横浜にて(2) - 横浜にて_2019_Sep
FC2ブログ

横浜にて(2)

再び山手の街を歩く

本物のガス灯
今じゃすっかり贅沢品になってしまった。昔は普通の明かりでしかなかったのに。本物のガス灯に識別は簡単。上部に薄く陽炎がたつ。その有無で判断できよう。
本物のガス灯
横浜山手聖公会
なんと言っても目立つ大谷石の聖堂だ。放火被害などにもあったはずなのに、石造りの建物は堅牢だなあ。
横浜山手聖公会_1
横浜山手聖公会_2
山手234番館
関東大震災後の外国人のためのアパートとして昭和2(1927)年頃に建設された。今の人手不足できている外国人ではなく、西欧の技術を吸収すべく来てもらっていた外国人技術者が震災後に戻ってきてもらうように建設した住居。1階と2階とにそれぞれ2家族分。設計者は、隣接する山手89-6番館(現「えの木てい」)と同じ、朝香吉蔵。ハイカラな佇まいを御覧いただきたい。
山手234番館_1
山手234番館_2
山手234番館_3
山手234番館_5
山手234番館_6
山手234番館_7
山手234番館_8
山手234番館_9
山手234番館_10
カバンと写真の世界
2階は現在は貸しスペースになっている。この日は、写真作品と鞄作品との展示がなされていた。この内の写真の方を見させていただいた。その作品の撮影者の写真を記念に撮らせていただいた。信州の乗鞍近辺の景観がお好きなようで、その辺りの撮影作品が展示されていた。とても見事な作品だった。
カバンと写真の世界
えの木てい
前述の山手234番館と同じ設計者によって設計された個人用住宅。いまは、人気の喫茶室になっている。この日はまだ時間が速く開店準備中だった。
えの木てい_1
えの木てい_2
えの木てい_3
AzTak
Posted by AzTak
投稿 2019年09月27日
最終更新 2019年09月27日

16 Comments

There are no comments yet.

ヒデの気まぐれ撮影日記  

横浜あたりは昭和初期あたりに建設された
建物がきれいに整備されて残っているのですね
外国人向けのアパートにしてはなんかとても整理されていて
きれいなので驚きました。
同じ外国人でも今とは迎える日本人の気持ちが違うのかも
しれませんね。

2019/09/27 (Fri) 03:50

MT  

おはようございます

横浜の魅力をいつもAzTakさんにご紹介いただいて、このすばらしい場所をいつか撮りに行きたいと思っているのですが、気がついたら別の場所に行ってるといったような状況です。そのうち訪問したいと思います。
個展ですが、行って思うのは、プリントアウトのレベルによってずいぶん見え方も変わると言うことです。web用、展示会用にそれぞれテキスト現像の仕方があり、写真の楽しみ方の奥行きの深さを感じます。

2019/09/27 (Fri) 05:55

hg  

お早うございます。
横浜に30年近く住んでいたのにこんなに素敵な所があるとは気が付かなかったです。
地方から客が来ると山下公園やマリンタワーそして中華街で食事が定番でした。せいぜい港の見える丘、外人墓地等々・・・
今度チャンスがあればゆっくり見物したいと思います。ご紹介有難うございました。

2019/09/27 (Fri) 08:32

りおん  

ああ~横浜に住んでいるときに
もっとあちこちお写真を撮っておくんだったわ~と
こちらで横浜の風景を拝見するたびに思います、
以前はカメラに興味もなかったし、地元ならいつでも
遊びに行けると思っていたので、お出かけもあまりしなかったです。
まさか引っ越すとも思っていなかったし。

石造りの家って、どんな住み心地なのでしょうね?
レンガ造りの家とかにもあこがれたけれど、どんな感じなのかしら?

2019/09/27 (Fri) 16:17
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

ヒデの気まぐれ撮影日記さん、こんばんは。

> 横浜あたりは昭和初期あたりに建設された
> 建物がきれいに整備されて残っているのですね

何故だかわかりますか。関東大震災で、震源地の茅ヶ崎市沖に近い鎌倉や横浜は壊滅的な被害を受けたのです。建て替えなkれれば、住むところも仕事をするところもない状態でした。

> 外国人向けのアパートにしてはなんかとても整理されていて
> きれいなので驚きました。
> 同じ外国人でも今とは迎える日本人の気持ちが違うのかも
> しれませんね。

当時は難しい技術は外国の高級技能所持者に頼らざるをえなかったのでしょう。ところがびっくりするような大地震があって、外国人が日本に戻ってこようとしなかった事情があったんだと思います。そうした事情が背景にあったかと。

2019/09/27 (Fri) 20:13
AzTak

AzTak  

Re: おはようございます

MTさん、こんばんは。

> 横浜の魅力をいつもAzTakさんにご紹介いただいて、このすばらしい場所をいつか撮りに行きたいと思っているのですが、気がついたら別の場所に行ってるといったような状況です。そのうち訪問したいと思います。

(ΦωΦ)フフフ…、もうちょっと枯れて、ハードな行動が厳しくなってきたら、ぜひ歩いてみてくださいね。人が違えば、見方も撮り方も違ってくる。それを楽しみたいのです。

> 個展ですが、行って思うのは、プリントアウトのレベルによってずいぶん見え方も変わると言うことです。web用、展示会用にそれぞれテキスト現像の仕方があり、写真の楽しみ方の奥行きの深さを感じます。

そうなんでしょうね。殆どお邪魔したことがないので、よくわからない世界ですが、感覚的にはわかるような気がします。

2019/09/27 (Fri) 20:18
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> お早うございます。

hgさん、こんばんは。

> 横浜に30年近く住んでいたのにこんなに素敵な所があるとは気が付かなかったです。
> 地方から客が来ると山下公園やマリンタワーそして中華街で食事が定番でした。せいぜい港の見える丘、外人墓地等々・・・
> 今度チャンスがあればゆっくり見物したいと思います。ご紹介有難うございました。

割と最近になって形が整ってきたようです。昔は、公開されていなかったりした建物が、無料で、写真撮り放題です。
見てよかったと思うのではないかと思います。他人の褌で相撲を取る感じですが、良いものは良いと思います。是非足をお運びくださいね。

2019/09/27 (Fri) 20:28

のんびり熊  

こんばんは
様々な方がいらっしゃるんですね
今日、乗鞍へ紅葉を撮りに行ってきましたが、一週間から10日くらい遅れているようで、ほとんど紅葉してません。
滝の写真を撮ってきましたよ。
いずれ載せます。

2019/09/27 (Fri) 20:31
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ああ~横浜に住んでいるときに
> もっとあちこちお写真を撮っておくんだったわ~と
> こちらで横浜の風景を拝見するたびに思います、
> 以前はカメラに興味もなかったし、地元ならいつでも
> 遊びに行けると思っていたので、お出かけもあまりしなかったです。
> まさか引っ越すとも思っていなかったし。

私も以前はあまり熱心に写真を採っていませんでした。東京にも結構味のある建物があったのですが、次次に建て替えられてしまいました。後悔しても始まりませんね。
そのてん、よこはまは、こういうものの取得保存に熱心で、その恩恵を受けることができています。有難いことです。

> 石造りの家って、どんな住み心地なのでしょうね?
> レンガ造りの家とかにもあこがれたけれど、どんな感じなのかしら?

アルベルゲ兼タベルナになっているお店とか、巡礼の道筋にある聖堂に、1時間位はこもったことがありました。なかなかいい感じだと思いました。内部はガッチリした木の枠組みがあって、厚い板が貼ってあったりして、結構気に入っていました。

2019/09/27 (Fri) 20:36

ichan  

こんばんは

横浜の元町、趣のある邸宅が多いですね。
絵になるものばかり。
当時の技術の粋を集めた感じがします。

2019/09/27 (Fri) 20:45
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

りおんさん、こんばんは。

> ああ~横浜に住んでいるときに
> もっとあちこちお写真を撮っておくんだったわ~と
> こちらで横浜の風景を拝見するたびに思います、
> 以前はカメラに興味もなかったし、地元ならいつでも
> 遊びに行けると思っていたので、お出かけもあまりしなかったです。
> まさか引っ越すとも思っていなかったし。

おなじ話が東京でも。写真に興味がないわけじゃありませんでしたが、現役のときは撮り歩きなんてできかねました。そうしているうちに味わいのある建物が、どんどん取り壊されてしまいました。後悔しても始まりませんね。
その点、横浜はかなり恵まれてします。市が建物遺産の取得保存に熱心です。その御蔭で、今でもたくさん見ることができます。
まあ、遠隔の地に引っ越されたのは残念な話ですが。どこも住めば都。その鳥なりの良さがあると思います。

> 石造りの家って、どんな住み心地なのでしょうね?
> レンガ造りの家とかにもあこがれたけれど、どんな感じなのかしら?

アルベルゲ兼タベルナ、巡礼の道筋にある中世の聖堂、などを1時間位とどまって味わったことがありました。内部には結構ガッチリした木の枠組みがあり、厚い板が貼ってあったりして、いい感じでした。長く住み続けるとまた違った感慨を持つかもしれませんが。

2019/09/27 (Fri) 20:50
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは

ichanさん、こんばんは。

> 横浜の元町、趣のある邸宅が多いですね。

元町の丘の上、地名は山手町ほかになります。いいところですよ。住みたいと願う人はかなり多いのではないでしょうか。

> 絵になるものばかり。
> 当時の技術の粋を集めた感じがします。

そうなんでしょうね。勉強して建築家もメジャーな存在になっていったようです。その意味では、腕の見せ所だったのかもしれません。

2019/09/27 (Fri) 20:54

makira  

こんばんは!

AzTakさん、こんばんは!
懐かしい洋館が出てきました♪
えの木ていでお茶したことなんか思い出しました♪
横浜山手聖公会は大谷石造りでしたか!
夏休みの日光周辺巡りで行き忘れた「大谷資料館」に
是非、時間を取って行こうと思っています♪

2019/09/27 (Fri) 23:52

鏡花水月  

AzTak様、こんばんは!
ガス灯の見分け方を知りませんでした。
レトロなおさんぽには必須な豆知識だと思います。
ありがとうございます(^ ^)

山手234番は街路樹が建物の美しさを隠してしまうんですよね。
画像のうえでは緑が入る方が良いのですが、建物をメインにすると街路樹がない方がいいので悩ましいです。

開店前のえのき亭いいですね。
ランチとティータイムで2回行ったのですが、レトロな洋館を楽しむのにはいいのですが、カフェとしてのおもてなし度はそんなに高くないと感じています。
開店すると混んでいて建物の美しさを見るのには雑味の多い画像になってしまうので次回は開店前に見に行こうと思います。

2019/09/28 (Sat) 19:40
AzTak

AzTak  

Re: こんばんは!

> AzTakさん、こんばんは!

makiraさん、こんばんは。

> 懐かしい洋館が出てきました♪
> えの木ていでお茶したことなんか思い出しました♪

そうでしたか。思い出になったことでしょう。

> 横浜山手聖公会は大谷石造りでしたか!
> 夏休みの日光周辺巡りで行き忘れた「大谷資料館」に
> 是非、時間を取って行こうと思っています♪

全国に大谷石の建造物がどれくらいあるのか知りませんが、こちらの聖堂は立派ですよねえ。放火などで内部は2度焼損しているのです。記憶ではほぼ全焼に近い状態だったとか。それなのに、外壁はびくともしない。石造りの建物の凄さを改めて感じています。

2019/09/28 (Sat) 19:49
AzTak

AzTak  

Re: タイトルなし

> AzTak様、こんばんは!

鏡花水月さん、こんばんは。

> ガス灯の見分け方を知りませんでした。
> レトロなおさんぽには必須な豆知識だと思います。
> ありがとうございます(^ ^)

まあ、あまり本物のガス灯があるところは多くありませんから、役立てるシーンは無いかもしれません。

> 山手234番は街路樹が建物の美しさを隠してしまうんですよね。
> 画像のうえでは緑が入る方が良いのですが、建物をメインにすると街路樹がない方がいいので悩ましいです。
>
> 開店前のえのき亭いいですね。
> ランチとティータイムで2回行ったのですが、レトロな洋館を楽しむのにはいいのですが、カフェとしてのおもてなし度はそんなに高くないと感じています。
> 開店すると混んでいて建物の美しさを見るのには雑味の多い画像になってしまうので次回は開店前に見に行こうと思います。

そうでしたか。私は空いているときばかりだったので、気持ちが良い感じでした。店内撮影をしてもよいかと聞くと、『ありがとうございます』なんて言ってくれるんですよ。

2019/09/28 (Sat) 20:17

Leave a reply