11月の新宿御苑(9) - 11月の新宿御苑_2019_Nov
FC2ブログ

11月の新宿御苑(9)

11/20撮影分(1)
鴛鴦
先日漸く鴛鴦を見ることができたが、所用のため到着が遅れ、ほんの短い時間しか撮れなかった。なので、今回は仕切り直し。
こちらの気合は十分だったが、被写体さんは至ってのんびりしていた。私としては記録的なほどの90分間も粘ったが、殆ど日向に出てきてくれることはなく、遂に周りにも同好の士が居なくなった。終わってみれば、並の出来になってしまった。

やや暗い位置では、雌のシンプルなカラーリングが目立たない。ここまま、座して死を待つわけにもいかない。何とかせば。
鴛鴦_1
鴛鴦_2
鴛鴦_3
鴛鴦_4
鴛鴦_5
やや締まりがない感じのオスよりも、厳しめな顔立ちの雌の方が私は好きだ。でも、地味さがどうしようもなく雌を目立たなくしている。もったいないなあ。
鴛鴦_6
鴛鴦_7
鴛鴦_8
鴛鴦_9
鴛鴦_10
あっちに行ったり、こっちに戻ったり。行きつ戻りつしている。開園前にドングリをたらふく頬張ったのか。その腹ごなしに軽い運動をしているだけかなあ。気ぜわしく動き続けているメジロなどの小型の鳥とは様子が違うなあ。鴛鴦_11
中世ヨーロッパの騎士が鉄兜をかぶったように見えてしまう。羽色が美しくなければ間延びした肢体の鳥さんかも。『ふふん、何といっても構わないけど、爺さんの超胴長ぶりには誰も勝てないぜ。自分のことをよく見ておくんだな』
鴛鴦_12
鴛鴦_13
鴛鴦_14
鴛鴦_15
風が強く吹き出したので、風の通り道でないところに避難したのかな?
鴛鴦_16
鴛鴦_17
鴛鴦_18
鴛鴦_19
鴛鴦_20
面白くないとばかりに撮影していた人たちが立ち去って行った。当然かな。
鴛鴦_21
鴛鴦_22
鴛鴦_23
鴛鴦_24
鴛鴦_25
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年11月25日
最終更新 2019年11月25日

28 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

う~ん
確かに素人眼だけれど
おおきな動きもないしおもしろくないかな?
(すみません)
そのおもしろくない絵にも撮影者の忍耐力のすごさを
感じますよ。
ただ水面に浮かんでいるだけなのか
それとも集団で何をしているのでしょうか?
的に合っていないコメントですみません

2019/11/25 (Mon) 05:46

ララ  

彩りが綺麗で見飽きないでしょうね。
それにしても90分粘りましたか、すごい!!
イメージした光景を撮るために待つ根性は見習わなくっちゃ。
カンボジアは僕も何年か前に行きましたが自然たっぷりで楽しかったですよ。
雨季を避ければいいとこだと思いますよ。

2019/11/25 (Mon) 07:24

kaz  

おはようございます!

ドングリを与えてないのですから、これだけ撮れればOK!
こちらのオシドリは、150m以上先の水面、少し姿を見せれば飛ばれます。それを思えば、AzTakさんのフィールドは最高!

2019/11/25 (Mon) 08:55

りおん  

オシドリさん、こんなにたくさんいるのですか~@@
すごい~!!
わたしは自然にいるオシドリさんを見たことがなくて
もっぱら花鳥園での撮影です~^^;

今日の遠征結果はいかがでしたか?
お写真楽しみにしていますよ~♪

2019/11/25 (Mon) 10:39

makira  

こんにちは!

こんにちは、AzTakさん!
仕切り直しでの鴛鴦の撮影ですね!
一度は撮って見たい鴛鴦♪
こんな風に撮れれば最高です!
羨ましい限りですよ♪

2019/11/25 (Mon) 13:42

K.R.M  

こんにちは。
空を見上げて、太陽の位置や雲の流れを見ながら、期待した光線になるまで粘ります。やっと条件が揃ったのに主人公が移動してしまう、そのような状況は日常茶飯事です。AzTakさんの気持ち、よく分かります。
でも、綺麗に撮れていいると思います。

2019/11/25 (Mon) 15:02

ラブリーバード  

こんにちは、

至近距離で撮れたら良かったのかも知れませんが、
鳥との距離があるので、此れだけ撮れたらいいと思います。
お疲れ様でした。(^^)/

2019/11/25 (Mon) 16:41

MT  

こんばんは

今日は光のおかげでバッチリですね。
もう少し近くで撮れる場所があればAzTakさん的にはいいのではと思います。何かいい作戦があるといいのですが、厳しいのででしょうね。

2019/11/25 (Mon) 18:24

のんびり熊  

こんばんは
これだけ鴛鴦を撮れれば良いでしょう!!
モットみたいですよ~~

2019/11/25 (Mon) 19:28

徒然草  

こんばんは

私の公園でも少しばかり高台の池にオシドリさんがたくさん来ているようなのですが、
そっと行かなければ人の気配で隠れてしまうとのことです。
ま、私は高台はちとしんどいので聞いているだけですが・・・。

AzTakさんの写真においてもオシドリさんは奇麗すぎますね。
何か木彫りの作り物にペイントしたようにきれいな気がします。

2019/11/25 (Mon) 20:17
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> う~ん
> 確かに素人眼だけれど
> おおきな動きもないしおもしろくないかな?
> (すみません)
> そのおもしろくない絵にも撮影者の忍耐力のすごさを
> 感じますよ。
> ただ水面に浮かんでいるだけなのか
> それとも集団で何をしているのでしょうか?
> 的に合っていないコメントですみません

(ФωФ)フフフ・・・、その通りですよね。たぶん、ここにいると好物のドングリは園内のいたるところに売るほどあり、開園前にしこたま腹に入れるんだと思います。なので、腹がきつくなり、食後の運動程度しかしないのかも。
もともと目立つところは好かない鳥さんです。ジュリアナ東京のお立ち台には上れない彼らですね。

2019/11/25 (Mon) 20:39

ichan  

こんばんは

鴛鴦の姿はとても美しいです。
野鳥も気まぐれなんですね。
本能のままに動き、生きる。
これこそ、自由気まま、ですね。
撮影者にとっては大変ですが・・・。

2019/11/25 (Mon) 20:45

nagomi  

今晩は!

新宿御苑のオシドリは私も3回撮りに行きましたが、当時はレンズが短くて上手く撮れませんでした。
オシドリは警戒心が強いようですね。
2回目の時は日本庭園へ行かないで玉藻池に行ったら意外と近くで撮れました。
撮れるときは簡単に撮れてしまいますね。

2019/11/25 (Mon) 20:51
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ララさん、こんばんは。

> 彩りが綺麗で見飽きないでしょうね。
> それにしても90分粘りましたか、すごい!!
> イメージした光景を撮るために待つ根性は見習わなくっちゃ。

ほとほと嫌気がさしました。でも待つ人はもっと待つのかも。私は、全くの根性なしです。

> カンボジアは僕も何年か前に行きましたが自然たっぷりで楽しかったですよ。
> 雨季を避ければいいとこだと思いますよ。

愚妻は、有名観光地には全くいかず、奥地の小学校訪問を繰り返しています。本来ならば、役人などが上前をはねるなんてことを毛嫌いしているはずですが、特定非営利法人の活動を円滑に遂行するには、ある程度は仕方がないと割り切って、なるべく多くの支援が届くよう身体を張ってやっているようです。
奥地へ行くと、男性が隅の方で用を足すという行為が危ないのだそうです。安物の地雷が雨季に流れてきてしまって、安全とされたところにもないとは言い切れないようです。

2019/11/25 (Mon) 20:53
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> ドングリを与えてないのですから、これだけ撮れればOK!
> こちらのオシドリは、150m以上先の水面、少し姿を見せれば飛ばれます。それを思えば、AzTakさんのフィールドは最高!

それは厳しいですね。150mもあるのでは、端から撮る気が起きません。

PS.今日案内してくれる方がいて、野川の鳥さんを目いっぱい撮ってきました。クイナやタシギなどがいました。案内してくれた方が想定していた中では、ジョウビタキがいなかったようです。それでも10種類以上の鳥さんが見られて、私はルンルン状態です。

2019/11/25 (Mon) 20:59
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> オシドリさん、こんなにたくさんいるのですか~@@
> すごい~!!
> わたしは自然にいるオシドリさんを見たことがなくて
> もっぱら花鳥園での撮影です~^^;

野鳥の会に人のように数える特技を持ち合わせていませんが、ざっと見た感じ50羽くらいは居るのではないでしょうか。実に数えにくく樹陰に入ってしまうとカウント不能に。
東京のど真ん中新宿のそのまたど真ん中の新宿御苑にいるんですから、不思議ですよねえ。鴛鴦に残された最後の楽園なのかもしれません。

> 今日の遠征結果はいかがでしたか?
> お写真楽しみにしていますよ~♪

今日は案内していただいた方の腕前が素晴らしく、見つけ方が素晴らしいうえに健脚でした。鈍臭い私は後についていくだけで精いっぱい。自分では見つけられませんでした。多分、一人で歩いたら半分の成果もあげられなかったと思います。
クイナとかタシギなどがいましたし、写真に撮ることもできました。

2019/11/25 (Mon) 22:38
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

> こんにちは、AzTakさん!

makiraさん、こんばんは。

> 仕切り直しでの鴛鴦の撮影ですね!
> 一度は撮って見たい鴛鴦♪
> こんな風に撮れれば最高です!
> 羨ましい限りですよ♪

決して満足した出来栄えじゃありませんが、私の腕と機材構成とでは、こんなところが精いっぱいかもしれません。
暫くは鴛鴦に構わず、他の鳥さんを狙おうかと思います。

2019/11/25 (Mon) 22:52
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 空を見上げて、太陽の位置や雲の流れを見ながら、期待した光線になるまで粘ります。やっと条件が揃ったのに主人公が移動してしまう、そのような状況は日常茶飯事です。AzTakさんの気持ち、よく分かります。
> でも、綺麗に撮れていいると思います。

新宿御苑は有料の施設で、9時前には入園できません。Sの時間までに、園内のいたるところにある好物のドングリを腹いっぱい食べているのではないかと思います。なので、他の鳥さんに比べて、まったりと過ごしていますね。
もうちょっと動いてほしいな。そう思っても、私の心の声は完全に無視されています。

2019/11/25 (Mon) 22:56
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは、

ラブリーバードさん、こんばんは。

> 至近距離で撮れたら良かったのかも知れませんが、
> 鳥との距離があるので、此れだけ撮れたらいいと思います。
> お疲れ様でした。(^^)/

玉藻池で見ることができたらもう少し何とかなるのでしょうが、こちらの大池ではどうしようもありません。覗きに徹するしかないようです。
いい年こいて覗きをするとは、…。

PS.今日は本当にお世話様でした。また、お相手してください。

2019/11/25 (Mon) 23:00

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
90分の待機お疲れさまでした。
鴛鴦さんめ〜〜
確かに絵面は似てしまったかもしれませんが、個体をチェックするのに意外と良さそうな感じがします。
目の周りの白い火の玉模様が切れ長でカッコいいとか、緑が濃くていい感じとか…
ダンスのフォーメーションのように、シンメトリーな並びだとか、クロスしているとか、チークっぽいとか…
待ち時間って意外とどこかで何かが熟成していて後から面白い気づきが湧いてくることもあるので侮れないです。

2019/11/25 (Mon) 23:06
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> 今日は光のおかげでバッチリですね。
> もう少し近くで撮れる場所があればAzTakさん的にはいいのではと思います。何かいい作戦があるといいのですが、厳しいのででしょうね。

仕方がないので、クロップした状況で撮っています。クロップせずともトリミングすれば同じことなんでしょうが、…。なんとなく大きく撮れるような錯覚をしています。

2019/11/25 (Mon) 23:07
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> これだけ鴛鴦を撮れれば良いでしょう!!
> モットみたいですよ~~

有難うございます。私が少し飽きてきたので、暫くはほかのものを撮りながら、鴛鴦さんの様子をもチェックしようかと思います。

2019/11/25 (Mon) 23:10

ふくみみ  

極彩色が

こんばんわ(^^♪

オシドリをこんなに近くで撮られてうらやましいです。
50mより近くで見たことがありませんよ(^_^;)

オシドリは、大きな池などにいると飛んでくれたりしますが、
小さな池なんかだと、パタパタくらいのサービスでしょうか。

私もいつも、浮いているだけのオシドリ専門です(~_~;)
それでも、あの極彩色は浮いているだけでもきれいです。
年に数回オシドリを見つけると、遠くても嬉しいですよ♪

2019/11/25 (Mon) 23:10
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

徒然草さん、こんばんは。

> 私の公園でも少しばかり高台の池にオシドリさんがたくさん来ているようなのですが、
> そっと行かなければ人の気配で隠れてしまうとのことです。
> ま、私は高台はちとしんどいので聞いているだけですが・・・。

結構見難しい鳥さんなんですね。新宿御苑では中国の方がにぎやかにやっていますから、ある程度は人馴れ橋ているのでしょうが、それでも人前には出てきませんねえ。

> AzTakさんの写真においてもオシドリさんは奇麗すぎますね。
> 何か木彫りの作り物にペイントしたようにきれいな気がします。

本当にそうですね。近くで観察できる動物園に行ってじっくり見ると、凄い美しい鳥さんだとわかります。

2019/11/25 (Mon) 23:14
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 鴛鴦の姿はとても美しいです。
> 野鳥も気まぐれなんですね。
> 本能のままに動き、生きる。
> これこそ、自由気まま、ですね。
> 撮影者にとっては大変ですが・・・。

美しい鳥さんです。せっかくだから、リルビタキのように『見てちょうだい。そして美しさを感じ取って頂戴』というくらいに見せびらかしても良いと思うのですが、あくまで控えめですね。

2019/11/25 (Mon) 23:17
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 新宿御苑のオシドリは私も3回撮りに行きましたが、当時はレンズが短くて上手く撮れませんでした。
> オシドリは警戒心が強いようですね。
> 2回目の時は日本庭園へ行かないで玉藻池に行ったら意外と近くで撮れました。
> 撮れるときは簡単に撮れてしまいますね。

玉藻池にも行くのですが、最近はもっぱら大池で頑張っているようです。安全第一で行動しているのでしょうか?

2019/11/25 (Mon) 23:20
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 90分の待機お疲れさまでした。
> 鴛鴦さんめ〜〜
> 確かに絵面は似てしまったかもしれませんが、個体をチェックするのに意外と良さそうな感じがします。
> 目の周りの白い火の玉模様が切れ長でカッコいいとか、緑が濃くていい感じとか…
> ダンスのフォーメーションのように、シンメトリーな並びだとか、クロスしているとか、チークっぽいとか…
> 待ち時間って意外とどこかで何かが熟成していて後から面白い気づきが湧いてくることもあるので侮れないです。

美男に生まれつけばよかっただろうと思いますが、生憎の方に生まれついてしまいました。どうも美男美女の行動パターンは読めないものです。あっという間の90分でした。

2019/11/25 (Mon) 23:24
AzTak

AzTak  

Re: 極彩色が

> こんばんわ(^^♪

ふくみみさん、こんばんは。

> オシドリをこんなに近くで撮られてうらやましいです。
> 50mより近くで見たことがありませんよ(^_^;)
>
> オシドリは、大きな池などにいると飛んでくれたりしますが、
> 小さな池なんかだと、パタパタくらいのサービスでしょうか。
>
> 私もいつも、浮いているだけのオシドリ専門です(~_~;)
> それでも、あの極彩色は浮いているだけでもきれいです。
> 年に数回オシドリを見つけると、遠くても嬉しいですよ♪

今日は鴛鴦のことを忘れるべく、野川に出陣しました。うまくいけば、クイナやタシギに会える。そういう願いを込めて歩きました。今回は案内してくれる方の力で、何とかなりました。

2019/11/25 (Mon) 23:28

Leave a reply