16日の新宿御苑にて(1) - 10月の新宿御苑_2019_Oct
FC2ブログ

16日の新宿御苑にて(1)

台風15号に続き19号もやってきた首都圏。野鳥さんにも少なからずとは言い難い被害があったと思われる。エゾビタキやキビタキの姿はなく、様相を一変させたようだ。
コゲラ、エナガ、メジロなど、比較的常連の野鳥さんを観察したのみ。
超大型台風の影響で大気の状態が大きく変わった。聞くところによれば、常連の野鳥さんばかりでなく、カケスやオオルリを見た方も居るようだ。私はさっぱりだが。


台風の被害
至るところが立入禁止になっていた。そこに野鳥さんがいても、撮りようがないなあ。こちらは折損だ。ものすごい力がかかったのだろう。
超大型台風での被害_1
超大型台風での被害_2
こちらは倒壊。根の張り方が十分じゃなかったのかな?もう一度、立て直すと、再生しそうな気がするが、素人の甘い考えなのだろうか?
超大型台風での被害_3
超大型台風での被害_4
超大型台風での被害_5

コゲラ
コゲラはくっきりはっきりとは撮れなかった。鳥撮りの運気は完全に低迷傾向かなあ。
コゲラ_1
コゲラ_2

メジロ
まだ、メジロのほうがマシだった。シンプルなカラーリングの鳥さんのほうが撮りやすい。ちょっと食べすぎたのか、太めちゃんになっているなあ。私に言われたくはないだろうが。
メジロ_1
メジロ_2
メジロ_3
メジロ_4
メジロ_5
メジロ_6
メジロ_7
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年10月25日
最終更新 2019年10月25日

20 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

24日の僕へのコメントの返事を
UPする前に閉じてしまいました。
いつもコメントして頂くのに本当に
申し訳ありませんでした。

新宿御苑にも大きな被害があったのですね。
こんな大きな木がたくさん折れるほどの
風被害
けが人が出なかっただけでも救いだったようですね。
少なかれ野鳥にも被害があったのでしょうか?
写真だけを拝見していると丸々太ったメジロで元気そうです。

2019/10/25 (Fri) 05:06

MT  

おはようございます

今回の台風は渡りの時期とかち合ったような気がします。いいタイミングやスケジュールを選んだ鳥たちは難を逃れたのではと思うのですが、これにかち合った鳥たちは厳しい結果となったのかも知れません。来年の野鳥たちに飛来に影響がないことを祈りたいですよね。

2019/10/25 (Fri) 07:02

りおん  

台風の被害、ひどいですね・・・
うちの近くでも大きな木が倒れ、いくつかに分断されたものが
並べてあったり、それをクレーンでトラックに積む作業とかが
行われていたりします。
少し離れた場所では、川が決壊して浸水した地域もあったので
後片付けに追われているようです。
昨日からまた暴風雨。いい加減にしてほしいですTT

2019/10/25 (Fri) 09:05

K.R.M  

おはようございます。
同色系の中のメジロ、素敵ですね。私の近くの公園では、メジロを探すのに一苦労です。
台風で被災された方の1日も早い復興を祈るばかりです。

2019/10/25 (Fri) 09:27

hg  

お早うございます。
新宿御苑も、同じくこのようなひどい目にあったのですね?
大木が根こそぎやられてるさまには驚きです。
これでは小鳥たちも行き場を失ってしまいますね。
それでも可愛く飛び回ってる小鳥ちゃん達に我々も元気を貰えますね。

2019/10/25 (Fri) 09:28

kaz  

おはようございます!

公共の公園などは、被害があっても即座に工事はされないんじゃないでしょうか?こちらの公園は、財団法人が管理していますが、伐採がいいかげんなところがります。毎日、雨嫌ですね。
キビタキは、どこかにいるんじゃないですか? そう簡単には撮らしてくれない鳥さんですよ。

2019/10/25 (Fri) 10:01

x都人x  

最近の台風は巨大化して被害も多く出ますよね~
去年の台風で植物園の大木も相当倒れましたよ~~

毎年こんなのが来るのでしょうか?
怖いですね!!!

緑の中のメジロさん良く見つけられましたね~
流石ですね^^

2019/10/25 (Fri) 15:52

のんびり熊  

こんばんは
天高く、鳥肥ゆる秋、かな?
馬賊とは違い、鳥が肥えたくらいでは、人畜に害は無かろう、と思うが・・・
家の庭には最近鳥が来ない、肥えるのに忙しいのかな?
ボクも最近はメタボ気味である。

2019/10/25 (Fri) 19:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 24日の僕へのコメントの返事を
> UPする前に閉じてしまいました。
> いつもコメントして頂くのに本当に
> 申し訳ありませんでした。

気にしないでください。のんびりやりましょう。

> 新宿御苑にも大きな被害があったのですね。
> こんな大きな木がたくさん折れるほどの
> 風被害
> けが人が出なかっただけでも救いだったようですね。
> 少なかれ野鳥にも被害があったのでしょうか?

人間は閉園時間以降は居ないはずですが、野鳥さんたちは必死に風の影響の少ないところに避難したんだと思います。それでも、ある程度犠牲になってしまっただろうし、エゾビタキやコサメビタキなどは、こんな台風ばかり来る土地は嫌だとばかりに関西地方に飛んでいってしまったようです。

> 写真だけを拝見していると丸々太ったメジロで元気そうです。

そうですね。何とか逃げおおせたのでしょうね。

PS.今日の大雨はすごかったです。東京や三浦半島でもかなり激しく降りましたが、千葉の雨量は生半な量ではなかったようです。天気予報を見ると茨城や福島はこれからも降り続くようで、かなり心配な状況です。

2019/10/25 (Fri) 19:31
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 今回の台風は渡りの時期とかち合ったような気がします。いいタイミングやスケジュールを選んだ鳥たちは難を逃れたのではと思うのですが、これにかち合った鳥たちは厳しい結果となったのかも知れません。来年の野鳥たちに飛来に影響がないことを祈りたいですよね。

本当にそうですよね。彼らの記憶力がどのくらいあるのか存じませんが、死ぬかも知れないような怖い思いをした嫌な記憶はなかなか拭えないかも知れませんね。
それでなくても鳥影が薄い都区内は、来てくれる数が一段と少なくなってしまうかも知れませんね。それが心配です。大型のチェーンソーの唸りとブロアーの風切り音。鳥さんの忌避するような激しい音がずっと続いています。

2019/10/25 (Fri) 19:38
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> 台風の被害、ひどいですね・・・
> うちの近くでも大きな木が倒れ、いくつかに分断されたものが
> 並べてあったり、それをクレーンでトラックに積む作業とかが
> 行われていたりします。
> 少し離れた場所では、川が決壊して浸水した地域もあったので
> 後片付けに追われているようです。
> 昨日からまた暴風雨。いい加減にしてほしいですTT

本当にいい加減にしてほしいと思うほどの災難続きです。千葉の方の状況を考えると気の毒でなりません。そして雨が降り続いている茨城・福島も大変なようです。災害が起きなければよいのですが、相当に心配な状況です。

PS.今日も母の様子を見に外出しましたが、びしょ濡れに。『暫くはこなくても構わない』という言葉はありませんでした。

2019/10/25 (Fri) 19:44
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> おはようございます。

K.R.Mさん、こんばんは。

> 同色系の中のメジロ、素敵ですね。私の近くの公園では、メジロを探すのに一苦労です。

北海道に行かないと見られない鳥さんも多いのですが、目白は夏季に漂鳥として飛び回るだけでしょうかね。そんなに遠くまで行くと、青函海峡を渡る前に消耗してしまうかも知れませんね。

> 台風で被災された方の1日も早い復興を祈るばかりです。

復興へ加速したいところでしょうが、無情の大雨。どうしちゃったのでしょう。慈悲の心はないのかと恨み言を並べたくなりますね。被害がこれ以上拡大しませんように。

2019/10/25 (Fri) 19:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> 新宿御苑も、同じくこのようなひどい目にあったのですね?
> 大木が根こそぎやられてるさまには驚きです。
> これでは小鳥たちも行き場を失ってしまいますね。

寄らば大樹の陰ではありませんが、巨木が強い風を遮り、更に少し低い樹木が補完する。そういうことだと思うのですが、これだけ倒れまくると、変なふうに風が吹き抜けて居心地が良くないのかも知れません。

> それでも可愛く飛び回ってる小鳥ちゃん達に我々も元気を貰えますね。

そうですねえ。特にエナガさんが元気に飛び回っています。冬鳥にはまだ遭遇できていません。

2019/10/25 (Fri) 19:55
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

kazさん、こんばんは。

> 公共の公園などは、被害があっても即座に工事はされないんじゃないでしょうか?こちらの公園は、財団法人が管理していますが、伐採がいいかげんなところがあります。毎日、雨嫌ですね。

東京オリンピックを控えていますから、必死になって修復作業を展開しています。毎日のようなチェーンソーの音が鳴り響き、ブロアーの風切り音も聞こえてきます。や張さんには耳障りな音でしょうね。
特に東日本に連続して災害が襲ってきています。今日の大雨というか豪雨もすごいものでした。千葉県の方にはお気の毒な限りです。

> キビタキは、どこかにいるんじゃないですか? そう簡単には撮らしてくれない鳥さんですよ。

居てくれると嬉しいですね。常連さんが言うにはまだ居るとのことでした。ですが、居ると言われリあたりで久しく見ることができていません。下手ッぴぃの私には太刀打ちできない相手のようです。

2019/10/25 (Fri) 20:01
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

x都人xさん、こんばんは。

> 最近の台風は巨大化して被害も多く出ますよね~
> 去年の台風で植物園の大木も相当倒れましたよ~~
>
> 毎年こんなのが来るのでしょうか?
> 怖いですね!!!

そうですねえ。原因を作り出してている中国ではなく、太平洋に近い日本に集中して被害が及ぶのはやりきれませんね。

> 緑の中のメジロさん良く見つけられましたね~
> 流石ですね^^

もぞもぞしているのはわかるのですが、私のしょぼい機器構成では、なかなか撮れません。こうなると、行動が大胆なエナガさんが頼りです。冬鳥さんが早くやってこないものでしょうかねえ。

2019/10/25 (Fri) 20:06
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 天高く、鳥肥ゆる秋、かな?
> 馬賊とは違い、鳥が肥えたくらいでは、人畜に害は無かろう、と思うが・・・
> 家の庭には最近鳥が来ない、肥えるのに忙しいのかな?
> ボクも最近はメタボ気味である。

せっかく冬に備えてからだをつくってきたのに、ここのところの災害続きで、ストレスでやられてしまわないか心配です。
鳥さんもあまり超えると空を飛ぶのが億劫になるでしょうから、適正な体重があるんだと思います。

2019/10/25 (Fri) 20:09

ichan  

こんばんは

倒木が多かったようですね。
鳥さんも巣などにかなりの被害を受けていそうです。
また、鳥にとって食事がとれないことは死を意味
するので、必死になって食べているのかもしれません。

2019/10/25 (Fri) 20:17
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 倒木が多かったようですね。
> 鳥さんも巣などにかなりの被害を受けていそうです。

そうだと思います。人間もそうでしょうが、野生の生き物はもう一段階生き抜くのが困難なのかも知れません。でも、諦めずに生き抜こうとしているんだと思います。我々も弱気にならずにしっかりしなくてはいけませんね。

> また、鳥にとって食事がとれないことは死を意味
> するので、必死になって食べているのかもしれません。

そうなんでしょうね。厳しい状況でも生きるために必至なんでしょう。

PS.大雨のピークが北関東や南東北に残っているようです。大丈夫かとは思いますが、油断せずにお過ごしください。

2019/10/25 (Fri) 22:19

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
今秋の台風は荒れようはただものではないですね。
このところの倒木は荒々しくてちょっとゾッとすることもあります。
暴風の時の鳥さんたちはどうしているのかな…
巣は大丈夫かな…
など心配になりますね。
最近の公園を管理を託されている造園屋さんは木と造園のプロと言うよりは、植物専門のお掃除屋さんではないかと思うような木の扱い方が目につくことが多くて残念に思うこともよくあります。
今の時代は予算や人材の確保など仕方がないのかもしれません。

2019/10/25 (Fri) 23:10
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 今秋の台風は荒れようはただものではないですね。
> このところの倒木は荒々しくてちょっとゾッとすることもあります。

本当ですよね。超弩級の災害が発生しすぎです。地球温暖化で海水温がかなり上昇していることが原因なのでしょうが、怖いです。原因を作っている中国ではなく、環境を良くしようと頑張っている日本にとばっちりが来るなんて、なんと忌々しいことなのでしょう。

> 暴風の時の鳥さんたちはどうしているのかな…
> 巣は大丈夫かな…
> など心配になりますね。

少なからず犠牲は発生してしまうのでしょうね。超大型の台風に敵う存在はそうは居ないはずですから。

> 最近の公園を管理を託されている造園屋さんは木と造園のプロと言うよりは、植物専門のお掃除屋さんではないかと思うような木の扱い方が目につくことが多くて残念に思うこともよくあります。
> 今の時代は予算や人材の確保など仕方がないのかもしれません。

そのへんのことは全くわかりませんが、今まで考えられなかったような強烈な風が続いたりしたら、お手上げですね。困った話です。

2019/10/26 (Sat) 21:09

Leave a reply