横浜にて(12) - 横浜にて_2019_Sep
FC2ブログ

横浜にて(12)

マリーンシャトルでの60分クルージング(7)

マリーンシャトルは、大黒ふ頭を巻くように鶴見つばさ橋を目指す。大黒ふ頭の向こう側は、名前を聞いたことがあるかも知れないが『扇島』だ。

海上のLNG受入設備『シーバース』ほか
ここでアンローディングアームでLNGタンカーからLNGを受け入れる。海中に設置された特殊な導管を通って扇島内のLNGタンクに入る。-162℃以下という超低温の世界だ。
海上のLNG受入設備『シーバース』ほか_1
海上のLNG受入設備『シーバース』ほか_2
陸地には、JFEスチール(株)東日本製鉄所京浜地区厚板部厚板工場などJFEスチールの工場がずらりと並ぶ。巨大な製鉄所なのに驚くが、この画像からは想像できないかも知れない。私の撮影が下手なだけだ。
海上のLNG受入設備『シーバース』ほか_3
『防波堤灯台』
一旦港外へ出るのに通った『防波堤灯台』ではなく、大黒ふ頭を挟んで隣り合う『防波堤灯台』を東京湾側から港内へと入る。画像は少し振り返ってみた様子になる。扇島側から伸びる赤色の『防波堤灯台』は無いようだ。その理由は私にはわからない。
『防波堤灯台』
競争しているかのような船も
ゴーサインが出たのだろうか。かなりの速度で目的地に向かっているようだ。けいよう丸は白油を運搬するタンカー(内航船)のようだ。船腹を大きくえぐってあるのは何のためなのだろうか?
競争しているかのような船も
白油は、「白もの」とも呼ばれ、主として、ガソリンや灯油、軽油などの留出燃料油の総称をいいます。これは、石油製品の輸送・販売の際に使用される呼称で、油の色相が無色透明に近いことに由来するものです。
鶴見つばさ橋
こちらはベイブリッジの隣に位置する巨大な橋梁。橋の袂にある緑のところは、巨大なLNG地下タンクの上部を覆うグリーンの屋根だ。
鶴見つばさ橋_1
鶴見つばさ橋_2
鶴見つばさ橋_3
鶴見つばさ橋_4
鶴見つばさ橋_5
鶴見つばさ橋_6
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年10月20日
最終更新 2019年10月20日

16 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

海上でも相当に混み入った
交通規則があるのですね。
広い海 どこを走っても衝突事故など皆無なのかと
素人は思っていました。
ただ海上にポツンと浮かんでいる施設にしか見えないのに
こうやって無事故で外国からのLNGを受け入れているのだと思うと
本当に驚きます。
-162℃ってどんな液体なのだろう?

すばらしい技術を駆使してLNGを輸入しているのだから
僕たちは安心して生活できる。
感謝しないといけませんね。

2019/10/20 (Sun) 05:23

makira  

おはようございます!

AzTakさん、おはようございます!
海上でLNGを受け入て、海中を導管を通って・・・
流石によく考えたものです♪
海上受け入れなら湾岸に設置する巨大設備もいらず
輸送も安全ですね♪

2019/10/20 (Sun) 10:08

りおん  

-162℃の世界って。想像もつかないけれど
海の世界もSFっぽくて不思議です~!!
今回は、普段全く知らない世界を覗き見たような感覚になり
なんだかわくわくしちゃいました~^^

橋の下?裏側?って、なんだかいいですね~^^

2019/10/20 (Sun) 11:07

MT  

こんにちは!

一本デンと筋が通ったようなお写真が目に飛び込んできて、おおっ!と思いました。このくらい大胆な構図も抑えておくのもいいものですね!私もメリハリをつけた写真を心掛けたいと思います。

2019/10/20 (Sun) 12:43

のんびり熊  

こんにちは
工場などは、海上から見るとチョット遠いせいか平坦に見えるけれども、陸上で近くで見るとやたら大きく見えますね。
橋もそうだけれども、人は大きなものを作るようになったもんだと思います。
人知は計り知れない。

2019/10/20 (Sun) 13:07

ichan  

こんにちは

シーバースも大きいですが、工場群も大きい
です。
鶴見つばさ橋はさらに大きいようですね。
橋梁は高く、橋は長く、しかも安全。
日本のインフラ技術が高くて良かったと感じ
ます。
半島や大陸のインフラが開通直後に倒壊した
ニュースを目にすると何故と思ったりします。

2019/10/20 (Sun) 16:33

kaz  

こんばんわ!

潮風にあたったレンズとボディは、からぶきしておいたほうがいいですよ。ネットで検索して対策を・・・。

2019/10/20 (Sun) 17:16
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 海上でも相当に混み入った
> 交通規則があるのですね。
> 広い海 どこを走っても衝突事故など皆無なのかと
> 素人は思っていました。

この外側を通ったら座礁する危険性がある。そんなことを知らせたり、勝手気ままに航行して航路を混乱させたりしないように、規則が決められていて、それに従って、航行するのが大原則です。東京湾を航行する船舶は、ある所から厳しくウォッチしているんですよ。管制って空の上だけじゃないんです。

> ただ海上にポツンと浮かんでいる施設にしか見えないのに
> こうやって無事故で外国からのLNGを受け入れているのだと思うと
> 本当に驚きます。
> -162℃ってどんな液体なのだろう?

一般人ではなかなか見ることができないと思います。普通見学などに行くと液化窒素で代替してみてもらうようです。
液化窒素は常温で激しく気化しますが、それでも可燃性ガスではないために安全なんです。

> すばらしい技術を駆使してLNGを輸入しているのだから
> 僕たちは安心して生活できる。
> 感謝しないといけませんね。

LNGは二酸化炭素の排出量が極めて少ない燃料です。なので、現在は燃料としてそのまま使用したり、発電の主たる原料となっています。でも、安全に二酸化炭素の排出を抑えられるわけではありません。
環境原理主義者は、そこを突いてきます。日本も中国と同罪じゃないかと。でも、極論に走ると、人類の生活が成り立たないように思います。そういう人たちでも、自動車の使用までやめている人はいるのでしょうか?世の中が回らなくなるし、経済のけん引役たる自動車産業が衰退したら、日本は確実に沈没してしまうでしょう。

2019/10/20 (Sun) 21:59
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます!

> AzTakさん、おはようございます!

makiraさん、こんばんは。

> 海上でLNGを受け入て、海中を導管を通って・・・
> 流石によく考えたものです♪
> 海上受け入れなら湾岸に設置する巨大設備もいらず
> 輸送も安全ですね♪

多少は楽かもしれませんね。でも、建設費は同じようにかかっているはずです。強靭なものを作らなけれなりませんし、海面にそれだけの余裕があるところでなければ、無理ですよね。それに、これにぶつかって破壊する馬鹿者がいるかもしれません。そういうことに対する防御のための仕掛けも必要なんでしょう。

2019/10/20 (Sun) 22:15
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> -162℃の世界って。想像もつかないけれど
> 海の世界もSFっぽくて不思議です~!!
> 今回は、普段全く知らない世界を覗き見たような感覚になり
> なんだかわくわくしちゃいました~^^
>
> 橋の下?裏側?って、なんだかいいですね~^^

ここじゃありませんが、会社の社屋からレインボーブリッジがよく見えます。その建設中の時、一生懸命観察していました。早い話がサボっていたということになりますかねえ。
出来上がってからも、屋形船の橋の下を通過したことが何度か。でも、ただの大トラに過ぎない状態になっていて、橋の下面をしっかり見たことはありませんでした。

2019/10/20 (Sun) 22:22
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは!

MTさん、こんばんは。

> 一本デンと筋が通ったようなお写真が目に飛び込んできて、おおっ!と思いました。このくらい大胆な構図も抑えておくのもいいものですね!私もメリハリをつけた写真を心掛けたいと思います。

MTさんの向こうを張って、構図を考えたわけではないんです。何も考えずにバチバチと撮りました。(^^;

2019/10/20 (Sun) 22:25
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんにちは

のんびり熊さん、こんばんは。

> 工場などは、海上から見るとチョット遠いせいか平坦に見えるけれども、陸上で近くで見るとやたら大きく見えますね。
> 橋もそうだけれども、人は大きなものを作るようになったもんだと思います。
> 人知は計り知れない。

本当にその通りです。製鉄所の敷地は超巨大ですよね。建物も馬鹿でかいです。
凄いものだと思いますね。確かに人智は無限かもしれません。

2019/10/20 (Sun) 22:27
AzTak

AzTak  

Re: こんにちは

ichanさん、こんばんは。

> シーバースも大きいですが、工場群も大きい
> です。
> 鶴見つばさ橋はさらに大きいようですね。
> 橋梁は高く、橋は長く、しかも安全。
> 日本のインフラ技術が高くて良かったと感じ
> ます。
> 半島や大陸のインフラが開通直後に倒壊した
> ニュースを目にすると何故と思ったりします。

韓国や中国などだと、すぐインフラがおかしくなります。その点、日本の造り方は念入りで、安心できますよね。

2019/10/20 (Sun) 22:30
AzTak

AzTak  

Re: こんばんわ!

kazさん、こんばんは。

> 潮風にあたったレンズとボディは、からぶきしておいたほうがいいですよ。ネットで検索して対策を・・・。

そうですよねえ。特に東京港野鳥公園などに年間パスを買って通い始めましたから、頻度も上がりそうです。使用後の手入れは考えないといけませんよね。
一応、センサークリーニングだけは遅まきながら実施しました。

2019/10/20 (Sun) 22:33

鏡花水月  

AzTak様、おはようございます!
大きな橋に近づいて、くぐって、遠ざかる風景のには動きがあっていいですね。
防波堤灯台が赤から白に変わるのも。
こうなると最初は下見のような感じで、2回乗りたくなります。

2019/10/21 (Mon) 08:09
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、おはようございます!

鏡花水月さん、こんばんは。

> 大きな橋に近づいて、くぐって、遠ざかる風景のには動きがあっていいですね。
> 防波堤灯台が赤から白に変わるのも。
> こうなると最初は下見のような感じで、2回乗りたくなります。

本当は一度ロケハンして、再度撮りに行くのが一番なんでしょうね。ところが、一度見たものは暫くは受け付けない私の変な性格が邪魔をしてしまいます。いきあたりばったりの写真に成り下がってしまっています。

2019/10/21 (Mon) 22:43

Leave a reply