11月の東京港野鳥公園(1) - 11月の東京港野鳥公園_2019_Nov
FC2ブログ

11月の東京港野鳥公園(1)

11/13撮影分(1)

オオバン(大鷭)の巨大な趾
カモと同じような感じに見えなくもないが、水上での動きはどこかぎこちなく見えて仕方がない。それで、クイナの仲間の巨大な趾(あしゆび)を見、足ひれの出来損ないのような感じを見たくて、機会を狙っていた。
巨大な趾だ。人間が指をくっつけてクロールを泳ぐよりかは、効率的な水掻きができそうに思う。
オオバン(大鷭)の巨大な趾_1
オオバン(大鷭)の巨大な趾_2
オオバン(大鷭)の巨大な趾_3
オオバン(大鷭)の巨大な趾_4
水面下の部分も見えると割と豊満な肉体だ。潜水艦のような感じだ。
オオバン(大鷭)の巨大な趾_5
オオバン(大鷭)の巨大な趾_6
オオバン(大鷭)の巨大な趾_7
凄いよね。16文キックなんて目じゃないほどだ。
オオバン(大鷭)の巨大な趾_8
斯くして、水中でも、干潟でも、結構動きやすいのだ。水中なら水かきの代用ができるし、干潟の上なら、カンジキのように使える感じだ。
オオバン(大鷭)の巨大な趾_9
君、私と勝負できるかい?
オオバン(大鷭)の巨大な趾_10
オオバン(大鷭)の巨大な趾_11
オオバン(大鷭)の巨大な趾_12
オオバン(大鷭)の巨大な趾_13
オオバン(大鷭)の巨大な趾_14
オオバン(大鷭)の巨大な趾_15
WikipediaのPDF画像を見ていただく。この写真ではただ単に巨大な趾にしか見えないと思う。
不忍池で土手に上がったオオバンや鷭をみて、私もそう思った。が、水を多少ぎこちなくはあるが掻いて移動する。
ただ単なる巨大な趾だけではないということが、今までの写真でお分かりいただけたと思う。
オオバン(大鷭)の巨大な趾_16
オオバン(大鷭)の巨大な趾_17
クイナ科(クイナか、Rallidae)は、鳥綱ツル目に属する科。鳥類の中でも飛翔力を失いやすいことで知られ、飛ばない種が出現しやすい。特に島嶼において絶滅した種が多い。
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年11月15日
最終更新 2019年11月15日

20 Comments

There are no comments yet.

MT  

おはようございます

こちらも1170ミリで、狙ったものでしょうか。バッチリな写りです。さすがに三脚を使っての撮影かと思いますが、それなりの三脚を含むたくさんのお荷物を持っての新宿御苑経由の移動はお疲れのことだったことと思います。それでもその甲斐があるなかなかいいスポットですね。

2019/11/15 (Fri) 05:48

kaz  

おはようござます!

難しい光線の中で撮っておられるのが、よくわかります。オオバンの羽の細かな調子まで出されていて凄いです。

2019/11/15 (Fri) 07:58

hg  

お早うございます。
凄い迫力オオバンですか?鳥の知識は全然なくびっくりの連続です。
大きなどっしりとした足にはたまげました。足指と言ううか15センチくらいあるのでは??
あれでは水陸を堂々と歩けますね。

2019/11/15 (Fri) 08:08

K.R.M  

おはようございます。
足の大きさにびっくりです。個体数の少ない鳥なのでしょうか?
逆光の難しい撮影のようですが、流石ですね。

2019/11/15 (Fri) 09:24

りおん  

ををー!!(゚ロ゚屮)屮
一瞬、雪景色かと思っちゃいました~!!
水面の反射だったのですね^^;
寒波が来て寒くなると言っていた今朝ですが
そこまで寒くもなく、昼間は汗をかくほどです^^;

変わった水かきをお持ちなんですね~@@
泥の上を歩くときは、指をうんと広げて
体重を分散させて潜り込まないようにしているのですね!
よくできているなあ~(*´艸`)

2019/11/15 (Fri) 14:11

x都人x  

そうそう~よく見るのはこの子ですね~
水に浮かんでる時は優雅に泳いでる感じですが
歩く姿は何処となくユーモラスに^^

2019/11/15 (Fri) 16:13

のんびり熊  

こんばんは
鴨族・鴨科??
いずれが鴨か??
鳥類の分類はサッパリわかりませぬ??

2019/11/15 (Fri) 19:30
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> こちらも1170ミリで、狙ったものでしょうか。バッチリな写りです。さすがに三脚を使っての撮影かと思いますが、それなりの三脚を含むたくさんのお荷物を持っての新宿御苑経由の移動はお疲れのことだったことと思います。それでもその甲斐があるなかなかいいスポットですね。

はい、1170mm相当で狙いました。東京港野鳥公園は、観察小屋からの距離がかなり遠い感じなので、短いレンズでは、かなり苦しい感じです。
観察小屋の中から窓の横木に載せて撮りました。それが利用できるので三脚持参の方はごく少数のようです。
少しだけ慣れてきて、少しは太刀打ちできるようになりましたが、私のような初心者には厳しいところです。

2019/11/15 (Fri) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: おはようござます!

kazさん、こんばんは。

> 難しい光線の中で撮っておられるのが、よくわかります。オオバンの羽の細かな調子まで出されていて凄いです。

こちらは、ほぼ観察小屋からの撮影しかできません。逆光でも何でも、選り好みできません。なので、失敗ばかりしています。
葛西臨海公園の方が獲りやすいかもしれませんね。あちらは無料で24時間OKなので、頑張れれば、…。
こちらは有料で、9時からのオープンです。野鳥公園と名前の割には鳥影が薄いように思います。

2019/11/15 (Fri) 19:44
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> 凄い迫力オオバンですか?鳥の知識は全然なくびっくりの連続です。
> 大きなどっしりとした足にはたまげました。足指と言ううか15センチくらいあるのでは??

どのくらいの大きさでしょうかねえ。かなりの大きさですよ。

> あれでは水陸を堂々と歩けますね。

そうですね。必要に応じて、進化するものなんですねえ。

PS.たまげた(魂消た)という表現をお使いになりますか。自分の故郷辺りの言葉かと思っていました。懐かしい言葉です。

2019/11/15 (Fri) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 足の大きさにびっくりです。個体数の少ない鳥なのでしょうか?
> 逆光の難しい撮影のようですが、流石ですね。

ヤンバルクイナなども属は違いますが同じクイナ科です。
オオバンは、寒くなるとかなり見かけます。なので、それほど珍しくはなさそうです。鷭の方はなかなか見られないかもしれません。
趾はかなりデカイです。近くで見ようと思えば、不忍池で運がいいと土手に上がったときに観察できるかもしれません。

2019/11/15 (Fri) 20:02
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ををー!!(゚ロ゚屮)屮
> 一瞬、雪景色かと思っちゃいました~!!
> 水面の反射だったのですね^^;
> 寒波が来て寒くなると言っていた今朝ですが
> そこまで寒くもなく、昼間は汗をかくほどです^^;

強烈な逆光状態だったので、仕方がないのかも。うまい方は別でしょうが、私のレベルでは、…。(^^;

> 変わった水かきをお持ちなんですね~@@
> 泥の上を歩くときは、指をうんと広げて
> 体重を分散させて潜り込まないようにしているのですね!
> よくできているなあ~(*´艸`)

水かきと言ったらなんですが、ある程度以上は水かきの代替ができそうです。ビラビラがあんなにも開くとは思いもしませんでした。私もびっくりしています。

2019/11/15 (Fri) 20:07
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> そうそう~よく見るのはこの子ですね~

そうですか、知っているものが出てきてよかったです。

> 水に浮かんでる時は優雅に泳いでる感じですが
> 歩く姿は何処となくユーモラスに^^

たいていは水に浮かんで、時々潜るばかりですから。干潟の上を歩く姿は、恥ずかしながら初めて見ました。

2019/11/15 (Fri) 20:09
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 鴨族・鴨科??
> いずれが鴨か??
> 鳥類の分類はサッパリわかりませぬ??

カモ科じゃないんです。クイナ科で、仲間でいえば、ヤンバルクイナの方が同じ科で近い関係です。
でも殆ど鴨と同じ生活ぶりですね。

2019/11/15 (Fri) 20:12

ichan  

こんばんは

オオバンの水掻きの大きさにびっくりです。
これがあるから泥の上を安定して歩けるのでしょうね。
それにしてもユーモラスな歩き方。
ノッシノッシと音が聞こえてきそうです。

2019/11/15 (Fri) 20:45
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> オオバンの水掻きの大きさにびっくりです。
> これがあるから泥の上を安定して歩けるのでしょうね。

不忍池で、鷭の方でしたが、土手に上がってきたのを見たんです。趾の巨大さにびっくり。オオバンなら、さらに大きいのだろうと思っていました。ですが、PDF画像のような感じでした。固い土の上だとあんな感じなのでしょうね。
それが干潟の上を歩いていたので、どんな感じか興味津々でした。隠れていた部分が広がる感じなんですねえ。

> それにしてもユーモラスな歩き方。
> ノッシノッシと音が聞こえてきそうです。

けっこう、インナーマッスルが強靭なんでしょうね。そうじゃないとくたびれてしまうほどに巨大です。音は50m以上離れていたので、聞こえませんでしたが、まさしくノッシノッシという感じでした。

2019/11/15 (Fri) 22:00

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
オオバン(バンもですが!)の歩く姿は初めて見ました♪
いつも見るときは水に浮いてます 笑)
撮り続けているといろんな鳥さんの生態が分かるものなのですね♪
ちゃんとした水かきが無いようなたくましい脚で
どちらかというと歩く方が得意なのかもしれませんね 笑)

2019/11/15 (Fri) 23:20
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> オオバン(バンもですが!)の歩く姿は初めて見ました♪
> いつも見るときは水に浮いてます 笑)

不忍池だと、運がよければ、鷭が土手の上を歩いているのを見ることができます。
ですが、巨大な趾だと思うくらいで、あんなふうにビラビラが広がるのまでは観察し損ねました。(^^;

> 撮り続けているといろんな鳥さんの生態が分かるものなのですね♪
> ちゃんとした水かきが無いようなたくましい脚で
> どちらかというと歩く方が得意なのかもしれませんね 笑)

人間だってクロールなどで、何十kmを泳ぐことができるんですから、鷭やオオバンが水かきをしても不思議はないですよね。

2019/11/16 (Sat) 20:26

nagomi  

今晩は!

大鷭の足がこれ程大きかったとは思いませんでした。
と、言うより見たことがありませんでした。
大鷭は何回も撮りましたが、どちらかと言えば気がつかなかったです。
最後のクイナですが、私も目の前で何回も撮りましたが、もう少し茶色い色をしていたと思いましたが・・・・
随分前の話なので忘れかけていますが・・・・
クイナは毎年姿を見せてくれましたが、7年くらい見て居ません。

2019/11/16 (Sat) 21:38
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi、さん、こんばんは。

> 大鷭の足がこれ程大きかったとは思いませんでした。
> と、言うより見たことがありませんでした。
> 大鷭は何回も撮りましたが、どちらかと言えば気がつかなかったです。

不忍池で鷭を土手の上で見ました。その時、趾の大きさにびっくり仰天したのを鮮明に覚えています。Wikipediaか何かで、巨大な趾にひれのようなものが生えていて、それで水を掻いたりするのが鴨に見劣りはするもののできると書かれてありました。今回端無くもそのひれらしきものを確認できました。

> 最後のクイナですが、私も目の前で何回も撮りましたが、もう少し茶色い色をしていたと思いましたが・・・・
> 随分前の話なので忘れかけていますが・・・・
> クイナは毎年姿を見せてくれましたが、7年くらい見て居ません。

クイナ科の鷭ですね。個体数が少ないのか、だんだん見かけることが稀になってきたように思います。

2019/11/16 (Sat) 23:20

Leave a reply