続けに起きて、とても外出できるような心境ではなかったのですが。
幸いにも、一番頭を悩ませていた不調のHDDに格納してあった1TB以上のデータの復元にめどが立ち、メンタル的には少し上向きになりつつあります。

> 逆光で撮られた写真フレアが出てしまいましたね。
> 24-120㎜で撮られたんでしょうか?
> 24-120㎜はNikonの得意なナノクリスタルコートが採用されているのでフレアは少ないと思います。
> 保護フィルターを使用していると出やすくなりますのでフィルターを外すと違いが分かるかも知れません。
> 逆光で撮るのは私も苦労します。
> 逆光で撮った方が良い場面もあるので此が悩ましいところですね。

世間的には、失敗作なんでしょうね。負け惜しみでいうのじゃありませんが、実は案外好きなんです。望ましくはなくても『あり』くらいではないかと思うのです。

> 百里基地へ行かれたようですが、如何でしたか?フィルターは確かに常用しています。外すという選択肢もありますか。う~~ん。

> アップ楽しみにお待ちしています。

いろいろあって、問題が片付くまで2日ほどは少しだけアップします。そのあとは、…。とにかく何とかアップします。

2019/12/02 (Mon) 22:06

Leave a reply