秋の三渓園(4) - 秋と初冬の三渓園_2019_Oct&Dec
FC2ブログ

秋の三渓園(4)

旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】1591年(天正19年)建築
旧天瑞寺寿塔覆堂は豊臣秀吉が命じて建てたとされる建物。明治38年に三渓園に移築された。豊臣秀吉が母のために建てた寿塔を覆うための建物で、現在、秀吉が建てたものと確認できる数少ないものの一つ。秀吉フェチの原三渓氏ご自慢の収集品だろう。
こういう建築物に施された装飾が見事になるのは、東照宮以降のことらしい。それ以前のレベルでは出色のものなのだろう。
しかしながら、寿塔とその覆堂とが泣き別れになっているのはやや寂しい話だ。現在、寿塔は京都大徳寺内の龍翔寺にあるそうだ。

旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】_1
旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】_2
旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】_3
迦陵頻迦(かりょうびんが)や蓮の花などの彫りの深い装飾、そりあがった屋根は、荘厳さを感じさせると書かれてある。朴念仁の私にはわかったような、わからないような。
旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】_4
旧天瑞寺寿塔覆堂【重要文化財】_5

亭榭
亭榭(ていしゃ)は、京都の高台寺の観月台を、模して造ったものだそうだ。観月台と同じく檜皮葺に唐破風の本格的なもの。私の気持ちとしては、今すぐ重要文化財に指定してほしいレベルだ。高台寺の観月台も何度か見ているが、細部が思い出せない。
亭榭_1
亭榭_2
亭榭_3
亭榭_4
亭榭_5
亭榭_6
亭榭_7
亭榭_8
亭榭_9
こちらが国指定の重要文化財の観月台。PDF画像を借用。う~~ん、素晴らしい。
亭榭_10
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年11月07日
最終更新 2019年11月07日

18 Comments

There are no comments yet.

りおん  

うわ~本当に見事な装飾ですね~@@
秀吉らしいというか^^;
でも、寿塔と別々と言うのは寂しすぎますね。
一緒にできない理由があるのでしょうか・・・

橋の真ん中にあずまやのようなものがあるのが
いい感じですね!
広い庭園の四季を眺めていたのでしょうか?

2019/11/07 (Thu) 06:27

K.R.M  

おはようございます。
北海道にない歴史の深さを感じます。
事前に歴史を勉強して、ゆっくり旅をしたい気持ちになりました。

2019/11/07 (Thu) 10:57

x都人x  

見れば見るほど素敵な所ですよね~
四季を通じて楽しめる素敵な所ですね^^

今日は光明寺に下見に出かけましたが
まだまだ紅葉には、、、(笑

2019/11/07 (Thu) 16:00

のんびり熊  

こんばんは
フ~~ン
良く集めたもんですね。
こうしておかないと散逸してしまうかもしれませんね。

2019/11/07 (Thu) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> うわ~本当に見事な装飾ですね~@@
> 秀吉らしいというか^^;
> でも、寿塔と別々と言うのは寂しすぎますね。
> 一緒にできない理由があるのでしょうか・・・

寿塔は他人様のお墓ですから。それもほかならぬ秀吉の母堂のお墓。覆堂がなくても大丈夫なようにしたのかもしれませんね。

> 橋の真ん中にあずまやのようなものがあるのが
> いい感じですね!

高台寺の観月台を模したものだそうです。秀吉フェチの発露ですよね。北政所ねねの寺ですから。本物より、こちらの方が私は好きです。

> 広い庭園の四季を眺めていたのでしょうか?

臨春園と聴秋閣とが見える位置です。気分は最高だったことでしょうね。三渓園を代表する古建築2軒ですから。これからの時季は紅葉がきれいなことなんでしょう。

2019/11/07 (Thu) 20:21

ichan  

こんばんは

旧天瑞寺寿塔覆堂の彫り物は凄いですね。
金具も緑青が出ているので銅板のようですが、
風情があって良いと思います。
観月台も良いですが、これだけの庭があって
初めて役立ちますね。

2019/11/07 (Thu) 20:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 北海道にない歴史の深さを感じます。
> 事前に歴史を勉強して、ゆっくり旅をしたい気持ちになりました。

秀吉まで出てくるんですから、見所満載です。時々特別公開を行っています。おいでになられるなら、そういう時に合わせて見られたら如何でしょう。

2019/11/07 (Thu) 20:26
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 見れば見るほど素敵な所ですよね~
> 四季を通じて楽しめる素敵な所ですね^^

京都の良さに引け目を感じないで済むだけの内容があると思います。その京都からもこの覆堂だけでなく、国指定の重要文化財をいくつも移しているんですよね。怒らないでくださいね。こちらでも大切に扱われていますから。

> 今日は光明寺に下見に出かけましたが
> まだまだ紅葉には、、、(笑

そうでしたか。だいぶ前に永観堂に行ったとき、紅葉にはまだ早い時期でしたが、その年は異常に早く、比較的すいた状態でたっぷり見ることができました。永観堂には臥龍廊などの渡り廊下を見に行ったのですが、思いがけない眼福がありました。

2019/11/07 (Thu) 20:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> フ~~ン
> 良く集めたもんですね。
> こうしておかないと散逸してしまうかもしれませんね。

そういう意味では、原三渓氏は、文化財の守護者だったかもしれませんね。単に移築するのではなく、昔の通りに見せて、なおかつ朽ち果てる寸前の箇所の補修も念入りに行っています。ありがたいことですねえ。

2019/11/07 (Thu) 20:42
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 旧天瑞寺寿塔覆堂の彫り物は凄いですね。
> 金具も緑青が出ているので銅板のようですが、
> 風情があって良いと思います。

おそらく家康もここを見せられたと思います。それで、秩父神社に見事な彫刻を施したんだと思います。東照宮建設にあたっては、関係者が何度も秩父に行き、勉強したようです。
そういう意味では、この時代の見事な装飾文化の走りだったかもしれませんね。

> 観月台も良いですが、これだけの庭があって
> 初めて役立ちますね。

秀吉フェチだけあって、実物を持ってくるのではなく、模したものを作ったんですね。三渓園を代表する臨春園と聴秋閣とが見える位置ですから。最高のロケーションですよね。

2019/11/07 (Thu) 20:50

MT  

こんばんは!

立派な彫り物です。私には建屋の価値があまりわかりませんが彫刻ぐらいですと何となくわかるような気がします。^^;

2019/11/07 (Thu) 21:28
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

MTさん、こんばんは。

> 立派な彫り物です。私には建屋の価値があまりわかりませんが彫刻ぐらいですと何となくわかるような気がします。^^;

この覆堂が完成した折に、お披露目のような会が開かれ、当然のこと家康も見せつけられた一人だったのでしょう。それで負けてなるものかと発奮して、秩父神社の装飾のやり直しを行わせ、それを手本に東照宮の華麗なり彫刻装飾へと発展していったのだと思っています。
ということで、戦国時代以降の見事な彫刻装飾の始めがこれだったのかもしれないと勝手に思っています。

2019/11/07 (Thu) 22:59

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
ここ三渓園は紅葉も素晴らしいとのこと!
歴史的建造物と多くの木々に囲まれた
素晴らしい景色が堪能できるんでしょうね♪
出来れば、これからの紅葉の時期に言って欲しかった♪
あっ!鳥さん撮りに来たのでしたね 汗)笑)

2019/11/07 (Thu) 23:55

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
彫刻で装飾するのは江戸期以降なのですね。
扉の角を金属で補強?装飾?するのもかっこいいなと思います。
亭榭があると風景が一気に江戸以前に戻るような気分になります。
今後重要文化財の認定になるかもしれないですね。

2019/11/08 (Fri) 07:24
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> ここ三渓園は紅葉も素晴らしいとのこと!
> 歴史的建造物と多くの木々に囲まれた
> 素晴らしい景色が堪能できるんでしょうね♪

皆さんが結構良いという評価をしているようです。私は人込みを見るとしり込みしてしまう軟弱者で、恥ずかしながらこちらの紅葉は見たことがないんです。

> 出来れば、これからの紅葉の時期に行って欲しかった♪
> あっ!鳥さん撮りに来たのでしたね 汗)笑)

普通に観光に行きました。旧矢箆原家住宅は内部に入って撮影ができるのですが、フラッシュ使用が禁止されています。多少明るめのレンズを入手したので、これでいけるかテストしたい気持ちがありました。
鳥さんは居たらうれしいなくらいで、撮影するつもりはありませんでした。

2019/11/08 (Fri) 22:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 彫刻で装飾するのは江戸期以降なのですね。
> 扉の角を金属で補強?装飾?するのもかっこいいなと思います。

もちろんそれ以前にもあったとは思いますが、秀吉の造らせたものに触発された家康が発奮したのが、名作を後世に残すもとになったのだと思っています。

> 亭榭があると風景が一気に江戸以前に戻るような気分になります。
> 今後重要文化財の認定になるかもしれないですね。

そうかもしれませんね。もしかしたら、後世の重要文化財候補かもしれませんね。多分、私がこの世にいる間には指定を受けることはないと思いますが。

2019/11/08 (Fri) 22:30

nagomi  

今晩は!

秋の三渓園も良さそうですね。
園内も若干色づいてきたように感じますが・・・・
今年は若干紅葉が遅れていると天気予報で言ってました。
古い建物があるので紅葉と絡めて撮るのも良さそうですね。
本格的に紅葉したら又見せていただきたいです。

2019/11/09 (Sat) 16:52
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomiさん、こんばんは。

> 秋の三渓園も良さそうですね。
> 園内も若干色づいてきたように感じますが・・・・
> 今年は若干紅葉が遅れていると天気予報で言ってました。
> 古い建物があるので紅葉と絡めて撮るのも良さそうですね。
> 本格的に紅葉したら又見せていただきたいです。

鎌倉や横浜南部は、紅葉が遅いです。それでも11月末ごろに見ごろになる年もありますが、12月半ばでも楓が青いままだったこともありました。今年はできれば12月半ばには見ごろになってほしいものだと考えています。

2019/11/09 (Sat) 20:20

Leave a reply