30日の新宿御苑 - 10月の新宿御苑_2019_Oct
FC2ブログ

30日の新宿御苑

10月30日撮影分

キビタキ雌?
似ていて判別が難しいと言われるコサメビタキ雌とキビタキ雌。一応は判別したが、実のところあまり自信がない。このときは常連さんに『キビタキ雌とジョウビタキの雌とを見に行こう』と誘われて出掛けた。今回取り上げた鳥さんについては、当然、キビタキの雌だと思って撮ったのだが、…。
下面(お腹)から見た違いが、一番説得力がありそうで、これに従ったつもり。
キビタキ♀の喉から胸には濃淡があり、オオルリ♀の胸には濃淡が無く一様です。コサメビタキの喉から胸は一様に白っぽく、胸は汚白色で斑はありません。
上面(背中)から見た違いも採用したいが、背中が比較的よく見えるショットが2-3ショットのみ。これを判断根拠とするのは、いささか自信がない。
キビタキ♀の上面はオリーブ色が強く、オオルリ♀の上面は茶褐色です。コサメビタキの上面は灰褐色(灰色)です。
ということから、キビタキ雌としたい。
キビタキ雌?_1
キビタキ雌?_2
お尻のショットを狙ったわけではない。勝手に向きを変えてしまったのだ。
キビタキ雌?_4
キビタキ雌?_5
キビタキ雌?_6
キビタキ雌?_7
背中の真中部分のオリーブ色が濃いのがキビタキのメスの特徴だとか。そう見えるだろうか?
キビタキ雌?_8
キビタキ雌?_9
キビタキ雌?_10
キビタキ雌?_11
キビタキ雌?_12
キビタキ雌?_13
キビタキ雌?_14
キビタキ雌?_15
キビタキ雌?_16

ジョウビタキの雌の方は、見たのだが、うまく撮ることができなかった。ジョウビタキのほうが、この鳥さんよりも若干大きめだった。ジョウビタキの雌雄とも、ずっと居ることだろうから、これから頑張って撮りたいものだ。
常連さんの狙い方を見ていたら、遠くの被写体には手を出さず、近くで撮れる被写体の居場所を探し出して撮っているようだ。なるほどなあと思った。

おまけ
昨日の京王プラザホテルでのクラス会から。本人に2-3枚使用すると了解を得た。マケドニアは北マケドニアという国名に変更して、トルコの承認をも得たのか。でも、EU加盟はBREXITのこじれのとばっちりで、先送りか。
池上くん_1
池上くん_2

AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年11月04日
最終更新 2019年11月04日

16 Comments

There are no comments yet.

kaz  

おはようございます!

上手い事撮ってますね!雌の判別は難しいで、僕もわかりません。
有名人にカメラを向けるって、勇気いります。

2019/11/04 (Mon) 08:14

K.R.M  

おはようございます。
背景が白の場合、露出とピントを合わせるのに苦労しますが、流石ですね。
野鳥の識別は本当に難しいですね。私は、図鑑やネットで調べても全く自信がありません。

2019/11/04 (Mon) 09:06

のんびり熊  

こんにちは
午前中、ヒタキの類だと思われる小鳥が来たので、カメラを取りに行ってきたらもういなかった。
最近時々来ているようなので、近くに置くようにしているのだが間に合わない。
何とか待ってもらう事は出来ないもんかなあ・・・

2019/11/04 (Mon) 16:18

x都人x  

キビタキですかー
何時もながらピンもばっちりで
上手いですね!!!

やはり鳥さんはAzさんに任せて
俺は朝景を(笑

2019/11/04 (Mon) 16:20

ichan  

こんばんは

キビタキ、良く撮れていますね。
でも、雌雄の判別は難しいですね。

有名な方とご学友なのですね。

2019/11/04 (Mon) 20:37

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

キビタキのメスですね。
私も一昨日写真を撮りました。
オスは此処数日姿を見せないようです。
抜けてしまったのでは無いかと話していました。
滞在期間は短いようですが、メスはまだ沢山残っているのですが・・・・・

2019/11/04 (Mon) 20:46
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 上手い事撮ってますね!雌の判別は難しいで、僕もわかりません。

モッコクの木の熟した実が美味しいのでしょうか。いろいろな野鳥さんが入れ代わり立ち代わりやってくるようです。その実を美味しそうに食べています。キビタキはここ1-2日の冷え込みでいよいよ軟化し始めたのでしょうか。雄に続いて雌も姿を見かけていません。

> 有名人にカメラを向けるって、勇気いります。

私には単なるクラスメートですから。話は結構面白かったです。TVでは話さないことも出てきます。

2019/11/04 (Mon) 22:24
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 背景が白の場合、露出とピントを合わせるのに苦労しますが、流石ですね。

RAW撮影だと、多少暗い画像を明るくすることはできますが、明るくしすぎた画像を暗くしようとしてもうまくいかないようです。なので、マニュアルモードで、少し暗めにしておいた方が怪我が少なくて済むようです。あとは露出補正などもしっかりしておくようにともいわれます。
最近、プロのパラメータ設定術が気になるようになりました。まあ、持っているカメラとレンズとが段違いなので、参考にできない部分も少なくないようではありますが、…。

> 野鳥の識別は本当に難しいですね。私は、図鑑やネットで調べても全く自信がありません。

雌さんは特に難しいですね。私も、しょっちゅう判定間違いをしでかすようです。

2019/11/04 (Mon) 22:32
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 午前中、ヒタキの類だと思われる小鳥が来たので、カメラを取りに行ってきたらもういなかった。
> 最近時々来ているようなので、近くに置くようにしているのだが間に合わない。
> 何とか待ってもらう事は出来ないもんかなあ・・・

(ФωФ)フフフ・・・、それは残念でしたね。こちらは、そういうことは全くありません。近所にはカラスとスズメとヒヨドリしかいませんから。
いちばんよいのは、何度も行っていますが、持ち帰りすしの円形の容器に水を張り、周辺部は少し浅く、中央部のみやや深くする。それがあれば、頼まれなくても、野鳥さんがやってきますよ。それを家の中から撮るんです。少しだけガラス戸を開けそこからレンズを出す。そんなところで如何でしょう。

2019/11/04 (Mon) 22:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> キビタキですかー
> 何時もながらピンもばっちりで
> 上手いですね!!!

ありがとうございます。キビタキさんはここ2回ほどオスもメスも姿を見ていません。冷え込んできたので、いよいよ南下を始めたのかもしれませんね。

> やはり鳥さんはAzさんに任せて
> 俺は朝景を(笑

私は任せていただけるような腕前じゃありませんから。それよりも、早起きが全くの苦手になってしまい、朝景色は全く撮れなくなりました。

2019/11/04 (Mon) 22:42
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> キビタキ、良く撮れていますね。
> でも、雌雄の判別は難しいですね。

たまたま運がよかったのです。判別は、今でも全く自信無しのままです。

> 有名な方とご学友なのですね。

ご学友などという皇族のような身分じゃありませんから。彼は、安田講堂の占拠で入試が吹っ飛んだ時(昭和44年)の大学入学で、『東大に行けなくてどうしてくれる』と盛んに怒っていた口でした。私はそういうのと関係ない内部進学でした。NHKに入ってから、水を得た魚のように頑張ったようです。

2019/11/04 (Mon) 22:50
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03) さん、こんばんは。

> キビタキのメスですね。
> 私も一昨日写真を撮りました。
> オスは此処数日姿を見せないようです。
> 抜けてしまったのでは無いかと話していました。
> 滞在期間は短いようですが、メスはまだ沢山残っているのですが・・・・・

この後、11/02に行った時も撮れましたが、今日行ったらまるで撮れずでした。冷え込んだ感じだったので、いよいよ南下を始めたのかもしれません。今日は正午ごろ諦めて新宿御苑を出たのですが、物凄い行列ができていました。
これじゃ野鳥さんも、神経質になりますよね。

2019/11/04 (Mon) 23:02

makira  

こんばんは!

AZTakさん、こんばんは!
↓の三渓園は素晴らしいですね!
2度ほど行きましたが、ずいぶん前のことで
記憶もチョットあやふやなんですが・・・汗)
原富太郎氏は自身の出身地の岐阜のみならず
全国各地の古建築を購入して移築したばかりでなく
庭も素晴らしい♪
喉から胸辺りの濃淡や模様で種の特定ですか!
花よりも難しそうですね!
再度お越しいただきお教えいただきありがとうございます。
機会を付くって、春にでも行きますね♪

2019/11/04 (Mon) 23:27
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AZTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> ↓の三渓園は素晴らしいですね!
> 2度ほど行きましたが、ずいぶん前のことで
> 記憶もチョットあやふやなんですが・・・汗)
> 原富太郎氏は自身の出身地の岐阜のみならず
> 全国各地の古建築を購入して移築したばかりでなく
> 庭も素晴らしい♪

何回かに分けて取り上げますので、記憶を蘇らせください。

> 喉から胸辺りの濃淡や模様で種の特定ですか!
> 花よりも難しそうですね!

雄は結構とくちょうがあって、判別がそれほど難しくないのかも知れませんが、雌の方は最初から難しい感じに思えます。

> 再度お越しいただきお教えいただきありがとうございます。
> 機会を付くって、春にでも行きますね♪

その時は違うところにいるかも知れません。また、近くなったら声をかけてくださいね。

2019/11/05 (Tue) 04:52

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
小鳥さんの雄雌の見分け方って微妙ですね。
観察力と積み重ねがいりそう。
そこもどんどん詳しくなってゆかれますね。

まぁ…かような有名な方が同期でいらっしゃるのですね。
素のお姿とカメラの前のシャキッとしたのでは印象がかなり変わって見えます。
楽しいひとときをお疲れさまでした(^^)

2019/11/05 (Tue) 08:12
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 小鳥さんの雄雌の見分け方って微妙ですね。
> 観察力と積み重ねがいりそう。
> そこもどんどん詳しくなってゆかれますね。

詳しくなりたいですが、空振り続きだと、詳しくなりようもなく、…。

> まぁ…かような有名な方が同期でいらっしゃるのですね。
> 素のお姿とカメラの前のシャキッとしたのでは印象がかなり変わって見えます。
> 楽しいひとときをお疲れさまでした(^^)

いつの間にか売れっ子になりましたね。最初は同じような知能レベルだったとしても、彼は一生懸命勉強して、博学の主になりました。凄いことです。何もせずにうだうだしていると、私のようなダメ爺さんに成り下がってしまいます。

2019/11/05 (Tue) 20:32

Leave a reply