横浜にて(3) - 横浜にて_2019_Sep
FC2ブログ

横浜にて(3)

エリスマン邸
洋館巡りの楽しみの一つエリスマン邸。ところがいつもと様子が違う。どうしたのだろうと入っていくと、一番見たい部屋である『食堂兼居間』がガラス越しの見学になっていた。貼り紙を読むと2階の床のたわみが見つかり、そのための調査を行ったらしい。それは終了しているのだが、その後も『食堂兼居間』が安全のため立入禁止になっているのだった。今後の予定が記載されていないため、どうなってしまうのか、些か心配な状況だ。
エリスマン邸_1
エリスマン邸_2
エリスマン邸_3
エリスマン邸_4
残念。ということは、ハロウィンの飾り付けはエリスマン邸では行われないんだろうなあ。う~~ん。
エリスマン邸_5
口直しの意味合いを込めてささやかな画像を。残念ながら蕾の状態だったが。
エリスマン邸_6
エリスマン邸_7

ベリックホール(1)
ということで、気を取り直してお隣のベリックホールに向かった。ところが、こちらも様子が変。『開館中』の表示があるのに門が閉まっている。表示を読むと、『大きな枝が落ちてくる恐れがあるため、こちらの門は閉門中』とある。奥側の門から入るようだ。
台風15号の被害は、ここ横浜市中区山手町でも、東京港野鳥公園でも、新宿御苑でも、かなりのものがあったようだ。

ベリックホール(1)_1
ベリックホール(1)_2
ベリックホール(1)_3
ベリックホール(1)_4
ベリックホール(1)_5
ベリックホール(1)_6
ニッチには、マリア様の像などは飾られていなかった。公的施設であるから宗教色を排除する意味合いがあるのだろう。
ベリックホール(1)_7
ベリックホール(1)_8
ベリックホール(1)_9
ベリックホール(1)_10
ベリックホール(1)_11
以前も説明したような気がするが、菊の御紋ではない。『ロゼット文様』というものだ。
ベリックホール(1)_12
右側は通常はサンルームかと思われるだろう。ところが、北側にあり日当たりが期待できる空間ではない。ヤシの木をおいたりして『パーム・ルーム』と称しているようだ。
ベリックホール(1)_13
ベリックホール(1)_14
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年09月30日
最終更新 2019年09月30日

18 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

エリスマン邸 ベリックホール
こうして見させていただいて
おじさんにはちょっと違和感を覚えました。
すっきりと整理され過ぎていて生活感を感じれないのです。
もっと部屋が汚れていたり
机や椅子が乱雑に並んでいたりゴミ屑が散らばっていたり
したほうがいいのではないか?なんて ね。
(おじさんの勝手な考えなので気にしないでください)
こういう雰囲気なところを見学したことがないので・・・。
ガサツな人間なのです。

2019/09/30 (Mon) 05:36

hg  

お早うございます。
随分以前に行ったところで、懐かしく思いだされました。
おしゃれな建物ばかりで何処を撮っても絵になりますね。
ただ横浜は見晴がいい代わりに見物も山坂を歩かなければいけないので
だんだん年と共に億劫になってきました。
彼岸花のつぼみ面白い所に生えていますね?

2019/09/30 (Mon) 07:18

りおん  

お部屋の中に壁栓とはおしゃれですね~^^
南側にサンルームがあると、暑いだけなので
北側に配して、明り取りにしたのかもしれないですね。
いいなあ~!!こういうお部屋が欲しいです^^

あ、鳥さんは換羽(とや)と言って、動物でいうところの
換毛期があります。新しい羽に生え変ります。
自分で抜いてしまったところも、生えてきます。
生えているものは『羽』 抜けたものは『羽根』と書きます^^

2019/09/30 (Mon) 10:24

MT  

こんばんは

この時期の洋館巡りの写真はあまり見たことがないので興味津々でしたが、さすがにさっぱりしています。とはいうものの、嵐の前の静けさ、これからハロウィン飾り、そしてメインのクリスマス飾りとこの先ワクワクの連続イベントシーズンに突入ですね!

2019/09/30 (Mon) 18:42

のんびり熊  

こんばんは
フ~~ン
マリア様の代わりに生け花か。
釈然としないなあ、そんなものかな?
本来在るべきモノが無いと・・・・・

2019/09/30 (Mon) 19:28

nagomi(yosaku03)  

今晩は!

横浜の西洋館は私も行きたいところですが中々実現しません。
現在の足の状態では先ず無理でしょうね。
エリスマン邸、ベリックホール等興味があります。
私が見た西洋館は岩崎庭園と古河庭園で見た西洋館だけだと思います。
雰囲気があり写真を撮りたくなりますね。

2019/09/30 (Mon) 19:37
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> エリスマン邸 ベリックホール
> こうして見させていただいて
> おじさんにはちょっと違和感を覚えました。
> すっきりと整理され過ぎていて生活感を感じれないのです。
> もっと部屋が汚れていたり
> 机や椅子が乱雑に並んでいたりゴミ屑が散らばっていたり
> したほうがいいのではないか?なんて ね。
> (おじさんの勝手な考えなので気にしないでください)
> こういう雰囲気なところを見学したことがないので・・・。
> ガサツな人間なのです。

いろいろな感じ方があるので、どれが良いとは言えませんが、こういうところは塵一つ落ちていても、壁に汚れがあっても、だらしがないと叱責されるお客様がいらっしゃるかと思います。
文句のつけられないようにするというのが施設管理者の常道かと思います。

今回、エリスマン邸で床のたわみがありそうだとおいうので、大々的に調査が入りました。これが神戸の北野の洋館ですと、床がギシギシいって抜け落ちそうであっても、何もしないのとは対極の対応かと。

2019/09/30 (Mon) 20:22
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> 随分以前に行ったところで、懐かしく思いだされました。
> おしゃれな建物ばかりで何処を撮っても絵になりますね。
> ただ横浜は見晴がいい代わりに見物も山坂を歩かなければいけないので
> だんだん年と共に億劫になってきました。

愚妻も知らなかったようですが、元町・中華街駅の山手側の改札口のすぐ脇にエレベータがあり、一気に編めるか山を上ってしまいます。そこからはほんの少々の上りがあるだけで、ほぼ平坦な道筋になっています。
そういう設備を利用しながら、残りの区間を思い切って歩く。そういうアプローチは如何ですか?

> 彼岸花のつぼみ面白い所に生えていますね?

誰が植えたのでしょうかね。彼岸花は三倍体で、種子ができませんから、株分けするしかありません。良いのかなあと思いながら見ていました。

2019/09/30 (Mon) 20:29
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> お部屋の中に壁泉とはおしゃれですね~^^

部屋の中にも、建物の外にもあるんです。ベリックホールの五番目の写真にも写っています。こだわりのある施主さんだったようです。

> 南側にサンルームがあると、暑いだけなので
> 北側に配して、明り取りにしたのかもしれないですね。
> いいなあ~!!こういうお部屋が欲しいです^^

ねえ、おしゃれですよね。大きな邸宅にのみ許される贅沢仕様なんでしょうね。

> あ、鳥さんは換羽(とや)と言って、動物でいうところの
> 換毛期があります。新しい羽に生え変ります。
> 自分で抜いてしまったところも、生えてきます。
> 生えているものは『羽』 抜けたものは『羽根』と書きます^^

そうですか。『羽』と『羽根』との違いは知りませんでした。
私は、いよいよ『羽』がなくなりかけているようです。(ノД`)シクシク

2019/09/30 (Mon) 20:37
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

MTさん、こんばんは。

> この時期の洋館巡りの写真はあまり見たことがないので興味津々でしたが、さすがにさっぱりしています。とはいうものの、嵐の前の静けさ、これからハロウィン飾り、そしてメインのクリスマス飾りとこの先ワクワクの連続イベントシーズンに突入ですね!

そうですね。飾り付けですが、ひな祭り、ハロウィン、クリスマス等があるんですね。
日本はキリスト教国じゃないので、クリスマスはあっても最重要のイースターはないんですね。ちょっと不思議かな?

2019/09/30 (Mon) 20:43
AzTak

AzTak  

Re: 今晩は!

nagomi(yosaku03) さん、こんばんは。

> 横浜の西洋館は私も行きたいところですが中々実現しません。
> 現在の足の状態では先ず無理でしょうね。
> エリスマン邸、ベリックホール等興味があります。
> 私が見た西洋館は岩崎庭園と古河庭園で見た西洋館だけだと思います。
> 雰囲気があり写真を撮りたくなりますね。

山手は丘の上ですから、嘗てはえっちらおっちら登らなくてはいけませんでした。が、今は元町・中華街駅からエレベータで一気に行けるようになりました。残されたコースはほぼ平坦に道筋です。少し頑張れば歩けないことはなさそうです。
体調と相談ということになりますが、秋の暑くも寒くもない頃だと気持ちが良いかもしれません。

2019/09/30 (Mon) 20:55
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> こんばんは

のんびり熊さん、こんばんは。

> フ~~ン
> マリア様の代わりに生け花か。
> 釈然としないなあ、そんなものかな?
> 本来在るべきモノが無いと・・・・・

ニッチは何を飾っても良いんです。カトリック以外では、マリア様を特別視しなくなりました。なので、ニッチがあっても、別なものが飾られているのっが普通かもしれませんよ。

ひと頃『ニッチ産業』なんてことがよく言われましたね。あの語源でしょう。

2019/09/30 (Mon) 20:59

ichan  

こんばんは

横浜の洋館、素適です。
何時になったらゆとりができるか
怪しい身分ですが、できれば訪れ
たいと思います。

昨日のコメントが不足していま
した。
リバースエンジニアリングの精度
は向上していると思います。
他方で、特許権を侵害するか否か
と侵害する場合は許諾(契約)を
受けなければ裁判となるのが、
業界慣行です。

2019/09/30 (Mon) 21:01
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 横浜の洋館、素適です。
> 何時になったらゆとりができるか
> 怪しい身分ですが、できれば訪れ
> たいと思います。

ぜひ、そうしてください。それだけの価値があると思います。ついでに中区のレトロな建物群も一見の価値があります。

> 昨日のコメントが不足していま
> した。
> リバースエンジニアリングの精度
> は向上していると思います。
> 他方で、特許権を侵害するか否か
> と侵害する場合は許諾(契約)を
> 受けなければ裁判となるのが、
> 業界慣行です。

リバースエンジニアリングでカメラメーカーとレンズメーカーとが争うことはどのくらいあるんでしょうかね。マウントを介して信号のやり取りを行う。その解析が肝のように部外者からは思えます。
そして、全く同じレンズ構成のレンズ商品を売り出さない限り、基本的にカメラメーカーの特許には抵触しなさそうに思います。

2019/09/30 (Mon) 22:35

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
エリスマン邸の床のたわみ残念ですが、補修を終えてまた見られるのを楽しみにしています。
木のうろの中の彼岸花面白いですね。
木がニッチか、絵画の額のようです(^^)

ベーリックホールの倒木はエリスマン邸よりは早く終わりそうですね。
お庭の眺めが大きく変わっていないといいのですが…

2019/09/30 (Mon) 23:26

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
確かに行ったことがあるはずなんですが・・・
一部分しか思い出せません 汗)
そろそろかな~ 泣)
これからは見聞きしたことはなるべく記録にとどめておこうと思います!

2019/10/01 (Tue) 02:19
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> エリスマン邸の床のたわみ残念ですが、補修を終えてまた見られるのを楽しみにしています。

横浜市はそういう事を行う別組織があり、しっかり補修をしています。これで建物の寿命が更に伸びそうです。

> 木のうろの中の彼岸花面白いですね。
> 木がニッチか、絵画の額のようです(^^)

そんなことをしてよかったのかはわかりませんが、確かに実行した人はナイスセンスの持ち主なんでしょうね。

> ベーリックホールの倒木はエリスマン邸よりは早く終わりそうですね。
> お庭の眺めが大きく変わっていないといいのですが…

多分大丈夫かと思います。

PS.フランス山は樹木の倒壊が目立ちました。それ以上に悲惨なのは新宿御苑で、巨木がかなり倒壊しています。立入禁止ゾーンが増えて、野鳥さんの天国かもしれませんね。

2019/10/01 (Tue) 19:26
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 確かに行ったことがあるはずなんですが・・・
> 一部分しか思い出せません 汗)
> そろそろかな~ 泣)
> これからは見聞きしたことはなるべく記録にとどめておこうと思います!

(ΦωΦ)フフフ…、皆同じです。わたしも、記憶力はかなりあったほうだとうぬぼれていましたが、還暦過ぎたらひどいことに。
悔しい記憶ばかりが消去せずに残っています。困ったものです。

2019/10/01 (Tue) 19:30

Leave a reply